コーチングを学ぶ5つのメリット|どんな口コミ・評判がある?

コーチングを学ぶかどうか検討していて、

  • 『コーチングを学ぶとどんなメリットがあるの?』
  • 『コーチングはどんな人におすすめなの?

と疑問に思っていませんか?

コーチングは、仕事、子育て、日常生活などのあらゆる場面で活かすことができます。

コーチングを学んだことで、「チームで成果を上げることができた」「人間関係がよくなった」「人生が変わった」といった口コミ・評判がありますよ。

この記事では、コーチングを学ぶメリットとコーチングを学ぶ方法・おすすめのコーチングスクールなどを紹介します。

しろくま先生

この記事を最後まで読むことで、自分にあったコーチングの体験セッションを見つけ、上手く活用することができますよ。

コーチングとは?

しろくま先生

まず、コーチングとは何か、簡単に説明します。

コーチングでは、コーチと話し手(クライアント)との対話によって、話し手の目標・課題などの気づきを生み出し、行動へと導きます

コーチングの定義はさまざまですが、以下の特徴があります。

コーチングの特徴
  • コーチと話し手(クライアント)が対話をする
  • コーチは話し手の中にある答えを引き出す
  • 話し手の「ありたい姿」「やりたいこと」の実現を目的とする

コーチングの定義はたくさんあるので、主要なコーチングスクールのコーチングの定義を紹介します。「気づき」「コミュニケーション」「行動」という言葉が共通して書かれていますね。

コーチ・エィでは、コーチングを「目標達成に必要な知識、スキル、ツールが何であるかを棚卸しし、それをテーラーメイド(個別対応)で備えさせるプロセスである」と定義しています。つまり、コーチングとは自発的行動を促進するコミュニケーションのことをいいます。

出典:コーチ・エィ アカデミア

対話を通じて気づきを生み出し、自己理解や自己変容につなげるための、相手を「育てる」技術です。

出典:CoachEd

話し手(以下、クライアント)自身に焦点を当てて関わるコミュニケーションであり、その目的はクライアントの気づきから生まれる意識と行動の変化を促すことです。

出典:CTIジャパン

しろくま先生

次の章では、コーチングはどんな人におすすめかお伝えします。

コーチングを学ぶのはどんな人におすすめ?

コーチングを学ぶのは、こういった人におすすめです。

  • 人の育成をする人(経営者・管理職・教師・親など)
  • 意思決定をする人・人の意思決定に携わる人(経営者・決済者・営業・人事など)
  • 自分の理想の人生を追求したい人(就職・転職・結婚・趣味・健康など)
  • コーチングを本業・副業にしたい人

コーチングは、仕事だけでなく、子育て、日常生活で活用することができます。

しろくま先生

では、具体的にどんなメリットがあるのかお伝えしていきます。

コーチングを学ぶメリット

具体的には、以下の5つのメリットがあります。

コーチングを学ぶメリット
  1. 部下の育成・子育てに活かすことができる
  2. 意思決定に活かすことができる
  3. コミュニケーション能力が身につく
  4. 人生や価値観に影響を与える
  5. 本業・副業にすることができる

では、一つずつメリットと口コミ・評判を詳しく解説していきます。

メリット1:部下の育成・子育てに活かすことができる

しろくま先生

コーチングは、部下の育成や子育てに活かすことができます。

コーチングでは、人の可能性を信じ、自分で考えて行動させることを促します。そして、自発的に行動できるようになることで人が育ちます

もちろん、緊急性が高い場面、自分で考えて行動する知識や経験がない場合では、コーチングをして自発を促すよりも指示やティーチングをする方が現実的です。

なので、時と場合に分けてコーチングを賢く使い分けることが大切です。

口コミ・評判

コーチングを本格的に習ってから自分は確実に変わった 特に周囲との関わり方の面で大きく変わったと実感している 部下に成長を促すアプローチ 以前だと年配者員がやる気を失っていくのは当たり前だと思っていたが、今では彼らを認め、勇気付ける会話を増やし、チームの成果を大きくしている 楽しい

出典:twitter

部下を育てたいなら仕事を任せる事が大切だし、部下を頼る事が大切。コーチングを学んでいても思うし、実体験でもそう感じた事はある。これって子育てでも一緒で子供にお手伝いをお願いするととても嬉しそうにお手伝いしてくれる

我が家のティッシュボックスの交換は3歳の娘のお仕事です笑

出典:twitter

メリット2:意思決定に活かすことができる

しろくま先生

コーチングは意思決定に活かすことができます。

経営、就職、転職、結婚など、仕事や人生の場面で意思決定する際に、コーチとの対話によって課題と必要な行動に気づくことができます。

「わかっているけれど行動できていないこと」「自分では気づいていないこと」は誰でもありますよね?

そういったことに、コーチとの対話で気づき、重要だと感じれば行動に移します。

なので、コーチングを学ぶことによって、自分自身や経営者としての意思決定、営業・人事として人の意思決定に携わるときにベストな解決策へと導きます。

口コミ・評判

全ての挑戦するビジネスマンはコーチを付けた方が良いと個人的には思っていて、自身も、新規事業立ち上げの時、転職の意思決定をする時、新しい挑戦を決めた時、全てコーチング起点。プロに付いて貰うだけで意思決定の幅が変わる訳です。あくまで経験豊富なプロ人材にコーチングして貰う必要ありますが

出典:twitter

コーチングや自己分析の価値は「迷いを消すこと」にあるんだと思う。意思決定に悩んだ時、自分の選択に自信が持てない時。そういう不安と直面した際に「いや、いつも自分はこうやって決めてきたんだ」と背中を押してくれるのが「深い自己理解」。 最近、事業やキャリアの意思決定ですごくそう感じる。

出典:twitter

メリット3:コミュニケーション能力が身につく

しろくま先生

コーチングを学ぶことによって、コミュニケーション能力が身につきます。

コーチングを学び、練習を重ねることによって、相手が話していること、感じていることに対する「傾聴力」、相手の考えを整理したり気づきを促す「質問力」などが鍛えられます。

コミュニケーション能力を身につけることによって、人との対話や意思疎通が円滑になり、仕事の生産性や良好な人間関係を気づくことに繋がります。

口コミ・評判

そういえばコーチングというスキルは、 コーチという職業でしか使えない訳では無いから、もう全社会人が身につけるべき教養な気がする。

コミュニケーション力 とも言い換えられるくらい 人間関係構築において有益なもの。 お陰で僕も、社内でメンターとして かなり円滑に対話を出来ています。

出典:twitter

コーチングは、コミュニケーションの量を増やすのにとても有効です。 上司がコーチングを使うことで、部下からの報連相の量が増えます。

出典:twitter

メリット4:人生・価値観に影響を与える

しろくま先生

コーチングを受ける・学ぶことによって人生や価値観に影響を与えることができます。

コーチングでは、自分にとってより良い人生について考えたり、自分について理解を深めるきっかけとなります。

なので、コーチングを学び、セルフコーチング(自分自身に対するコーチング)ができるようになれば、自分の人生を変える行動に移せたり、自分をもっと深く知ることができます。

また、コーチとして「クライアントの人生や価値観の変化のきっかけを生み出すことができる」というやりがいもあります。

なので、人事、キャリアコンサルタント、親、教師といった、人の人生選択に携わる方はコーチングを学んでみるといいですよ。

口コミ・評判

コーチング学んで良かったことベスト3も
1.色んな考えを受容できるようになった (お陰で色んな価値観のお客様が)
2.無駄な敵対無くなった (論破して通すより近道あり!)
3.人の才能への感度が高まった (お陰でウチのコーチはカラフル!)

物事には両面あることを理解し使いたい。持論だけど

出典:twitter

なぜ自分がコーチングをするのかって考える。

・自分がコーチングに出会い、人生が変わったと思えたから。
・自分自身がもっと人として成長したいから。
・コーチングによって他の人にも同じように人生が変わって欲しいから。

出典:twitter

メリット5:本業・副業にすることができる

しろくま先生

コーチングを身につけ、上達すると、コーチとして活躍することができます。

最初はコーチング初心者同士で練習したり、知り合いなどに無料でコーチングを行うことは必要ですが、コーチングスキルを磨いて本業や副業にすることもできます。

コーチングの費用相場は、経験やスキルなどにもよりますが、ベテランのコーチになると1時間あたり10,000円〜20,000円でできるようになります。

実際に、コーチングを身につけて副業やフリーランスとして活躍するコーチもたくさんいます。

コーチングを本業・副業にする前に知っておくべき注意点
コーチングを本業・副業にしたい場合は、「どこのコーチングスクールで学んだか」が重要です。業界で有名なスクールに通っておくと、信頼を獲得する上で有利になります。

コーチングを学ぶなら【CoachEd】は、業界でも有名で、実践的にコーチングスキルを身につけることができるのでおすすめです。無料で体験を行っているので受けてみると良いですよ!

では、コーチングを学ぶメリットをおさらいしましょう。

コーチングを学ぶメリット
  1. 部下の育成・子育てに活かすことができる
  2. 意思決定に活かすことができる
  3. コミュニケーション能力が身につく
  4. 人生や価値観に影響を与える
  5. 本業・副業にすることができる

コーチングを学ぶことで、自分にとっても、コーチングを受ける人にとってもたくさんメリットがありますよ。

次は、「コーチングを学んでみたい!」と思った方に向けて、コーチングを学ぶ方法をお伝えします。

コーチングを学ぶには?

コーチングを学ぶには、2つの方法があります。

  • 独学
  • コーチングスクール

それぞれの方法とメリット・デメリットを詳しく説明していきます。

コーチングを学ぶ方法1:独学

コーチングの独学といっても、完全に独学で行うことは不可能です。

なぜなら、コーチングは、実際に相手に対してコーチングをやってみないと身につかないからです。

コーチングでの傾聴力・質問力は、相手とのコミュニケーションの中で練習する必要があります。

なので、費用を抑えて学ぶには、以下の手順がおすすめです。

  1. コーチングの基本概念・理論・やり方を学ぶ(本)
  2. コーチングを受けて理解する
  3. コーチングをやってみる

まずは本で基礎を学び、実際にコーチングを受けて体感する、実践することが重要です。

しろくま先生

コーチングを受けて理解を深めたい…という方には、以下のサービスの無料体験で試してみるといいですよ。

  1. マネジメント力を高めたいなら【CoachEd】
    管理職・リーダーとして部下を育てる、チームの成果を上げるコーチングを学びたい人におすすめ!
  2. 人生に向き合うキャリアコーチング【マジキャリ】
    ➡自分の理想のキャリアや人生へと導くキャリアコーチングを学びたい人におすすめ!
独学のメリット
  • 費用を抑えることができる
独学のデメリット
  • 挫折しやすい
  • 練習する機会が少ない
  • 自分のコーチングが正しいのか分からない

しろくま先生

コーチングを本格的に学びたい人には、コーチングスクールで学ぶのがおすすめですよ!

コーチングを学ぶ方法2:コーチングスクール

コーチングスクールでコーチングを学ぶと、コーチングの基礎知識を理解できるだけでなく、実践を通じてコーチングスキルを身につけることができます。

独学で学ぶよりも続けやすく、たくさん練習する機会がありフィードバックもしてもらえるので、本格的にコーチングスキルを身につけることができますよ。

コーチングスクールのメリット
  • 学習リズムを作りやすい
  • 一緒に勉強・練習する仲間ができる
  • コーチングに対するフィードバックがもらえる
  • プロのコーチを目指せる
コーチングスクールのデメリット
  • 費用がかかる

次は、「どんなコーチングスクールがあるの?」という方に向けておすすめのコーチングスクールを紹介します。

コーチングを学ぶのにおすすめのコーチングスクール

CoachEd(コーチェット)

コーチングを受けながら学ぶなら【CoachEd】は、コーチングスキルを身につけることでマネジメント力を高めていくというマンツーマンのコーチングスクールです。

3ヶ月でコーチングを実践的に学び、コーチングができるようになりたい方におすすめです。

おすすめポイント
  • マンツーマンで質の高いトレーニングが受けられる
    • コーチングを受けながら学ぶことができる
    • 実際の1on1などでのコーチングの文字起こしとフィードバックなどを通じて自分のコミュニケーションの課題を客観視し改善に繋げることが出来る
  • サービス・運営者の知名度
    • 国内最大級のコーチングカンファレンスを開催するなど、コーチング界でも有名な方が運営する会社なので、本業・副業にする際の信頼が厚い

利用者の口コミ

男性

経営者・リーダー向けに特化している点が他のサービスとの大きな違いで、私にはそこがとても刺さりました。経営的な目線での話をした時も、わかってくれているんだなという安心があり、経営者にオススメしたいサービスです。

出典:受講生の声

男性

CoachEd櫻本さんからコーチングを学んだ夏。自分のマネジメントスタイルにもとても良い影響をいただいた。

出典:twitter

関連記事:コーチェットを始めるべきか?|評判や口コミを徹底解説

しろくま先生

CoachEdでコーチングを身につけることによって、マネジメントに役立つとの口コミがありました。

無料でコーチングの体験や、トレーニングの詳細を聞くことができるので、まずは無料のプレコーチングを受けてみるのがおすすめです!

まとめ

しろくま先生

この記事では、コーチングを体験できるおすすめのコーチングサービスを紹介しました。
コーチングを学ぶメリット
  1. 部下の育成・子育てに活かすことができる
  2. 意思決定に活かすことができる
  3. コミュニケーション能力が身につく
  4. 人生や価値観に影響を与える
  5. 本業・副業にすることができる

コーチングは、仕事、子育て、日常生活など、あらゆる場面で活用することができますよ。

しろくま先生

まだコーチングを学ぶか迷っている…という方は、CoachEdで無料のコーチングを受けて検討してみるといいですよ!