職場でいじめに遭っていてすぐにでも辞めたい!辞め方・転職方法を解説!

職場でいじめに遭っていてすぐにでも辞めたい!辞め方・転職方法を解説!

  • 職場の上司や同僚からいじめに遭っていて辛い…
  • 仕事に行くのが辛いからすぐにでも辞めたい!

と悩んでいませんか?

結論から言うと、いじめで毎日仕事に行くのが辛いと感じているなら、身体を壊してしまう前に辞めることをおすすめします。

職場でのいじめは殆どの場合解決するのが難しく、退職や転職の決断をする方が多いです。

しかし、退職する勇気が出ない、どうやって辞めて転職すればいいのかわからないという方も多いでしょう。

この記事では、会社をすぐに辞める方法や注意点、転職活動のやりについて解説します。
会社を今すぐ辞めたい方へ

すぐに退職したいけれど、退職を言い出しにくい、上司に認めてもらえない場合は、【退職代行ガーディアン】に相談してみましょう

会社への連絡を代行してくれるため、正社員・アルバイトに関わらず職場に行くことなく即日で退職することができますよ!

\まずは 無料相談をしてみよう!

職場でいじめに遭っている場合はすぐに辞めるべき?

職場でいじめに遭っている場合は、すぐに辞めるべきです。

まず、その理由について解説していきます。

職場でいじめに遭っている場合はすぐに辞めるべき理由1:解決できない場合が多い

職場いじめは解決できない場合が多い

職場でのいじめは、上司や人事に相談して異動させてもらえるケースはありますが、ほとんどの場合は解決できずに転職する方が多いです。

万が一会社側がなんらかの対策をしてくれたとしても、告げ口したことがバレて関係が悪化したりするリスクもあります。

小さい職場で異動ができない、上司や人事による解決が見込めない場合は転職を前向きに考えてみてください!

職場でいじめに遭っている場合はすぐに辞めるべき理由2:仕事に集中できず、能力を発揮できない

仕事に集中できず、能力を発揮できない

職場でのいじめに悩んでいる状態で仕事をしていては、周りの人に気を遣うことで仕事に集中できず、能力を十分に発揮できない可能性もあります。

そして、ミスが発生すればいじめはさらにエスカレートしていきます。

仕事がうまくいかなくなることで、自分への自信を失い、どんどん悪い方向へ向かっていってしまいます…

職場でいじめに遭っている場合はすぐに辞めるべき理由3:身体を壊してしまうリスクがある

身体を壊してしまうリスクがある

職場でいじめに遭い、ストレスを感じ続けていると、気づかないうちにうつ病や病気にかかってしまうリスクもあります。

一度そういった症状が出てしまうと回復するのにも苦労しますし、今後のキャリアにも影響が出る可能性もあります。

身体が限界になってしまう前に、なるべく早く行動をしてみてください。
今すぐ辞めたい場合は...

職場でいじめに遭っていて今すぐ辞めたい、でも自分から退職を申し出るのが怖い…という方は、【退職代行ガーディアン】に相談してみましょう!

退職の申し出や交渉・手続きを代行してくれ、出社せずに即日退職することも可能です。

退職の代理・交渉が法律で認められている合同労働組合が運営しているため安心できますよ!

\まずは 無料相談をしてみよう!

職場をすぐに辞める方法

職場をすぐに辞めるには、2つのパターンがあります。
  1. 転職先を見つける
  2. 退職する

職場をすぐに辞める方法1:転職先を見つける

まずおすすめなのは、退職する前に転職活動を始め、転職先を見つけることです。

転職先が決まっていることで安心して退職ができ、金銭的な負担も少ないです。

ただし、在職中に一人で転職活動を始めるとうまくいかず、転職活動が長引いてしまう可能性もあるので、転職エージェントを活用するのがおすすめです!

転職活動を始めるなら転職エージェントの利用が必須!

転職エージェントに登録すると、おすすめの求人を紹介してくれ、日中の企業との連絡や応募・選考結果の管理、選考対策を行ってくれます。

転職活動をサポートしてくれる人がいることで、仕事が忙しくても転職活動を進められる上に、強制力が生まれるので転職活動に向けて踏み出すことができますよ!

\まずは 無料相談をしてみよう!

職場をすぐに辞める方法2:退職する

職場に行くのが辛い、今すぐにでも辞めたいと感じているなら、身体を壊してしまう前にすぐに退職するのがいいでしょう。

ただし、会社の同意が得られればすぐに退職することが可能ですが、退職の申し出をしてからすぐに辞められないケースもあります

というのも、一般的には就業規則で定められている期日までに退職の申し出をしなければならないからです。

就業規則では、「退職日の1ヶ月前に申し出ること」となっているケースが多いです。また、法律で認められているのは、「退職日より2週間前」なので、最短でも2週間は出勤しなければならないケースもあります。

会社に申し出をしてもすぐに辞められない場合や自分から申し出をするのが怖い場合は、退職代行を利用するのがおすすめです!
今すぐ辞めたい場合は...

職場を今すぐ辞めたい、退職の申し出や手続きを代行してほしい…という方は、【退職代行ガーディアン】に相談してみましょう!

退職日の交渉などを任せられ、郵送で退職手続きを済ませることができます。

\まずは 無料相談をしてみよう!

職場のいじめが原因で辞める場合の注意点

実は、職場のいじめが原因で辞める場合には、転職活動をうまくいかせるため、円満に退社するためには注意点があります。

職場のいじめが原因で辞める場合の注意点1:キャリアプランを明確にする

職場のいじめが原因で辞める場合には、キャリアプランを考えて転職をすることをおすすめします。

なぜなら、ただ今の職場が嫌という理由だけで闇雲に転職活動を進めてしまうと、転職活動の方向性が定まらず、企業選びや志望動機に一貫性がなくて転職活動がうまくいかない可能性もあります。

キャリアプランを明確にすることで、企業選びや企業へのアピールの仕方の軸ができ、ブレない転職活動ができますよ!

やりたいことがわからない、キャリアプランが思いつかない…という方は、キャリアコーチングを受けてみるのがおすすめです!

キャリアコーチングとは、キャリアのプロに自己分析やキャリア設計をサポートしてもらえるサービスです。

以下の記事でおすすめのキャリアコーチングを紹介しているので、合わせて読んでみてください!

おすすめのキャリアコーチング12選|サービスの特徴・メリットを解説!キャリアコーチングおすすめ12選|サービスの特徴・メリットを解説!

職場のいじめが原因で辞める場合の注意点2:前向きな退職理由を答える

先程のキャリアプランを明確にすることに関連して、面接において前向きな退職理由を答えることも重要です。

転職の面接では、退職理由や転職理由、志望動機を聞かれます。

その際に、「職場でいじめに遭っていて辛いから辞めたい」と答えるのと、「仕事の幅を広げることで専門性を高めたい!」と答えるのでは、後者のほうが印象が良いでしょう。

なので、「職場の人間関係」以外で、仕事に対する意欲や入社後の活躍が期待できる退職理由を考えてみてください。

転職理由の答え方については、以下の記事を参考にしてみてください!
【例文つき】転職理由の答え方のポイント・注意点を徹底解説!【例文つき】転職理由の答え方のポイント・注意点を徹底解説!

職場でいじめに遭っていてすぐにでも辞めたいなら、まずは相談しよう!

この記事では、職場でいじめに遭っていてすぐにでも辞めたい!と思っている方に向けて、職場でいじめに遭っているなら辞めるべき理由と退職方法、転職活動のポイントや注意点について解説しました。

職場の人間関係に悩んでいて辛い、辞めたいと感じているなら、まずは転職エージェントや退職代行に相談してみてください!
おすすめの相談先

すぐに退職したい人は…

転職活動を始めたい方は…

無料相談はこちら!