マネジメント研修におすすめ5社【リモートワークでのマネジメント編】

この記事では、リモートワーク(テレワーク)でのマネジメント”リモートワークマネジメント”について学べるマネジメント研修・セミナーのおすすめ5社を紹介します。

さらに、各社の研修の特徴・おすすめポイントを紹介します。

リモートワークマネジメントに関するマネジメント研修は、受講・料金形態やプログラム内容・日数などがそれぞれ異なるんですよ。

例えば、受講形態には、個別指導・講師派遣型研修・公開研修・eラーニング、料金形態には、受講料制・定額制などがあります。

こういった、いろんな種類の研修・セミナーを紹介するので、最後まで読むと要望に合った、リモートワークでのマネジメントを身につけられるマネジメント研修・セミナーを見つけることができますよ。

リモートワークのマネジメント研修を受けるなら?

しろくま先生

まず、リモートワークマネジメントに関するマネジメント研修を受けるならおすすめの5社を紹介します。
  1. マネジメント力を高めたいなら【CoachEd】
    リモートワークで部下の能力を引き出すためのコーチングを個別指導で身につけたい人におすすめ!
  2. インソース
    リモートワークマネジメントを講師派遣型研修・オンライン研修・公開セミナーで学びたい人におすすめ!
  3. リクルートマネジメントスクール
    リモートワークマネジメントを公開セミナーで学びた人におすすめ!
  4. Schoo
    リモートワークマネジメントに関する講義を動画で学びたい人におすすめ!
  5. ラーニング・・エージェンシー
    リモートワークでのマネジメントを講師派遣型研修・オンライン研修・eラーニングで学びたい人におすすめ!

結論から言うと、リモートワークで部下の能力を引き出すマネジメントを身につけるなら「CoachEd(コーチェット)がおすすめです!

なぜなら、オンラインで場所を選ばず、週一日継続的に学ぶことができるからです。

マネジメントスキルは、1日や2日の短期間の研修で身に付くものではなく、継続的に学ぶことが大事です。

また、オンラインなら会場まで足を運ぶことなく受講できるので、時間に余裕がない方でも継続できます。

CoachEd(コーチェット)で無料コーチングを受けてみる

しろくま先生

では、それぞれの会社の研修内容や受講形態について解説します。

おすすめのリモートワークのマネジメント研修1:CoachEd(コーチェット)

おすすめのリーダーシップ・マネジメント研修1:CoachEd(コーチェット)

リモートワークでも部下を上手くマネジメントするには、部下の能力を引き出すコミュニケーションが大事です。そのコミュニケーション方法としてコーチングが注目されています。

コーチングとは、対話を通じて気づきを生み出し、自己理解や自己変容につなげるための、相手を「育てる」技術です。

なので、コーチングを身につけることによって、メンバーを育成し、チームの生産性を上げるマネージャーになることができますよ。

マネジメント力を高めたいなら【CoachEd】は、コーチングを受けながらコーチングスキルを身につけることで、マネジメント力を高めていくというマネジメント研修サービスです。

CoachEd(コーチェット)では、オンラインで週に1回、3ヵ月間、1回60分〜80分のコーチングを受けながら学び、自分自身の目標達成を目指すと同時に、人を生かし育てるコーチングスキルを身につけることができます。

おすすめポイント
  • 自分自身がコーチングを受けながら学ぶことができる
  • 自分自身の成長課題にあったプログラムを受けることができる
  • 学びをサポートするトレーナーと、成長をサポートするコーチが、二人体制でサポートしてくれる
  • トレーナーとのチャットで、好きな時に質問などができる
  • 実際の1on1などでのコーチングの文字起こしとフィードバックなどを通じて自分のコミュニケーションの課題を客観視し改善に繋げることが出来る
  • 週に1回60分〜80分なので、無理なく続けられる
  • オンラインでどこからでも受講できる

おすすめのリモートワークのマネジメント研修2:インソース

おすすめのリーダーシップ・マネジメント研修2:インソース
画像参照元:https://www.insource.co.jp/index.html

株式会社インソースは、講師派遣型・オンラインの社員研修や公開講座、eラーニングなどを提供しています。

インソースのリモートワークマネジメントに関するマネジメント研修には、1名から参加できる公開講義と、自社の課題にあわせてカスタマイズ可能な1日〜2日の講師派遣型研修があります。

おすすめポイント
  • 参加型の研修で、リモートワークでのマネジメントを実践的に学べる
  • 公開講義は1日25,000円〜35,0000円/名なので少人数での受講にぴったり
  • 講師派遣型研修では、多様なカリキュラムをカスタマイズできる

おすすめのリモートワークのマネジメント研修3:リクルートマネジメントソリューションズ

おすすめのリーダーシップ・マネジメント研修3:リクルートマネジメントソリューションズ
画像参照元:https://www.recruit-ms.co.jp/

株式会社リクルートマネジメントソリューションズは、法人向けのトレーニング、公開型研修サービス”リクルートマネジメントスクール”を提供しています。

公開型のマネジメント研修は、東京・大阪などで開催しており、1日の講座は40,000円〜60,000円で1名から受講可能です。

おすすめポイント
  • 「チーム力アップ」「人材育成のためのコミュニケーション」など、テーマごとに受講することができる
  • 公開型研修は1名から参加できる
  • 公開型研修では、異業種交流ができる

おすすめのリモートワークのマネジメント研修4:Schoo

おすすめのリーダーシップ・マネジメント研修4:Schoo
画像参照元:http://corp.schoo.jp/

Schooは、社会人向けに学習コンテンツ動画の配信を行っています。

個人向けには生放送・アーカイブ動画配信を提供しており、リモートワークのマネジメントに関する授業動画も月額980円で見放題になります。

法人向けには、100種類以上の研修パッケージの提供や動画コンテンツの制作支援を行っています。

おすすめポイント
  • マネジメント以外にも幅広い領域の授業を受けることができる
  • 個人で利用することもできるので、個人学習にも最適
  • 動画をスマホ・タブレットからいつでも、何度でも視聴することができる

おすすめのリモートワークのマネジメント研修5:ラーニングエージェンシー

画像参照元:https://www.learningagency.co.jp/

ラーンニングエージェンシーは、人材育成・社員研修サービスを開発・提供している会社です。

300テーマ以上の研修をオンライン研修、研修講師派遣型研修、動画配信型・ライブ配信で受けることができます。

おすすめポイント
  • 研修・セミナー、オンライン・オフラインなど好きな形態を選ぶことができる
  • 13,000社以上の支援実績がある
  • 300テーマ以上の講座がある

まとめ

以上の5社のように、おすすめのリモートワークでのマネジメントに関するマネジメント研修には、講師派遣型・公開型の研修、動画配信型・ライブ配信型のセミナーがあります。

また、それぞれ開講しているプログラム内容や日程・費用も異なるのでまずは公式ホームページをチェック・お問い合わせしてみてください。

しろくま先生

テレワークでのマネジメントにコーチングを活用したいと考える人はCoachEd(コーチェット)の無料コーチングを受けてみてください!

CoachEd(コーチェット)で無料コーチングを受けてみる

しろくま先生

他にはどんなマネジメント研修を提供しているかを知りたい方はぜひこちらの記事をあわせて読んでみてください!