ベンチャー企業のかっこいい採用動画事例6選【2021年最新版】

スマートフォンやYoutubeが普及したことにより、採用活動に動画を活用する企業が増えています。かっこいい動画で求職者に印象づけたり自社のブランドイメージの向上を図ることができます。これから採用動画を作ろうと考えている人事・広報担当者・経営者の方も多いのではないでしょうか?

この記事では、ベンチャー企業を100社以上調べた中でもかっこいい採用動画を厳選してご紹介します。採用動画作成時の参考にしてみてください。

当サイトは、有料職業紹介(許可番号:13-ユ315371)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社かけるが運営しています。

会社のコンセプトが伝わる動画

ベルフェイスのかっこいい採用動画

MEMO
  • 会社としてなぜやるのか、何をやるのか理解しやすい動画となっている
  • 一人のプレゼンターが話し、ホログラムでデータや装飾をつけている
  • 社内の雰囲気が伝わる

GENIE(ジーニー)のかっこいい採用動画

MEMO
  • 会社として何を目指しているのか伝わる
  • 音楽とナレーションがかっこいい

Sansanのかっこいい採用動画

MEMO
  • 会社として何を目指しているのかコンセプトが伝わる
  • 映像とナレーションが映画の予告動画のようでかっこいい

ネオキャリアのかっこいい採用動画

MEMO
  • ナレーションや映像がかっこいい
  • キャッチーな言葉を多く用いている

会社の雰囲気が伝わる動画

マネーフォワードのかっこいい採用動画

https://corp.moneyforward.com/recruit/

MEMO
  • 仕事をしている様子を写した映像が多く、リアルな職場環境が伝わりやすい
  • オフィスの各所を紹介しており、どんなオフィスなのか伝わる

大切にしている価値観が伝わる動画

メルカリのかっこいい採用動画

動画参照元:https://careers.mercari.com/jp/mission-values/#page-2

MEMO
  • バリューが浸透しているメルカリではどのようにバリューの考え方を知ることができる
  • 働いている人の普段の映像があり、職場環境が伝わる
  • 字幕がついており音声が聞けない環境でも見ることができる

まとめ

ベンチャー企業のかっこいい採用動画では、ナレーションや音楽・映像を工夫していますね。動画を通じて会社として何を目指しているのか、どんな雰囲気の会社なのか伝えることができます。ぜひこの記事を参考に自社の採用動画を作成してみてください。