20代女性が事務職への転職を成功させるには?コツ・おすすめの事務職を紹介!

20代女性が事務職への転職を成功させるには?転職活動のコツ・おすすめの事務職を紹介!

  • 20代で事務職に未経験から転職したい!
  • 事務職に転職するにはどうすればいいの?

と思っていませんか?

綿引亜衣/キャリアコンサルタント
綿引亜衣/キャリアコンサルタント

この記事では、キャリアコンサルタントとして事務職の転職支援経験を持つ筆者が、20代女性が事務職への転職を成功させるコツについて解説します。

この記事を書いたのは
プロフィール背景画像
プロフィール画像

綿引亜衣

総合人材サービス企業にて法人企業の採用支援、キャリアアドバイザー職に10年間携わる。名古屋での勤務経験があり、地域特性を踏まえた面接対策や、Uターン転職支援にも強みを持つ。これまで採用支援経験のある業界は広告・不動産・建設・消費財・通販業界など。その後求人サイトのマーケティング職を経て、現在は 総合人材サービス企業の広報業務に従事。■保有資格:国家資格キャリアコンサルタント

監修・コメント
プロフィール背景画像
プロフィール画像

 降幡 美冬
美冬キャリア 代表

民間企業で23年間勤務。販売・事務・営業を経て、マネジメント職や人材育成にも携わる。2019年に独立後は、1人1人が強みを生かし輝ける働き方を目指し、北海道を中心に企業の採用、定着のコンサルティングや研修登壇、自治体主催の就職支援セミナーや個別相談と幅広く活動中。国家資格キャリアコンサルタント。

今の仕事を辞めたいなら…

転職を検討しているなら、まずは転職エージェントに相談するのがおすすめです。

相談することで、今の仕事を辞めた後の転職先が具体的になり、転職に向けて行動を起こすことができます

20代女性の転職なら、事務職の求人に強いミラキャリに相談しておきましょう!

ミラキャリは、4万件超の豊富な求人の中からあなたにぴったりの求人を紹介や履歴書・職務経歴書の作成、面接対策まで丁寧にサポートしてもらえますよ。まずは無料相談してみましょう!

無料相談はこちら!

あわせて読む:20代女性におすすめの転職エージェント22選|特徴・評判を徹底比較
あわせて読む:女性の事務職への転職に強い転職エージェント8選

当サイトは、有料職業紹介(許可番号:13-ユ315371)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社かけるが運営しています。

20代女性の事務職の転職活動のポイント

事務職経験がある場合

20代で事務職経験がある場合は、資格取得、専門分野の事務職などへのキャリア形成を検討しましょう。

PCスキルがあることを示すMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)や日商簿記、秘書検定などの資格取得は将来的なキャリア形成にも有利に働きます。

一度取得すると更新不要のため、常に履歴書に記載することができます。

綿引亜衣/キャリアコンサルタント
綿引亜衣/キャリアコンサルタント

また、経理事務や法務事務といった、専門性の高い事務職へのチャレンジを検討する場合、20代の早い段階から応募することをお勧めします。

事務職未経験の場合

20代で未経験から事務職への転職を希望する場合は、人柄・意欲重視の未経験歓迎求人を探して応募するか、派遣社員として事務職の実務経験を積みましょう。

企業が20代の方を選考する場合、業務未経験であっても意欲やポテンシャルを評価され、採用に至ることがあります。人柄・意欲重視の未経験歓迎求人を探し、事務職として様々な業務にチャレンジしたいという気持ちや、組織に貢献したい意欲をアピールしましょう。

綿引亜衣/キャリアコンサルタント
綿引亜衣/キャリアコンサルタント

また、派遣社員・契約社員で事務職にチャレンジし、正社員登用のチャンスを狙ったり、経験者として事務職求人に応募する選択肢もあります。

20代女性が事務職への転職を成功させる方法

20代女性が事務職への転職を成功させるには、以下の2つの方法があります。

  1. 未経験歓迎の求人に応募する
  2. 派遣・契約社員から始める

20代女性が事務職への転職を成功させる方法1:未経験歓迎の求人に応募する

20代のうちは未経験でもポテンシャルを重視して採用してもらえるので、「未経験歓迎」の事務職の求人に応募してみてください。

ただし、事務職は大変人気職種のため、そもそも転職難易度が高い職種です。厚生労働省一般職業紹介状況(令和4年9月分)においても有効求人倍率は1.0を大きく割り込む0.44となっています。

綿引亜衣/キャリアコンサルタント
綿引亜衣/キャリアコンサルタント

また、WordやExcelといったOAスキルも求められるため、関連する資格や事務処理経験を持っている方は、必ず履歴書に書くようにしましょう。

Word・Excel・PowerPointの使い方を身につけるなら
オンラインで受けられるこちらの講座がおすすめです。

ストアカならこういった、Word・Excel・PowerPointの使い方講座など、仕事に役立つスキルが学べるので、まずは無料会員登録をしてみましょう。

HRtable編集部
HRtable編集部

未経験歓迎の事務職の求人を探すなら、フリーターや第二新卒向けの未経験歓迎の求人を専門に扱うえーかおキャリアに相談するのがおすすめです!

無料相談はこちら!

20代女性が事務職への転職を成功させる方法2:派遣・契約社員から始める

正社員での転職が難しければ、まずは派遣や契約社員から始め、実務経験を積んでから転職するという手もあります

事務職の求人には、「2年以上事務職の実務経験」を必須スキルとしている求人も多数あるので、派遣や契約社員で2年以上の実務経験を積むことで、応募できる求人が増える上に優遇されやすくなります

綿引亜衣/キャリアコンサルタント
綿引亜衣/キャリアコンサルタント

正社員として応募したい分野の事務職経験を、派遣社員として積み、ステップを踏んで挑戦する方法もあります。

派遣の仕事を探すなら、事務職の派遣求人に特化した欄スタッドがおすすめです!

来社不要で登録ができ、登録後のやり取りはLINEで簡単に行うことができるので、まずは無料登録してみてください!

無料登録はこちら!

20代女性が事務職への転職を成功させるコツ

事務職は女性が働きやすく、人気の仕事であることから、よりやる気のある人材や活躍が期待できる人材が採用されます

「ノルマがないから」「座り仕事で疲れにくいから」「残業が少ない」「子育てと両立しやすいから」といった志望動機はNGです。

こういった志望理由を伝えてしまうと、「楽な仕事だから、働きやすいから事務職に就きたいのではないか?」と思われてしまい、採用してもらえません。

なので、事務職の仕事をやりたいと思ったきっかけや事務職で成し遂げたいことやキャリアプランを話し、仕事への意欲や熱意を伝えましょう

やる気をアピールする方法
  • 事務職の仕事をやりたい理由を伝える
    (例)工夫して効率良くこなす強みを活かして働きたい、売り上げ管理やシフト管理をするうちに、事務職の仕事に興味を持った
  • キャリアプランを伝える
    (例)〜できるようになりたい、〜のスキルを身につけたい

事務職のキャリアプランの考え方について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください!

あわせて読む:【例文付き】事務職のキャリアプランの考え方・答え方|転職・社内面談で聞かれたら?

また、意欲のアピールに加えて転職エージェントを活用して転職するなど、プロのサポートを受けるのがおすすめです。

転職エージェントでは、事務職の求人の紹介だけでなく、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策などのサポートも行ってくれます。

企業に刺さるアピールの仕方のアドバイスや面接練習を行ってもらうことで、事務職への転職の成功確率が上がりますよ!

降幡 美冬さんの写真

キャリアコンサルタント 降幡 美冬さんのコメント

事務職が未経験といえども、前職や学生時代に事務的な作業をしたことはあるはずです。

例えば、販売職でも顧客や売上などのデータ管理のためにパソコンを使った経験、電話応対やビジネスメールのやり取りをした経験はありませんか。

また、学生時代には資料作成が得意だったなど、ご自身の経験を改めて振り返り、事務職に必要とされるスキルと言われる、正確性、スピード、責任感、マルチタスク能力などを発揮していたことがないか確認してみましょう。十分なアピールポイントになりますよ!

HRtable編集部
HRtable編集部

次は、事務職の求人を探すのにおすすめの転職エージェントを紹介します。

事務職への転職におすすめの転職エージェント6選

HRtable編集部
HRtable編集部

事務職への転職を考えるなら、以下の6つの転職エージェントがおすすめです。

事務職への転職におすすめの転職エージェント6選

20代向けの転職エージェント

事務・管理部門に強い転職エージェント

  • アデコ:事務職の転職に強い!女性の転職支援実績豊富
  • MS-Japan:総務や経理、人事など管理部門の転職に強い!

フリーター・第二新卒特化型の転職エージェント

  • えーかおキャリア学歴・経歴不問の求人に特化!東京・大阪の事務職求人を探すなら!

女性に強いの転職エージェント

大手総合型転職エージェント

事務職への転職におすすめの転職エージェント1:ミラキャリ

ミラキャリ

ミラキャリ公式サイトの画像

ミラキャリは、20代未経験から事務職への転職に強い転職エージェントです。

4万件超の求人から土日祝休みや残業少なめなど、希望に合わせた職場を厳選して紹介してもらえます。また、転職活動から入社後の悩みまでアドバイザーに無料相談することもできます。

書類準備や面接においても対策を一緒に練ってもらえるなど、未経験の方へのサポートも充実しています。
未経験から転職・就職を検討している20代の方にはまず登録してみることをおすすめします!

こんな人におすすめ・土日祝休みの事務職へ転職したい
・経験豊富なキャリアアドバイザーに転職相談したい
求人数4万件超え(※2024年1月時点)
特徴20代の未経験転職に強い
エリア北海道、宮城県
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
愛知県、静岡県
大阪府、兵庫県、京都府
福岡県
おすすめポイント
  • 事務職へのキャリアチェンジ求人を保有
  • 経験豊富なアドバイザーによる転職サポートを受けられる
    • 職務経歴書・履歴書などの書類作成サポート、 独自に分析した企業情報の提供等の転職サポートをしてくれる
  • 最短で2週間で内定することも!

無料Zoom相談してみよう!

事務職への転職におすすめの転職エージェント2:アデコ

アデコ

アデコの公式HP画像

アデコは、37年の人財ビジネスの実績があり、事務職を中心とした派遣事業も運営しているため、事務職の求人情報が豊富です。

事務職や営業職、サービス、IT系の転職に強く、専任のコンサルタントが丁寧にヒアリングし、希望の仕事や働き方に合わせた求人を提案してくれます。

また、職場環境や制度など、企業HPや求人票だけでは分からない情報も伝えてくれるので、安心して転職先を選ぶことができます。

  • 子育てと両立しながら働きやすい会社を紹介してほしい
  • オフィスワークへの転職を検討している方
特徴事務・営業・サービス・ITに強い!
エリア全国
メリット
  • 事務職の求人情報が豊富
    • 37年の人財ビジネスの実績を持つアデコが運営
    • 女性ならではの転職先選びや転職活動のアドバイスがもらえる!
  • 職場環境や制度など詳しい情報を提供してくれる

無料相談はこちら!

事務職への転職におすすめの転職エージェント3:MS-Agent

MS Japan
求人の特徴
#経理・財務 #人事・総務 #事務系専門職
こんな人におすすめ

・管理部門で転職したい
・専門性を高めてキャリアアップしたい

求人数
約4000件以上
※2022年1月時点
対応エリア
首都圏・関西メイン

MS-Japanは、管理部門に特化した転職エージェントです。事務系職種の転職支援実績が豊富なので、まずは相談してみてください!

無料相談はこちら!

事務職への転職におすすめの転職エージェント4:えーかおキャリア

えーかおキャリア

えーかおキャリア公式画像
  • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
  • 安定して働ける職場を見つけたい
特徴20代のフリーター・既卒・第二新卒特化
エリア関東・関西中心
メリット
  • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
    • マッチする社風と職場環境を考慮し、企業を紹介してくれる
    • カウンセリングを通じて応募書類対策、 面接対策など幅広く就職・転職活動を徹底サポート

無料相談はこちら!

事務職への転職におすすめの転職エージェント5:Type転職エージェント

Type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは、女性向けの求人に強いした転職エージェントです。

女性の転職に人気の業界や職種を中心に扱っており、女性社員が多く、家庭に事情を理解してもらいやすい会社を紹介してもらえます。

特にIT業界に強いので、SEやITコンサルタント、Webデザイナーで転職を検討している方にもおすすめです。

  • 女性が働きやすい会社を紹介してほしい
  • IT業界で転職を検討している方
特徴女性やIT企業に強い転職エージェント
エリア首都圏が中心
メリット
  • 女性の転職支援実績が豊富
    • 女性に人気の事務職やIT業界の求人が豊富!
    • 女性ならではの転職先選びや転職活動のアドバイスがもらえる!
  • 女性の担当者が多く、相談しやすい

無料相談してみよう!

事務職への転職におすすめの転職エージェント6:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手で、求人数・転職支援実績が豊富な転職エージェントです。

全国の多様な業界・職種の求人を保有しているので、たくさんの求人を紹介してほしいという人におすすめです。

  • いろんな求人の中から自分に合ったものを紹介してほしい
  • 幅広い業界・職種の求人を紹介してほしい
求人数40万件以上
エリア全国
メリット
  • 経験豊富なアドバイザーによるスピーディーなサポートが受けられる
    • 職務経歴書・履歴書などの書類の添削、 独自に分析した業界・企業情報の提供、 志望企業への推薦など様々な転職サポートをしてくれる

無料相談してみよう!

HRtable編集部
HRtable編集部

事務職に強い転職エージェントの紹介は以上です。

次は、20代女性におすすめの事務職を紹介します。事務職の求人を探す際に参考にしてみてください。

20代女性におすすめの事務職

事務職とは、書類の作成や管理、データ入力、お問い合わせメール、電話、来客への対応などの業務を行う職種です。

事務職と一口に言っても、どんな業務をサポートするかや所属する事業所によって種類が異なります。

20代女性におすすめの事務職は以下の6つがあります。

  1. 営業事務
  2. 総務
  3. 人事・労務
  4. 経理
  5. 医療事務
  6. 秘書

20代女性におすすめの事務職1:営業事務

営業事務の仕事は、見積書や発注書、請求書の作成や管理、商品の在庫管理など、営業職のサポートを行います。

営業事務は、営業部門のチームの一員として働くため、チームワークが求められる仕事をしたい人におすすめです。

営業事務は、企業の売り上げに貢献する営業職をサポートする仕事であり、やりがいも感じられますよ!

20代女性におすすめの事務職2:総務

総務の仕事には、資材や備品の発注や社内イベントの企画・運営、電話・メールへの対応、来客対応などがあります。

総務事務の仕事には、特に必要なスキルや資格はないため、未経験から始めやすいです。

企業によっては人事や労務、経理や広報などの業務を兼任することもあり、他の事務職への転職も可能なので、20代で長期的なキャリアを考えたい女性におすすめです。

総務事務は未経験から始めやすく、企業によっては幅広い業務を任せてもらえますよ!

20代女性におすすめの事務職3:人事・労務

人事・労務の仕事は、勤怠管理や給与管理、入退社手続きなどを行う仕事です。

給与管理はミスがあるとトラブルにつながるため、正確さが求められます

また、人事・労務の仕事には、法律や税金に関する専門的なスキルが必要なため、労働基準法、派遣法などの改定に敏感になって学習できる人におすすめです。

労務の仕事内容について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください!

あわせて読む:労務業務とは?必要なスキル・向いている人は?10種類の業務を解説

20代女性におすすめの事務職4:経理

経理事務の仕事は、取引や経費の出入金の管理や領収書の管理、見積書・伝票の作成などを行います。

お金を管理する仕事なので、より正確さが求められます。

経理事務として経験を積めば、売り上げ管理や決算書の作成、月次や年次の決算の仕事をし、キャリアアップすることが可能です

20代から経理事務として転職し、経理の仕事もできるようになれば、手に職をつけることができますよ!

20代女性におすすめの事務職5:医療事務

医療事務は、病院やクリニックの受付や会計、予約管理、レセプト業務を行う仕事です。

レセプト業務とは、診療報酬明細書を作成し、各関係機関などに請求する業務のことです。

レセプト業務に必要な知識の習得や資格の取得によって資格手当を受け、キャリアアップすることも可能です

病院やクリニックは地方にもたくさんあるため、地方に住んでいる方にもおすすめですよ!

20代女性におすすめの事務職6:秘書

秘書には、社長秘書や弁護士秘書、議員秘書などがあり、スケジュールの管理や書類の作成・整理などの業務を行います。

秘書の仕事は、上司と接する業務なので、接客の経験がある方や信頼関係の構築が得意な方、細やかな気遣いのできる方におすすめです。

ただし、業務時間は上司に合わせるため、不規則になることもあり、上司との人間関係に悩む方も多いので、転職先選びは慎重に行ってみてください!
降幡 美冬さんの写真

キャリアコンサルタント 降幡 美冬さんのコメント

事務職にもいろいろな種類がありますので、できれば実際にご自身が事務職に就いたあとの人生をイメージしてから、選ぶことをおススメします。

専門性を高めてスペシャリストを目指したいのか、キャリアアップをしてマネジメントに関わりたいのか、知識の幅を広げて違う職種にもチャレンジしていきたいのか等も人それぞれだと思います。

また、どのような生活を送りたいか(残業や休日)、継続するためのモチベーションが維持できる事業内容であるかも仕事選びのポイントとなるでしょう。

あわせて読む:事務職の6つの種類と仕事内容|向いていない人の特徴を解説!

HRtable編集部
HRtable編集部

次は、事務職の転職に役立つおすすめの資格を紹介します。

20代女性の事務職への転職に役立つ資格

20代女性の事務職への転職に役立つ資格
  • 簿記2級
  • 宅地建物取引士
  • TOEIC

20代女性の事務職への転職に役立つ資格1:簿記2級

簿記2級が必要なのは経理事務だけではありません。

一般事務や総務事務であっても企業によって業務の兼務はよくあります。取得難易度もそれほど高くないので、働きながら勉強して取ることも可能です。

事務職へ転職をお考えであれば取得しておいて損はないと思います。

資格名簿記検定2級
取得までの期間4〜8ヶ月
難易度
活かせる職種一般事務・経理事務・総務事務など

20代女性の事務職への転職に役立つ資格2:宅地建物取引士

業界は限られますが、不動産業界においては営業職、事務職問わず必要であり、持っているだけで手当を貰える会社が多い資格です。

簿記などは事務職に就いている方が、すでに持っていることが多く希少性が低い為、その資格単体では競争力が弱いことがあります。

宅地建物取引士は一例ですが、事務職特有の資格と専門性の高い資格を持つことは、希少性と競争力を強化できます。

資格名宅地建物取引士
試験頻度毎年1回、10月の第3日曜日
平均勉強時間300〜500時間
取得にかかる費用8,200円(2022年8月時点)
難易度
活かせる職種不動産、金融業界など
HRtable編集部
HRtable編集部

宅建士の資格は合格率が17.9%(令和3年10月)とそれほど容易に取得できる資格ではないため、しっかりと対策することが重要です。

宅建士の資格勉強をするなら、アガルート受講生の宅建士合格率は全国平均の2.47倍の43.7%の実績があります。試験に合格するとお祝い金または受講料全額返金してもらえる特典もありますよ!

まずは資料請求してみよう!

20代女性の事務職への転職に役立つ資格3:TOEIC

事務職に限られたものではありませんが、TOEICが600点以上あれば転職の幅は大きく広がります。

海外に向けて商いをしている企業も多く、従業員に外国人がいることも珍しいことではありません。通常の人事課とグローバル人事課の2種類ある企業もあります。

TOEICを優遇条件にしている企業は給与が平均よりも高いことが多いです。

資格名TOEIC
試験頻度10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)
取得にかかる費用7,810円(2022年8月時点)
難易度
活かせる職種外資系企業・海外との取引のある企業など
降幡 美冬さんの写真

キャリアコンサルタント 降幡 美冬さんのコメント

一概に事務職と言っても、一般事務、経理、人事、総務、秘書など様々ですから、自分が目指している事務職に必要な資格を選ぶことが重要です。

また、将来的なキャリアデザインに合っているかどうかもポイントになります。転職に有利だからと取得をしたものの、実はあまり興味が持てない、長く続けられる気がしないなど、せっかく取得した資格を無駄にしてしまう人も少なくありません。

資格取得にかかる時間やお金は馬鹿にならないものです。事前に自分の興味関心などの自己分析はしっかりと行ってくださいね。

20代女性の事務職への転職は転職エージェントを活用しよう!

20代女性が事務職への転職を成功させるには、未経験歓迎の求人に応募する方法と、派遣や契約社員としての事務職経験を積んだ上で転職する方法の2つがあり、仕事への意欲や熱意を伝えることが重要です。

また、人事や総務、経理、秘書など、自分に合った事務職を選んだ上で、転職エージェントにおすすめの求人を紹介してもらいましょう!

転職エージェントに求人の紹介や書類の添削、面接対策を行ってもらうことで、転職の成功確率が飛躍的に上がりますよ!

HRtable編集部
HRtable編集部

転職エージェントに相談するなら、以下の転職エージェントがおすすめです!

事務職への転職におすすめの転職エージェント6選

20代向けの転職エージェント

事務・管理部門に強い転職エージェント

  • アデコ:事務職の転職に強い!女性の転職支援実績豊富
  • MS-Japan:総務や経理、人事など管理部門の転職に強い!

フリーター・第二新卒特化型の転職エージェント

  • えーかおキャリア学歴・経歴不問の求人に特化!東京・大阪の事務職求人を探すなら!

女性に強いの転職エージェント

大手総合型転職エージェント

HRtable編集部
HRtable編集部

どの転職エージェントに登録するか迷った方は、まずは未経験歓迎の事務職の求人に強いミラキャリに登録してみてください。

HRtable編集部
HRtable編集部

他にも女性の事務職への転職に強い転職エージェントを知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

あわせて読む:女性の事務職への転職に強い転職エージェント8選