女性が転職するきっかけ8選|転職すべきか迷ったら?

女性が転職するきっかけ8選|転職すべきか迷ったら?のアイキャッチ画像

  • 女性が転職するきっかけで多いのは?
  • みんなどのタイミングで転職するの?

と思っていませんか?

この記事では、厚生労働省による調査やHRtableが独自に集めたアンケートをもとに、女性が転職するきっかけと転職すべきか迷った時の対処法について紹介します。

転職について相談するなら…

転職について相談するなら、プロが相談にのってくれる転職エージェントやキャリアコーチングに相談してみましょう!

転職エージェント完全無料。求人の紹介・選考対策をサポート!

キャリアコーチング初回面談無料。自己分析・キャリア設計をサポート!

  • マジキャリ20代・30代におすすめ!自己分析・キャリア設計について相談したい人におすすめ!
  • きづく。転職相談40代におすすめ!キャリア支援経験が豊富なコーチに相談できる!

あわせて読む:女性の転職エージェントおすすめ25選|特徴・評判を状況別で徹底比較

当サイトは、有料職業紹介(許可番号:13-ユ315371)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社かけるが運営しています。

女性が転職するきっかけ|年代別のトップ4

厚生労働省の調査によると、年代別の女性の転職理由は以下の表のようになります。

年代20代前半20代後半30代前半30代後半40代前半40代後半
1位労働環境が悪い労働環境が悪い給料が少ない出産・育児給料が少ない労働環境が悪い
2位会社の将来性が不安結婚出産・育児会社の将来性が不安職場の人間関係が悪い職場の人間関係が悪い
3位給料が少ない仕事内容に興味が持てない労働環境が悪い職場の人間関係が悪い労働環境が悪い会社の将来性が不安
4位職場の人間関係が悪い能力・個性・資格を生かせない職場の人間関係が悪い能力・個性・資格を生かせない仕事内容に興味が持てない仕事内容に興味が持てない
参考:厚生労働省 令和3年上半期雇用動向調査結果の概要

では、それぞれの理由について詳しく説明します。

女性が転職するきっかけ1:労働環境が悪い

「労働環境が悪い」ことは、20代前半女性、20代後半女性、40代後半女性の転職理由で1番多い結果となりました。

業界や職種によっては休憩をとる暇もなく忙しく、残業が続くこともあり転職する方も多いようです。

若いうちは耐えることができても、体力的に厳しくなったり、結婚や出産を考えると、長く働くことが難しいと考える方も多いでしょう。

27歳女性
27歳女性

接客業をしておりましたが、休憩時間がとれない、夜遅くまでの残業が続くなどがあり、ただでさえ体力を使う仕事でしたので体力的に辛いと感じていました。一生涯続けていける仕事ではないと考え、そうであればできるだけ早いうちにオフィスワークに転向し経験を積みたいと思い、転職しようと考えました。

女性が転職するきっかけ2:職場の人間関係が悪い

「職場の人間関係」は男女問わず転職のきっかけで最も多いです。

厚生労働省の調査によると、女性の転職者のうち「職場の人間関係」が転職理由の割合は13.3%と「その他の理由(31.3%)」を除くと最も多かったことが明らかとなっています。

女性の転職者が前職を辞めた理由ランキング
  1. 職場の人間関係が好ましくなかった(13.3%)
  2. 定年・契約期間の満了(12.7%)
  3. 労働時間・休日等の労働条件が悪かった(11.6%)
  4. 給料等収入が少なかった(8.8%)
  5. 会社都合(8.1%)
  6. 仕事の内容に興味を持てなかった(5.2%)
  7. 能力・資格・個性を活かせなかった(5.0%)

(参考:厚生労働省|令和2年雇用動向調査結果の概況

職場の人間関係は部署を異動できない限り解決に至らないことが多いため、転職するきっかけとなる方が多いようです。

人事異動をきっかけに人間関係が悪くなるなど、職場の環境が変わったタイミングで転職を考える方もいるでしょう。

40代女性
40代女性

正社員で勤務しているところの急な部署異動をきっかけに人間関係での軋轢が始まって場所にいられなくなり退職しました。

40代女性
40代女性

10年努めた会社を人間関係と急な人事異動に納得できず退職を決め転職活動をしました。

25歳女性
25歳女性

金融機関の窓口業務をしておりましたが、基本的には人間関係と会社の体質が嫌でこの先何年もこの会社で働きたくないと思い、転職活動を始めました。

女性が転職するきっかけ3:結婚

20代後半女性が転職するきっかけとして、「結婚」が2番目に多い結果となりました。

結婚や配偶者の転勤により、引越し・転職する方もいるようです。

23歳女性
23歳女性

プライベートな事情ですが結婚をすることが決まり、それに伴い県外へ引っ越すことになり、結婚後(妊娠や出産・育児などのライブイベントがあることを考えると)この仕事をずっと続けていくのは難しいと考え、転職しようと思いました。

26歳女性
26歳女性

結婚のため遠方に引っ越すことになり一度は退職しました。しかし、知り合いもいない土地で日中ひとり過ごすのは退屈すぎて、まだ子どもも考えていなかったので早いうちに再就職したいと考えました。

また、結婚をきっかけに、家族ができると転勤なしの会社にしたい、家族との時間が取りやすい会社に転職したいと考える方も多いのではないでしょうか。

ただし、結婚式や引っ越しの準備と仕事、転職活動を両立させるのが難しいことはもちろん、転職してから新しい職場環境や仕事に慣れるまで大変ですので、結婚式や転居などが済んでから転職活動を始めることをおすすめします

また、入社後半年以内は有給を取得できないことが多いので、注意が必要です。

あわせて読む:女性の転職・結婚・出産のタイミングはいつがベスト?転職相談できるサービス5選

女性が転職するきっかけ4:出産・育児

30代前半女性、30代後半女性の転職理由には、出産・育児も多くありました。

時短勤務や在宅勤務が可能な会社や、残業時間が少なめの会社、子育てをしながら働く女性が多く働く会社など、子育てと両立しやすい企業への転職を希望する方や、出産をしたことにより、会社の制度や職場環境が合わなくて転職する女性も多いでしょう。

30歳女性
30歳女性

産休を取ることができない職場だったため一度やめることになりました。 その際に他のもっと条件のいい会社がないかと思ったのが理由です。

出産後に今の職場が合わないと感じる点
  • 勤務時間・通勤時間
    保育園への送迎の時間に間に合わない
  • 残業
    業界・職種柄、残業が多くなりがち
  • 休日
    土日祝日(保育園の休園日、小学校の休みの日)に休みを取りづらい
  • 子育てに対する理解
    子持ちの社員が少ない、支援制度がない
  • 仕事内容
    簡単な仕事の部署に異動し、やりがいを感じられなくなる
  • 給料
    異動や時短勤務によって基本給が減り、手取りが少ない

子どもが小さいうちは保育園や幼稚園へのお迎えや食事の支度で残業ができなくなったり、子どもが熱を出した時に急に欠勤や早退をする必要があるので、子持ちの女性が少ない職場では肩身が狭くなりがちです

また、時短勤務や簡単な仕事の部署に異動したことで仕事にやりがいを感じられなくなる場合もあります。

このように、出産をきっかけに時短勤務やリモートワーク、フレックス制の会社やワーママに理解のある会社に転職したいと思う方も多いでしょう。

出産を機に転職するなら、後悔しないために転職先の条件や転職のタイミングなどに注意しましょう。以下の記事も参考にしてみてください!

あわせて読む:ワーママが転職で後悔しないための転職先選びの3つのポイント

あわせて読む:出産後の再就職はいつからがベスト?おすすめの時期と注意点を解説!

女性が転職するきっかけ5:仕事内容に興味が持てない

20代後半女性や40代前半・後半女性の転職理由には、「仕事内容に興味が持てない」というもの多くありました。

20代前半のうちは仕事を覚えることで精一杯である一方、20代後半になると仕事にも慣れてきて仕事内容に興味が持てないと感じることも多いでしょう。

また、40代前半や後半で子育てが落ち着いてきた頃に、仕事への価値観も変化し、より仕事に積極的に取り組みたいと考え、自分のやりたい仕事を求める方も多いのではないでしょうか。

23歳女性
23歳女性

仕事を覚えて新しくすることがなくなってしまったので、このままだと自分の成長がないので、何かスキルや知識がつくような仕事に変えたいと思ったっことがきっかけでした。

25歳女性
25歳女性

それまでの仕事がルーチン化していて飽きを感じていた。新しい場所で新たな業務に取り組んで、若いうちからスキルアップを図りたいと考えた。また、収入面も労働時間にあまり見合っていないと感じていたため好条件の転職先を探そうと思った。

仕事をしていく中で周囲の人から刺激を受けたり目標が見つかった時、自分のキャリアについてじっくり考え、やりたいことが見つかった時に転職を決意する女性も多いです。

やりたいことが見つからないという方は、情報収集をしたり誰かに相談したり、自己分析をすることで自分のやりたいことについて考えてみてください

そうすることで、今の会社を続けるべきか、どんなキャリアを積んでいくべきか見えてきますよ!

自分のやりたいことを見つけたい、キャリアについて誰かに相談したいという方は、キャリアコーチングを受けてみるのがおすすめです!

無料体験ができる、以下のサービスを試してみてください。

おすすめのキャリアコーチング

マジキャリ20代・30代におすすめ!自己分析・キャリア設計について相談したい人におすすめ!
きづく。転職相談40代におすすめ!キャリア支援経験が豊富なコーチに相談できる!

女性が転職するきっかけ6:能力・個性・資格を生かせない

「能力・個性・資格を生かせない」ことも女性が転職するきっかけの一つです。

今の仕事に向いていないと感じることによって転職する場合もありますが、今の環境では能力を活かせず、成長が見込めないためキャリアアップのために転職するといった、前向きな転職理由もありました。

28歳女性
28歳女性

今まで自分自身の能力を信じてやまなかったのですが、会社で違う部署に配属されまして、自分自身の力が及ばないと思えた時にもっと自分自身の力を発揮したいと思いまして、転職をしようと思いました。

32歳女性
32歳女性

今の職場では、給料が低く、キャリアップをしたいと考えたために、転職をするキッカケとなりました。今現在の自分の職場では、キャリアアップのために、承認試験などが準備されておらず、自分自身の力を発揮できない環境にあると言うことが分かるものでありましたので、キャリアアップを果たせる職場ではなかったと言うことが最大の目的とするものでありました。ですので、比較的大企業での業界を志望いたしました。

38歳女性
38歳女性

転職をしようと思ったのは30代半ばを過ぎた頃です。一筋にインテリア業界で仕事をしてきたので、今の自分にはどれくらいスキルを身につけたのかを他の場所、ステージで試してみたいと思ったからです。

女性が転職するきっかけ7:会社の将来性が不安

会社の経営状況が悪化している、業界の先行きが危ういなど、会社の将来性に不安を感じて転職するケースも多いようです。

紙媒体の出版社やテレビ業界や銀行、事務職など、需要の落ち込みが続く業界・職種の方、会社の業績が伸び悩んでいる場合などは、万が一会社が倒産した場合やリストラされた場合のことを考え、早く転職をした方がいいのではないかと考えるでしょう。

また、今の会社ではスキルが身につかない場合など、長期的なキャリアを考えるともっと成長できる会社に転職した方がいいのではないかと考える女性もいます。

24歳女性
24歳女性

職場の経営状況が悪化していた為(具体的には、ボーナスが出なくなり減給が起こっていたことから判断しました)

29歳女性
29歳女性

転職前は実は2社目で、自分のやりたい業種・職種には1度目の転職によって実現していました。ですがその業界の発展性や所属していた会社の成長具合を考えると、今後一層の伸びは感じられませんでした。そこで大手企業で業務範囲も広がる会社に転職しようと思いました。

実際に若いうちにスキルを身につけて市場価値を高めておかないと、転職や再就職が難しくなってしまいます

なぜなら、出産後に転職したいと思ったときや、子育て後の再就職する時に、若い人材や柔軟な働き方ができる人材、ブランクのない人材に比べると不利になりやすいからです。

出産後の転職・女性の再就職は難しい?

小さいお子さんがいる女性やブランクのある女性の転職・再就職は一般的に難しいと言われています。

以下の記事でその理由と転職・再就職のコツを解説しているので、あわせて読んでみてください。

関連記事1:子持ちの転職は難しい?転職活動のやり方とコツを解説!

関連記事2:女性の再就職は難しい?理由と就職活動のコツを解説!

市場価値を高めたい、食いっぱぐれないようにしたいという方は、一度、自分の目指したい方向性や自分がどんなスキルや経験をつけるべきなのか考えてみましょう

以下の記事も参考にしてみてください!

あわせて読む:【例文付き】女性のキャリアプランの考え方・転職面接での答え方

女性が転職するきっかけ8:給料が少ない

厚生労働省による調査では、「給料が少ない」は、30代前半、40代前半の女性の転職理由として最も多い結果となりました。

入社して3〜5年経っても年収がなかなか上がらない場合や、結婚や出産のために収入を増やしたいと思った時などに転職を考える女性も多いです。

ただし、転職することで年収を上げることができるかは、これまでの経験してきた業務や身についたスキルなどによって、人それぞれです。

転職によって収入を上げることができるかは、まずは転職エージェントに相談してみたり、スカウトサービスや診断ツールを利用してみてください!

年収アップできるか知る方法
  1. 転職エージェントに相談する
    • 女性の転職実績が豊富なdoda に相談してみる
  2. スカウトサービスに登録する
    • ビズリーチに登録してどんなスカウトが来るか確認する
  3. 診断ツールを利用する

転職すべきか迷った時の対処法

転職をすべきか迷っているなら、以下の3つの対処法を試してみてください!

  1. キャリア相談をしてみる(自己分析・キャリア設計を相談する)
  2. 転職エージェントに相談する(転職先の候補を紹介してもらう)
  3. 転職サイト・スカウトサービスに登録する(気になる求人があれば話を聞いてみる)

転職すべきか迷った時の対処法1:キャリア相談をしてみる

転職すべきかどうかは、上司や同僚には相談しづらく、周りに転職した人がいないと具体的なアドバイスをもらえず、1人で悩みを抱える方も多いのではないでしょうか?

転職するか迷っている場合や、転職したいけどどんなところに転職すばいいのか分からないという方は、まずはキャリア相談をして自己分析をしたりキャリア設計をするのがおすすめです。

転職のプロに相談することで、自分では気づかない価値観や強みを引き出してくれたり転職先のアドバイスをもらえるので、キャリアの方向性が明確になりますよ!

以下の2つのキャリア相談サービスがおすすめです!

女性におすすめのキャリア相談サービス
  • マジキャリ20代・30代におすすめ!自己分析・キャリア設計について相談したい人におすすめ!
  • きづく。転職相談40代におすすめ!キャリア支援経験が豊富なコーチに相談できる!

転職すべきか迷った時の対処法2:転職エージェントに相談する

転職エージェントでは、あなたのこれまでの経験や能力、希望の条件にあわせておすすめの求人を紹介してくれます。

紹介されてからすぐに応募しなくても構わないので、一度転職するか検討するために転職先の候補を紹介してもらうことで、転職すべきか判断ができるかもしれません

転職エージェントのサービスほ無料で利用できることがほとんどなので、気軽に相談してみましょう!

女性におすすめの転職エージェント

転職すべきか迷った時の対処法3:転職サイト・スカウトサービスに登録する

すぐに転職を考えていないけれど、興味のある企業があれば転職したいと言う方には、転職サイトやスカウトサービスに登録しておくのがおすすめです。

転職サイトやスカウトサービスにあなたの経歴を登録しておくことで、企業やヘッドハンターからスカウトが届きます。

気になる企業があれば、カジュアル面談をお願いしたり、選考を受けて転職するか考えてみてもいいでしょう

おすすめの転職サイト・スカウトサービス

女性におすすめの転職相談サービス

女性におすすめの転職相談サービス

転職エージェント

キャリアコーチング

  • マジキャリ20代・30代におすすめ!自己分析・キャリア設計について相談したい人におすすめ!
  • きづく。転職相談40代におすすめ!キャリア支援経験が豊富なコーチに相談できる!

女性におすすめの転職相談サービス1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント画像
  • 求人を紹介してもらい、具体的な転職先を相談したい
  • 転職活動をサポートしてほしい
無料相談あり
対象20代〜50代
エリア全国(オンラインまたは拠点での面談)
メリット
  • 転職支援実績No.1!
    • 転職市場に精通したコンサルタントがキャリアプランを提案してくれる!
  • 企業ごとの選考対策をしてくれる!
  • 言い出しづらい年収や条件の交渉もしてもらえる!

まずは無料相談してみよう!

女性におすすめの転職相談サービス2:Type女性の転職エージェント

Type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント公式HPの画像

type女性の転職エージェントは、女性向けの求人に特化した転職エージェントです。

女性の転職に人気の業界や職種を中心に扱っており、女性社員が多く、家庭に事情を理解してもらいやすい会社を紹介してもらえます。

特にIT業界に強いので、SEやITコンサルタント、Webデザイナーで転職を検討している方にもおすすめです。

  • 女性が働きやすい会社を紹介してほしい
  • IT業界で転職を検討している方
特徴女性に特化した転職エージェント
エリア首都圏が中心
メリット
  • 女性の転職支援実績が豊富
    • 女性に人気の事務職やIT業界の求人が豊富!
    • 女性ならではの転職先選びや転職活動のアドバイスがもらえる!
  • 女性の担当者が多く、相談しやすい

無料相談してみよう!

女性におすすめの転職相談サービス3:マジキャリ

マジキャリ

マジキャリ
  • 自己分析を通して今後のキャリアプランを明確にしたい
  • 自分に合った企業・職種について相談したい
無料体験あり
対象20代〜30代
エリア全国(オンライン)
メリット
  • 年間3,000名の転職支援実績を持つアクシス株式会社が運営
    • 最新の転職市場の情報を踏まえた現実的なアドバイスがもらえる
    • 企業選び、選考対策のノウハウが豊富
  • 顧客満足度92%!
    • 自分では気づいていない強みや価値観を引き出してくれる
    • LINEでも丁寧に相談にのってくれる
    • 全額返金保証あり

まずは無料相談してみよう!

【マジキャリ】では、幼少期からの振り返りやキャリアの棚卸しを通じて、自分自身の強み・弱み・価値観を分析し、自分がやりたいこと、将来どうありたいかを明確にすることができます

無料体験では、現職の悩みの相談(10分)、自己分析(40分)、フィードバック(10分)を体験できるので、「現職辞めて転職すべきかどうか相談したい」「転職するならどんな仕事がいいか相談したい」といった方は気軽に受けてみてください!

まずは無料相談してみよう!

マジキャリの口コミ・評判を知りたい方はこちら

女性におすすめの転職相談サービス4:きづく。転職相談

きづく。転職相談

きづく。転職相談
  • 1ヶ月間、短期集中で自己分析・キャリア設計・選考対策をしたい
  • 一度立ち止まって今後のキャリアのことを考えたい
無料体験あり
対象20代〜50代
エリア全国(オンライン)
メリット
  • 経験豊富なキャリアの専門家がサポートしてくれる
    • 若手だけでなく、中堅社員、経営層まで幅広い世代の悩みに対応!
  • 短期間で自己分析や転職活動のサポートが受けられる1ヶ月プランがある
    • すぐに転職活動を始めたい方、1ヶ月短期集中で転職活動をしたい方におすすめ!

まずは無料相談してみよう!

きづく。転職相談は、1ヶ月で自己分析〜選考対策まで、短期集中で取り組みたい人におすすめです!

無料相談はこちら!

近藤社長にインタビューさせていただきました!

あわせて読む:きづく。転職相談の評判は?【代表に直接インタビュー!】|口コミ・メリットを解説!

転職すべきか迷ったら相談してみよう!

この記事では、女性が転職するきっかけについて紹介しました。

転職するか迷っている方は、まずはキャリアのプロに相談し、今の自分にはどんな転職先が候補としてあるのかアドバイスをもらったり、自己分析をすることで、一度転職について考える機会を設けてみましょう。

女性におすすめの転職相談サービス

転職エージェント

キャリアコーチング

  • マジキャリ20代・30代におすすめ!自己分析・キャリア設計について相談したい人におすすめ!
  • きづく。転職相談40代におすすめ!キャリア支援経験が豊富なコーチに相談できる!

あわせて読む:女性の転職エージェントおすすめ25選|特徴・評判を状況別で徹底比較