フリーター就職

フリーターから正社員への就職面接での自己紹介の仕方

  • 就職面接の自己紹介では何を話せばいいの?
  • フリーターから正社員へ就職する場合はどんなことを気をつければいい?

と思っていませんか?

面接での自己紹介は第一印象を左右するため、話す内容以外にも気をつけるポイントがあります。自己紹介で良い印象を与えることができれば、面接がうまくいく確率が高まりますよ。

五十嵐美貴/2級キャリア・コンサルティング技能士(国家資格)
五十嵐美貴/2級キャリア・コンサルティング技能士(国家資格)

この記事では、キャリアコンサルタントとしてフリーターの就職支援を行なってきた筆者が、フリーターから正社員への就職面接での自己紹介の仕方について解説します。

この記事を書いたのは
プロフィール背景画像
プロフィール画像

五十嵐美貴

キャリアカウンセラー歴13年:2級キャリア・コンサルティング技能士(国家資格)、キャリアコンサルタント(国家資格)、CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー)。高校生から中高年までの幅広い年齢層の就職・転職支援、相談業務に従事。高校や大学での面接指導、職業訓練校や就労移行支援事業所での講師兼キャリアコンサルタント、就職・転職フェアでの相談コーナーにて、求職者を支援。

    転職エージェントに添削をしてもらうのがおすすめ!

    無料で求人の紹介だけでなく、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策を行なってくれるキャリアスタートで面接対策をしてもらうのがおすすめです。

    自分では気づいていないような強みを引き出して効果的なアピール方法をアドバイスしてくれるので、選考への通過率が格段に上がりますよ!

    就職活動について気軽に相談にのってもらえるので、まずは無料相談を予約してみてください。

    まずは無料相談してみよう!

    あわせて読む:フリーターに強い就職エージェントおすすめ20選|正社員就職に役立つのはどれ?

    フリーターから正社員への自己紹介で見られるポイント

    自己紹介では、①第一印象、 ②ビジネスマナーが身についているか、③応募書類に書かれた基本情報と一致している人物か、④要点を簡潔に解りやすく伝えられるか、⑤人柄、⑥意欲などがチェックされています。

    話す内容だけでなく、視覚や聴覚から得られた情報も第一印象に大きな影響を及ぼします。身だしなみや表情、姿勢、態度、しぐさ、声の大きさ・トーン・スピード、敬語や正しい言葉遣いなども面接官があなたの人物像を知るための重要な要素になっています。

    フリーターから正社員への就職面接での自己紹介で話す内容

    自己紹介では、①挨拶、②名前、③経歴やアルバイト歴、④フリーターから正社員を目指すことになった背景、⑤結びの挨拶の順番で話すといいでしょう。

    話す時間を「1分程度で」「3分以内で」と時間指定される場合もあれば、指定されない場合もあります。特に時間を指定されない場合は、1分程度で話すといいでしょう。

    五十嵐美貴/2級キャリア・コンサルティング技能士(国家資格)
    五十嵐美貴/2級キャリア・コンサルティング技能士(国家資格)

    1分は約300字、3分は900字程度ですので、いくつかのパターンの自己紹介文を作成し、時間を計っておくといいですよ。明るく笑顔で面接官とアイコンタクトを取りつつ、大きくはっきりした声で話すようにしましょう。

    フリーターから正社員への就職面接での自己紹介の例文

    私は〇〇〇(フルネーム)と申します。
    本日は貴重な時間をいただきまして、どうもありがとうございます。

    〇年前に〇〇大学〇〇学部を卒業しましたが、自分が何をやりたいのか定まっていなかったため、自分に自信もなく、就職活動がうまくいきませんでした。そこで、複数のアルバイト経験をするうちに、〇〇の仕事にやりがいを感じ、スキルアップを図るために〇〇の資格も取得し、現在は正社員として〇〇職に就くために就職活動をしております。

    本日はどうぞよろしくお願い致します。

    私は〇〇〇(フルネーム)と申します。
    本日は貴重な時間をいただきまして、どうもありがとうございます。

    〇〇年に〇〇を卒業後、音楽活動に携わりたいという夢を叶えるために、アルバイトを複数掛け持ちしながら演奏活動を5年間続けて参りました。当初から5年間ひたすら頑張って成果が得られなければ、企業に勤めてしっかりとした仕事に就き、安定した生活を送ろうと決めていました。そこで、現在就職活動を始めたところです。

    本日はどうぞよろしくお願い致します。

    関連記事

    フリーターの面接で聞かれる質問例と回答例を知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

    あわせて読む:フリーターからの正社員就職で聞かれる面接質問例・回答例|面接対策・就活のコツを解説!

    HRtable編集部
    HRtable編集部

    転職エージェントでは、無料面接対策を行なってくれるため、自己紹介や自己PR、想定させる質問への回答などのアドバイスがもらえますよ!

    次は、おすすめの転職エージェントを紹介します。

    フリーターにおすすめの転職エージェント

    フリーターにおすすめの転職エージェント

    フリーター特化型の転職エージェント

    大手総合型の転職エージェント

    フリーターにおすすめの転職エージェント1:キャリアスタート

    • 学歴・経歴不問の求人を探したい
    • 現状月給25万円以下で、転職によって年収アップを叶えたい
    特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
    エリア全国
    メリット
    • 利用者の82%がサービスに大満足と回答
      • マッチする求人を紹介してくれるので入社後の定着率は92%以上!
    • 徹底した選考サポートをしてくれる
      • 企業ごとに対策をしてくれるから内定率86%の実績
      • 所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10入賞経験あり!

    無料相談してみよう!

    あわせて読む:キャリアスタートの評判は?口コミから分かるエージェントの特徴を解説!

    フリーターにおすすめの転職エージェント2:えーかおキャリア

    • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
    • 安定して働ける職場を見つけたい
    特徴20代のフリーター・既卒・第二新卒特化
    エリア関東・関西中心
    メリット
    • 内定獲得率は81%、入社後定着率は97%
      • マッチする社風と職場環境を考慮し、企業を紹介してくれる
    • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
      • カウンセリングを通じて応募書類対策、 面接対策など幅広く就職・転職活動を徹底サポート

    無料相談はこちら!

    あわせて読む:えーかおキャリアの評判・利用者の体験談を紹介!

    フリーターにおすすめの転職エージェント3:リクルートエージェント

    リクルートエージェント
    • いろんな求人の中から自分に合ったものを紹介してほしい
    • 幅広い業界・職種の求人を紹介してほしい
    求人数40万件以上
    エリア全国
    メリット
    • 転職実績No.1 業界トップの40万件以上の求人、累計41万人以上の転職実績
    • 経験豊富なアドバイザーによるスピーディーなサポートが受けられる
      • 職務経歴書・履歴書などの書類の添削、 独自に分析した業界・企業情報の提供、 志望企業への推薦など様々な転職サポートをしてくれる

    無料相談してみよう!

    リクルートエージェントの口コミはこちら

    あわせて読む:リクルートエージェントはフリーターにもおすすめ?

    フリーターの就職に強い転職エージェントで面接対策をしよう

    この記事では、フリーターの就職面接での、自己紹介の仕方のポイントを例文つきで解説しました。

    就職面接では話す内容だけでなく、身だしなみや表情、声のトーンなども印象を左右するため、面接練習を重ねることが重要です。

    転職エージェントでは、無料で面接対策を行なってくれるため、1人で対策するよりも選考への通過率が格段に上がりますよ。

    以下の転職エージェントに登録して面接対策を受けてみてください。

    フリーターにおすすめの転職エージェント

    フリーター特化型の転職エージェント

    大手総合型の転職エージェント

    あわせて読む:フリーターに強い就職エージェントおすすめ20選|正社員就職に役立つのはどれ?