【例文付き】部下から上司への5つの評価項目と評価コメントの書き方【360度評価】

この記事では、人事評価や360度評価で部下から上司への評価にお悩みの方に向けて、

部下が上司を評価する際の「5つの評価項目」「評価コメント・改善点の例文」について解説します。

しろくま先生

上司の評価のポイントを知っておくことで、効率よく、為になるフィードバックを行うことができますよ。
関連記事

新入社員向けの人事評価に関する記事はこちらを読んでみてください!

部下から上司への評価で大事な5つの項目

しろくま先生

上司・管理職の仕事の特徴を踏まえると、上司への評価では、以下の5つの項目がポイントだよ!

  1. 目標設定・計画
  2. 指示の仕方
  3. 進捗管理
  4. 人材育成
  5. コミュニケーション

なぜなら、人事評価・360度評価で部下が上司を評価する意図は、「部下から見て、上司が役割を果たせているのか評価するため」、「どう改善すればいいかフィードバックするため」です。

なので、上司を評価する際には、仕事への意欲や成果といった通常の評価に加えて、目標のための計画、業務内容の指示や管理、人材育成などに着目してみましょう。

しろくま先生

では、それぞれの評価項目について説明していくよ!
評価をワークさせるツールに関心のある方へ
業務の可視化、目標進捗管理にぴったり!
管理者が選ぶ目標管理ツールGoalous 導入を検討してみては?
まずは無料オンラインセミナー参加することをおすすめします!

上司の評価項目1:目標設定・計画について

上司は、目標までの道のりを明確に伝え、チームで目線を合わせることが重要です。

なぜなら、部下が計画を理解していないと、目標に対する当事者意識が薄れてしまうからです。

なので、評価では、部下が理解・実行ができるように計画を伝えられているかチェックしましょう。

チェックポイント

  • 無理のない、実現可能な計画になっているか
  • 欠員や社内外の連携トラブルなどのリスクを想定して計画を立てられているか
  • 計画内容の5W1Hが明確になっているか
  • メンバーに目標と計画内容を理解できるように伝えられているか
  • トラブルが発生した時に計画の修正ができているか

しろくま先生

以上のポイントを押さえて、評価コメント・改善点の例文を見てみよう!

上司への評価コメント・改善点の例文

評価コメントの例文
  • 目標達成に向けての計画が現実的で達成までの道のりを理解しやすい。
  • 計画内容の5W1Hが明確で、メンバーに理解されている。
  • トラブルが発生した時に計画の修正を適宜行っているため、目標達成できた。
改善点の例文
  • 今期はメンバーが休むことが多く、目標達成できなかった。欠員が出るリスクも考えて計画を練ると改善できると思います。

上司の評価項目2:指示の仕方について

上司は、計画に基づいて指示を明確に伝えることが重要です。

なぜなら、指示が的確に伝わっていないと、部下が趣旨に合わない仕事をして修正が必要になり、計画通りに作業が進まなくなってしまうからです。

なので、指示の目的や5W1Hを明確に伝えることがポイントです。

チェックポイント

  • 指示内容の5W1Hが明確になっているか
  • 指示の意図や目的を伝えているか
  • 部下の判断に委ねる際には、基準や条件、優先順位を伝えているか

しろくま先生

以上のポイントを押さえて、評価コメント・改善点の例文を見てみよう!

上司への評価コメント・改善点の例文

評価コメントの例文
  • 分析結果や指示の意図をしっかり伝えてくれるので、実行しやすい。
  • 細かすぎる指示ではなく、基準や条件を提示して自分で考えることを促している。
改善点の例文
  • 指示内容が曖昧で、メンバーとの認識に乖離がある。指示内容がきちんと伝わっているか確認すると改善すると思います。
あわせて読む

指示の仕方のコツを詳しく知りたい方は以下の記事をチェック!

部下への指示の仕方で変わる!成果を上げる組織を作るマネジメントのコツ13ポイント

上司の評価項目3:進捗管理について

上司は、部下とのコミュニケーションをとり、それぞれの進捗状況を把握することが重要です。

なぜなら、計画通りに進められているか確認することで、目標達成のために計画の修正や、トラブルに早めに対処できるからです。

なので、業務の段階ごとにチェックをすること、部下とのコミュニケーションを円滑にできているかを評価しましょう。

チェックポイント

  • どの段階で上司に確認を取るべきか明確に伝えているか
  • 進め方や判断に迷った時に相談しやすい関係を築けているか

しろくま先生

以上のポイントを押さえて、評価コメント・改善点の例文を見てみよう!

上司への評価コメント・改善点の例文

評価コメントの例文
  • 業務の進捗を常に把握しており、トラブルが発生した時もすぐに対処して解決してくれた。
  • 時間単位・業務段階ごとに進捗状況の確認をしており、業務の相談がしやすい。
改善点の例文
  • 新入社員のトラブルの発生に気付くのが遅かった。何かあればすぐに相談しやすいよう、コミュニケーションを取るようにすると改善できると思います。

上司の評価項目4:人材育成について

上司は、チームの成果を上げるためにメンバーの育成にも努めなければなりません。

なぜなら、部下が成長しないと業績を上げることができないからです。

なので、部下を正当に評価し、フィードバックを行い改善点を促すことができているかチェックしましょう。

また、メンバーの適性に合わせて仕事を割り当て、着実に成果を出させることも重要ですが、少し難しい仕事に挑戦させたり、部下が自分で考えて行動させることも人材育成面で見るべきポイントです。

チェックポイント

  • 好き嫌いや感情に左右されず、部下を正当に評価できているか
  • 部下の強み・弱みを把握し、改善点を明確に伝えているか
  • 少し難易度の高い仕事を任せ、部下の育成を図っているか
  • 指示通りに動かすのではなく、部下の考えを聞くようにしているか

しろくま先生

以上のポイントを押さえて、評価コメント・改善点の例文を見てみよう!

上司への評価コメント・改善点の例文

評価コメントの例文
  • 公正な評価ができており、メンバーに適宜フィードバックができている。
  • 能力や性格の適性に合わせて仕事の割り当てができている。
改善点の例文
  • 指示が的確で成果にも繋がっているが、部下に自分で考えさせることも大事だと思います。

上司の評価項目5:コミュニケーション

上司は、部下が仕事の相談・考えや意見を言いやすいようにコミュニケーションを取り、信頼関係を築くことが重要です。

なぜなら、風通しのいい環境を作ることで、いいアイデアを取り入れたり、すぐに問題に対処できることで業務の効率化にもつながるからです。

なので、部下とのコミュニケーションをとり、信頼関係を構築できているか評価しましょう。

チェックポイント

  • 部下の話を最後まで聞いているか
  • 部下の話を理解する姿勢があるか
  • 部下とのコミュニケーションを積極的に取っているか

しろくま先生

以上のポイントを押さえて、評価コメント・改善点の例文を見てみよう!

上司への評価コメント・改善点の例文

評価コメントの例文
  • 話の途中で否定したりせず、相槌を打ちながらしっかり聞いてくれ、理解してくれるので信頼ができる。
  • うまく表現できなくても、質問や要約をしてくれ、相手を理解しようとしてくれている。
  • 積極的に部下に話しかけるよう心がけており、風通しのいい環境を築いている。
改善点の例文
  • 意図や考えを丁寧に示してくれるので、進め方などを理解して取り組みやすいが、自分の話が多く、部下の話を途中で遮る時があるので改善してほしい。

まとめ|上司の評価をするのに重要なこととは

部下から上司を評価する際には、上司の役割である、以下の5つのポイントを意識してみてください。

  1. 目標設定・計画
  2. 指示の仕方
  3. 進捗管理
  4. 人材育成
  5. コミュニケーション

部下からの評価やフィードバックは、上司の管理職としの成長はもちろん、チームの成果を上げることにもつながります。

上司だからと遠慮せず、正当な評価を心がけてみてください。

関連記事:【例文付き】職種別の人事評価・自己評価のコメントの書き方