リモートワーク案件専門のエージェントサービス「Remoters(リモーターズ)」(TERAZ)がサービス開始|HRtech NEWS for tenshoku

リモートワーク案件専門のエージェントサービス「Remoters(リモーターズ)」(TERAZ)がサービス開始

2021年11月の求職者に役立つHRtech NEWSを紹介します。

自分の転職活動に活かせるニュース、転職活動してる誰に教えたくなるようなニュースをまとめたので参考になれば幸いです。

今回のHRtech関連のニュースの内訳は以下の通りです。

  • 新規サービス・新機能リリース(15件)
  • イベント情報(2件)
  • 調査結果(2件)

CONTENTS

新規サービス・新機能リリース(15件)

《リモートワーク案件専門》のエージェントサービス「Remoters(リモーターズ)」(TERAZ)

フリーランスのITエンジニアを対象に、リモートワーク専門でお仕事を紹介するエージェントサービスを公開。年々増加するリモートワーク案件へのご要望に応え、豊富なリモートワーク案件を掲載

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000088998.html

株式会社TERAZ(本社:東京都港区、代表:今中 更)がリモートワーク案件専門のエージェントサービス「Remoters(リモーターズ)」をリリース。

最近、リモートワーク専門の転職サービスもかなり増えてきていますが、こちらはリモートワーク案件専門のエージェント。

正社員の転職と違い、『フリーランス』『エンジニア』、この二つの単語が並べば、今のご時世ならほとんどがリモートワーク案件になるのだろうとは思います。だからこそあまりサービスとしてのローンチは見かけないのかもしれません。

この領域はコロナが落ち着いてリモートワークの日数が減っている企業や取りやめる企業も多い中ではどこのサービスが抜け出るのか、リモートワークと言えばこの会社のこのサービスだという認知をどこが取れるのか気になります。

Remoters公式サイト:https://remoters.work/

経済産業省「スタートアップ向け経営人材支援事業」複業で経営に携わるCXO候補人材を『STARTUP STUDIO by Creww』にて2021年11月2日より募集開始(Creww)

特設サイト『CXO Launchpad』にスタートアップ4社のCXO候補人材募集のプロジェクトを公開

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000167.000009502.html

Creww株式会社(以下、「Creww(クルー)」代表取締役:伊地知 天)が、起業・事業化のためのゼロイチ支援サービス『STARTUP STUDIO by Creww(スタートアップスタジオ※1 バイ クルー)』に『CXO Launchpad(ローンチパッド)』の特設サイトを開設し、大企業などに勤務する人を対象に複業としてスタートアップの経営に関わるCXO(経営幹部人材)候補を2021年11月2日(火)より募集を開始。

当社が運営する『STARTUP STUDIO by Creww』には、起業や新規事業の創出に興味・関心のあるイノベーター人材約7500人が登録しており効率的にマッチングの機会を提供することが可能です。当社は、本プロジェクトを推進することにより、挑戦する個人やスタートアップの成長を支援してまいります。

サイトを見てみると、既に募集がいくつか出ているんですが、このサービスの良さである複業として関わる範囲を超えるコミットメントが必要なポジションも掲載されていました。

CXOクラスの重要なポジションだと、軽く関わるくらいだと企業側は逆に感じたりすることもあると思うので、CXOになれる人材にディスカッションパートナーになってもらうくらいのゆるい感じの関係がいいのかもしれません。

このサービスでマネタイズするというよりも、登録者がSTARTUP STUDIO自体に積極的に関わってもらったり、新しい層にリーチするために盛り上がりを出すためのサービスなのかもしれません。

特設サイト:https://studio.creww.me/campaigns/cxo-launchpad/

成功報酬型の正社員転職サイト「転職ナビ」、不採算により撤退(リブセンス)

黒字体質への再転換に向けた収益力強化施策(一部事業からの撤退・固定費の削減・新規事業投資等)に関するお知らせを発表

https://ssl4.eir-parts.net/doc/6054/tdnet/2053161/00.pdf

株式会社リブセンスは、2021年11月25日開催の取締役会において、黒字体質への再転換に向けた収益力強化施策について決議した。

同事業の前事業年度における経営成績

(2020 年 12 月期) 
売上高 653 百万円 
営業損益 △183 百万円

日程 
取締役会決議日 2021 年 11 月 25 日 
事業廃止日   2022 年 1 月(予定)

今後は人材領域に限らず一定のビジネスインパクトがある新規事業を立ち上げていくようです。

参照:https://ssl4.eir-parts.net/doc/6054/tdnet/2049089/00.pdf

【新時代の採用手法】副業人材から社員採用ができる「substart」β版がリリース(UPPGO)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000064254.html

UPPGO株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役CEO 小宮 雅史)が、副業案件から人材を受け入れ、スキルや人柄を確認し、双方の理解と納得のうえで社員採用できる新サービス「substart(サブスタート)」β版(ベータ)をリリース。

substartは採用プロセスの中に副業期間を設けることで、ミスマッチが多い中途採用手法を変革し、従来では評価しきれなかった求職者の「人柄」「カルチャーマッチ」「仕事の取り組み方」を確認してから社員採用できるサービスを提供します。このお試し副業によって、採用企業、求職者の双方に高い納得感が生まれ、『博打にしない』採用が可能となります。

転職活動をしている人にとっては転職によるリスクを下げることができるので面白いサービスだなと感じました。それは企業側も同様かなと。ただ、こういう採用手法は規模が大きい会社だと、管理も煩雑だし、1人の採用にどこまで手間暇をかけられるのかという課題もありそうです。アントが入っている会社のようです。

株主
アント・ブリッジ5号A投資事業有限責任組合
株式会社リヴァンプ
経営陣

参考:https://uppgo.inc/company/

substart公式サイト:https://substart.jp/

ITエンジニア転職支援サイト 『TECH STOCK CAREER(テックストックキャリア)』を11/10に開設(イントループ)

ITエンジニアの「戦略的」な転職を実現~クライアント企業と多くのプロジェクトを熟知したキャリアコンサルタントがキャリアプランに合わせ最適な案件を提案

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000023636.html

コンサルティング事業、フリーランスのコンサルタントやエンジニア向けのプロジェクト案件紹介などを行うINTLOOP株式会社(よみ:イントループ 本社:東京都港区 代表取締役:林 博文、以下当社)は、ITエンジニアの「戦略的」な転職を実現する転職支援サイト 『TECH STOCK CAREER』を11/10(水)に開設するようです。

これだけだとどういうサービスなのかわからないと思うので噛み砕くと、

イントループは設立以来ITを基軸としたコンサルティングサービスを提供してきましたが、システムの実装フェーズを含めたご依頼を多く受けていく中で、多くの優秀なITエンジニアが参画。その優良なプロジェクト案件の多さから、現在では豊富な経験と高いスキルを保持するコンサルタントやエンジニア人材を中心に、約24,000名の登録者を擁しています。

今までは、コンサル・受託をコンサルタントやエンジニア案件をフリーランス活用しながら対応していたけど、エンジニアの登録者2万4千人ほどの基盤が出来たので、そういった人たちに転職エージェントとしてのサービスも開始するよっということのようです。

その集客の間口が『TECH STOCK CAREER』というサイトのようです。

すでにコンサル向けの転職エージェント事業は始まっており、それのエンジアニア版のようです。

テックストックキャリアhttps://tech-stock.com/career/

ディープテック・ハードテックスタートアップの経営者&転職者インタビュー/求人情報などを発信するオウンドメディア『Social Impact』を開設

One Work株式会社・リアルテックホールディングス株式会社・DRONE FUND株式会社の3社による経済産業省「スタートアップ向け経営人材支援事業」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000090209.html

One Work株式会社※1が提供するスタートアップに特化したHR支援事業は、補助事業者のリアルテックホールディングス株式会社※2とDRONE FUND株式会社※3と共に支援対象となるスタートアップのソーシャルインパクト情報や転職者インタビュー、求人情報を紹介するオウンドメディア『Social Impact』を開設。

※1:(本社:東京都中央区、代表:大須賀 洋平)
※2;(本社:東京都墨田区、代表:丸 幸弘、永田 暁彦)
※3:(本社:東京都渋谷区、代表:千葉 功太郎、大前 創希)

この事業は、経済産業省事業「令和3年度中小企業新事業創出促進対策事業費補助金(スタートアップ向け経営人材支援事業)の一環として行われています。

ポイント
「スタートアップ向け経営人材支援事業」とは、大企業等、スタートアップ企業(以下「SU」という。)の間でイノベーションの担い手となる人材が環流することで、SUへの人材流動性が高まりSUが成長するエコシステム(スタートアップエコシステム)を創出し、大企業等とSUによる価値共創が促進されイノベーションが創出されるエコシステム(イノベーションエコシステム)の創出を目指した事業のこと。

イノベーションエコシステム創出に向けて特にテック系SUにおいて、経営人材不足が顕著です。ここには、①大企業等からSUに人材を流動させるため民間事業者の取り組み・事業者間連携が不足している、②人材側にSUで働くことの価値が十分に認められていない、という2点から、大企業等に人材が滞留してしまっている構造上の課題があるとのこと。

『Social Impact』は、スタートアップ経営人材不足にかかる構造上の課題を解消するため、民間事業者が新たに取り組もうとする費用の一部を補助し、SUの成長に寄与する人材を効率的・効果的にマッチングする好連携を創出・情報発信することで、広く民間ビジネスにおいて事業展開されることを目的としている。

Social Impact:https://socialimpact.jp/

気軽にメンターにキャリア相談ができる、完全無料型プラットフォーム「kikel」β版を先行公開(ウキヨ)

株式会社ウキヨ(東京都渋谷区、代表取締役 吉岡 大輝)が、合同会社tomoshibiよりメンターマッチングサービス「Palette」の事業譲渡を受け、2021年11月より、人生の先輩である「メンター」に、無料で、気軽に、キャリア相談ができるプラットフォーム「kikel」のβ版を提供開始。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000086370.html

kikelは、無料で利用でき、自分が興味のある分野のメンターからフラットな立場からの意見をもらえるサービスとのこと。

サービス利用料金はずっと無料です。転職前の悩みも、転職中の悩みも、スマートフォンひとつで気軽に聞くことができます。相談には、チャットかオンライン面談が利用でき、オンラインで完結します。いつでも、どこでも、自分のペースで思考の整理を行うことが可能です。

​kikel(β版)https://lp.kikel.jp/

「HRBP(戦略人事)の支援に特化した人材紹介サービス」を開始(アクシス)

20代に特化した従来の転職支援に加え「HRBP(戦略人事)の支援に特化した人材紹介サービス」を開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000028179.html

中途採用支援を展開するアクシス株式会社が、「HRBP(戦略人事)の支援に特化した人材紹介サービス」を開始。

豆知識

HRBPとは、「Human resources business partner」の略語であり、従来の人事部門が「採用活動・人事異動・労務管理」などを主に業務に対し、HRBPは「経営者や事業責任者と同じ視点に立ち、パートナーとして、人事戦略の立案、実行を通じて事業成長のサポート」を主な業務とする。

HRBPは企業ニーズが高い一方で、求職者側のHRBP・戦略人事経験者が圧倒的に少ないという現状があるため、同社は「未経験からHRBP」「人事からのキャリア支援」「戦略人事の紹介」を通して多くの人材を育成・教育しながら輩出していきたいと考えているとのこと。

保育士バンク!四谷学院受講者向けに就業サポートを開始!(ネクストビート)

四谷学院と保育士バンク!は保育士を目指す方を応援

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000154.000016431.html

株式会社ネクストビート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三原誠司)が、四谷学院通信講座(経営母体:ブレーンバンク株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:植野 治彦)にて保育士資格取得を目指す受講者向けに、就業先探しのサポートを開始。

■連携の背景

四谷学院保育士試験対策講座は毎年高い合格率を誇っています。資格を取得後、その資格を生かし現場で活躍することが期待されますが、就業先探しは簡単なものではありません。就職活動に対する受講者の不安、課題を解決し、保育現場で活躍する人材の輩出に貢献したいという想いから、保育士・幼稚園教諭に特化したサービス「保育士バンク!」にて就業サポートをさせていただくことになりました。

■具体的なサポート内容

・特設サイトを開設。会員登録後、専任のキャリアアドバイザーが就業までサポート
・就業支援セミナーの実施
・共同アンケートの実施
・就職活動に役立つ情報配信

株式会社ネクストビートは、日本最大級の保育士・幼稚園教諭専門の就職・転職支援サービス「保育士バンク!」、保育士を目指す学生をサポートする「保育士就活バンク!」を運営しています。

保育士バンク!は今後も様々なソリューションを展開し、求職者の就職支援、保育施設における人材確保の課題解決を通じて、保育園に通う子どもたちや保護者に対する保育の質向上に貢献していくとのこと。

カジュアル面談プラットフォームMeety、オンライン座談会「グループトーク」機能を提供開始!(Meety)

カジュアル面談を”もっとカジュアルに”する新フォーマット誕生!熱量の高いオンラインイベントが可能に

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000050826.html

株式会社Meety(東京都港区、代表取締役 中村 拓哉)が提供するカジュアル面談プラットフォーム 「Meety」にて、参加人数10人以下のオンライン座談会「グループトーク」機能を11月18日(木)より提供開始。

以下の3つの特徴により、通常のイベントと比較して準備・開催コストが大幅に圧縮でき、参加者同士濃いつながりを作ることが可能となる。

  1. 参加者10人以下の小規模イベント
  2. イベント制作・主催を誰でもカンタンに
  3. 参加者全員のプロフィールを事前に確認

Meety:https://meety.net/

就労移行支援施設の口コミサイト「ジョブレ(Jobre)」をオープン(ネクストワン)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000068124.html

ネクストワン合同会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表:武田吉正)は、日本初※となる就労移行支援施設の口コミサイト「ジョブレ(Jobre)(https://jobre.jp/)、以下『ジョブレ』」をオープン。

ジョブレでは、各就労移行支援施設を利用した方の口コミが閲覧できるため、施設で学べるスキルや雰囲気などをイメージしながら、自分にあった就労移行支援施設を検索することができる。

ジョブレ(Jobre):https://jobre.jp/

20代の社会人向けキャリア支援サービス『BEYOND BAR』をリリース(Beyond Cafe)

キャリアの悩みを解決する無料の会員制バーチャルバーとSlackコミュニティで互いを高め合える点が人気

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000026066.html

累計6万人の学生へキャリア教育支援事業を展開する株式会社Beyond Cafe(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤朗誠)が、20代の社会人向けキャリア支援サービス『BEYOND BAR』をリリース。

BEYOND BARは、キャリアの悩みを解決する無料の会員制バーチャルバーです。

新卒向けのキャリア支援に加え社会人向けのキャリアサポートを新設することで、これまで以上に幅広い年代の方々の “ 働くを夢中に “ の実現に向けた支援の提供が可能となった。

また、バーチャル空間を活用した居場所作りの新しいあり方を実現したことで、居住地を問わず気軽に利用できます。

『BEYOND BAR』公式サイトhttps://beyondbar.jp/

転職エージェント「個人」を指名できる「みんなのエージェント」がプレリリース!(みんなのエージェント)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000088724.html

”株式会社みんなのエージェント(本社:東京都港区、代表取締役社長:徳谷 智史)が、求職者と転職エージェント「個人」のベストマッチングを生み出す、口コミ評価型プラットフォーム「みんなのエージェント」(https://all-agent.com)を2021年11月25日にプレリリースしました。

「みんなのエージェント」は、転職エージェントの充実したプロフィール情報や、求職者・転職者による評価・口コミをもとに、自分に合った最適なエージェント「個人」を自ら選ぶことのできる、これまでにない、まったく新しい形の転職マッチングプラットフォームです。

転職が当たり前になりつつある中で、どの転職エージェントに相談したいか選びたいというニーズはあると思います。

まだ、多くの人が転職エージェント活用自体に気付ききれていないので利用まで少し遠そうな印象。現時点では転職を既にしたことがあったり、転職自体慣れている人が使うサービスのように感じました。

みんなのエージェントhttps://all-agent.com

まずは副業として働き、相互に納得したうえで転職・採用するマッチングサービス『Co-work採用』をスタート(マイナビ)

副業・兼業を受けいれる企業は4割強

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001531.000002955.html

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:中川信行)が運営する副業・兼業人材と企業のマッチングサービス『スキイキ』は、転職活動を行う求職者と企業を副業を通じてマッチングする正社員採用サービス『Co-work採用』を開始。

『Co-work採用』は、副業での業務を通じて、相互に納得した場合のみ入社するという採用スタイルをサポートするサービスです。

面接・面談や書類という採用活動では得られない「一緒に働いてみてどうだったか」を企業・個人双方が得ることにより、ミスマッチを防ぎ、それぞれの成長への貢献を目指しているとのこと。

『Co-work採用』
URL:https://suki-iki.mynavi.jp/pickup/5

『スキイキ』(企業向けページ)https://suki-iki.mynavi.jp/promo/enterprise/

美容師専門スカウト転職支援サービス【Beauty Scout】をリリース(RenBao)

サロン様がダイレクトに美容師さんをスカウトできる仕組みを実現

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000087052.html

株式会社RenBao(本社:大阪府北区、代表取締役社長:佐野 元彦 以下『RenBao』)が、2021年11月24日、新たなサービスとして、美容師専門スカウト転職サービス【Beauty Scout】をリリース。

RenBaoは、2018年より美容師専門転職エージェント【Beauty Angel】を中心に、ビジネスを展開してまいりました。この度、「スカウト」という新しい転職機会の創出として、美容師専門スカウト転職サービス【Beauty Scout】をリリースいたします。今後とも、美容師の方々とサロンオーナーの方々との最高の出会いの実現を目指してまいります。

このRenBao社は上記のように美容師専門の転職エージェントとしての事業運営をしてきている中でのスカウト型転職サービスを始めるという形。

【Beauty Scout】サービスサイトhttps://beautyangel.jp/scout

イベント情報(2件)

宇宙ビジネスの集積が進む日本橋で「宇宙の仕事」をテーマにしたイベント「HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI」開催(三井不動産)

日程:2021年12月10日(金)~2021年12月26日(日)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000182.000051782.html

三井不動産株式会社は、宇宙関連領域のビジネス拡大プロジェクト「X-NIHONBASHI(クロスニホンバシ)」に取組んでいる日本橋を舞台に、「宇宙の仕事」をテーマにしたイベント「HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI」を開催予定。

<イベントのポイント>
✓「宇宙の仕事」にまつわるトークセッションを中心としたイベントを実施。
 宇宙飛行士、宇宙ベンチャーの他、宇宙を仕事として扱うキャスター、クリエイター、ライター、作家らが登壇。
✓急増する宇宙業界で活躍する女性、本業とあわせてライフワークとして関わる宇宙など、「宇宙の仕事」にまつわる最新状況や多様な関わり方を紹介。
✓JAXAによる月探査プログラム等に携わるアルテミス世代の宇宙飛行士を応援する「Hello! EXPLORERS PROJECT」との企画連携。
✓宇宙飛行士の仕事に纏わる名言を集めた「宇宙飛行士たちのことば展」を開催。
✓宇宙ベンチャーをめぐる親子参加型の「日本橋・宇宙ミッションツアー」を開催。

イベント特設サイトhttps://www.hellospacework-nihonbashi.jp/

【中国語を活かして留学・就職したい方へ】12月7~12日、第2回HSK中国留学・就職フェア2021 ONLINE開催!(HSK)

参加費完全無料!中国語を活かして留学したい、就職したい方々のための「「「日本最大級のチャンス」」」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000091000.html

 日本で最も受験されている、中国政府公認の中国語検定を運営するHSKが、HSK受験者・中国語学習者に向けた「中国留学」と「中国語を活かした就職」の実現をサポートする情報提供イベント『第2回HSK中国留学・就職フェア2021 ONLINE』を2021年12月7日(火)~12日(日)に開催予定。

 特設ページ:https://www.hskj.jp/hsk-fair_2021online/

調査結果(2件)

2023年卒学生対象「就職人気企業ランキング」を発表!トップは4年連続あの企業! (学情)

2位、3位は、電子コミックが好調な講談社、集英社。ホテル業界が順位を伸ばし、コロナ後を先取りか?

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000789.000013485.html

株式会社学情(本社:東京都千代田区・大阪市北区/代表取締役社長:中井清和)が、2023年卒学生対象「就職人気企業ランキング」を発表

調査対象:2023年3月卒業予定の大学3年生、大学院1年生8,249名

【TOPICS】

(1)トップは4年連続、伊藤忠商事
(2)2位の講談社、3位の集英社など、電子コミックが好調な出版社が上位に
(3)食品メーカーの人気は根強く、アサヒ飲料、味の素、ロッテがトップ10に(4)航空・旅行は軒並み順位を下げる。一方、ホテル業界が順位を伸ばし、コロナ後を先取りしたような動きも
(5)地方自治体も人気。コロナ対応で仕事に関心が集まった影響か

就職人気企業ランキング2023:https://service.gakujo.ne.jp/data/recruit/ranking/2023

転職活動におけるSNS利用についてアンケート調査を実施(ギークリー)

世代や年収によって、利用するSNSに大きな違い

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000039818.html

IT/Web/ゲーム業界専門の転職エージェントである株式会社ギークリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:奥山貴広)が、サービスを利用したエンジニア、クリエイター、ゲーム人材の方を対象に「転職活動におけるSNS利用」に関するアンケート調査を実施。

年代による差異はSNS利用の目的にも違いがでました。

20代はキャリアの情報を得ようとする層が他の年代よりも多く、利用するSNSとしてはTwitterが圧倒的です。一方で、40代以上になると、企業の情報収集を目的にSNSを利用する層が増え、利用するSNSもLinkedInやFacebookが多くなりました。

若手のうちはキャリアに悩むことも多いですが、年代が上がるにつれて徐々に自身のキャリアの方向性が定まってくることが一般的です。そのため、利用するSNSやその利用目的にも変化が生じるのだろうと考えられます。

20代の利用SNSはtwitterが多いですが、twitterだと転職のテクニックを発信されている方も多いので非常に有益なツールかもしれません。転職に限らずtwitterでの情報収集が当たり前になっている世代の状況が表れています。

今回のHRtech NEWS for tenshokuは以上です。

面白いサービス、気になったサービスがあれば是非利用してみてください。