新卒入社3ヶ月で転職するのは厳しい?コツを解説!

  • 『新卒入社3ヶ月で辞めてもいいの?』
  • 『新卒入社3ヶ月で転職するにはどうすればいいの?』
橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

こういった疑問にお答えして、キャリアコンサルタントの筆者が、新卒入社3ヶ月目で辞めて転職したい方に向けて転職活動のやり方やコツを解説します。

この記事を書いたのは
プロフィール背景画像
プロフィール画像

橋本めぐみ

外資系航空会社・IT企業・不動産会社の事務を経て、現在はキャリアコンサルタントとして16年間活動。 人材会社(大手独立系数社、電機メーカー)・独立行政法人・私立大学10校以上で就職相談を経験。さらに、2018年より家業である都内の理容サロンの経営を行っており、身だしなみも含めた支援も行う。 ■保有資格:JCDA認定 CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー) 、国家資格キャリアコンサルタント

    転職エージェントの活用がおすすめ!

    新卒入社3ヶ月目で転職するなら、無料で求人の紹介から履歴書・職務経歴書の作成、面接対策をサポートしてくれる転職エージェントを活用するのがおすすめです。

    企業が求める人材や効果的な第二新卒の自己PRの仕方を熟知したプロのサポートを受けることで、希望する会社から内定をもらえる確率が高まりますよ!

    第二新卒に特化したキャリアスタートなら、企業ごとの選考対策を手厚くサポートしてくれると好評です。

    無料相談はこちら!

    あわせて読む:新卒3ヶ月向けの転職エージェントおすすめ6選

    新卒入社3ヶ月で辞めてもいい?転職する場合の注意点

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    在籍期間が短いと、「すぐに辞めてしまうのではないか」と企業側は考えます。そのため、退職理由や転職理由について注目されるのが最大のデメリットです。

    例えば、先輩や上司と価値観や話が合わない・自分と同じ年代がいない・責任ある仕事を任せてもらえない等、自分をとりまく環境が理由となっている方も多いです。

    休みや収入などプライベートとの両立も重要視している為、突発的な残業ややむを得ない休日出勤への対応も難しいのではないかと、企業側も順応性を見ています。

    HRtable編集部
    HRtable編集部

    以上のように、新卒入社3ヶ月目で転職することはマイナスイメージを持たれやすいため、少し働いてみて様子をみるのも良いでしょう。

    一方で、体調を崩してしまったり、精神的に追い詰められていたりする人は、仕事自体をすることができなくなってしまうこともあります。そのため、今後の長い人生を考えた場合、新しい道に進む方が良いことも多いでしょう。

    新卒入社3ヶ月で辞めたいなら…

    新卒入社3ヶ月で辞めたいけれど、言いづらい場合やすぐに退職したい場合は、退職代行を利用するのも一つの手です。

    退職代行「辞めるんです。」は、代行実績10,000件以上、退職率100%の実績があり、弁護士が監修しているので安心です。

    自分で退職を伝える必要がなく、出社せずに即日退職することができますよ!

    無料相談はこちら!

    あわせて読む:【体験談あり】退職代行辞めるんですの口コミ・評判を解説!

    新卒入社3ヶ月で辞めて転職する場合のポイント

    入社後3ヶ月〜半年は入社後の研修を終えて配属となり、実際の現場が見え理想と現実のギャップを感じ始める頃です。社内の雰囲気もわかり周囲の方々とのやりとりも始まります。

    そのため、企業は環境に馴染めなかった理由について注目しています。仕事内容か周囲との関係性なのか、あらゆる角度から質問が投げかけられます。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    効率的に活動してきた若手においては、今までの風習や事象の対処について受け入れられないかもしれませんが、否定的に捉えるのではなくこの期間で気づいた事や学んだ事について伝えていきましょう。

    新卒入社3ヶ月目の転職を成功させる3つのコツ

    第二新卒の転職を成功させる3つのコツ

    新卒入社3ヶ月目の転職を成功させるコツ1:自己分析と企業研究

    転職活動は、あらためて方向性を見直す機会になります。学生時代に目指していた業界や職種が、実際は想像していた事と異なり退職理由に直結しているケースも多く見られます。

    その際、実はこの仕事が好き・得意と感じる、自分の強みが見つかったなど就職した事で適性が見え、自己分析することができます

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    企業研究も新卒の就活時とは事なり、自ら動かないと情報は入手できません。企業理解を深めた目線で企業のホームページや業界のサイト、エージェントを活用して情報を得ていきましょう。

    新卒入社3ヶ月目の転職を成功させるコツ2:退職理由の対策

    企業が一番注目しているのは退職理由です。なぜ継続することができなかったのか、すぐに辞めてしまう可能性がないかを確かめるために注視します。

    事前に伝え方の対策が必要であり、事実に基づきながらその課題にどう向き合い今後に活かしていくかを伝えます。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    辛かった・出来なかった・行きたくなくなった等のネガティブ発言を避け、先の未来にむけたポジティブさを意識して伝えていきます。

    新卒入社3ヶ月目の転職を成功させる3:新卒と同じ活動をしない

    第二新卒は中途採用枠になる為、新卒と同じ活動はしません。

    新卒は専門のナビサイトやスカウト・合同企業説明会・学校に来ている求人を活用でき、学内・学外あらゆる方面から情報も入手できます。

    一方第二新卒では、スカウト・エージェントなどの人材会社から紹介を受け、求人サイトに登録して自ら応募し、紹介型と応募型を並行していきます

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    社会に出ている事で企業を深くみる事ができ、志望動機や自己PRも変化しています。

    HRtable編集部
    HRtable編集部

    新卒入社3ヶ月目の転職には以下の3つの転職エージェントがおすすめです!

    新卒入社3ヶ月目の転職におすすめの転職エージェント

    あわせて読む:第二新卒向けの転職エージェントおすすめ10選|求人・実績・サポートをもとに厳選!

    新卒入社3ヶ月目で転職する際の自己PRのポイント

    第二新卒の転職での自己PRのポイント

    新卒入社3ヶ月目で転職する際の自己PRのポイント1:柔軟性があるか

    新たな環境を受け入れる事ができるか、アドバイスを素直に聞きいれて実戦に活かせるか、柔軟性をアピールしましょう。

    入社すると希望していない勤務地に配属される可能性もありますので、環境に柔軟に適応できるかが問われます。

    また、業務上でアドバイスを頂ける機会もありますので、反発することなく受け入れる姿勢がある事も大切です。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    自分目線で物事を捉えるのではなく、柔軟性があるかどうかを伝えてください。

    新卒入社3ヶ月目で転職する際の自己PRのポイント2:主体性があるか

    近年どこの企業でも必要とされるのが主体的に行動できる人材です。

    なぜなら社会人基礎力の一つであり、指示をうけるだけではなく自ら課題を見つけることで成長し、企業に貢献できるからです。

    一方的に求められていない事をするのではなく、状況と立場を理解して行動する判断が必要とされています。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    自己PRでは、どんな課題で主体的に行動できたのか、具体的な対策や立ち位置を伝え、自ら行動できる強さを伝えていきましょう。

    新卒入社3ヶ月目で転職する際の自己PRのポイント3:業務習得のスピード感

    第二新卒の若手ならではの習得スピードの速さはとても魅力的です。年齢を重ねるほど新しい知識や業務を吸収しづらくなります。

    学生時代から忙しい中でも効率を重視してきたからこそ、習得スピードがはやいうちに業務理解を深め、活躍できる事をアピールしてください。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    但し、スピードを意識しすぎて大切な部分を逃さないようにするのも大切です。少しでも効率良く取り組む事ができ、確保できた時間で周囲をサポートし、円滑な職場環境に貢献できる事を伝えましょう。

    新卒入社3ヶ月目で転職する際の自己PRの例文

    どの職場においても、環境環境に順応してそれを受け入れる事が重要だと考えています。企業風土や業務の進め方など、企業毎に異なると思いますが、私は環境が良くなる為に尽力しました。元から効率的に物事を進めていくことが得意なので、改善点を提案し余力ができた時に手が空いている事を伝え、周囲をサポートしてきました。企業風土を理解し、一方的に行動するのではなく、状況を見ながら行動するうように注意を払っています。環境に順応でき、効率良く業務に取り組む力を活かして業務に貢献します。

    新卒入社3ヶ月目の転職におすすめの転職エージェント

    新卒入社3ヶ月目の転職におすすめの転職エージェント

    新卒入社3ヶ月目の転職におすすめの転職エージェント1:キャリアスタート

    キャリアスタート

    キャリアスタートは、第二新卒に特化した転職エージェントです。

    サポートが手厚く、業界や企業、転職活動について詳しく説明してくれるため、初めての転職活動でも安心です。

    短期離職の場合でも転職理由を深掘り、自分に合った仕事、職場環境を一緒に考え、長期的に働ける会社を紹介してくれます。

    また、履歴書や職務経歴書の作成、面接対策は企業ごとに行ってくれ、あなたの気づいていない強みを引き出し、企業に魅力が伝わるアピール方法をアドバイスしてくれます。

    特徴第二新卒に特化した転職エージェント!
    こんな人におすすめ・離職率の低い企業を厳選して紹介してほしい
    ・手厚いサポートを受けて転職を成功させたい
    ・2週間〜2ヶ月の短期間で転職活動を終えたい
    第二新卒向けの求人数非公開
    メリット
    • 利用者の82%がサービスに大満足と回答
      • マッチする求人を紹介してくれるので入社後の定着率は92%以上!
    • 徹底した選考サポートをしてくれる
      • 企業ごとに対策をしてくれるから内定率86%の実績
      • 所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10入賞経験あり!

    無料相談はこちら!

    キャリアスタート利用者による口コミ

    初めての転職活動、他業界への挑戦であったので、
    一人で転職活動をしていたら、調べる事や日々の仕事の疲れで、転職を途中で投げ出していたかもしれませんでした。
    そんな中で頼れる人がいるのは、とても心強いものでした。

    私は甲斐さんに担当していただきました。
    対応のスピーディさや、ちょっとした疑問や不安点に対しても丁寧に答えて頂いたので、気兼ねなく相談でき安心感がありました。
    また、所々で褒めて頂き自信と転職活動のモチベーション向上にも繋がりました。

    驚くほどスムーズに内定をいただくところまでいけたので、今回頼らせていただいて本当に良かったと思います。

    (引用元:Google 口コミ

    齋藤さんに担当してもらいました。
    転職が多く、退職理由もネガティブなことが多かったのですが、齋藤さんは私に向いている職種を丁寧に教えてくれました。ちゃんと根拠を持った紹介でしたし、私も調べていくうちに「この仕事がやりたいし、やりがいを持って働けそう」と前向きな気持ちに切り替えることができました。正直、転職サイトの方がここまで背中を押してくれるものではないと思っていました。あまり自分のことを話しすぎても「めんどくさい」と思われるのではないかと考え込んでいましたが、齋藤さんは私の経験をもとにしっかりと向き合ってくれました。今回、転職サイトを利用して本当に良かったと心から思いました。内定をいただくまでに自分ともしっかり向き合えました。ありがとうございます。

    (引用元:Google 口コミ

    キャリアスタートの口コミはこちら

    あわせて読む:キャリアスタートの評判は?口コミから分かるエージェントの特徴を解説!

    新卒入社3ヶ月目の転職におすすめの転職エージェント2:えーかおキャリア

    えーかおキャリア

    えーかおキャリアは、サポートが手厚く、スピーディで2週間〜1ヶ月で転職できたと利用者からも好評な転職エージェントです。

    カウンセリングで今後のキャリアについて一緒に考えてくれ、マッチする仕事内容、社風、職場環境を考慮して企業を紹介してくれます。

    丁寧にカウンセリングや選考対策を行ってくれるため、利用者からは志望度が高い会社から内定をもらえたという声も多く、入社後の定着率は97%と高い実績があります。

    メリット
    • 内定獲得率は81%、入社後定着率は97%
      • マッチする仕事内容、社風と職場環境を考慮し、企業を紹介してくれる
    • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
      • カウンセリングを通じて応募書類対策、 面接対策など幅広く就職・転職活動を徹底サポート

    無料相談はこちら!

    えーかおキャリアさんに登録してからわずか2週間程で内定をいただくことが出来ました。
    担当していただいた田中さんには、趣味の資格取得も並行していた私の状況を気遣いながら親身にサポートいただき、私が不安に感じていることを汲み取ってすぐにお電話をくださったり、本当に心強かったです!
    未経験の職種への挑戦でしたが、高橋さんにも業界や企業様の説明や面接対策もしていただき、おふたりには本当に感謝しています。
    友人に転職で悩んでいる人がいたらぜひえーかおキャリアさんをおすすめしたいと思っています。
    ありがとうございました。

    (引用元:Google 口コミ

    丹司様という女性の方に担当して頂き、相談をしてからわずか二週間でスピード内定をすることができました。
    最初にカウンセリングをしてもらい、自分のキャリアについて真剣にアドバイスをして頂きました。
    また、面接対策では、担当の方がそれぞれ個人に合わせて対策をして下さり、手厚いサポートをして下さりました。
    現職で働きながらで初めての転職活動だったので、不安なことが沢山ありましたが、皆様が親身になって転職活動を支えてくれたおかげで、無事に希望する会社に内定を頂き、現職を辞めることができました。
    本当にありがとうございました。携わってくれた皆様にとても感謝しております。
    今、転職活動するか迷っている方がいたら、えーかおキャリアさんの利用をおすすめします。

    (引用元:Google 口コミ

    今回えーかおキャリアさんに登録して、丹司さんからの懸命なサポートのおかげで在職中にも関わらず約2週間で内定をいただきました。当初の自分の想定では一ヶ月を考えていたのに、流石にびっくりです….!!!笑
    また二週間の中でも丹司さんは細かく私の意見を聞いてくださり、適切な紹介をしているところにも、しっかり質にもこだわっていると感じ取りました。
    面接の時のサポート体制も万全!
    早く転職を終えて、尚且つ自分が納得する場所を選びたい方にはうってつけです!特に丹司さんから伝わる人柄の良さはとても心強かったです!安心して転職をすることができました!
    ありがとうございます!

    (引用元:Google 口コミ

    えーかおキャリアの口コミはこちら

    あわせて読む:えーかおキャリアの評判・利用者の体験談を紹介!

    新卒入社3ヶ月目の転職におすすめの転職エージェント3:リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    リクルートエージェントは、リクルートが運営する転職エージェントで、転職支援実績No.1です。

    第二新卒向けの未経験歓迎の求人が26,000件以上あるので、希望にあった求人が見つかりますよ!

    転職活動でわからないことも気軽に相談できるので、安心して転職活動を進められます。

    特徴求人数・転職支援実績No.1の転職エージェント
    こんな人におすすめ・いろんな求人の中から自分にあったものを紹介してほしい
    ・スピーディーに転職活動を進めたい
    第二新卒向けの求人数26,224件
    ※2022年10月17日時点
    ※「第二新卒」で検索した公開求人数

    リクルートエージェント公式サイト

    メリット
    • 求人数・転職実績No.1
      • 業界トップの20万件以上の求人、累計41万人以上の転職実績
      • 実績が多く、企業分析や過去に面接で聞かれた質問などの情報が豊富
    • 経験豊富なアドバイザーによるスピーディーなサポートが受けられる
      • スピード感のあるサポートに定評がある

    リクルートエージェントは、求人数が業界トップで、未経験OKの求人が見つかります。さらに、選考対策など、スピーディーに転職サポートを行ってくれます。

    いろんな求人から探したい、なるべく早く転職先を決めたいという第二新卒の方におすすめです。

    次は、転職活動の流れについてご紹介します。

    新卒入社3ヶ月目で転職するまでの流れ

    それでは、具体的に転職エージェントを使って転職するまでの流れをお伝えします!

    どの転職エージェントでも、基本的には同じ流れで利用できますよ。

    転職エージェントに登録・日程調整
    転職活動の手順1:登録・日程調整

    まず、基本情報を入力し、転職エージェントに登録します。1分程度で簡単に登録できますよ!

    自分に合った求人をたくさん見つけるためにも、2〜3社に同時に登録しておくのがポイントです!

    HRtable編集部
    HRtable編集部

    まずは求人数が豊富で全国対応しているリクルートエージェント、第二新卒に特化し、サポートが手厚いキャリアスタートに登録するのがおすすめです!

    迷ったら登録すべきおすすめの転職エージェント

    大手総合型の転職エージェント

    第二新卒特化型の転職エージェント

    • キャリアスタート:内定率86%の実績あり!徹底的に面接対策をしてもらいたい人におすすめ!
    • えーかおキャリア:平均1ヶ月で内定!スピーディに転職活動を進めたい人におすすめ

    転職エージェントに登録したら、2〜3営業日以内に担当者から連絡がきます。希望の条件のヒアリングや日程調節をしてくれるので、事前に確認しておきましょう

    面談
    転職活動の手順2:面談

    キャリアの棚卸しや希望の条件のヒアリングをした上で、おすすめの求人を紹介してくれます。

    ぴったりの求人を紹介してもらうためにも、あらかじめ希望の条件と優先順位を考えておきましょう。

    面談前に考えておくべきこと
    • 希望の職種・業務内容
    • 事業内容
    • 会社の種類・規模(大手、ベンチャーなど)
    • 勤務地(自宅から〇〇分以内、転勤の有無など)
    • 勤務時間・制度(残業時間〇〇時間以内、在宅勤務OKなど)
    HRtable編集部
    HRtable編集部

    紹介してもらった企業の口コミを転職会議でチェックしておくと安心ですよ。

    コーポレートサイトや求人票には載っていない、社風や残業時間、女性の働きやすさなどを調べることができますよ!

    応募
    転職活動の手順3:応募

    紹介してもらった求人の中から、応募する求人を選び、履歴書や職務経歴書、企画書などを作成します。

    興味を持った求人を3〜10社ほど選んで応募するのがおすすめです!

    求人選びでチェックすべきポイント
    • 基本情報(企業理念、設立年度、従業員数、所在地など)
    • 社長のあいさつ
    • 求める人物像
    • IR情報
    • SDGsの取り組み
    • どんなサービスを提供しているか
    • 仕事の内容
    • 給与
    • 休暇・休業制度・福利厚生
    • 残業時間
    • 転勤の有無

    求人を選んだら、それぞれの求人内容に合わせて志望動機や自己PRを考えて履歴書や職務経歴書を書きましょう。担当者に添削してもらい、企業が採用したい!と思うような内容に仕上げることで書類選考の通過率が上がりますよ!

    あわせて読む:【例文つき】第二新卒の転職での自己PRの書き方を解説!

    面接
    転職活動の手順4:面接

    書類選考に通過したら、面接を受けます。通常、一次面接、二次面接、最終面接と3回行われます

    転職エージェントの担当者が本番さながらの模擬面接をしてくれたり、面接対策資料をもらえるので、活用するのがポイントです!

    想定される質問に対する回答を考えておくと、当日に落ち着いて答えることができますよ!

    第二新卒の転職面接で考えておくべき質問例
    • 志望動機
    • 自己PR
    • 現職・前職での経験
    • 入社後成し遂げたいこと
    • 逆質問
    内定
    転職活動の手順5:内定

    面接を通過したら、企業から内定の連絡がきます。

    エージェントの担当者が年収などの条件交渉や入社手続きをサポートしてくれますよ!

    転職エージェントを使えば新卒入社3ヶ月でも転職成功に近づく!

    この記事では、新卒入社3ヶ月目で辞めて転職する方法とおすすめの転職エージェントを紹介しました。

    新卒入社3ヶ月目で転職する場合は、早期に退職を考えるほど受け入れられなかった原因を事実に基づいて正直に答えることや、意欲やポテンシャルが伝わる自己PRを伝えることが重要です。

    また、転職エージェントを活用すると、効率よく転職活動を進めることができ、プロが履歴書や職務経歴書の添削、面接対策をサポートしてくれるため、選考の通過率が上がりますよ!

    新卒入社3ヶ月目の転職におすすめの転職エージェント

    特にキャリアスタート、えーかおキャリアは第二新卒に特化しており、利用者からは「手厚いサポートのおかげで転職できた」「最短2週間で内定を獲得することができた」と好評です!

    無料相談はこちら!

    他にもおすすめの転職エージェントを知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

    あわせて読む:第二新卒向けの転職エージェントおすすめ10選|求人・実績・サポートをもとに厳選!

    あわせて読む:新卒社会人1年目で転職するのは厳しい?コツを徹底解説!