社会福祉士向けの転職サイトおすすめ6選|資格を活かせる求人を探すなら?

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ6選|資格を活かせる求人を探すなら?のアイキャッチ画像

  • 社会福祉士の求人を探すなら、どの転職エージェントがおすすめ?
  • サポートが手厚い転職エージェントは?

と思っていませんか?

この記事では、社会福祉士向けの転職サイトおすすめ6選を紹介するので、社会福祉士の資格を活かして転職を考えている方は読んでみてください!

尾﨑佳奈 介護福祉士
尾﨑佳奈 介護福祉士

転職エージェントの紹介に加えて、社会福祉士の筆者が社会福祉士の求人選びのポイントや社会福祉士の仕事内容について解説するので、最後まで読んでみてください。

この記事を書いたのは
プロフィール背景画像
プロフィール画像

尾﨑 佳奈

大学卒業後、約2年半障害者施設で生活支援員として勤務。その後、転職により現在に至るまで地域密着型の高齢者施設で介護福祉士として勤務。子育てをしながらの勤務をしていたが、現在は第2子妊娠を機に休職中。 保有資格:社会福祉士、介護福祉士

当サイトのおすすめは…

当サイトがおすすめする転職サイトは、社会福祉士の資格を活かせる求人が豊富なレバウェル介護(旧:きらケア)です。

介護業界の転職に精通したコンサルタントが、今よりも良い条件の転職先やあなたに合った求人を紹介してくれるのでまずは無料相談してみてください!

無料相談はこちら

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ6選

社会福祉士の転職には、以下の6社の求人サイトがおすすめです。

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ6選

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ1:レバウェル介護(旧:きらケア)

レバウェル介護(旧:きらケア)

レバウェル介護


  • 豊富な求人の中から自分に合った求人を見つけたい
  • 資格なし・未経験OKの求人を探したい
特徴介護業界に特化した転職エージェント
求人数社会福祉士:138,786件(※2023年10月11日時点)
エリア北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、愛知県  静岡県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、福岡県
メリット
  • 介護業界に特化した転職エージェント!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 資格なし・未経験OKの求人が豊富!
  • 仕事探し〜就業後まで手厚くサポート!

無料相談してみよう!

28歳男性
 (4)

転職先は同業界を選択する事を念頭に置いて転職活動を行っており、その時に自分で考えていたのは「日勤のみ」「土日祝が休み」の条件を提示しての活動でした。はじめ、転職エージェントに相談した際は提示条件に合う紹介先は中々難しいかもしれない、と返答があり、自分自身も「あったらいいな」という具合に想定をしてました。その後、時間を経てエージェントから最初に提示した希望条件の施設が見つかりました、と連絡があり、その場所をメインに据えて面接を行い、その後内定を頂いた事が自分の転職のきっかけでした。
良かった点:エージェントが自分自身に見合う求人を様々な面からアプローチして探求してくださったこと。介護業界では土日祝休みの法人・会社は少ないと予想していたのですが、アプローチをかけていた事に感銘を受けました。(引用元:HRtable独自のアンケート)
※HRtableが実施したアンケートの一部を掲載しています。

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ2:マイナビ介護職

マイナビ介護職

マイナビ介護職のHPの画像


  • 資格を活かして今より良い職場を見つけたい
  • 大手で安心できる転職エージェントを利用したい
特徴マイナビが運営する介護業界に特化した転職エージェント
求人数社会福祉士:8,361件(※2023年10月11日時点)
エリア関東・東海・関西
メリット
  • 介護業界に特化した転職エージェント!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
  • 手厚いサポートが受けられる
    • 選考対策をしっかり行ってくれる
    • 給与や勤務条件などの交渉を行ってくれる

無料相談してみよう!

32歳男性
 (5)

夜勤が不可能、不安障害の診断等普通であればハードルにしかならない情報を伝えてそれでも受け入れてくれる会社を探してほしいと今から考えればかなり無茶なお願いをしていたなと感じていますがそれを「無理」と一言も言わずに真剣に何度もお話を聞き可能先のある場所をどうにか探してきてくれて、最終的に自分が定年まで勤めても良いと思える様な素晴らしい転職先を探してくださった方には本当に感謝の念が絶えません。
エージェントの方も当事者というのも素直に相談できて良い点でした。

(引用元:HRtable独自のアンケート)
※HRtableが実施したアンケートの一部を掲載しています。

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ3:介護ワーカー

介護ワーカー

介護ワーカー


  • 資格を活かして今より良い職場を見つけたい
  • 介護業界に精通したアドバイザーにサポートしてほしい
特徴介護業界に特化した転職エージェント
求人数社会福祉士:7,656 件
(※2023年10月11日)
エリア関東・東海・関西
メリット
  • 介護業界に特化した転職エージェント!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 資格や経験を活かせる求人、自分に合った職場を紹介してくれる!

無料相談してみよう!

介護ワーカー公式動画

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ4:カイゴジョブエージェント

カイゴジョブエージェント

カイゴジョブエージェント

  • 働きやすさを重視した求人を探したい
  • 豊富な求人の中から自分に合ったものを厳選して紹介してほしい
特徴介護業界に特化した転職エージェント
求人数社会福祉士:9,349件
※2023年10月11日時点
エリア全国
メリット
  • 介護業界に特化した転職エージェント!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 介護業界の転職先選びや選考対策のポイントを教えてくれる
  • 上場企業が運営しているから安心!

無料相談してみよう!

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ5:クリックジョブ介護

クリックジョブ介護

クリックジョブ介護公式HPの画像
  • 資格を活かしてキャリアアップしたい
  • 豊富な求人の中から自分に合ったものを厳選して紹介してほしい
特徴介護業界に特化した転職エージェント
エリア全国
メリット
  • 介護業界に特化した転職エージェント!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 介護業界の転職先選びや選考対策のポイントを教えてくれる
  • 直接言いづらい給与や休日などの交渉も代わりに交渉してくれる

無料相談してみよう!

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ6:かいご畑

かいご畑

かいご畑


  • 介護業界に詳しいコンサルタントにサポートしてほしい
  • 資格なし・未経験OKの求人を探したい
特徴介護業界に特化した転職エージェント
エリア全国
メリット
  • 介護業界に特化した転職エージェント!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 資格なし・未経験OKの求人が豊富!
  • 介護資格が0円で取得できる

無料相談してみよう!

35歳男性
 (5)

良かった点は「職種の幅が広く取り扱っていた」ところです。介護業界と一言で言っても様々な施設や職種があるので、かいご畑は自分が働きたいと思う職種を探し出すことができました。
逆に悪かった点は、「地方には求人案件が少なかった」ところです。自分は、地方にも転職先を考えていたのですが、かいご畑の取り扱っている求人案件の多くは都市部が多く、地方には求人案件が少なかったのは残念に感じました。
担当してくれたかいご畑のスタッフは、非公開求人を紹介してくれましたし、履歴書の書き方や面接対策などのサポートもしてくれたので、介護業界で初めて転職する自分にはかいご畑を利用して良かったなと思いました。
(引用元:HRtable独自のアンケート)※HRtableが実施したアンケートの一部を掲載しています。

社会福祉士向けの転職サイトの紹介は以上です。

次は、社会福祉士の尾崎さんに社会福祉士の仕事や転職について解説していただきます。

転職サイトを活用した転職活動のやり方

転職サイトに登録・日程調整
転職活動の手順1:登録・日程調整

まず、基本情報を入力し、転職サイトに登録します。1分程度で簡単に登録できますよ!

自分に合った求人をたくさん見つけるためにも、2〜3社に同時に登録しておくのがポイントです!

面談(※エージェント型転職サイトの場合)
転職活動の手順2:面談

キャリアの棚卸しや希望の条件のヒアリングをした上で、おすすめの求人を紹介してくれます。

ぴったりの求人を紹介してもらうためにも、あらかじめ希望の条件と優先順位を考えておきましょう。

応募
転職活動の手順3:応募

自分に合った求人の中から、応募する求人を選び、履歴書や職務経歴書を作成します。

興味を持った求人を3〜10社ほど選んで応募するのがおすすめです!

尾﨑 佳奈/介護福祉士
尾﨑 佳奈/介護福祉士

求人を探す際は、ご自身が譲れない条件や希望する待遇などを細かに書き出しておくと取りかかりやすいです。

またどの分野の社会福祉士として働きたいのかも絞っておくと探しやすいでしょう。

同じ月給の施設でも、資格手当があるのか、ボーナスは出るのかなどで給与に差が出てきます。細かい待遇までしっかりと確認しておきましょう。

求人を選んだら、それぞれの求人内容に合わせて志望動機や自己PRを考えて履歴書や職務経歴書を書きましょう。

尾﨑 佳奈/介護福祉士
尾﨑 佳奈/介護福祉士

履歴書・職務経歴書を作成する際注意することは、簡潔に分かりやすくまとめることです。

社会福祉士は相談業務が主ですので、実務経験があれば必ず書いておきましょう。また福祉系の仕事の経験があればそちらも有利になります。

あわせて読む:社会福祉士の転職の志望動機のポイント|例文付きで解説!

面接
転職活動の手順4:面接

書類選考に通過したら、面接を受けます。

想定される質問に対する回答を考えておくと、当日に落ち着いて答えることができますよ!

転職面接で考えておくべき質問
  • 志望動機
  • 自己PR
  • 現職・前職での経験
尾﨑 佳奈/介護福祉士
尾﨑 佳奈/介護福祉士

社会福祉士の面接では、なぜ希望する施設で働きたいのか、培ってきたスキルをどう仕事に活かすことができるのか、などを聞かれます。また福祉職未経験の場合、なぜ社会福祉士という職種に興味が出たのかも聞かれるでしょう。

内定
転職活動の手順5:内定

面接を通過したら、企業から内定の連絡がきます。

HRtable編集部
HRtable編集部

社会福祉士の転職方法と転職活動のやり方を詳しく知りたい方は、以下の記事も読んでみてください!

あわせて読む:社会福祉士への転職方法2選|転職活動のやり方を解説!

社会福祉士の転職先選びのポイント

社会福祉士の転職先選びのポイントを説明する画像

資格手当は施設によりないところもあります。仕事内容も大変なため、給料が安いと釣り合わないと感じてしまうため、待遇面や給料などは細かいところまでよく確認してから選んだ方がよいでしょう。

また、社会福祉士は、さまざまな職種や他施設の人と関わる機会が多い職業なので、職場の雰囲気を知るために応募前に希望の施設へ見学に行くことをオススメします。

尾﨑 佳奈/介護福祉士
尾﨑 佳奈/介護福祉士

加えて、職員数や休日数などもよく確認しておき、自分の働き方に合うか見てみることも大切です。

HRtable編集部
HRtable編集部

社会福祉士の転職先の種類、転職先選びのポイントについて詳しく知りたい方は、以下の記事も読んでみてください!

あわせて読む:社会福祉士の転職先の種類と選び方の3つのポイントを解説!

社会福祉士の資格を取得する方法

尾﨑 佳奈/介護福祉士
尾﨑 佳奈/介護福祉士

社会福祉士の資格を取得する方法は以下の3つがあります。

社会福祉士の資格取得する方法を説明する画像

未経験から社会福祉士になるためには、まず福祉系大学や養成施設などに通う必要があります

大学や短期大学に行かず実務経験のみで資格を取得しようとする場合、相談援助の実務を4年積んだ後に一般の養成施設に1年通う必要があります。

あわせて読む:未経験から社会福祉士に転職するには?資格を取得する3つの方法を解説!

社会福祉士の資格は転職に有利になる?

社会福祉士は福祉資格の中でもトップレベルの専門職です。そして社会福祉士は国家資格ですので、資格があると採用先も専門職としての信頼を置くことができます。

また社会福祉士は相談員としてだけではなく、介護職や生活支援員など幅広い分野で仕事をすることができます。どの分野においても福祉の知識が存分にあることを資格が証明しています。

尾﨑 佳奈/介護福祉士
尾﨑 佳奈/介護福祉士

ですので資格がない状態よりも採用される確率が高くなりやすく、転職に有利になるといえます。

HRtable編集部
HRtable編集部

以下の記事では、社会福祉士の資格を取得するメリット・デメリットを解説しているのであわせて読んでみてください!

あわせて読む:転職で社会福祉士の資格は有利になる?資格を取得する5つのメリットを解説!

社会福祉士に強い転職サイトを活用しよう!

この記事では、社会福祉士の求人を探している人に向けて、おすすめの転職サイト6選を紹介しました。

介護職に特化した転職サイトなら社会福祉士の資格を活かせる求人を豊富に保有しており、無料で求人の紹介や選考対策のサポートが受けられるのでまずは無料相談してみてください!

今回紹介した転職サイトをもう一度おさらいしておきましょう。

社会福祉士向けの転職サイトおすすめ6選

どの転職サイトに登録するか迷った方は、介護職に特化し、未経験向けから資格保有者向けまで幅広い求人を保有しているレバウェル介護に相談しましょう!

無料相談はこちら

他にも介護職に強い転職エージェントを知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

あわせて読む:介護職に強いおすすめの転職エージェント10選|経験者向け・未経験向けのエージェントを紹介!