管理部門の採用に特化したダイレクトリクルーティングサービス「BEET DIRECT(β版)」を12月1日より提供開始|HRtech NEWS for saiyo

2022年12月の採用担当者に役立つHRtech NEWSを紹介します。

人事・採用に活かせるニュース、人事・採用担当者が知っておきたいニュースをまとめたので参考になれば幸いです。

今回のHRtech関連のニュースの内訳は以下の通りです。

新規サービス・新機能リリース(6件)

管理部門の採用に特化したダイレクトリクルーティングサービス「BEET DIRECT(β版)」を12月1日より提供開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000032382.html

株式会社アシロ(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:中山博登、東証グロース市場 証券コード:7378)は、管理部門人材を採用したい企業と管理部門でプロフェッショナルキャリアを歩む人材をマッチングするダイレクトリクルーティングサービス「BEET DIRET」のβ版を、2022年12月1日(木)より提供開始

「BEET DIRECT」は、経理・人事・総務・経営企画・法務などの管理部門人材に特化したダイレクトリクルーティングサービスのこと。

職種ごとの専門スキルを有したプロフェッショナル人材に特化することで、求める人材とピンポイントに出会うことができるそうです。

フリーランス・副業人材の採用サービス『Workship』は初期費用を無料化いたします

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000227.000042378.html

株式会社GIG(代表取締役 岩上貴洋)が運営する、フリーランス・副業向け マッチングサービス『Workship』は、このたびサービスの初期導入費用を無料化するそうです。

Workshipとは、副業・兼業先を探す人やフリーランスと、即戦力人材を求める企業をつなぐマッチングサービスです。

現在よりもさらに多くの企業がサービス導入時に発生するコストを抑えてハイスキルな業務委託人材と繋がれるように、初期導入費用無料化を決定したそうです。

初期費用が無くなることで、アカウント開設と同時にスキルマッチする人材を探すことが可能になるとのこと。導入可否の費用面における検討期間を短縮し、より低いコストで利用できるそうです。

Workship:https://goworkship.com/

障がい者雇用特化型 就職・転職支援サイト「パラちゃんねる」にコラム機能誕生!社内の雰囲気や魅力をコラムで発信して求職者応募のきっかけに。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000069644.html

株式会社キャリアート(本社:東京都千代田区、代表取締役:中塚翔大)は、障がい者雇用特化型の就職・転職支援サイト「パラちゃんねる」でのコラム機能の提供を開始

コラム機能により、採用企業の担当者は、職場の様子や業務内容、社内行事などをコラムとして発信することができるようになるそうです。求人情報では分かりにくい、社風や職場の雰囲気などをより詳細に直接伝えられるとのこと。

写真や動画も投稿可能なので、ブログ感覚で気軽に更新可能のようです。コラムを投稿する際の追加料金はないそうです。

パラちゃんねる:https://job.parachannel.jp/

LINE公式アカウントの運用効果を最大化する「KUZEN」を提供するコンシェルジュと人材ビジネス向けマッチングCRM「PORTERS」を提供するポーターズがLINE連携でパートナー契約を締結

〜求職者、採用候補者との求人情報の配信、面接の日程調整に必要なコミュニケーションをLINEで一元化~

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000033277.html

LINE公式アカウントの運用効果を最大化するマーケティングツール「KUZEN」を提供する株式会社コンシェルジュ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:太田匠吾)は、ポーターズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西森 康二)が提供する人材ビジネスのマッチング業務最適化クラウドサービス「PORTERS」と連携を開始

PORTERSとKUZENが連携することにより求人情報の案内、面接日程の調整など求職者、採用候補者とのコミュニケーションをLINE上で行うことが可能になるそうです。

PORTERSに入力されている勤務地、職種など一人ひとりの希望条件やステータスに応じて、適切な求人情報の配信が可能になるようです。

また、人材紹介のエージェント業務で最も手間のかかる採用候補者との面談日程の調整をLINE上で行うことが可能となるほか、面接前日のリマインド等をLINE上で行うことができるとのこと。

ポーターズ株式会社:https://www.porters.jp/
株式会社コンシェルジュ:https://corp.kuzen.io/

転職サイト『type』が大手総合転職サイト初(※)、カジュアル面談応募ができる機能を12/21(水)にリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000452.000012506.html

株式会社キャリアデザインセンター(以下 CDC、本社:東京都港区、代表取締役社長兼会長:多田弘實)が運営する総合転職サイト『type(https://type.jp/)』は、2022年12月21日(水)に、大手総合転職サイトで初となる、「カジュアル面談」の応募ができる機能をリリース

『type』は、ひとつ上を目指す人の転職サイトとして、豊富な求人検索軸、AIによる最適な求人提案、面接確約などがついた特別なスカウトが届くサービスなど、様々な機能を搭載しているそうです。

納得感やマッチング度を重視した転職活動が主流となる中で、『type』でも求職者と企業の接点を増やす方法の一つとして、カジュアル面談のリクエストができる「話を聞きたい」応募ボタンを新設したとのこと

type:https://type.jp/

転職サイトPaceBox、人事向けオウンドメディア「戦略人事ロジック」をリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000100762.html

ダイレクトリクルーティングサービス「PaceBox」(ペースボックス)を運営する株式会社pacebox(本社:大阪市淀川区 代表取締役:秋澤 大樹)は、経営層や人事担当者に向けて専門的な情報を配信するオウンドメディア「戦略人事ロジック」をリリース

人事に携わる担当者が効率的に情報収集が行えるよう、『戦略人事ロジック』を公開したそうです。

人事部門だけではなく、管理職、経営者の方など、人事採用に関わる全ての方に向けて「戦略人事のためのヒント」になる情報を提供しているようです。

戦略人事ロジック:https://pacebox.jp/media/recruitment/

今回のHRtech NEWS for saiyoは以上です。

採用活動に活かしたい、採用担当者に共有したいニュースがあれば是非利用してみてください。