事務職に強い転職エージェントおすすめ10選|求人数・特徴を徹底比較 

事務職に強いおすすめの転職エージェント10選|求人数・特徴を徹底比較

  • 『事務職の転職に強いおすすめの転職エージェントを知りたい!』
  • 『転職エージェントはどれを使えばいいの?』

こういった疑問にお答えして、事務職での転職に役立つおすすめの転職エージェント10選を紹介します。

事務職は派遣での採用が多く、正社員での求人が限られている上に人気の職種なので、転職エージェントへの登録が必須です。

事務職の求人が豊富で、サポートが手厚い転職エージェントを同時に2〜3社登録して転職活動をすると、かなり成功確率が上がりますよ!

転職エージェントの紹介に加えて、十数年様々な事務職を経験してきた筆者が、事務職の転職に役立つ情報を紹介します。

この記事を書いたのは

近石 桃子

大手不動産会社にて2年・地場の広告代理店で1年、どちらも営業として正社員勤務。 その後、住宅用建材メーカーの営業事務を正社員で5年、地場の不動産会社一般事務として1年契約社員勤務。 結婚を機に主人の転勤に柔軟に対応するため、数社派遣会社に登録。 派遣スタッフとして累計6年、5社の派遣先にて働き、現在に至る。

    当サイトのおすすめは…

    事務職で転職を考えているなら、事務職の求人数や転職支援実績が豊富なMS-Japanに相談するのがおすすめです!

    事務や総務、人事など管理部門の転職支援に強いので、まずは無料相談してみてください!

    まずは無料相談してみよう!

    MS-japanで無料相談してみる

    あわせて読む:事務職に強いおすすめの転職エージェント10選|求人数・特徴を徹底比較

    事務職に強いおすすめの転職エージェント10選

    事務職に強い転職エージェント

    事務職特化型の転職エージェント

    • MS-Japan
      総務や経理、人事など管理部門の転職に強い!

    事務職の求人が豊富な大手総合型転職エージェント

    1. doda
      転職満足度No.1!質の良い求人が豊富
    2. リクルートエージェント
      求人数・転職実績No.1!マーケティング職の求人が最多
    3. パソナキャリア
      年収アップ率67.1%!ハイクラス・女性の転職に強い
    4. マイナビエージェント
      20代に信頼される転職エージェントNo.1!初めての転職でも安心

    フリーターにおすすめの転職エージェント

    女性におすすめの転職エージェント

    事務職特化型の転職エージェント

    事務職特化型の転職エージェント:MS Agent

    MS-Japan

    MS Japan
    • 経理・総務・人事など管理部門の求人を探したい
    • 管理部門職種での業務経験を活かして転職したい
    特徴管理部門・士業特化型の転職エージェント
    エリア全国
    メリット
    • 管理部門の求人転職支援実績が豊富!
    • 事務、経理や人事・総務の転職に強い!

    無料相談してみよう!

    事務職の求人が豊富な大手総合型転職エージェント

    1.doda 2.リクルートエージェント3.パソナキャリア 4.マイナビエージェント
    dodaパソナマイナビエージェント
    特徴事務職の求人が最多!
    転職者満足度No.1
    まずは登録しておくべき!
    求人数・転職実績No.1
    スピーディーなサポートが好評
    年収アップ率67.1%
    ハイクラス・女性の転職に強い
    20代の転職エージェントNo.1
    若手の転職に強い!
    こんな人におすすめ豊富な求人の中から
    質の良い求人を紹介してほしい
    選択肢を増やしたい
    地方での転職希望者
    年収を上げたい
    丁寧なサポートを受けたい

    20代・第二新卒
    初めての転職を手厚く
    フォローしてほしい
    公開求人数事務職:2,853件
    ※2021年7月時点
    事務職:1,458件
    ※2021年7月時点
    事務職:1,104件
    ※2021年7月時点
    事務職:594件
    ※2021年7月時点
    非公開求人数事務職: 非公開
    ※2021年7月時点
    事務職:2,343件
    ※2021年7月時点
    事務職: 非公開
    ※2021年7月時点
    事務職: 794件
    ※2021年7月時点
    対応エリア全国全国全国(東京・名古屋・大阪が中心)全国(関東・関西中心)
    公式サイトhttps://doda.jp/https://www.r-agent.com/ https://www.pasonacareer.jp/https://mynavi-agent.jp/

    転職エージェントは、2〜3社登録するのがおすすめです!
    転職した人の7割以上の人が2〜4社の転職エージェントを利用していますよ。

    複数社への相談がおすすめ

    迷ったら相談すべき転職エージェント

    複数社に相談するメリット

    1. たくさんの求人を比較検討できる
    2. 相性のいい担当者と出会いやすい

    では、それぞれの特徴や口コミを詳しく紹介します!

    1:doda|事務職の求人数が最多!転職者満足度No.1

    doda
    求人の特徴
    #第二新卒 #20代 #30代 #40代#未経験OK  #上場企業
    こんな人におすすめ

    ・豊富な求人の中から質の良い求人を紹介してほしい
    ・大手・優良企業の求人が見たい
    ・気軽に参加できるセミナーで相談や選考対策がしたい

    求人数
    事務職の公開求人:2,853件
    ※2021年7月時点
    対応エリア
    全国

    doda公式サイト

    メリット
    • 事務職の求人が最多
      • 業界No.2の求人数を誇り、求人の質もいい
    • 転職満足度No.1
      • 優良企業の求人が多いので、満足度が高い
    • 転職セミナーや手厚い転職サポートが受けられる
      • オンラインで気軽に参加できるセミナーで相談や選考対策ができる
      • 応募書類だけでは伝わらない人柄や志向を企業に伝え、選考通過を後押ししてくれる
    デメリット
    • 希望条件に合わない求人のスカウト・紹介メールが届くことがある
      • 求人数は多いが、すべてが希望に合うとは限らないので見極めが重要

    dodaは、大手・優良企業の事務職の求人が豊富です。手厚い転職サポートが受けられるので、まずは、登録して無料相談をしてみましょう!

    dodaで無料相談してみる

    2:リクルートエージェント|求人数・転職実績NO.1!

    リクルートエージェント
    求人の特徴
     #20代 #30代 #40代  #第二新卒 #上場企業
    こんな人におすすめ

    ・選択肢を広げたい
    ・地方での転職希望者
    ・独自の企業分析や過去の選考情報を教えてもらいたい
    ・スピーディーに転職活動を進めたい

    求人数
    事務職の求人:3,801件
    ※2021年7月時点
    対応エリア
    全国

    リクルートエージェント公式サイト

    メリット
    • 求人数・転職実績No.1
      • 業界トップの20万件以上の求人、累計41万人以上の転職実績
      • 地方の求人も豊富
    • 経験豊富なアドバイザーによるスピーディーなサポートが受けられる
      • 職務経歴書・履歴書などの書類の添削、 独自に分析した業界・企業情報の提供、 志望企業への推薦など様々な転職サポートをしてくれる
      • スピード感のあるサポートに定評がある
    デメリット
    • 求人紹介が機械的
      • レコメンドとして送られてくる求人が希望に合わないものも含まれる

    リクルートエージェントは、業界最大手で転職実績も豊富なので、いろんな求人から探したい、なるべく早く転職先を決めたいという方におすすめです。

    3:パソナキャリア|年収アップ率67.1%!

    パソナキャリア
    求人の特徴
    #20代 #30代 #40代 #女性におすすめ  #未経験OK #ハイクラス転職に強い  #上場企業
    こんな人におすすめ

    ・事務職でキャリアアップしたい、年収を上げたい
    ・事務職で転職したい女性
    ・転職活動のやり方や自己PRの仕方など、 丁寧にサポートしてほしい

    求人数
    事務職の公開求人:1,104件
    ※2021年7月時点
    対応エリア
    全国

    パソナキャリア公式サイト

    メリット
    • 年収アップ率67.1%!
      • キャリアアップ・ハイクラス転職の実績が豊富
      • 履歴書・職務経歴書の添削から面接対策まで丁寧にサポートしてくれるので、選考に通りやすい
    • 女性の転職に特化したチームがサポートしてくれる
      • 女性社員が活躍している事例や、産休・育休から復帰した女性の数などを企業からしっかりヒアリングして伝えてくれる
      • 女性の転職支援実績が豊富
    デメリット
    • 業界大手と比較すると求人総数が少なめ
      • 量は少ないが厳選された優良企業を紹介してくれる

    パソナキャリアに相談すると、手厚くサポートしてくれるため、年収アップできる可能性がありますよ!

    無料で利用できるので、まずは無料相談をしてみましょう!

    パソナキャリアで無料相談してみる

    4:マイナビエージェント|20代に信頼される転職エージェントNo.1!

    マイナビエージェント
    求人の特徴
    #20代 #30代  #第二新卒 #上場企業
    こんな人におすすめ

    ・20代・第二新卒
    ・転職活動のやり方や自己PRの仕方など、 初めての転職を丁寧にサポートしてほしい

    求人数
    事務職の求人:1,388件
    ※2021年7月時点
    対応エリア
    全国(関東・関西が中心)

    マイナビエージェント公式サイト

    メリット
    • 20代に信頼される転職エージェントNo.1
      • 20代・第二新卒、はじめての転職に強い
    • 初めての転職でも安心できる
      • 応募する求人に合わせた応募書類の添削や、面接対策を行ってくれる
    デメリット
    • 若手の求人がメイン
      • 20代〜30代の若手に特化したエージェントだから、40代以降の求人が少ない
    利用者の口コミ
    初めての転職で、自分一人だけでは不安なことも、相談できる相手がいるというだけで、安心して活動できました。また、具体的な面接対策など、企業毎に対応してくれるため、具体的な転職活動の対策を教えていただくことができ、効率的に転職できることもとても役に立ちました。

    出典:ご利用者の声 27歳女性

    マイナビエージェントは、20代〜30代の転職に強く、若手の転職市場に精通したアドバイザーが選考対策までしっかりサポートしてくれますよ!

    はじめての転職活動でも安心できるので、まずは登録してみましょう!

    フリーターにおすすめの転職エージェント

    フリーターおすすめの転職エージェント1:ハタラクティブ

    ハタラクティブ

    ハタラクティブ
    • 学歴・経歴不問の求人を探したい
    • フリーターから正社員になりたい
    特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
    エリア関東、関西、中部、九州
    メリット
    • フリーターの就職支援に強い!
      • 人柄重視の求人を紹介してくれる!
      • 採用ハードルが低く、採用されやすい求人が豊富
    • 未経験向けの求人を紹介してもらえる

    無料相談してみよう!

    フリーターにおすすめの転職エージェント2:就職Shop

    就職Shop

    就職Shop
    • 学歴・経歴不問の求人を探したい
    • フリーターから正社員になりたい
    特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
    エリア関東、関西、中部、九州
    メリット
    • フリーターや第二新卒の就職支援に強い!
      • 人柄重視の求人を紹介してくれる!
      • フリーターや第二新卒の選考対策のポイントをアドバイスしてもらえる
    • 保険業界未経験歓迎の求人を紹介してもらえる

    無料相談してみよう!

    フリーターにおすすめの転職エージェント3:マイナビジョブ20’s

    マイナビジョブ20’s

    • 企業から直接スカウトを受け取りたい
    • 手厚いサポートを受けて就職を成功させたい
    特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
    エリア関東・東海・関西中心
    メリット
    • 志望動機・自己PRを一緒に考えてくれる
      • 履歴書・職務経歴書の作成、選考企業ごとの面接対策をサポートしてくれる
    • 企業から直接スカウトが届く
      • あなたに興味を持った企業からスカウトが届くので、書類通過率が高い

    無料相談してみよう!

    あわせて読む

    フリーターに強い就職エージェントおすすめ23選|正社員就職に役立つのはどれ?

    女性におすすめの転職エージェント

    女性におすすめの転職エージェント1:Type女性の転職エージェント

    Type女性の転職エージェント

    type女性の転職エージェントは、女性向けの求人に特化した転職エージェントです。

    女性の転職に人気の業界や職種を中心に扱っており、女性社員が多く、家庭に事情を理解してもらいやすい会社を紹介してもらえます。

    特にIT業界に強いので、Webマーケティングで転職を検討している方にもおすすめです。

    • 女性が働きやすい会社を紹介してほしい
    • IT業界で転職を検討している方
    特徴女性に特化した転職エージェント
    エリア首都圏が中心
    メリット
    • IT企業に強い!
    • 女性の転職支援実績が豊富
      • 女性ならではの転職先選びや転職活動のアドバイスがもらえる!
    • 女性の担当者が多く、相談しやすい

    無料相談してみよう!

    女性におすすめの転職エージェント2:リアルミーキャリア

    リアルミーキャリア

    • 首都圏の仕事と育児を両立しやすいマーケティングの求人を紹介してほしい
    • ワーママの転職支援実績が豊富なエージェントを選びたい
    特徴時短勤務の求人が豊富!
    エリア1都3県
    メリット
    • ワーママの転職支援に強い!
      • 子育てと両立しやすい時短勤務・在宅勤務の求人が豊富!
      • 産休・育休復帰後の転職支援も豊富!

    無料相談してみよう!

    あわせて読む

    女性の転職エージェントおすすめ24選|特徴・評判を状況別で徹底比較

    転職エージェントを利用するメリット

    転職エージェントを利用するメリットは、以下の3つです。

    それぞれのメリットについてお伝えします!

    1. おすすめの求人を紹介してもらえる
    2. 選考を有利に進めることができる
    3. 職務経歴書の添削や面接対策、企業の情報提供などのサポートをしてくれる

    メリット1:おすすめの求人を紹介してもらえる

    転職エージェントに相談すると、転職先の希望、これまでの経験やあなたの強みに合わせておすすめの求人を紹介してくれます

    また、転職エージェントは、サイト上には公開されていない、登録者だけが知れる良い条件の求人があります

    なので、1人で転職活動を始めて自分で求人を探すよりも、多くの求人の中から効率よく、自分に合った求人を探すことができますよ

    自分の強みが活かせて、やりたいことが実現できる求人に応募することで、選考で自信を持って志望理由をアピールできるようになりますよ!

    メリット2:選考を有利に進めることができる

    転職エージェント経由で求人に応募すると、有利に進めることができます

    転職エージェントと企業の責任者の付き合いが深い場合は、その信頼関係を元にあなたの良さを企業側にアピールしてくれることで選考に通りやすくなることもあるんです

    また、面接相手に合わせて、どういう発言をすると相手の反応が良いなどの傾向や対策といった裏情報を教えてくれることもありますよ。

    担当者が企業にプッシュしてくれたり、選考の裏情報を教えてもらうことで、選考に通過しやすくなりますよ!

    メリット3:職務経歴書の添削や面接対策などのサポートをしてくれる

    転職エージェントでは、選考に通過しやすいように職務経歴書の添削や面接対策を行ってくれます。

    書類選考に通りやすいアピールの仕方や、企業毎の選考基準を教えてくれるので、選考に通過しやすくなります。

    面接対策では、本番さながらの模擬面接をしてくれ、就職のプロがコツや課題を解決するためのアドバイスをしてくれます。

    転職エージェントで応募書類の添削や面接対策をしてもらうことで、通常だと書類選考に通過しないところにも通る可能性がありますよ!

    エージェントの力を借りることで、選考に通過しやすくなり、転職の成功率がアップしますよ!

    まずは、求人数・転職実績No.1のリクルートエージェントに登録しましょう!

    事務職志望の人が転職エージェントを最大限使いこなす活用法

    転職エージェントの活用のポイントは、以下の3つです。

    1. 面談前に希望の業界・職種・条件を決めておく
    2. 興味がある企業は口コミサイトで社員からの評判をチェックする
    3. 担当キャリアアドバイザーと相性が合わない場合は変更してもらう

    ポイント1:面談前に希望する業界・職種・条件を決めておく

    面談前に、希望する業界・職種・条件を決めておきましょう

    なぜなら、希望をより具体的に伝えることで、あなたに合った優良求人を紹介してくれるからです。

    よりマッチした求人を紹介してもらうためには、事前に考えを整理しておくことが大切です

    エージェントとの面談前に整理しておくべきこと
    1. 業界・職種
      (例:食品業界、事務職、営業職など…)
    2. 働き方
      (ワークライフバランスをとりたい、在宅・時短勤務など…)
    3. 長期的なキャリアプラン
      (専門スキルを磨きたい、管理職を目指したいなど…)
    4. 勤務地の希望・転勤の有無
    5. 年収

    自分が何の仕事をやりたいか、どういう働き方をしたいか考えるためには、自己分析を行いましょう

    自己分析では、これまでの仕事で得られた経験スキルや自分の好きなこと、得意なことを整理して、それを活かせる仕事について考えます。

    そうすることで、自分が就職先でどんな強みを発揮できるのか、どんな仕事、職場環境で働きたいかなどが明確になります。

    事務職希望の人が転職するには、求人情報に自分を当てはめるのではなく、自分のやりたいことに沿った企業、活躍できる企業に応募し、これまでの経験や長所を上手くアピールすることが重要です。

    「自分がやりたい仕事、長所が分からない」という方は、キャリアコーチングで相談してみるのもおすすめです。

    キャリアコーチングの無料体験で自分のやりたいことを明確にしてから転職エージェントの面談を受けると、話がスムーズにすすみますよ!

    おすすめのキャリアコーチングサービス
    • マジキャリ
      20代〜30代におすすめ!今後のキャリアについて相談できる!
    • きづく。転職相談
      40代〜50代の方におすすめ!経験豊富なプロに相談できる!

    あわせて読む:無料体験できるキャリアコーチング5社|体験セッションの活用法を紹介

    ポイント2:興味がある企業は口コミサイトで社員からの評判をチェックする

    キャリアアドバイザーから紹介された企業で興味があるところは口コミサイトで社員からの評判をチェックするようにしましょう

    なぜなら、紹介される求人が希望に合っていなかったり、ブラック企業であるかもしれないからです。

    特に、働きやすい職場か、残業時間や勤務形態は生活と両立しやすい程度かどうかなどをチェックしましょう。

    おすすめの口コミ・評判サイト
    • 転職会議
      選考に関する口コミ、残業時間、平均年収、退職理由などリアルな口コミが見れる転職サイト

    ポイント3:担当キャリアアドバイザーと相性が合わない場合は変更してもらう

    担当者の対応に不信感を感じたり、相性が合わないと感じたら担当者を変えてもらうようにしましょう

    なぜなら、転職を成功させるには、担当のキャリアアドバイザーとの信頼関係が重要だからです。

    キャリアアドバイザーと良好な関係を築くと、相談しやすくなる上に、企業に書類では伝わらないあなたの魅力をアピールしてくれることがあります。

    担当者を変えてはいけないというルールや変更回数の制限はないので、担当者を替えたい場合は遠慮なく申し出ましょう。

    もし、担当者を変えてもらうのが難しければ、別のエージェントを使ってみることをおすすめします。

    担当者との相性が合わない場合もあるので、複数社への登録がおすすめですよ!

    事務職に強い転職エージェント

    事務職特化型の転職エージェント

    • MS-Japan
      総務や経理、人事など管理部門の転職に強い!

    事務職の求人が豊富な大手総合型転職エージェント

    1. doda
      転職満足度No.1!質の良い求人が豊富
    2. リクルートエージェント
      求人数・転職実績No.1!マーケティング職の求人が最多
    3. パソナキャリア
      年収アップ率67.1%!ハイクラス・女性の転職に強い
    4. マイナビエージェント
      20代に信頼される転職エージェントNo.1!初めての転職でも安心

    フリーターにおすすめの転職エージェント

    女性におすすめの転職エージェント

    事務職志望の人が転職エージェントを最大限使いこなす活用法をおさらいすると、ポイントは以下の3つです。

    1. 面談前に希望の業界・職種・条件を決めておく
    2. 興味がある企業は口コミサイトで社員からの評判をチェックする
    3. 担当キャリアアドバイザーと相性が合わない場合は変更してもらう

    未経験から事務職に転職するのは難しい?転職を成功させるポイント

    他の職種に比べ、事務職の正社員の求人数は少なく、さらに経験者が優遇される為、転職は簡単ではありません。

    なぜ事務職へ転職したいかを明確にし、事務職になった自分がどういう働きをするのかをアピールすることが重要となります。

    私の場合、面接の場で営業職で培ったコミュニケーション能力の高さと、事務職に必要なスキルや資格を意欲的に学ぶ自主性をしっかりアピールしました。自分に何ができるのか、何をしたいのかを明確にしておきましょう。

    事務職で良い転職先を見つける3つのポイント

    会社ホームページや転職サイト、転職エージェントなどを上手く活用して転職先の情報をたくさん集めましょう。

    事務職の転職先選びの3つのポイント

    事務職で良い転職先を見つけるポイント1:新しいソフト・働き方を積極的に取り込んでいる会社か

    現在も紙を大量に使用していたり、FAXでやり取りを行っている所は多くあります。

    そういう会社を選ぶと、新しいスキルはなかなか身に付きません。積極的にDX化を進めている、もしくは進めようとしている会社を選ぶことをお勧めします。

    新しい知識やソフトの使い方を学べる環境に身を置くことが大切です。

    事務職で良い転職先を見つけるポイント2:福利厚生がしっかりしているか

    福利厚生が充実している会社は、働く環境が良く離職率が低い傾向があります。優秀な人材も多く、成長機会に恵まれることが多いです。

    全てがそうという訳ではありませんが、会社選びの参考指標とすることは悪くありません。

    会社の採用ページや、面接の際に確認することをお勧めします。

    事務職で良い転職先を見つけるポイント3:成長企業であるか

    規模縮小をしている会社や業界は注意が必要です。

    近年のDX化に伴い大企業も大量のリストラを行っています。

    事務職はリストラ対象になる優先順位が高い様に感じます。極力規模拡大している会社や業界を選んだ方が安心です。

    転職の際は企業のBS、PLを過去5年分と今後の業績予想を確認することをお勧めします。

    事務職の転職に役立つおすすめの資格

    資格が全てではありませんが、資格をいくつか掛け合わせることで転職市場での希少価値を高めることができます。

    事務職の転職におすすめの資格
    • 簿記2級
    • 宅地建物取引士
    • TOEIC

    事務職の転職に役立つ資格1:簿記2級

    簿記2級が必要なのは経理事務だけではありません。

    一般事務や総務事務であっても企業によって業務の兼務はよくあります。取得難易度もそれほど高くないので、働きながら勉強して取ることも可能です。

    事務職へ転職をお考えであれば取得しておいて損はないと思います。

    資格名簿記検定2級
    取得までの期間4〜8ヶ月
    難易度
    活かせる職種一般事務・経理事務・総務事務など

    事務職の転職に役立つ資格2:宅地建物取引士

    業界は限られますが、不動産業界においては営業職、事務職問わず必要であり、持っているだけで手当を貰える会社が多い資格です。

    簿記などは事務職に就いている方が、すでに持っていることが多く希少性が低い為、その資格単体では競争力が弱いことがあります。

    宅地建物取引士は一例ですが、事務職特有の資格と専門性の高い資格を持つことは、希少性と競争力を強化できます。

    資格名宅地建物取引士
    試験頻度毎年1回、10月の第3日曜日
    平均勉強時間300〜500時間
    取得にかかる費用8,200円(2022年8月時点)
    難易度
    活かせる職種不動産、金融業界など
    HRtable編集部
    HRtable編集部

    宅建士の資格は合格率が17.9%(令和3年10月)とそれほど容易に取得できる資格ではないため、しっかりと対策することが重要です。

    宅建士の資格勉強をするなら、アガルート受講生の宅建士合格率は全国平均の2.47倍の43.7%の実績があります。試験に合格するとお祝い金または受講料全額返金してもらえる特典もありますよ!

    まずは資料請求してみよう!

    事務職の転職に役立つ資格3:TOEIC

    事務職に限られたものではありませんが、TOEICが600点以上あれば転職の幅は大きく広がります

    海外に向けて商いをしている企業も多く、従業員に外国人がいることも珍しいことではありません。通常の人事課とグローバル人事課の2種類ある企業もあります。

    TOEICを優遇条件にしている企業は給与が平均よりも高いことが多いです。

    資格名TOEIC
    試験頻度10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)
    取得にかかる費用7,810円(2022年8月時点)
    難易度
    活かせる職種外資系企業・海外との取引のある企業など

    事務職に向いてない人の3つの特徴

    事務職は相手が仕事をしやすいように考えながら仕事をする会社の縁の下の力持ちです。コツコツと裏方作業に徹することができる人が向いています。

    事務職に向いていない人に3つの特徴
    HRtable編集部
    HRtable編集部

    事務職に向いていないと感じる人は、他の職種の求人を紹介してもらいましょう!

    事務職以外の求人を探すなら、以下の記事を読んでみてください。

    事務職に強い転職エージェントを使えば転職できる!

    この記事では、事務職に強いおすすめの転職エージェント10選を紹介してきました!ここで、おすすめの転職エージェントを振り返っておきましょう。

    事務職に強い転職エージェント

    事務職特化型の転職エージェント

    • MS-Japan
      総務や経理、人事など管理部門の転職に強い!

    事務職の求人が豊富な大手総合型転職エージェント

    1. doda
      転職満足度No.1!質の良い求人が豊富
    2. リクルートエージェント
      求人数・転職実績No.1!マーケティング職の求人が最多
    3. パソナキャリア
      年収アップ率67.1%!ハイクラス・女性の転職に強い
    4. マイナビエージェント
      20代に信頼される転職エージェントNo.1!初めての転職でも安心

    フリーターにおすすめの転職エージェント

    女性におすすめの転職エージェント

    まだどの転職エージェントを利用すべきか迷っている方は…

    事務職の求人数が豊富なdoda、リクルートエージェントに登録しましょう!

    \まずは 無料相談をしてみよう!
    HRtable編集部
    HRtable編集部

    事務職の転職エージェント以外から自分にあった転職エージェントを探したい方は以下の記事も合わせて読んでみてください!

    あわせて読む:転職エージェントおすすめランキングTOP5|求人数・特徴を徹底比較