【2021年度】スタートアップランキングトップ10の採用ピッチ資料事例4選

皆さんは「採用ピッチ資料」「採用スライド」という言葉聞いたことありますか?

近年、ベンチャー企業を中心に、会社についての説明資料から更に一歩踏み込んだ記載のある採用向けの資料を発信・公開する企業が増えてきました。

そのひとつのきっかけとなったのがSmart HRの面接用スライドの公開です。

会社紹介資料を採用ページに公開し、採用に効果があったことを代表である宮田社長が発信したはてなブログが話題になり、他の企業も続々と会社説明会を採用ページに載せるようになりました。

そこでこの記事では、スタートアップランキング2021トップ10の企業の採用ピッチ資料をご紹介します。

Forbes JAPAN’S START-UP OF THE YEAR / 日本の起業家ランキング 2021
https://forbesjapan.com/feature/startup

記事を読み進める前に...

自分のキャリアについて考えたい、または人事として在職者・求職者のキャリアプランについてアドバイスできるようになりたい人はキャリアコーチングを受けてみるのがおすすめです!

自己分析やキャリアの棚卸しを通じて、理想のキャリアの実現に必要な行動が明確になりますよ!

以下の記事でキャリアコーチングを紹介しており、無料体験もできるので読んでみてください。

あわせて読む:おすすめのキャリアコーチング【ランキングTOP7】|サービスの特徴・メリットを解説!

セーフィー

参照元:https://article.safie.link/safietimes/recruit

エクサウィザーズ

参照元:https://exawizards.com/recruit

Smart HR

参照元:https://smarthr.co.jp/recruit/

ミラティブ

参照元:https://www.mirrativ.co.jp/recruit/

しろくま先生

ベンチャー企業の採用ピッチ資料事例もまとめているので合わせてお読みください。

【総まとめ】ベンチャー企業の採用ピッチ資料事例32選