HRtable建設

女性の一級建築士が転職するには?転職エージェント3選を紹介!

女性の一級建築士が転職するには?転職エージェント3選を紹介!のアイキャッチ画像

  • 女性の一級建築士が転職するにはどうすればいいの?
  • 女性の一級建築士の転職支援に強い転職エージェントを活用したい

以上のような方に向けて、女性の一級建築士におすすめの転職エージェント3選を紹介します。

一本槍 満滋/2級建築士
一本槍 満滋/2級建築士

転職エージェントの紹介に加えて、建設業界での転職経験を持つ筆者が、女性の一級建築士の転職活動のポイントや転職先選びのポイントについて解説します。

一級建築士資格を活かして転職を考えいている人はぜひ読んでみてください。

この記事を書いたのは
プロフィール背景画像
プロフィール画像

一本槍 満滋

総合建築を行う会社で電気設備・空調設備に関する設計、施工を10年以上担当。その後、公共事業などを多く担当する会社に転職。監理技術者として電気設備における施工管理業務を行う。現在は個人事業主として独立し、電気・空調設備の設計をメイン業務に、工事受注、店舗等の省電力化を図るコンサルタントなども行なっている。また、専門的な見解を踏まえた建築・電気設備に関するライター活動なども行なっている。保有資格:電気工事士2種、電験3種、電気工事施工管理技士1級、建築設備士、建築士2級

当サイトのおすすめは…

一級建築士向けの求人を探すなら、建築業界に特化した転職サイト建設・設備求人データベースがおすすめです。

建築業界に詳しいキャリアアドバイザーが、経験やスキル、目指したいキャリアや希望条件を丁寧にヒアリングし、マッチする求人を紹介してくれます。

建築士の転職について詳しく教えてもらえるので、まずは無料相談してみてください。

無料相談はこちら

あわせて読む:建築士に強い転職サイトおすすめ7選【建築士監修】

女性の一級建築士におすすめの転職エージェント

一級建築士資格を活かせる求人を探すなら、以下の3社の転職エージェントがおすすめです!

女性の一級建築士におすすめの転職エージェント
  1. 建設・設備求人データベース
    建設業の求人が豊富!上場企業が運営
  2. JAC Recruitment
    建築士資格・経験を活かして年収を上げたいなら!
  3. 建築転職
    建築系技術者に特化!建築関連の国家資格者がサポート

女性の一級建築士におすすめの転職エージェント1:建設・設備求人データベース

建設・設備求人データベース

建設・設備求人データベース

建設・設備求人データベース建設業の求人数が豊富な転職エージェントです。

また、建設業界に特化しているからこそ業界や企業に詳しく、待遇・福利厚生の詳細、求人企業の業界内での立ち位置や強み・弱み、経営状況、社風や配属部署の雰囲気といった、他では手に入らない具体的な情報も提供してくれます。

企業ごとに好まれる人物像、評価される経験、過去の面接での質問傾向や面接官の人柄なども把握した、建設業界の転職支援実績豊富なコンサルタントがサポートしてくれるので、選考にも通過しやすくなります。

こんな人におすすめ・豊富な求人の中から自分に合ったものを探したい ・資格を活かして転職したい
求人数1級建築士:3,092件
※2023年8月2日時点
対応エリア全国
メリット
  • 東証プライム市場上場企業の株式会社クイックが運営!
    • 上場企業が運営しているから安心!
  • 建設業の求人が豊富!
    • 希望の条件にマッチする求人が見つかる!

サイト上での求人検索も可能なので、まずは無料登録してみてください!

まずは無料登録してみよう!

女性の一級建築士におすすめの転職エージェント2:JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメント
  • 年収500万円以上でさらにキャリアアップしたい
  • 国内大手・外資系企業・海外進出企業へ転職したい
求人数建築系(設計・施行管理):504件
※2023年5月18日時点
エリア全国
メリット
  • 500万円以上のハイクラス求人が見つかる
  • 優秀なコンサルタントがサポートしてくれる!

無料相談してみよう!

女性の一級建築士におすすめの転職エージェント3:建築転職

建築転職

建築転職運営する運営会社トップリフォームは、全国で建築工事の請負事業を展開しているため、建設業界の会社や事務所と強いコネクションがあります。

そのため、他の転職サイトには載っていない非公開求人や、仕事の進め方や社風などのリアルな情報を提供してくれます。

経験やスキルを的確に把握できる建設関連の国家資格者がサポートしてくれるので、スキルや経験を活かせる求人の提案や、魅力が伝わる履歴書・職務経歴書の作成、面接対策期待できます

こんな人におすすめ・建築関連の国家資格者にサポートしてもらいたい
・現場のリアルな情報を伝えてくれるサイトを活用したい
求人数非公開(※2022年9月時点)
対応エリア全国
メリット
  • 建築系技術者に特化!建築関連の国家資格者がサポート!
    • 専門知識や技術に詳しいアドバイザーが経験・スキルにマッチする求人を提案
    • 企業に魅力が伝わる履歴書・職務経歴書の作成、面接対策をサポート!
  • 建築会社が運営!
    • 建築請負事業で取引がある会社を紹介してくれ、仕事の進め方や社風の詳細を伝えてくれる
    • 非公開求人が豊富!

まずは無料登録してみよう!

他にも建築士におすすめの転職サイトを知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

あわせて読む:建築士に強い転職サイトおすすめ7選【建築士監修】

次は、建設業界での転職経験を持つ一本槍さんに女性の一級建築士の転職活動のポイントについて解説してもらいます。

一級建築士の女性の割合

令和4年度の一級建築士試験の合格者の女性の割合は27.9%でした。

一級建築士試験合格者のうち女性の割合
参照:建築技術普及教育センター|「直近5年間の試験結果」
一本槍 満滋/2級建築士
一本槍 満滋/2級建築士

今から20年前、建築業界は男社会であると言っても過言では無い程、女性の就職率が低い業界でした。

この「男社会」という固定概念こそが建築士という性別を選ばない職業において、女性の進出を阻むハードルの一つであったと考えられます。

しかし、近年では建築士取得者のおおよそ三割が女性である事が試験受験者の構成比を参照するとわかります。

一級建築士の女性の平均年収

「平成29年賃金構造基本統計調査」によると、一級建築士の男性の年収は約561万円、一級建築士の女性の年収は約457万円でした。

参照:「賃金構造基本統計調査 / 平成21年賃金構造基本統計調査 一般労働者 職種

一本槍 満滋/2級建築士
一本槍 満滋/2級建築士

女性の建築士の平均年収が男性よりも低い傾向にあったのは、妊娠や育児による休職などが原因であったかと考えられます。

建築業界はDX化の進みが悪い業種です。しかしコロナ禍を経験した事によって机上作業におけるDX化。zoomを活用した工程会議の簡素化など少しづつ浸透してきました。

この事により在宅でも活動できるチャンスが増えてきたので、今後は女性の一級建築士の年収が増えてくる可能性があります。

一級建築士の女性の転職での強み

一級建築士として働かれている女性の強みは、細やかな気遣いができることです。設備設計や意匠設計においても細やかな気遣いがみられたりする事で計画そのものをスムーズに遂行する事ができます。

またデザインにおける男性性と女性性の違いによって、他企業との差別化を図るチャンスを産みだすことができます。

一本槍 満滋/2級建築士
一本槍 満滋/2級建築士

特に戸建の設計においては妊婦さんや子育て、家事、炊事を行う事をベースとして考えられる設計ができるため、女性の一級建築士のデザインは人気があります。

あわせて読む:一級建築士の転職は難しい?資格を活かせる転職先を解説!

次は、転職エージェントを使った、女性の一級建築士の転職活動のやり方を解説します。

女性の一級建築士の転職活動のやり方

女性の一級建築士の転職活動のやり方1:登録

転職エージェントに登録

まずは転職エージェントに登録します。複数の転職エージェントに登録しておく方がより自分に合った求人に出会うことができます。

しかし、あまり数多く登録し過ぎると大量の求人を提示され選びきれなくなったり、かえってやり取りがわずらわしく感じてしまったりすることがあるので、まずは3社登録してみて、必要に応じて増やすなど工夫すると良いでしょう。

また登録する際は個人の職歴や経歴、資格など履歴書や職務経歴書に近い内容を入力する必要がありますので事前に個人のデータを準備しておきます。

入力項目は数多くありますが自分のことをよりアピールするためにも可能な限り自分のデータを入力しておくことをおすすめします。

建築士に強い転職エージェント
  1. 建設・設備求人データベース
    建設業の求人が豊富!上場企業が運営
  2. JAC Recruitment
    建築士資格・経験を活かして年収を上げたいなら!
  3. 建築転職
    建築系技術者に特化!建築関連の国家資格者がサポート

女性の一級建築士の転職活動のやり方2:面談

担当者との面談

転職エージェントを利用する場合は、登録を済ませると担当者から概ね1週間以内に面談日時の設定のため連絡が入ります

現在仕事をされている方はいつ面談してもらうか悩むかもしれまんが、都合の良い日時に合わせて相談に乗ってくれますので遠慮なく希望日時を伝えてみましょう。

対面やオンラインで面談することもできるので希望に応じて伝えることもできます。また、面談日時を設定する際に面談で何を話そうかまだまとまっていない場合は少し余裕を持った日時の設定をすると良いでしょう。

尚、どうしても面談日時の都合が悪くなってしまった場合は早めに連絡し日時を変更する依頼をかけます。快く応じてくれますのでこちらも遠慮なく伝えることができます。

面談は1時間前後想定されますので、自分の希望や経歴のヒアリングを受けますので答えられるようにしておくとよいでしょう。

面談前に考えておくべきこと
  1. 業界・職種
    (例:ゼネコン、設計事務所、ハウスメーカーなど…)
  2. 働き方
  3. 長期的なキャリアプラン
    (専門スキルを磨きたい、大規模なプロジェクトに携わりたいなど…)
  4. 勤務地の希望・転勤の有無
  5. 年収

女性の一級建築士の転職活動のやり方3:求人紹介・求人選び

求人を紹介してもらう

次に、担当者から紹介された求人中から、応募する求人を選びます。

色々な求人を紹介されて戸惑うこともあるかもしれませんが、疑問に思ったり不明なこと、もっと詳しく聞いてみたいことなどがあれば担当者に相談してみましょう。

また、紹介された求人が自分の希望するものではない場合は、希望に沿わない理由を具体的に伝えておきましょう。

求人選びでチェックすべきポイント
  • 基本情報(企業理念、設立年度、従業員数、所在地など)
  • 社長のあいさつ
  • 求める人物像
  • IR情報
  • SDGsの取り組み
  • どんなサービスを提供しているか
  • 仕事の内容
  • 給与
  • 休暇・休業制度・福利厚生
  • 残業時間
  • 転勤の有無

女性の一級建築士の転職活動のやり方4:応募(履歴書・職務経歴書の作成)

求職者が応募書類を書いているイメージ画像

応募する求人が決まった後は、応募書類の作成を行います。主に履歴書と職務経歴書を作成しますがフォーマットを持っていない場合は登録した転職サイトからダウンロードできる場合がありますのでそちらを使いましょう。

応募書類の作り方が分からない時は例文が用意されていたり、転職エージェントの担当者から書類の添削を受けることもできます。客観的な視点から良いアドバイスをもらえる場合もありますので一度は添削を受けてみることをお勧めします。

建設業の経験がある方は、工事経歴や設計経歴を職務経歴書とは別に取りまとめておいても良いでしょう。

履歴書・職務経歴書に書く内容

履歴書

  • 氏名・住所・生年月日・連絡先
  • 学歴・経歴高校から現在までの学歴・経歴を記載
  • 免許・資格保有している免許・資格を記載
  • 志望動機応募先企業への志望動機を記載
  • 本人希望欄入社時期や勤務時間などの希望があれば記載

職務経歴書

  • 職務要約どんな業務をどんな役割で行ってきたか概要を記載
  • 職務経歴具体的な業務・成果(売上など)・意識していたことを記載
  • 自己PR自分自身の強みと転職後活かせるスキル・経験をアピール

あわせて読む:【建築設計の転職】志望動機のポイントを例文付きで解説!

あわせて読む:【建築設計の転職】自己PRのポイントを例文付きで解説!

女性の一級建築士の転職活動のやり方5:面接

面接対策・面接をしているイメージ画像

面接のオファーが入った際は企業と面接日時を調整します。

面接前には想定される質問への回答を考えておいたり、本番を想定して面接練習をしてみましょう。

自分ではうまく面接できると思っていても、実際に面接をしてみるとうまく話せなかったということが多くあります。

転職エージェントを利用する場合は、担当者が模擬面接を行なってくれます。

面接に慣れているという人はなかなかいませんし、他の応募者も事前に模擬面接をして面接に慣れた上で本番に望む方も数多くいますので是非模擬面接を依頼しておきましょう。

面接で聞かれる内容
  • 自己紹介
    氏名、簡単な経歴、今後やりたいことなどを1分または3分程度で紹介
  • 転職活動を始めたきっかけ
    転職を希望するようになった経緯など
  • 志望動機
    企業の魅力を感じた点、入社後やりたいことなど
  • 自己PR
    経験に基づく自分自身の強みや、転職後その強みを活かしてどんな活躍ができるかなど
  • 今後のキャリアプラン
    入社後にどんなことを成し遂げたいか、どうキャリアアップしたいかなど

あわせて読む:建築士の転職面接で聞かれる質問例・回答のポイントを解説!

女性の一級建築士の転職活動のやり方6:内定・入社の準備

内定時のイメージ画像

入社日が決まった後は、入社迄に必要な書類を確認し準備しておきます。健康診断書や保証人の印鑑など準備に時間がかかるものもありますので余裕をもって確認しておきましょう。

女性の一級建築士の転職には、転職エージェントを活用しよう!

この記事では、女性の一級建築士の転職におすすめの転職エージェント3選を紹介しました。

女性の一級建築士の転職には、経験やこれから目指したいキャリア、希望条件にマッチする求人を紹介してくれる転職エージェントを活用するのがおすすめです。

転職活動の第一歩として、まずは今回紹介した以下の転職エージェントに相談してみましょう!

一級建築士の転職に強い転職エージェント
  1. 建設・設備求人データベース
    建設業の求人が豊富!上場企業が運営
  2. JAC Recruitment
    建築士資格・経験を活かして年収を上げたいなら!
  3. 建築転職
    建築系技術者に特化!建築関連の国家資格者がサポート

どの転職エージェントに相談するか迷った方は、まずは建設業界に詳しいキャリアアドバイザーがサポートしてくれる建設・設備求人データベースに相談してみましょう!

無料相談はこちら

あわせて読む:建築業界に強い転職エージェントおすすめ7選