ライフシフトラボの特徴とコース毎の強みとは?コーチに直接取材!

  • ライフシフトラボにはどんな特徴があるの?
  • ライフシフトラボを受講することでどんなメリットがあるの?

と思っていませんか?

45歳からの実践型キャリア自律スクール「ライフシフトラボ」のキャリアコーチ 勝田健さんに、ライフシフトラボの特徴や強み、コース内容についてインタビューさせていただきました!

ライフシフトラボの受講を迷っている方や、他のサービスと比較検討している方はぜひ読んでみてください。

ライフシフトラボのキャリアコーチに直接取材!

勝田 健(49歳)
ライフシフトラボ キャリアコーチ

大学卒業後、ダイエーに入社。中途入社第一号社員として参画したセプテーニを経て、15年間在籍したリクルートキャリアでは九州支社長のほか数々のグループの営業責任者を歴任。人によって企業が変わること、働く喜びによって個人が変わることを実感する。その後、スタートアップ企業に特化した転職エージェントに従事。大手ベンチャーキャピタルと連携し、累計約100名のCxOポジションに紹介実績あり。スタートアップ業界の豊富な人脈(VC・起業家・CxO)と知見が強み。20年以上に及ぶ人材業界歴を誇り、個人の “WILL” をベースとしたキャリア支援実績は累計2,000名以上。株式会社ブルーブレイズに参画し「ライフシフトラボ」キャリアコーチを務める。ミドルシニアのキャリア形成・複業マーケットに造詣が深く、自身も結婚相談所・新規事業起ち上げ支援などの複業を実践。

HRtable編集部
HRtable編集部

ライフシフトラボはどんなサービスですか?

勝田 健さん
勝田 健さん

ライフシフトラボは、複業・社外越境を足がかりに転職・独立起業・定年後のセカンドキャリアなど、人生後半のキャリア自律を叶えたい方向けのオンラインビジネススクールです。

人材業界に精通するキャリアコーチが、お客様のスキル・経験を活かした複業・社外越境デビューに伴走支援する60日間短期集中のプログラムとなっています。

勝田 健さん
勝田 健さん

「人生後半も活躍し続けたい」「会社に依存せず活路を拓きたい」といった意欲をお持ちの40代・50代のビジネスパーソンに受講いただいている、キャリア自律のための複業デビューのライザップのようなパーソナルトレーニングです。

ライフシフトラボ立ち上げのきっかけ・サービスに対する想い

HRtable編集部
HRtable編集部

ライフシフトラボはどういった課題感で始まったサービスなのですか?

勝田 健さん
勝田 健さん

当社代表の都築が、当社の創業事業の「キャリーナ」の運営を通じて、ミドルシニアの方々が抱えるキャリア課題に問題意識を持ったことがきっかけです

勝田 健さん
勝田 健さん

キャリーナは、転職を検討している人が興味のある企業や職種の経験者に直接話を聞けるC2Cのマッチングサービスです。

想定していたターゲットは、初めて転職を検討する20代後半〜30代前半のビジネスパーソンです。実際、その年齢層が最も多くの割合を占めるのですが、ユーザーデータを見ると、40代以上の登録も想像以上に多かったのです。

勝田 健さん
勝田 健さん

定期的に行っていたユーザーインタビューを繰り返すうちに、40〜50代の方々のキャリーナの利用動機やその背景にあるキャリアの悩みが少しずつわかってきました。

なかでも最大の気付きは「ひとくちにキャリアの悩みといっても、20代と40〜50代とでは、本質が大きく異なるのではないか」ということでした。この衝撃が、サービス立ち上げに繋がっています。

HRtable編集部
HRtable編集部

20代と40代〜50代のキャリアの悩みには、どういった違いがあるのでしょうか?

勝田 健さん
勝田 健さん

ユーザーインタビューで40〜50代の方々は、口を揃えて「選択肢がどんどん減っていくように感じる」とおっしゃっていました。「今まで取れた選択肢が気付いたら無くなっていて、立ち往生してしまっている」と。

勝田 健さん
勝田 健さん

まず転職。ミドルシニアの転職は確かに増えてはいますが、転職希望者に対する実際の転職入職率は20~30代に比べて圧倒的に低く、年齢が上がるにつれて希望する条件で転職することが難しくなっているのが現状です

HRtable編集部
HRtable編集部

たしかに、40代や50代は即戦力が求められるので転職先の選択肢も20代と比べると少なく、今の年収を維持して転職するのはハードルが高いですね…

勝田 健さん
勝田 健さん

起業の選択肢をとろうにも、子育てや家計の事情などで会社を辞めてまで、起業するリスクをおいそれと取れる人は限られています。

かといって社内でも「これ以上の出世は難しそうだ」「役職定年で歳下の上司の下で働かなくてはならない」といった理由で、勤め先での働きがいを感じづらくなる人が少なくないようです。

勝田 健さん
勝田 健さん

こういった課題に突破口を開くのに、複業はとても有効なステップであると考えています。

会社をやめるリスクなしで社外人脈や実績を積み上げることで、無理なくスムーズに将来的な転職や独立起業、定年後のセカンドキャリアに備えることができるのです。

勝田 健さん
勝田 健さん

このような考えから、ライフシフトラボでは、複業デビューを足がかりに、脱・会社依存の一歩をサポートしています。

キャリアプランニングから強みの棚卸し、受講生一人一人の豊富な経験を活かした複業・社外越境デビューまで、体系的に学び実践できます。

勝田 健さん
勝田 健さん

キャリアコーチとして、人材業界に精通する方々がマンツーマンで伴走支援するので、より実現性を高められるようになっています。

HRtable編集部
HRtable編集部

これまでの経験を活かしてどんな複業をするのか、どうやって実現するか、プロのサポートを受けながら取り組めるのは心強いですね!

40代〜50代の経験豊富なキャリアコーチがサポート!

HRtable編集部
HRtable編集部

ライフシフトラボではどんなキャリアコーチがサポートしてくれますか?

勝田 健さん
勝田 健さん

人材マーケットに精通する弊社の厳しい選考を通過したキャリアコーチ陣がサポートします。

私含めてキャリアコーチ自身も起業・複業の経験があり、受講生と同年代の40代〜50代の方々なので、自分で言うのも何ですが説得力が全然違うんです。

勝田 健さん
勝田 健さん

複業マーケットに対する深い理解、お客様の状況・希望に応じたキャリアステップ・複業内容の提案力においては、他の追随を許さない自信があります。

HRtable編集部
HRtable編集部

周りで複業をしている同世代の方がいない限り、複業に関する情報を得ることができないので、起業・複業経験がある方に相談できるのは嬉しいですね!

ライフシフトラボの特徴・強み

HRtable編集部
HRtable編集部

ライフシフトラボは、他社のキャリア相談サービスとはどういった違いや強みがありますか?

勝田 健さん
勝田 健さん

他社のキャリア相談サービスが20代・30代をターゲットとしていることが多いのと比べ、弊社は40~50代ビジネスパーソンに特化しております。お客様の年齢層に合わせて、担当するキャリアコーチも同年代の40~50代かつ人材市場に精通するコーチ陣を揃えています。

勝田 健さん
勝田 健さん

また、考えるだけ・学ぶだけで終わらず、実際に複業家として活動を始めていただく「行動ファースト」のプログラムであることも重要な特長です。

資格学校や社会人大学院、プログラミングスクール、自己啓発セミナーといった「学ぶ・考える機会」に対し、肝心な「行動する機会」を提供するサービスがほとんど見当たらないという問題意識が、ライフシフトラボ立ち上げの背景のひとつであり、具体的な行動をキャリアコーチと一緒に起こすという点にはこだわりを持っています。

HRtable編集部
HRtable編集部

マンツーマンなので、複業活動を進めながら、各過程で困りごとが生じたときに相談できるのですね!

ライフシフトラボの4つのコース

複業コース転職コース独立起業コース資格活用コース
こんな人におすすめ・定年後のセカンドキャリアに備えたい
・第二の収入源を作っておきたい
・直近で転職を考えている
・最適かつ納得のいく転職を実現したい
・セカンドキャリアを起業家やフリーランス
として生きたい
・資格を活かして人生後半も活躍し続けたい
公式HP公式HP公式HP公式HP
HRtable編集部
HRtable編集部

ライフシフトラボには、「複業コース」「転職コース」「独立起業コース」「資格活用コース」の4つのコースがありますが、どのコースが人気ですか?それぞれどういった方が受講されていますか?

勝田 健さん
勝田 健さん

「複業コース」が一番人気です。受講される方は、定年後のセカンドキャリアに備える方、役職定年や再雇用契約による減収を補うため第二の収入源を作っておきたい方など様々です。

受講生の男女比は6:4で、年齢層は45歳〜54歳が一番多いですが、40歳前後から早いうちにと考え受講くださる方もおります。職種も企画管理、技術系、営業、人事など様々です。

HRtable編集部
HRtable編集部

「転職コース」「独立起業コース」「資格活用コース」はどういったコースでしょうか?

勝田 健さん
勝田 健さん

「転職コース」は、直近で転職をお考えの方向けのコースです。キャリアコーチとの面談の中で自分の現在の市場価値を見定め、最適かつ納得のいく転職活動になるよう支援します

勝田 健さん
勝田 健さん

「独立起業コース」は、セカンドキャリアを起業家やフリーランスとして生きたいミドルシニア向けの独立起業準備コースです。

現役の経営者・個人事業主がビジネスコーチにつくので、説得力もありますし、受講生のやりたいこと・得意なことを一緒に事業化する支援を行います。

勝田 健さん
勝田 健さん

「資格活用コース」は、受講生が保有している資格を活かして人生後半も活躍し続けたいミドルシニアのためのコースです。

集客やセルフブランディングに精通するビジネスコーチが、受講生ならではの強みの打ち出し方や売り方をサポート、資格を武器に独立開業・複業に向けた支援をします。

HRtable編集部
HRtable編集部

コースごとに各分野に精通したコーチが支援してくれるんですね!

ライフシフトラボはこんな人におすすめ!

HRtable編集部
HRtable編集部

ライフシフトラボのサービスはどんな方に相性がいいサービスですか?どんな人におすすめですか?

勝田 健さん
勝田 健さん

どのコースを受講される方でも共通するのは、「定年後のセカンドキャリアに向けてどう備える方」を実際に考え、行動を起こしたいと考えている方

不安なところがあっても、専属のキャリアコーチが相談、アドバイスに、サポートに就くため、目標に向かって前進したいという気持ちがある方とは相性はいいと思いますし、漠然と「どうしたらいいだろう」「誰かに相談したいな」と考えている方にこそ、最初の1歩としておすすめします。

勝田 健さん
勝田 健さん

逆に「手っ取り早く稼げる方法を教えてほしい」というような受け身の方ですと、ライフシフトラボの効果を最大化できないかもしれません。

やはり複業はご自分で主体的に動いてこそ実を結ぶものなので、もちろんそのためのノウハウや道筋は私たちが提供しますが「行動するのは自分自身だ」というマインドは必要かと思います

まずは無料個別説明会を受けてみよう!

HRtable編集部
HRtable編集部

無料個別説明会では、仕事の悩みなども相談できますか?

勝田 健さん
勝田 健さん

はい。もちろん相談可能です。無料個別説明会では、今の仕事やキャリアのお悩みに加え、今後どうしていきたいかなど丁寧にお聞きしながら、実際にプログラムを担当しているキャリアコーチが必要なアドバイスを行います。

勝田 健さん
勝田 健さん

個別説明会にお越しになる方は、今までの自身のキャリアの話、現状の職場での話、今後どうしていきたいかなどが話のメインになっていることが多いです。

キャリアコーチはそのお話を伺う中で、そのお客様が今までの職務経験や人生経験で何を培い、強みにしているのか、何を大事にしているのかなど紐解きながら、今後の方向性を一緒に考えます。複業のアイデアや過去の事例をその場でご提案することもよくあります。

勝田 健さん
勝田 健さん

無料個別説明会にご参加いただいたことで、今後どうしたらいいかモヤモヤしていた気持ちがすっきり晴れたという嬉しいお言葉をよくいただけることが私たちのやりがいになっています。

実際にライフシフトラボを受講いただくかどうか以上に、少しでも今後のキャリアに前向きな気持ちになっていただくことを第一に心がけています。

勝田 健さん
勝田 健さん

少しでも今後のキャリアについて不安や悩みを抱えている40代・50代の方々はお気軽に無料個別説明会にお越しいただけたらと思います!

HRtable編集部
HRtable編集部

色々と疑問が解消したのでお話をお聞きできて良かったです!ありがとうございました。

まずは無料説明会に参加してみよう!