物流事務はやめとけって本当?しんどい理由を解説!

「物流事務はやめとけって本当?きつい・しんどい理由を解説!」のアイキャッチ画像

  • 「物流事務はやめとけ」って言われたけど、きつい仕事なのかな?
  • 物流事務で働いたことのある人の声を聞いてみたい!
HRtable編集部
HRtable 編集部

このような方に向けてこの記事では、「物流事務はやめとけ」と言われる理由や仕事のしんどい部分について、実務経験者の声も交えながらご紹介していきます。是非参考にしてみてください!

就職・転職を考えるなら…

20代で未経験の仕事に就職・転職したいと考えているなら、転職エージェントに相談するのがおすすめです!

第二新卒や20代未経験の転職に特化した転職エージェント”えーかおキャリア”なら、未経験歓迎の求人を紹介してもらえるますよ!

転職先の希望が明確になっていない場合も一緒に考えてくれ、未経験でも入社後の活躍をアピールできる自己PRの方法などアドバイスしてもらえるので、まずは相談してみてください!

無料相談はこちら!

当サイトは、有料職業紹介(許可番号:13-ユ315371)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社かけるが運営しています。

物流事務が「やめとけ」「きつい・しんどい」と言われる理由とは

物流事務として働いた経験者がある方にアンケートをとったところ、「物流事務はやめとけ」「きつい・しんどい」と言われるのには4つの理由があることが分かりました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

実際に物流事務として働いたことのある方の声をご紹介していきます!(表記している年齢は、回答者様が転職された時のものです。)

流事務が「やめとけ」「きつい・しんどい」と言われる理由 イメージ画像

物流事務が「やめとけ」「きつい・しんどい」と言われる理由1:コミュニケーションが大変

物流事務の仕事では、様々な人とコミュニケーションをとる必要があるという点が特徴的です。

物流事務として仕事をするうえでは、職場の人々や取引先だけでなく、ドライバーなど物流に携わる様々な人とやりとりをしながら仕事を進めなければなりません。そのため、コミュニケーションにストレスを感じる方も多いようです。

28歳男性
28歳男性

配車する際にこちらで最適解を探しながらやるものの、どうしても一人のドライバーに集中してしまうことがありそれに関して、ドライバーたちから色々と言われてしまうところが辛かったです。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

25歳女性
25歳女性

ドライバーさんは優しい方もいればいかつい方もいるので、人になれるまでが大変でした。どこもそうですが上司によっては事務所の空気がかなり変わります。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

クレーム対応にも神経を使ったという声もありました。コミュニケーションに尻込みしてしまう人には大変な仕事かもしれませんね。

物流事務が「やめとけ」「きつい・しんどい」と言われる理由2:体力が必要

「事務」と名前は付いていますが、物流事務の仕事には体力が必要であるということが特徴として挙げられます。

物流事務として働くうえでは、事務作業はもちろん現場に出て作業をすることもあります。独自アンケートでは「体力を使ったりする、本来自分の仕事でないことにかりだされた」という声もいただきました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

物流事務をデスクワークのみの仕事だと認識するのは危険です。

19歳男性
19歳男性

自分が仕事していた時は事務作業がメインでしたが、休みが不規則で、時には事務仕事だけじゃなく、現場の仕事を、することもたびたびありました。現場作業に手伝いに行ったときは時間も定時にあがれず、残業が多かったです。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

30歳女性
30歳女性

事務職でしたが、出荷状況によっては作業に参加しなければならず、自分の業務以外の負担が大きかったです。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

「昼休みも連絡は割と来るので休んだ気がしませんでした」という声もありました。タフさに自信がある方でないと、仕事をしんどいと感じてしまうかもしれませんね。

物流事務が「やめとけ」「きつい・しんどい」と言われる理由3:覚えることが多い

物流事務の仕事では多くの場合、取り扱う物品の用語や専門知識を覚える必要がでてきます。日常生活で使うことのない知識も多いことが予想されます。その場合、仕事の時間外にも自主的に勉強をしないといけなくなるかもしれません。

職場によっては、覚えることが大量にあるというが仕事のきつさに繋がるようです。

35歳女性
35歳女性

アイテムが細かいのと、中国への輸出だったのですが、アイテムによって中文表記が必要であったり細かい指示があり大変でした。船積書類もアイテムが細かいのと、型式チェックなど人の目で見ての作業が多かったため、倉庫納入後から書類作成までがとても大変でした。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

好みや興味から外れたことを覚えないといけなくなったら、精神的にも苦痛を感じてしまうかもしれません。

物流事務が「やめとけ」「きつい・しんどい」と言われる理由4:仕事に対して給料が低い

求人ボックス(2024/5/21時点)によると、物流管理の平均年収は約423万円、一般事務の平均年収は約316万円です。日本人の平均給与は458万円(令和4年分民間給与実態統計調査 / 国税庁より)なので、物流事務の平均年収は日本の平均年収と比べると低い傾向にあることが予想できます。

大変な側面も多い仕事であることも手伝って、物流事務の給料に対する不満の声も多く見受けられました。

25歳女性
25歳女性

少なく感じていたので、副業で接客業をしていました。まだ若かったので出来ましたが、今考えるとよくやったなと思います。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

21歳女性
21歳女性

労働時間を考えると年収は安いと感じました。事務作業はパソコン業務だけだと思われがちですが、その他雑用、来客対応、電話対応など細かな作業がたくさんあります。仕事量をトータル的に見ると年収は少ないです。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

19歳男性
19歳男性

新卒で入ったので、それぐらいかなと思っていましたが、残業を毎月しても、残業代が全然入ってなかったので安いと思いました。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

「残業代が入らない」といった自分の仕事が正当に評価されない環境の場合、さらに不満が募ってしまいますね。

物流事務の仕事のやりがいとは

「やめとけ」「きつい・しんどい」と言われることもある物流事務の仕事ですが、仕事のやりがいについても教えていただきました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

それぞれご紹介していきます!

物流事務のやりがい1:コミュニケーション能力に自信がつく

物流事務の仕事では様々な職種の人と関わる必要があります。そのため、プライベートでは関わらないような人との交流の場を設けて関わり方を学ぶことができるかもしれません。

接する人の幅が広がったことやコミュニケーション能力の伸びを実感できると、仕事に対してやりがいを感じられるのではないでしょうか。

25歳女性
25歳女性

いろんな人がいるので人との関わり方を身につけれると思います。特に癖のある人や怖い人に対しての接し方を身につけられる。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

怖いと思っていた人とも話せるようになると、なんだか嬉しくなりますよね!成長を実感できる貴重な機会を得られるかもしれませんね。

物流事務のやりがい2:自分の仕事の成果が分かる

物流事務の仕事では、比較的自分の仕事に区切りを見出せる仕事であり、仕事の成果を目で見て実感できる仕事でもあると言えます。

達成感を得られるタイミングが定期的にあるため、仕事ができたという実感をやりがいに繋げられると考えられます。

21歳女性
21歳女性

発注をうけて商品をうごかす指示をだすこと、大量の荷物が運ばれていくのを見るのは、意外と楽しかったです。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

35歳女性
35歳女性

大変なことや細かいことが多いですが、通関書類を作成し終わり、無事船積みが完了するととても達成感があります。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

28歳男性
28歳男性

仕事をフルに上手く活用して無駄のない配車を組めた時には達成感も感じましたし、嬉しい気持ちになりました。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

自分なりの目標や力を入れたいところを見つけることができれば、より達成感を得やすいのではないでしょうか!

物流事務のやりがい3:人の役に立っていると実感できる

物流事務の仕事を通じて人の役に立っている実感ができると、仕事に対するやりがいを感じられるかもしれません。

人の役に立っている実感を得られる仕事は意外に限られます。感謝を向けられる仕事ということで、この点を物流事務のやりがいとして挙げられる方が複数いらっしゃいました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

そもそも物流自体、人々の生活を支えていますよね!

21歳女性
21歳女性

来客されたお客様の中にも気さくで優しい方もいらっしゃり、そういう方に優しい声をかけられたり褒められると頑張ってて良かったと思えます。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

30歳女性
30歳女性

ものを届けるということが当たり前にできるサポートをすることに責任はあるものの、感謝されると嬉しいとやりがいを感じる。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

一方で、「やりがいは特になかったです」という声もいただきました。物流事務は向き不向きがしっかりある仕事であると言えるかもしれませんね。

物流事務に向いてる人・向いてない人

ここまでの結果から、物流事務に向いている人の特徴・向いていない人の特徴が見えてきました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

ここからは、物流事務の向き不向きについて解説していきます!

物流事務の向き不向き イメージ画像

物流事務に向いてる人1:体力に自信のある人

物流事務の仕事は、事務作業だけでなく現場での作業も必要な場合もあります。また、休み時間にも電話対応をしたり残業をしたりと、タフさが必要な仕事であると言えます。

そのため、体力に自信のある人は物流事務に向いていると言えるでしょう。

HRtable編集部
HRtable 編集部

事務仕事でも体力は必要なのですね!

物流事務に向いてる人2:人の役に立っている実感がほしい人

物流事務として働く際には、様々な人と関わることもあり「人の役に立っている」という実感を得る機会も多くあります。物流という業界自体、人々の生活に欠かせない仕事です。

人の役に立つことがしたい方や人のために動くことが好きな方にとって、物流事務は向いていると言えるでしょう。

物流事務に向いてない人1:コミュニケーションが苦手な人

物流事務の仕事では、物流に携わる方々とのコミュニケーションが必要不可欠です。その相手は職場の人々や取引先だけでなく、ドライバーや倉庫内作業の方など老若男様々です。

このため、コミュニケーションに苦手意識のある方、コミュニケーションをとることが苦痛な方にとっては物流事務はつらい仕事になってしまう可能性が高いです。

HRtable編集部
HRtable 編集部

逆に、コミュニケーションが好きな方や多くの人と関わりたい方にとっては嬉しい特徴なのではないでしょうか!

物流事務に向いてない人2:暗記や学習が苦手な人

物流事務として働くうえでは、取り扱う品や取引に必要なことを色々覚える必要が出てきます。これは全ての仕事に共通することではありますが、物流事務では日常的ななじみのないものを取り扱う場合もあります。

勉強時間を確保しなければならなかったり、興味のないものも記憶しないといけなかったりする可能性を考えると、暗記や学習が苦手な人にはつらいことも多いと予想されます。

HRtable編集部
HRtable 編集部

逆に、興味のあるものに携われる場合、楽しく学びながら働けるかもしれませんね!

物流事務経験者の転職の理由

物流事務から転職した方に、独自のアンケートで「転職を決意した理由」を伺いました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

実体験を伺える貴重な機会でした!それぞれご紹介していきます。

物流事務経験者の転職の理由1:給料が低い

25歳女性
25歳女性

給料が少ないのと、仕事に対して真面目ではない人がコネで正社員になったりしていたので、そんな人がいる職場で一緒に働きたくないと強く思っていたところ給与と環境が良い職場を友人が紹介してくださったので速攻に転職しました。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

30歳女性
30歳女性

給料の低さが一番の理由でした。体力を使ったり、本来自分の仕事でないことにかりだされて、残業代も支払われていなかったためです。勤め先だけでなく、業界全体の悪慣習ということがわかってきて、改善が見込めなかったため。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

給料や職場の環境が悪い場合、転職が選択肢にあがってきますね。事務職としての経験を活かした転職をサポートしてくれる無料サービスを、記事の後半でご紹介します!

物流事務経験者の転職の理由2:生活環境の変化

35歳女性
35歳女性

主人の実家に帰省するということで県外に引っ越すことになり、リモートでの継続が不可とのことだったので退職することになりました。
自分としてはもう少しキャリアをつけたいと思っていたのですが、やむを得ない理由で残念でした。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

21歳女性
21歳女性

勤務してから2年になる頃に、労働時間が長く、なおかつ自分には向いてないのかなぁと退職しようか悩んでいたタイミングで、付き合っていた彼と結婚することになり、他県へ引っ越す事になったのでそのまま退職しました。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

引っ越しなどを理由に物流事務を辞めたという方も複数いらっしゃいました。「リモート可かどうか」も職探しにおける着眼点の一つですね!

物流事務経験者の転職の理由3:肉体的・精神的な辛さ

19歳男性
19歳男性

1年働いて、この仕事に魅力を感じなく、これから先、ずっとこのままだと思うと、将来を悲観してしまい、転職を考えました。
長く続けていたら、きっと、年収も上がっていくと思いますが、体力的にしんどく、辞めようと思いました。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

30歳女性
30歳女性

肉体的、精神的にまいってしまったこと。仕事内容と上司とのコミュニケーション不足により、人が辞めていくため、新人を育てるにも時間をさくことが難しく、苦しくなったため。また、会社の上層部と倉庫運営の意見が食い違っていることもわかり、ついていけなくなったため。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

肉体的にも精神的にも負担がかかるのは辛い状況ですね。ここからは物流事務として働いた経験のある方の転職の感想をご紹介するので、仕事に苦しさを感じている方は是非参考にしてください!

物流事務経験者の転職の感想

物流事務から転職した方に、「物流事務を辞めてよかったか」という質問に答えていただきました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

いただいた回答を見ていきましょう!

物流事務経験者の転職の感想1:物理的に物を動かす仕事は若いときしかできない

30歳女性
30歳女性

よかったのは、体力的に楽になったこと。物理的に物を動かす仕事は若いときしかできないと感じました。後悔した点は、事務作業メインで直接に商品に触れることがなくなったため、商品についての知識を得づらくなったことです。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

物流事務経験者の転職の感想2:辞めてよかった

28歳男性
28歳男性

結果としては辞めてよかったと思います。給料も上がりましたし、経験が薄い中でもそれなりの給料を保証していただけました。転職先では、人間関係も良くて悩まされることがないくらいなので、こんなに平和で良いのかと感じています。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

物流事務経験者の転職の感想3:やめて良かったことも後悔したこともない

35歳女性
35歳女性

特にやめて良かったことも後悔したこともありません。貴重な体験をさせていただけたとは思っています。とはいっても、とても特殊なアイテムを扱っている世界なので、次に活かせることはまずないかなとは思いますが。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

物流事務経験者の転職の感想4:辞めて重荷がなくなった

21歳女性
21歳女性

辞めて良かったと思っています。あのまま続けていたら精神的にも体力的にも私は持たなかった気がします。毎日毎日仕事の事を考えていた記憶があるので、辞めて重荷がなくなったと思えます。雑貨屋さんのショップ店員は気楽に自分らしく働けていたので辞めて良かったです。

(引用元:HRtable独自のアンケートより抜粋)

HRtable編集部
HRtable 編集部

今回のアンケートでは、辞めてよかったという方が多くいた印象です。しかし、仕事は向き不向きです。物流事務に興味のある方や物流事務から転職したい方に向けて、ここからは転職支援サービスをご紹介していきます!

物流事務への転職におすすめの転職エージェント

HRtable編集部
HRtable 編集部

物流事務の仕事に興味を持った方には、これからご紹介する転職エージェントを活用してみてはいかがでしょうか。自分のキャリアプランについての相談も無料でできるのでおすすめですよ!

物流事務への転職におすすめの転職エージェント:ミラキャリ

ミラキャリ

ミラキャリの公式画像

ミラキャリは、20代未経験から事務職への転職に特化した転職エージェントです。

4万件超(2024年4月時点)の求人の中から土日祝休みや残業少なめの大手求人など、希望に合わせた職場を厳選して紹介してもらえます。

履歴書・職務経歴書の作成や模擬面接を行なってもらえるなど、サポートが手厚いのが特徴です。

未経験から事務職への就職・転職支援実績が豊富なため、事務職未経験でも内定獲得率を高めるスキルのアピールの仕方をアドバイスしてくれます。

未経験からデスクワークに転職したい」「土日祝日休み、残業少なめの求人を紹介してもらいたい」という方はぜひ無料Zoom相談を申し込んでみてください!

こんな人におすすめ・デスクワークの仕事に転職したい
・土日祝休み・残業少なめなどの求人を紹介してもらいたい
・未経験から事務職への就職・転職支援に強いプロに相談したい
求人数4万件超(※2024年4月時点)
特徴20代未経験から事務職への転職に特化
エリア北海道、宮城県
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
愛知県、静岡県
大阪府、兵庫県、京都府
福岡県
おすすめポイント
  • 20代向けの未経験歓迎の事務職の正社員求人に特化!
  • 経験豊富な女性のアドバイザーによる転職サポートが受けられる
    • 女性同士なので就職活動の悩みを相談しやすい
    • 職務経歴書・履歴書などの書類作成サポート、 独自に分析した企業情報の提供等の転職サポートをしてくれる
    • 内定獲得率を高めるアピールの仕方のアドバイス、模擬面接を行なってくれる
  • 最短で2週間で内定することも!すぐに就職・転職を考えている方におすすめ

無料Zoom相談してみよう!

あわせて読む:事務職に強い転職エージェントおすすめ10選|求人数・特徴を徹底比較 

物流事務からの転職におすすめの転職エージェント

HRtable編集部
HRtable 編集部

転職エージェントを活用すると、自分のキャリアを無料相談できたりより自分に合った職場を紹介してもらえたりします。転職・就職について考えている方は、これからご紹介するサービスの活用を検討してみてはいかがでしょうか!

物流事務からの転職におすすめの転職エージェント1:えーかおキャリア

えーかおキャリア

えーかおキャリア

えーかおキャリアは、既卒や20代フリーターのキャリア相談に強い転職エージェントです。

学歴・経歴不問の求人を中心に扱っているため、職歴がない方や経歴時に自信がない方でも安心して利用できます。

自己分析やキャリアプランの相談、求人紹介、応募書類の作成、面接対策まで丁寧にサポートしてくれるため、就職後のキャリアや就職活動の進め方について相談したい方におすすめです。

面談だけでなくLINEでも気軽に相談ができ、専任のアドバイザーが親身になって相談にのってくれるので気軽に相談してみてください。

特徴20代のフリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・既卒やフリーターからのキャリアについて相談したい
・就職先や就職活動の進め方について相談したい
エリア東京/千葉/埼玉/神奈川/愛知/大阪/京都/兵庫/福岡
おすすめポイント
  • 学歴・経歴不問で応募できる、長期的に活躍できる企業を紹介!
    • マッチする社風と職場環境を考慮し、企業を紹介してくれる
  • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
    • カウンセリングを通じて応募書類対策、 面接対策など幅広く就職・転職活動を徹底サポート
デメリット
  • キャリアアップを目的とした転職には向かない
  • 30代以上の方には向かない

無料相談はこちら!

あわせて読む:えーかおキャリアの評判・利用者の体験談を紹介!
あわせて読む:えーかおキャリアの口コミ

物流事務からの転職におすすめの転職エージェント2:CREDENCE

CREDENCE

クリーデンス公式HP画像

CREDENCEは、転職サイトdodaを運営する”パーソルキャリア”のファッション・アパレル業界に特化した転職エージェントです。

3,100社以上のファッション業界の求人を保有しており、アパレル業界出身のコンサルタントがサポートしてくれるのが強みです。

有名ブランドや海外ブランド、店長や店舗スタッフ、デザイナーやECとジャンルや職種も幅広く取り扱っています。

こんな人におすすめ・アパレル業界出身の担当者に手厚くサポートしてほしい
・販売員や店長、デザイナーやバイヤー、MD、EC運営など幅広い職種の求人を探したい
特徴アパレル業界特化
アパレル業界の求人数1,417件
※2024年5月21日時点の掲載求人数
エリア全国
おすすめポイント
  • 業界大手転職エージェントdodaを運営するパーソルキャリアが運営するから安心
    • 全国のアパレル業界の正社員求人が見つかる!
    • デザイナーやバイヤー、MDなど、ニッチな職種の求人も豊富
  • アパレル業界出身者が担当してくれるので、業界の詳しい情報を教えてもらえる
  • 国内有名ブランドや外資系ラグジュアリーブランド、アパレルブランドのECショップなど、幅広い求人が見つかる

無料相談はここから!

あわせて読む:アパレルに強い転職エージェントおすすめ14選【アパレル経験者が解説】

HRtable編集部
HRtable 編集部

より自分に合うエージェントや求人と出会うために、転職エージェントには複数登録しておくことがおすすめです。気になった転職エージェントにまず登録して、無料で転職相談をしてみましょう!

より良い職場を探すなら、転職エージェントを活用しよう!

この記事では、「物流事務の就職はやめとけ」「仕事がきつい・しんどい」と言われる理由や物流事務の仕事のやりがいについて、実務経験者の声も交えながら解説してきました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

「今の仕事がきつい、つらい」「自分に合った働き方をしたい」と思ったら、より良い職場への就職・転職を検討してみましょう!

まとめ

物流事務が「やめとけ」「きつい・しんどい」と言われる理由

  • コミュニケーションが大変
  • 体力が必要
  • 覚えることが多い
  • 仕事に対して給料が低い

物流事務の仕事のやりがい

  • コミュニケーション能力に自信がつく
  • 自分の仕事の成果が分かる
  • 人の役に立っていると実感できる
HRtable編集部
HRtable 編集部

転職に興味のある方は、以下の記事も併せて読んでみて下さい!