役者・俳優・劇団員を辞めたい!正社員として就職するには?

  • 『役者・俳優・劇団員を辞めたいけど、どうすればいいの?』
  • 劇団員・売れない役者を辞めて正社員として就職したい』

と考えていませんか。

もし、生活が苦しい、将来に不安があると感じているなら、一度は就職することを検討すべきです。

なぜなら、年齢が上がるごとに就職するのが難しくなっていき、キャリアの選択肢が狭まるからです。

この記事では、役者・俳優を諦めないといけない理由、辞めたくなる理由を整理し、キャリアや就職について無料で相談できるサービスを紹介します。

記事を読み進める前に...

一度就職を考えるなら、就職エージェントで無料相談をしてみることをおすすめします。

役者をしながらのフリーター経験しかなくても正社員として就職することも可能ですよ!

以下の記事でフリーターに強い就職エージェント22選を紹介しているので、読んでみてください。

あわせて読む:フリーターに強い就職エージェントおすすめ22選|正社員就職に役立つのはどれ?

役者・俳優・劇団員を諦めて就職したい人がまず考えるべきこと

1:諦めないといけない・辞めたい理由を明確にしよう

役者を諦めて就職するなら、まず「なぜ辞めたいのか」を明確にしましょう

辞めたい理由を整理することで、自分がやりたいことが整理され、①後悔しない選択ができる②辞める理由を周囲の人に説明できる③就職活動のときに辞めた理由・就職・志望理由を説明できるといったメリットがあります。

あなたの役者・俳優を諦めないといけない、辞めたい理由を整理するために、よくある理由を紹介します。

役者・俳優・劇団員を諦めないといけない理由

どうしても諦めないといけない理由には、以下のようなものがあります。

俳優・役者を諦めないといけない理由
  1. 結婚や老後のために地に足をつけないといけないから
  2. 家族を養わないといけないから
  3. 借金を返済しないといけないから
  4. 親の介護をしないといけないから
  5. 年齢・体力的に活動を続けるのが難しいから

家族を養うため、借金を返済するために「安定した収入が必要になる場合」、親の介護・家業を継ぐために「俳優・役者としての活動に時間が割けなくなる場合」など、やむを得ない理由もありますよね。

無念にも夢を諦めないといけませんが、これも自分や家族のために必要な決断です。

受け入れるまで時間はかかりますが、前に進んで別の仕事・趣味で自分のやりたいことを実現してみましょう。

しろくま先生

こういったやむを得ない場合でも、ポジティブに捉え、次にやりたいことを明確にし、それを実現できる職場を選ぶことが、就職活動を成功させるコツですよ。

役者・俳優・劇団員を辞めたくなる理由

役者・俳優を辞めたくなる理由は、以下のようなものがあります。

俳優・役者を辞めたくなる理由
  1. 稽古とバイトで毎日忙しいから
  2. 生活が苦しくて辛いから
  3. 自分の実力に自信がないから
  4. 将来が不安だから
  5. 他にやりたいことが見つかったから

この中で自分の役者・俳優を諦めないといけない理由はどれだろうかと、理由を明確にすることで、辞めるか辞めないかの気持ちの整理ができる部分もあるかと思います。

しろくま先生

夢を諦めたとしても、役者活動で培われた粘り強さや熱量の高さは就職活動でアピールできる上に、就職後やこれからの人生においても活かされますよ!

まだなんとなくモヤモヤしている、就職するならどんなところに就職できるのかや就職活動について詳しく知りたい方は、就職・転職サイトで求人を見てみるといいですよ!

2:どんな就職先があるのか調べてみよう

どんな求人募集があるのか気軽に見てみたい方には、リクナビNEXT のような求人サイトがおすすめです。

求人数が多く、いろんな求人情報が掲載されています。希望の職種・勤務地・働き方などで絞ってどんな求人があるのか調べてみましょう

企業や転職エージェントから直接オファーが届くスカウト登録機能や、自分の強みを分析してくれる”グッドポイント診断”などを活用してみましょう。

あわせて読む:フリーター向け転職サイトおすすめ7選|正社員就職に役立つのはどれ?

あわせて読む:フリーターから正社員になりたい人向け|就職におすすめの職種・就職先選びのポイント

しろくま先生

就職活動の進め方がわからない、どんな企業に応募すべきか分からない…という方は、就職・転職エージェントに相談するのをおすすめします!

次は、おすすめの転職エージェントを紹介します。

役者・俳優・劇団員におすすめの転職エージェント3選

転職エージェントは、無料で利用できる就職・転職支援サービスで、おすすめの求人の紹介や選考対策をしてくれるので、初めての就職活動を経験する人の心強い味方となってくれますよ。

転職エージェントのサポート内容

劇団員・役者におすすめの就職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント
  • いろんな求人の中から自分に合ったものを紹介してほしい
  • 幅広い業界・職種の求人を紹介してほしい
求人数40万件以上
エリア全国
メリット
  • 転職実績No.1 業界トップの40万件以上の求人、累計41万人以上の転職実績
  • 経験豊富なアドバイザーによるスピーディーなサポートが受けられる
    • 職務経歴書・履歴書などの書類の添削、 独自に分析した業界・企業情報の提供、 志望企業への推薦など様々な転職サポートをしてくれる

無料相談してみよう!

利用者の口コミ

リクルートエージェントとの面談しました

自分の志向や自己PRの方法について相談に乗ってくれた!

必ずし転職しなければならない訳ではないって言ってたから、今の仕事がイヤなら相談だけでもして良かった!

転職するかはともかく、転職活動だけはしてみようかな

全滅だったら現職のままでいいし

出典:twitter

リクルートエージェントで無料相談する

劇団員・役者におすすめの就職エージェント2:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブ
  • 学歴・経歴不問の求人を探したい
  • フリーターから正社員になりたい
特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
エリア関東、関西、中部、九州
メリット
  • フリーターの就職支援に強い!
    • 人柄重視の求人を紹介してくれる!
    • 採用ハードルが低く、採用されやすい求人が豊富

無料相談してみよう!

利用者の口コミ

ハタラクティブはニートやフリーターでも正社員になれるブラックじゃない企業を無料で紹介してくれます。 見る人によりブラックの基準が違うと思いますが、ハローワークで求人を探すと誰もがブラックだと判断する企業であふれています。

出典:Twitter 

あわせて読む:ハタラクティブの口コミ・評判|ニート・フリーター・既卒・第二新卒におすすめ!

ハタラクティブで無料相談してみる

劇団員・役者におすすめの就職エージェント3:就職shop

就職Shop

就職Shop
  • 学歴・経歴不問の求人を探したい
  • フリーターから正社員になりたい
特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
エリア関東、関西、中部、九州
メリット
  • フリーターの就職支援に強い!
    • 人柄重視の求人を紹介してくれる!
    • 書類選考なしの求人もある!

無料相談してみよう!

たくさんの求人を見つけるために、就職エージェントは、総合型の就職エージェント1〜2社と、特化型の就職エージェントを2〜3社登録するのがおすすめです!

劇団員・役者におすすめの就職エージェント

総合型

特化型

  • ハタラクティブ 
    内定率80.4%!高卒・専門卒の20代〜30代のフリーター・ニートにおすすめ!
  • 就職shop
    未経験OKの求人が10,000社以上!正社員経験なしの20代〜30代のフリーター・ニートにおすすめ!

あわせて読む:フリーターに強い就職エージェントおすすめ22選|正社員就職に役立つのはどれ?

役者を諦めて就職をした人の経験談

どういう理由・考えで、役者を諦めて就職をしたのかの経験談を紹介するので、これらの経験談を参考にしてみてください。

男性

役者を辞めた時僕は何ができるんだろうと考えていました。学歴もないし、就職経歴もない僕ができる仕事ってあるのかなぁと漠然とした不安があった時期があります。「もっと世の中を見て色々な人の話を聞きに行け、とにかく動け」とあの頃の自分に言いたい。悩んでいる時間が一番もったいない。

出典:Twitter

20代男性

とあるドラマがきっかけで、「演技の勉強をしてみたい」と思い、休学を決意することになります。この話は本題とそれるため割愛しますが、結論を話すと、「人の心を動かす」という部分にひかれて演技を学ぶ学校に通いましたが、「人の心を動かすというのは役者だけではなく、歌手や芸人、あるいは会社員でもできるのではないか」という考えのもと、演技の学校を中退しました。
(中略)
正直なところ、最初は「結局就職するのか」「役者になりたいと思っていたのにな」と考えていたのですが、休学を中途半端に終わらせてしまった分、「やるからには最後にやり切ったといえるように100%で就活に取り組もう」と思い、選考を受けていきました。

出典:note“休学して役者を目指した僕が、鎌倉新書に入社するまで【21卒】“より

役者活動をする上で、コロナの影響は大きく、役者を諦めて就職する人も増えています。

このような経験談をみると、本気で就職活動に取り組むこと、まずはアクションを起こすことでポジティブな結果を出すことができている方々もいます。

しろくま先生

まずは、DYM就職での無料相談から第一歩を踏み出しましょう!

役者・俳優・劇団員を辞めたいなら就職のプロに相談してみよう!

この記事では、役者・俳優・劇団員を諦めて就職したいと思っている方に向けて、役者・俳優・劇団員から就職するための方法を紹介しました。

劇団員・役者から就職するためにどうしたらいいのか分からない…、選考になかなか通過しないという方は、以下のサービスで無料で相談をしてみてください。

たくさんの求人を見つけるために、就職エージェントは、総合型の就職エージェント1〜2社と、特化型の就職エージェントを2〜3社登録するのがおすすめです!

劇団員・役者におすすめの就職エージェント

総合型

特化型

  • ハタラクティブ 
    内定率80.4%!高卒・専門卒の20代〜30代のフリーター・ニートにおすすめ!
  • 就職shop
    未経験OKの求人が10,000社以上!正社員経験なしの20代〜30代のフリーター・ニートにおすすめ!

あわせて読む:フリーターに強い就職エージェントおすすめ22選|正社員就職に役立つのはどれ?