未経験からWEBマーケティングへの転職は厳しい?3つのコツを解説!

  • 未経験からWebマーケティングに転職するのは厳しいの?
  • どうすれば転職できるの?

と思っていませんか?

本記事では、未経験でもWEBマーケティングに転職するための3つのコツをご紹介いたします。

実際に未経験からWEBマーケティングに転職できた経験がある私も、ご紹介する3つのコツを抑えたことで転職することができました。

未経験に不安のある方の参考になれば幸いです。

この記事を書いたのは

尾崎雄大

大学卒業後、格安スマホのセールス業に従事。その後、個別指導塾の副教室長兼講師を務めながら学習相談ブログサイトの運営、ライティング業務に従事し、webマーケティング会社へ転職。入社後3ヶ月でコロナ禍の影響にも負けず、担当施設の昨対売上100%超えを達成。現在はweb制作会社の社長から直々にヘッドハンティングされ、常駐しながらフリーランスとして活動中。

    未経験からWEBマーケティングへの転職は厳しい?

    結論からお伝えすると、「未経験でもWEBマーケティング職への転職は可能」です。

    ただし会社にもよりますが、簡単ではありません

    なぜなら未経験者と経験者では、経験者の方が即戦力になる期待値が高いからです。

    未経験だからといって書類選考の段階でフィルターにかけられることは稀ですが、未経験というハンディは転職にかける時間が少なくなり、厳しい状況を強いられます。

    未経験の転職活動で厳しいのは、使ったことのないマーケティングツールのリサーチに時間をとられることです。

    使ったことがないために不採用になることはありませんが、入社してからツールの使い方がままならない状態では、業務に影響が出てしまいます。

    私の場合、ブログ運営でGoogleアナリティクスという、WEBマーケティングにおいてアクセス解析に必要なツールを実際に使ったことがありました。

    実務経験はありませんでしたが、実際に使った経験や得られた知見を面接で自信をもって伝えることができたため、採用してもらえたのではないかと思います。

    HRtable編集部
    HRtable編集部

    転職活動をうまく進めるために、マーケティングツールの使い方やマーケティングの基礎知識をマーケティングスクールで学習しておくのもおすすめです!

    以下の記事でおすすめのマーケティングスクールを紹介しているので、あわせて読んでみてください。

    あわせて読む:【無料講座あり】Webマーケティングスクールのおすすめ5選|転職・副業に役立つのは?

    未経験からWEBマーケティングに転職する3つのコツ

    未経験からWEBマーケティングに転職する3つのコツ

    未経験からWEBマーケティングに転職するコツ1:必須条件に実務経験年数が記載されていない求人を選ぶ

    即戦力を求める人材の必須項目にはよく「実務経験2年以上」などの条件が記載されています。

    未経験でも応募は可能ですし、書類選考を通過することも不可能ではありません。

    ただし採用のハードルが高くなります。

    未経験というハンディを見せ方次第で武器にすることもできますが、WEBマーケティングの人気の高騰から倍率が高くなることが予想されます。

    したがって、未経験でも採用率を少しでも高めるためには、「実務経験年数を問わない求人」を選ぶことをおすすめします。

    実務経験以上に人柄で判断したり、熱意や誠意を重要視する傾向にあるので、未経験でも比較的参入障壁を低くすることができます

    未経験からWEBマーケティングに転職するコツ2:ネット上で思わず衝動買いした経験を話す

    面接などでアピールする際のポイントは、ネット上で思わず衝動買いした経験を話すことです。ただ衝動買いした経験を話すのではなく、マーケティングの観点から話すことが重要です。

    例えば私の場合、以下のエピソードを面接で話しました。

    ブログのアクセスが伸び悩んでいてどうすれば改善できるかリサーチしていた時に、某有名ブロガーの方が出されている有料noteを目にした時です。

    そこには「誰よりも失敗した」というコピーが書かれており、私にはその一言が刺さり購入の決め手になりました。

    当時の私は、すぐに結果を出したくてなるべく失敗したくないという気持ちが先行していました。

    そのような中で「誰よりも失敗した」方が誰よりも結果を出していたため、この方の経験が書かれた記事を購入すれば、私の悩みは解決できるのではないか、という考えに至り購入したのです。

    このように、些細な実体験をマーケティングの観点から考察し、実務に転換できるエピソードとして話をすることで、未経験でもマーケティングの重要な考え方が身についていることを相手に伝えることができます。

    未経験からWEBマーケティングに転職するコツ3:業務で使いそうなツールを使用しておく

    先ほども少し触れましたが、私が未経験でもWEBマーケティングに転職できたのは、実務で使うツールを使用していたからだと思っています。

    実際に使ったことのある経験は、即戦力になり得るため重宝される傾向にあります。

    それだけでなく、これまでの職種において実務に必要のなかったツールを率先して使うことで、WEBマーケティングに転職する熱意を相手に伝える効果もあるのでおすすめです。

    WEBマーケティングで求められる4つのスキル

    webマーケティングで求められる4つのスキル

    WEBマーケティングで求められるスキル1:WEBサイト構築スキル

    WEBサイトやWEBサービスの解析や改善をする上で、WEBサイトの構築のスキルがあると重宝されます。

    WEBサイトの構築のスキルには以下が挙げられます。

    • HTML/CSS、IllustratorやPhotoshopといった画像編集ソフト、JavaScriptなどのプログラミング言語に関するスキル
    • WEBの特性やセキュリティ対策に関する知識
    • WEBデザインやWEBライティングなどの制作フォローに関する知識

    WEBマーケティングに転職するなら、実際に制作できるレベルまでは必要ありません。

    分析により深みと信憑性が生まれるので、知見として身につけておくことをおすすめします。

    WEBマーケティングで求められるスキル2:データの収集・分析スキル

    WEBマーケティングでは、売上向上のためにWEBサイトへのアクセス数や実際の購入数など、様々な分析を行います。

    具体的には以下が挙げられます。

    • 顧客のアクセス数やニーズを分析するために、広告やメルマガなどの効果から必要な情報を抽出する
    • 目標の売上を達成するために必要なアクセス数と成約率をブラッシュアップし、必要な施策を打つ

    WEBマーケティングはとにかく正しく情報を集めることと、集めた情報をもとに正確な分析をすることが必須になります。

    分析するために使うツールとして、Googleアナリティクスはメジャーな分析ツールになります。これらのツールを使えるようにしておくことが望ましいです。

    WEBマーケティングで求められるスキル3:コミュニケーション・調整力

    WEBマーケティングの業務は個人でする仕事よりもチームで仕事をすることが多いです。

    WEBデザイナーやWEBライター、営業の方とチームを編成し、部門間で連携をとりながら業務を進めます。そのため、コミュニケーションを円滑にとれるスキルが求められます。

    特に、お客様となるクライアントとのコミュニケーションが重要で、やり取りから意向を的確にくみ取るスキルが必要です。意思疎通を疎かにすると、トラブルに発展しかねません。

    WEBマーケティングで求められるスキル4:マーケティング全般の知識

    WEBマーケティングというより、マーケティングそのものの知識があると仕事が進めやすくなります。

    マーケティングの専門用語が多いので、用語の意味を理解しておくと円滑なコミュニケーションに繋がります。

    CVRなど、マーケティングの業務に従事していない限り目にする機会がないようなアルファベットが散見されるので、マーケティング用語は覚えておくべきです。

    また、広告やSEOなどの施策内容についても転職前に事前に調べておきましょう。

    Webマーケティングについて勉強するなら…

    Webマーケティンについて勉強しておくことで人気で倍率の高い企業の選考においても有利になり、希望の会社から内定をもらえる確率が格段に上がりますよ!

    Wannabeアカデミーなら、3ヶ月でWEBマーケターとして実務ができるレベルの知識やスキルを身につけることができるのでおすすめです。

    実際にGoogleアナリティクスの分析レポート作成、 Google広告やFacebook広告の 運用を実践する体験学習ができるので、まずは無料相談に申し込んでみてください!

    まずは無料相談してみよう!

    Wannabeアカデミー公式サイト

    未経験からWEBマーケティングへの転職先3パターン

    未経験からWebマーケティングへの転職先3パターン

    未経験からWEBマーケティングへの転職先1:WEBメディア運営会社

    WEBメディア運営会社は設立年数の浅い若い会社が多い傾向にあります。

    そのため、今後伸びていくことが期待できる市場に乗り事業を拡大したい会社が多く存在しますが、人材不足により事業の拡大に乗り出すことができていません。

    そのような会社は、人材を確保したいため未経験でも積極的に採用することがあります。

    WEB業界は仕事量に対してまだまだ人材不足なため、未経験でもチャンスは十分にあります。

    とはいえ、スキルが全くない人材がいくら人手が足りていないとはいえ、簡単に転職できるほど甘い業界ではありません。

    マーケティングの知見と合わせて、広告媒体の仕組みなども抑えて臨むべきです。

    未経験からWEBマーケティングへの転職先2:広告代理店

    広告代理店もWEBメディア運営会社と同様のことが言えます。

    広告主とメディアを繋ぐ役割を担うので、WEBメディアの仕事が増えると広告代理店の仕事も連動して増えます。

    規模感の大小は様々で、大きい会社でいうとサイバーエージェントなどの有名企業も未経験でWEBマーケティング業務を募集しています。

    会社の規模感が採用率や難易度に影響を与えるのは間違いありませんが、有名企業に未経験で転職できた例はあります。

    ただし、採用された例は軒並み上記で紹介したWEBマーケティングで求められるスキルを身につけている場合がほとんどです。

    希望の会社から内定を獲得する確率を上げるには、事前に学習しておくことが重要です。

    未経験からWEBマーケティングへの転職先3:専門の事業がある会社のWEBの部署

    これは私の例ですが、会社がホテルを経営する会社のWEBマーケティングの部署に未経験で転職できました。

    ただし、専門の事業がある会社のWEBの部署では、他のWEB系企業とは異なり、狭い門になります。

    入社してから聞いた話ですが、応募人数100人以上に対して採用されたのは私を含め2人だけでした。

    ただ、倍率50倍以上の難所を突破したのは、持っているスキルだけでなく、マーケティングにおける考え方や経験のおかげだと感じています。

    なぜ成約に至らないのか、成約に至った場合何が明暗を分けたのか、常に論理的に思考を張り巡らせることが大切になります。

    ブログでの経験や購入した実体験を考察したことを面接で上手く伝えられたことが、転職成功の鍵になりました。

    未経験からWEBマーケティング職に転職するなら、転職エージェントを活用するのがおすすめです!

    実務未経験者向けの求人を紹介してくれ、選考対策もサポートしてもれますよ!

    未経験からWebマーケティングへの転職におすすめの転職エージェント

    未経験からWebマーケティングへの転職におすすめの転職エージェント1:マスメディアン

    マスメディアン
    • 広告代理店の求人を探したい
    • WEBメディア運営業の求人を探したい
    特徴広告・WEB・マスコミ業界に
    特化した転職エージェント
    エリア東京・大阪・名古屋・福岡・金沢
    メリット
    • 広告・Web・マスコミの分野でトップクラスの転職エージェント!
      • Webマーケティング職の求人数が豊富
    • 4万人以上の転職支援実績がある!

    マスメディアンは、4万人以上の転職支援実績があり、広告・Web・マスコミの分野でトップクラスの転職エージェントです。

    WEB広告代理店に転職したい人は登録しておきましょう!

    無料相談してみよう!

    未経験からWebマーケティングへの転職におすすめの転職エージェント2:ギークリー

    • IT企業での経験を活かしてWebマーケティング職に転職したい
    • 首都圏のITやWEBサービスのマーケティングの求人を探したい
    特徴IT・WEB・ゲーム業界に
    特化した転職エージェント
    エリア首都圏
    メリット
    • IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント!
    • 各業界の専門知識を持ったエージェントがサポートしてくれる
      • スキルや経験が活かせる仕事を紹介してくれる
      • 広告代理店やマーケティング・コンサル会社だけでなく、IT・WEB系の事業会社の求人も紹介してもらえる

    ギークリーは、IT・WEB・ゲーム業界のマーケティング職を目指したい人におすすめです!

    無料相談してみよう!

    未経験からWebマーケティングへの転職におすすめの転職エージェント3:リクルートジェント

    リクルートエージェント
    • Webマーケティング未経験OKの求人を紹介してほしい
    • なるべくたくさんの求人を見つけたい
    特徴転職支援実績No.1の
    転職エージェント!
    エリア全国
    メリット
    • 転職支援実績No.1の転職エージェント!
      • Webマーケティング職への転職支援実績が豊富!
    • 未経験歓迎のWebマーケティング職の求人が豊富!

    無料相談してみよう!

    他にもおすすめの転職エージェントを知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください!

    あわせて読む:WEBマーケティングに強いおすすめの転職エージェント6選|求人数・特徴を徹底比較

    未経験でもWEBマーケティングに転職できる!

    この記事では、未経験だとWebマーケティングへの転職は厳しい?という方に向けて、未経験からWebマーケティング職への転職に成功した筆者の体験をもとに、3つのコツやWebマーケティング職に求められるスキル、転職先について解説しました。

    未経験からWebマーケティング職に転職するには、マーケティングの知識や分析ツールの使い方を学習しておくことで、全くの未経験よりも選考で有利になりますよ!

    Webマーケティングの知識やツールの使い方を学習するなら、以下の5つのスクールがおすすめです!

    Webマーケティングスクールのおすすめ5選

    Wannabeアカデミーは、3ヶ月でWEBマーケターとして実務ができるレベルの知識・スキルを身につけることができるのでおすすめです!

    \まずは 無料相談

    Wannabeアカデミー公式サイト

    あわせて読む:【無料講座あり】Webマーケティングスクールのおすすめ5選|転職・副業に役立つのは?

    また、転職活動を始めるなら、転職エージェントに登録しましょう!

    WEBマーケティングに強いおすすめの転職エージェント

    IT・WEB業界・広告業界に特化した転職エージェント

    • 【マスメディアン】
      広告・WEB業界の求人を探したい人におすすめ!
    • Geekly
      WEBマーケティングの求人が豊富!WEB業界に詳しいコンサルタントがサポート!

    マーケティング職の求人が豊富な大手総合型転職エージェント

    マスメディアンは、広告・WEB業界に精通したエージェントがサポートしてくれますよ!

    まずは無料相談してみよう!

    あわせて読む:WEBマーケティングに強いおすすめの転職エージェント6選|求人数・特徴を徹底比較