20代ニートにおすすめの転職エージェント7選|正社員就職に役立つのはどれ?

20代ニートにおすすめの転職エージェント7選|正社員就職に役立つのはどれ? のアイキャッチ画像

  • 『20代ニート向けの就職エージェントを知りたい!』
  • 『職歴なし・ブランクありでも就職できる求人を探すには?』

と思っていませんか?

結論から言うと、20代ニートの就職には、ニートや既卒などの20代専門の転職エージェントを活用するのがおすすめです。

この記事では、20代のニートにおすすめの転職エージェント7選を紹介します。

当サイトのおすすめは…

ニートの就職には、未経験OKの求人を保有し、20代のニートの就職支援に特化した転職エージェントえーかおキャリアがおすすめです。

無料で就職先の相談から企業ごとの選考対策、条件交渉まで丁寧にサポートしてもらえると好評です。

マンツーマンで丁寧にサポートしてもらえるので、まずは無料相談してみましょう!

無料相談はこちら

当サイトは、有料職業紹介(許可番号:13-ユ-315371)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社かけるが運営しています。

20代ニートにおすすめの転職エージェント7選

20代ニートにおすすめの転職エージェント7選

20代ニートにおすすめの転職エージェント1:えーかおキャリア

えーかおキャリア

えーかおキャリア
  • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
  • 安定して働ける職場を見つけたい
特徴20代のフリーター・ニート・第二新卒特化
エリア関東・関西中心
メリット
  • 長期的に活躍できる企業を紹介!
    • マッチする社風と職場環境を考慮し、企業を紹介してくれる
  • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
    • カウンセリングを通じて応募書類対策、 面接対策など幅広く就職・転職活動を徹底サポート

無料相談はこちら

私は新卒時の就活が上手く行かず既卒になってしまい、ニートとして絶望の日々を送っていました。ですが、えーかおキャリアさんに出会い面接指導を行っていただき何とか、内定を頂くことが出来ました。5社応募して3社が書類審査に通り、3社の面接を行った後に2社の不採用通知を聞いた時は「もう1社も不採用だろうな」と思っていましたが、最後の1社から採用通知が来た時はとても嬉しかったです。2021年内に就活を終えることが出来て清々しい気分です。尾崎様には、大変お世話になりました。これで、ニート生活に終止符を打つことが出来ました。ありがとうございました。(参照元):Googleの口コミより

大手人材紹介会社からの乗り換えで利用させて頂きました。他社と比較して、会社紹介から内定に至るまでのスピードと書類通過率が高くなりました。空白期間があったとしても利用しやすい人材紹介会社だと思います。(参照元):Googleの口コミより

えーかおキャリアの口コミはこちら

あわせて読む:えーかおキャリアの評判・利用者の体験談を紹介!

20代ニートにおすすめの転職エージェント2:キャリアスタート

キャリアスタート

キャリアスタート

キャリアスタートは、20代の就職支援に特化した就職エージェントです。

あなたにはどんな仕事が向いているか、長期的にどんなキャリアを希望するか親身になって相談にのってくれ、マッチ度が高い求人を提案してくれます。

また、履歴書や職務経歴書の作成、面接対策は企業ごとに対策してくれ、自分では気づいていないような強みを引き出し、企業に魅力が伝わるアピール方法をアドバイスしてもらえます

そのため、1人で就職・転職活動を進めることに不安を感じている方でも安心です。

  • 学歴・経歴不問の求人を探したい
  • 履歴書・職務経歴書の作成、面接対策を丁寧にサポートしてもらいたい!
特徴フリーター・ニート・第二新卒特化
エリア全国
メリット
  • サービス利用者の満足度が高い!
    • 希望条件に合わせてマッチする求人を紹介してくれる!
  • 徹底した選考サポートをしてくれる
    • 企業ごとに対策をしてくれる!
    • 所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10入賞経験あり!

無料相談はこちら

キャリアスタート利用者による口コミ

甲斐さんに担当いただきました!初めての転職活動で他社エージェントも利用していましたが対応が遅く内容もフワフワしていたのでこちらのサービスを利用したところ、迅速な対応で約一ヶ月で内定獲得出来ました。
担当頂いた甲斐さんも明るくとても丁寧な方で、お話をしっかり聞いてくれた上で適職はどの業種か、将来性はあるか等10年後20年後を見据えた上で相談に乗っていただきました。

(引用元:Google 口コミ

守田泰樹 様にサポートしていただきました。長く頑張ってきた国家資格の勉強を諦めて、切り替えて就職活動に励んでおりました。その際に担当していただいたのが守田 様でした。私の就活することになった経緯を細かく聞いてくれ、自分の強みを抽出してくれたおかげで第一希望の企業へ就職することができました。この場をお貸しして感謝申し上げます。ありがとうございました。

(引用元:Google 口コミ

キャリアスタートの口コミはこちら

あわせて読む:キャリアスタートの評判は?口コミから分かるエージェントの特徴を解説!

20代ニートにおすすめの転職エージェント3:就職カレッジ

就職カレッジ

JAIC公式サイト画像

就職カレッジは、フリーターや既卒・大学中退者の就職支援に特化した就職支援サービスです。

無料の就活講座を受講後、書類選考なしで企業と面接ができるため、経歴やスキルに自信がない方でも採用が決まりやすい企業と出会えるのが特徴です。

フリーターからの正社員就職の実績が豊富なので、まずは無料登録してみて下さい。

  • 専任スタッフに就職活動のサポートをしてもらいたい
  • フリーターから正社員になりたい
特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
エリア全国
メリット
  • 面接対策や履歴書の書き方まで、就職活動をサポートして欲しい
    • 求人紹介、履歴書や職務経歴書の書き方などの就職活動の準備に関わるサポート
    • 面接対策や企業分析などの就職活動中のサポート

無料相談してみよう!

就職カレッジ公式YouTube

就職カレッジの公式YouTubeでは、ニートから就職カレッジを利用して就職に成功した方へのインタビューを公開しているので、チェックしてみて下さい。

20代ニートにおすすめの転職エージェント4:ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブ
  • 学歴・経歴不問の求人を探したい
  • ニートから正社員になりたい
特徴ニート・既卒・第二新卒特化
エリア関東、関西、中部、九州
メリット
  • ニートの就職支援に強い!
    • 人柄重視の求人を紹介してくれる!
    • 採用ハードルが低く、採用されやすい求人が豊富

無料相談してみよう!

フリーターから正社員就職に成功した体験談(ハタラクティブ利用者)

20代女性
20代女性

ハタラクティブはまず、アプリが使いやすいなと感じていました。田舎の地域でも求人数が多かったので助かりました。

また、担当のスタッフの方の対応もいつも親切で、面接後に手応えどうだったかなど気に掛けてくださり、家庭の事情も配慮して頂きながら支援してくださったのが、とてもよかったです!

20代ニートにおすすめの転職エージェント5:就職Shop

就職Shop

就職Shop
  • 学歴・経歴不問の求人を探したい
  • ニートから正社員になりたい
特徴ニート・既卒・第二新卒特化
エリア関東、関西、中部、九州
メリット
  • ニートの就職支援に強い!
    • 人柄重視の求人を紹介してくれる!
    • 書類選考なしの求人もある!

無料相談してみよう!

20代ニートにおすすめの転職エージェント6:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

  • 企業から直接スカウトを受け取りたい
  • 手厚いサポートを受けて就職を成功させたい
特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
エリア関東・東海・関西中心
メリット
  • 志望動機・自己PRを一緒に考えてくれる
    • 履歴書・職務経歴書の作成、選考企業ごとの面接対策をサポートしてくれる
  • 企業から直接スカウトが届く
    • あなたに興味を持った企業からスカウトが届くので、書類通過率が高い

無料相談してみよう!

20代ニートにおすすめの転職エージェント7:ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒

ウズキャリ
  • 労働環境がいい求人を紹介してほしい
  • 手厚いサポートを受けて就職を成功させたい
特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
エリア東京・横浜・名古屋・大阪・福岡
メリット
  • 優良企業を厳選して紹介!
    • 1人あたり平均12時間かけてサポート
    • 書類選考時に企業に書類では伝わらない強みをアピールしてくれる!
    • 選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を回数無制限で行ってくれる
  • ブラック企業を排除して紹介してくれる
  • キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒

無料相談してみよう!

20代ニートにおすすめの転職エージェントの紹介は以上です。

20代ニートにおすすめの転職エージェント7選

他にもおすすめの転職エージェントを知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください!

あわせて読む:職歴なし・ニートに強い転職エージェントおすすめ21選|正社員就職に役立つのはどれ?

20代ニートが転職エージェントを活用するメリット

20代ニートが転職エージェントを活用するメリット:おすすめの求人を紹介してくれる

転職エージェントでは、担当者があなたにはどんな仕事が向いているのか、どんな環境があっているかなどをヒアリングし、ぴったりの求人を提案してくれます。

自分の知らない仕事や自分では気づかなった適性を知ることができるため、選択肢が広がります。

業界や企業についても詳しく説明してくれるため、自分で求人を探したり調べたりする手間が省けますよ!

20代ニートが転職エージェントを活用するメリット2:選考対策をサポートをしてくれる

ニートで社会経験がない場合やブランクがある場合、選考で自分の強みをどうアピールすればいいか悩む方も多いのではないでしょうか。

転職エージェント経由で応募すると、履歴書や職務経歴書の作成、面接対策を丁寧にサポートしてくれます。

アルバイトや学生時代の経験からあなたの強みを引き出し、企業に魅力が伝わるアピールの仕方をアドバイスしてもらえます。

そのため、自分一人で選考対策をするよりも、内定獲得率が上がりますよ!

20代ニートが転職エージェントを活用するメリット3:サポートが心強い

転職エージェントでは、担当者が選考対策の不安や就職先選びの悩みの相談をしてくれます。

一人で就職活動をするのは不安ですが、プロがサポートしてくれることにより心強くなります。

また、サポートしてくれる担当者がいることで強制力が生まれ、就職活動に集中して取り組むことができます。

担当者と一緒に就職活動をすることで、安心かつ効率的に就職活動を進めることができます!

転職エージェントを使ってニートから就職するまでの流れ

WEBサイトから転職エージェントに登録する
転職エージェントに登録

登録フォームに従って、プロフィールや最終学歴、職務経歴、希望条件を入力していきます。

たくさんの求人を見つけるために、転職エージェントは、2〜3社登録するのがおすすめです!

20代ニートにおすすめの転職エージェント7選
担当者と面談の日程調整をする
担当者と面談の日程調整

メールや電話で担当者から連絡が来たら、面談の日程調整を行います。

早くて当日、遅くても3営業日以内に担当者から連絡が来るので待ちましょう。

この間に、以下の内容について考えておくと面談がスムーズに進みますよ!

面談前に考えておくべきこと
  1. 業界・職種
    (例:食品業界、事務職、営業職など…)
  2. 働き方
    (ワークライフバランスをとりたい、在宅・時短勤務など…)
  3. 長期的なキャリアプラン
    (専門スキルを磨きたい、管理職を目指したいなど…)
  4. 勤務地の希望・転勤の有無
  5. 年収
担当者との面談
担当者との面談

経歴や希望条件のヒアリングを行います。

このときに希望の条件や優先順位・これまでの経験やスキルを整理しておくと、話がスムーズに進み、希望の条件や活かせるスキルに合った求人を紹介してもらうことができますよ!

面談で話す内容
  • 現在の状況
  • 就職しようと思ったきっかけ
  • 業務経験やニート期間の活動
  • 将来やりたいこと・ありたい姿
  • 希望する業界・職種・条件
求人を紹介してもらう’
求人を紹介してもらう

希望に合った求人を紹介してもらいます。

希望の条件がすべて揃う求人は限られているので、譲れない条件の1つ〜3つ決めてたくさん紹介してもらいましょう

※応募するかどうか、その場で即答する必要はありません。

求人選びでチェックすべきポイント
  • 基本情報(企業理念、設立年度、従業員数、所在地など)
  • 社長のあいさつ
  • 求める人物像
  • IR情報
  • SDGsの取り組み
  • どんなサービスを提供しているか
  • 仕事の内容
  • 給与
  • 休暇・休業制度・福利厚生
  • 残業時間
  • 転勤の有無

働くうえで大切にしたい「価値観」には例えば、仕事を通じて成長したい、蓄財のために働きたい、裁量度の高い仕事をしたい、専門性を高めたい等々があります。

企業の採用ページや口コミサイトをチェックして、希望通りの仕事内容・条件かどうか、自分の価値観に合うかをチェックしましょう。

企業の口コミ・評判をチェックするなら…

口コミをチェックするなら以下のサイトがおすすめです。

無料登録することで、選考の情報や社員のリアルな口コミが見れますよ!

  • 転職会議
    選考に関する口コミ、残業時間、平均年収、退職理由などリアルな口コミが見れる就職サイト
履歴書や職務経歴書の添削
求職者が応募書類を書いているイメージ画像

納得のいく求人をご自身で選んで、履歴書・職務経歴書を作成します。

ニートから就職を目指す場合、転職市場の状況や条件によっては選考に通過することすら難しい場合があるので、なるべくたくさん応募してみましょう!

早ければ3日、だいたい1〜2週間程度で選考結果が出ます。

選考の通過率を高めるために、担当者に応募書類の添削、面接対策を行ってもらいましょう。

履歴書・職務経歴書に書く内容

履歴書

  • 氏名・住所・生年月日・連絡先
  • 学歴・経歴高校から現在までの学歴・経歴を記載
  • 免許・資格保有している免許・資格を記載
  • 志望動機応募先企業への志望動機を記載
  • 本人希望欄入社時期や勤務時間などの希望があれば記載

職務経歴書

  • 職務要約どんなアルバイトをどんな役割で行ってきたか概要を記載
  • 職務経歴具体的な業務・成果(売上など)・意識していたことを記載
  • 自己PRアルバイトなどの経験に基づく自分自身の強みと就職後活かせるスキルをアピール

あわせて読む:ニート・無職で職務経歴書・自己PRが書けない…空白期間はどう書けばいい?例文付きで解説!

職務経歴書は自動作成ツールを活用しよう

dodaに無料登録すると、スマホ・PCでガイドに沿って入力するだけで簡単に職務経歴書を作成できるツール”レジュメビルダー”が使えるので、試してみてください!

dodaのレジュメビルダー

無登録して試してみよう!

面接
面接対策・面接をしているイメージ画像

企業に来社もしくはオンラインで面接を行います。

転職エージェントでは事前に選考のポイントや過去の選考情報を提供してくれたり、本番宛らの模擬面接を行なってくれますよ!

面接で聞かれる内容
  • 自己紹介
    氏名、簡単な経歴、現在のアルバイトなどの活動、今後やりたいことなどを1分または3分程度で紹介
  • 就職活動を始めたきっかけ
    ニートとして過ごしてきた理由、就職を希望するようになった経緯など
  • 志望動機
    企業の魅力を感じた点、入社後やりたいことなど
  • 自己PR
    アルバイトなどの経験に基づく自分自身の強みや、就職後その強みを活かしてどんな活躍ができるかなど
  • 今後のキャリアプラン
    入社後にどんなことを成し遂げたいか、どうキャリアアップしたいかなど

自分の魅力をうまく伝えたり、質問に対してきちんと受け答えができるようにするためには、練習をすることが重要です。

面接当日は、企業のオフィスまたはオンラインで面接を受けます。スーツを着て、身だしなみを整えて面接に向かいましょう。

あわせて読む:ニートで面接が怖い…就職で聞かれる質問・空白期間の答え方をおさえれば突破できる!

条件・入社日の調整
内定時のイメージ画像

最終面接に通過すると企業から内定連絡がきます。

条件や入社日の調整をして内定を承諾します。年収などの自分からは言い出しにくい条件面の調整も行ってくれます。

あなたの希望をしっかりと伝えておきましょう。

20代ニートの就職におすすめの職種

20代ニートの就職におすすめの職種1:エンジニア・プログラマー

エンジニア・プログラマーの仕事は、パソコンにコードを打ち込む作業がメインなので、1人で黙々と作業をしたい人におすすめです。

プログラミングの知識を身につける必要があるので最初は大変かもしれませんが、エンジニア・プログラマーは求人数が多く、将来性があり年収も高めで、スキルアップをすることでさらに高収入を目指すことが可能です。

プログラミングのスキルやITの知識がなくても、学習サポート付きの就職支援サービスもあるので、安心できますよ。

エンジニア・プログラマーのメリット
  • 需要が高く、将来性がある
  • 人手が不足しているため、学歴・経歴不問で採用してもらいやすい
  • 高収入を目指せる
エンジニア・プログラマーのデメリット
  • IT業界は変化することが多く、勉強することが多い
  • 業務が忙しく、休日出勤や残業が発生しやすい

20代で未経験からエンジニア・プログラマーを目指すなら、ウズキャリITに登録するのがおすすめです。

無料で学習サポート・就職支援が受けられますよ!

無料相談はこちら

あわせて読む:エンジニア未経験向けおすすめの転職エージェント5選|求人数・特徴を比較

20代ニートの就職におすすめの職種2:工場作業員

工場作業員の仕事は、特に資格や特別なスキルが必要ないため、未経験から始められるものが多い上に、1人で黙々と単純作業をすることが多いのでおすすめです。

また、工場の正社員はシフト制が多いので、自分の都合に合った時間帯、勤務日に働け、残業が少ないというメリットもあります。

工場は、汚い、危険、きついというイメージがあるかもしれませんが、食品工場での仕事や梱包作業などもあり、扱う製品や仕事内容を選べば、清潔な環境で安全に働くことができますよ。

工場作業員のメリット
  • 学歴不問・未経験でも採用されやすい
  • 基本的に1人で黙々と作業をすることが多く、人と関わらない仕事が多い
  • 単純作業なので比較的楽
  • シフト制で休日・勤務時間の融通が利きやすい
  • 高収入で福利厚生が充実した案件もある
工場作業員のデメリット
  • 単純作業が多いため、飽きやすい
  • 立ち仕事や力仕事もあり、体力が必要

工場作業員の正社員を目指すなら、コウジョウ転職に登録するのがおすすめです。

工場の求人に特化した無料の就職支援サービスで、高収入・高待遇の求人を紹介してもらえますよ!

20代ニートの就職におすすめの職種3:営業職

営業職は、資格不要でコミュニケーションスキルがあれば就職しやすいのでおすすめです。

営業職は幅広い業界で募集しているため、選択肢が広くキャリアの幅が広がります。

営業職の中にも業界や商材によって営業スタイルや仕事内容が変わるため、転職エージェントなどに相談し、自分に合った営業の仕事を探してみて下さい。

営業職のメリット
  • 学歴不問・未経験でも採用されやすい
  • 幅広い業界で募集しているため選択肢が広い
  • キャリアの幅が広い
営業職のデメリット
  • 業界・会社によってはノルマが厳しいところもある

営業職の未経験歓迎の求人を探すなら、えーかおキャリアに相談するのがおすすめです。

性格や強みをヒアリングし、あなたに合った営業職の求人を提案してくれますよ!

無料相談はこちら

あわせて読む:ニートでもできる人と関わらない気楽な仕事のおすすめ5選|職種・就職先選びのポイントを解説!

あわせて読む:ニートにおすすめの在宅ワーク・求人サイト|引きこもりで働きたいけど働けない・就職するのが怖い人におすすめ!

20代のニートの就職でよくある質問Q&A

質問1:スキル・経験に自信がなくても就職できますか?

スキル・経験に自信がなくても、未経験でも始めやすい職種や意欲をアピールすることで就職することは可能です。

人気の職種やスキルが必要な職種であれば、その職業に役立つスキルを勉強したり、派遣やアルバイトで実際に経験してみるといいですよ。

たとえば、事務職の場合、パソコンの基礎スキル、Excelの関数を使えること、WordやPowerPointで文書・資料を作成できることが最低限求められます。

まずは、求人票で最低限求められるスキルを確認し、そのスキルが身につく勉強をしたり、実務経験を積んでみると採用確率が上がりますよ。

Word・Excel・PowerPointの使い方を身につけるなら

オンラインで受けられるこちらの講座がおすすめです。

ストアカならこういった、Word・Excel・PowerPointの使い方講座など、仕事に役立つスキルが学べるので、まずは無料会員登録をしてみましょう。

質問2:ニートの就職におすすめの資格はありますか?

ニートの就職には、保育士や栄養管理士など、資格が必須である職業の資格がおすすめです。

なぜなら資格を持っていることで、仕事の選択肢が広がるからです。

資格を取るなら
資格を取って仕事に活かしたい方は生涯学習のユーキャンで資格講座を受けることをおすすめします! 100種類以上の資格講座があるので、まずは公式HPであなたに合った資格講座を探してみてください。

ただし、資格が必須ではない職業の場合は、資格を取ることよりも、まずは派遣やアルバイトで始めてみることをおすすめします。

なぜなら、資格よりも実務経験が重視されるからです。

例えば、簿記の資格を持っていても、未経験で経理職に就職するのは難易度が高いです。しかし、経理に近い一般事務などの経験があれば、有利になることがあります。

なので、まずは近い領域の仕事を派遣やパートで始めてみるといいでしょう。

しろくま先生

派遣の仕事を始めるなら、マイナビスタッフがおすすめです!

業界大手で求人数が多いので、まずは登録してどんな募集があるのか見てみましょう。

質問3:ニート・無職で職歴がなくても職務経歴書は必要ですか?

職歴がない場合も職務経歴書は必要です。

職務経歴書が必要ない場合もありますが、職務経歴書を用意しておくと、面接では伝わらない自分の魅力をアピールすることができますよ

アルバイト経験があるのであれば、アルバイトの業務内容や心がけていたこと、売上などの数値化できる成果などを書いてみましょう。

あわせて読む:ニート・無職で職務経歴書・自己PRが書けない…空白期間はどう書けばいい?職務経歴書の書き方を例文付きで解説!

質問4:面接で空白期間について聞かれたらどう答えればいいですか?

面接で空白期間について聞かれた場合は、①ニートになった経緯②就職しようと思ったきっかけを話しましょう。

空白期間から考えが変わったこと、そのきっかけ、今後どうしたいかを伝えることで、これから変わろうとしていることが伝わり、採用しても問題ないと判断してもらえます。

空白期間について嘘をついてしまうと、ばれるリスクがあることはもちろん、不信感を抱かれる可能性があるので正直に答えましょう。

あわせて読む:ニートで面接が怖い…就職で聞かれる質問・空白期間の答え方をおさえれば突破できる!

質問5:ニートから正社員になれるのは何歳までですか?

正社員になれる年齢に制限はありません。

しかし、専門スキルが必要な職種や人気の業界、求人が少ない仕事・地域の場合、年齢が高いほど就職のハードルが高い傾向があります。

なので、なるべく早く就職活動を始めるとともに、複数社の転職エージェントに登録し、たくさんの求人に応募することをおすすめします。

あわせて読む:ニート・無職でも許されるのは何歳まで?手遅れになる前に脱ニートする方法

質問6:やりたい仕事が見つからない、今後のキャリアについて相談したい場合はどこに相談すればいいですか?

キャリアコーチングや転職エージェントの無料カウンセリングを受けるのがおすすめです

就職・転職のプロに相談することで、自分の人生の方向性が明確になったり、就職活動に踏み込むきっかけにもなりますよ!

以下の記事でフリーターにおすすめのキャリア相談サービスを紹介しているので読んでみてください。

あわせて読む:フリーター ・ニートにおすすめの無料キャリア相談5選|やりたい仕事がわからないならキャリアコーチング!

20代ニートの就職は転職エージェントに相談しよう!

この記事では、20代のニートにおすすめの転職エージェント7選を紹介してきました!

ここで、おすすめの転職エージェントを振り返っておきましょう。

20代ニートにおすすめの転職エージェント7選

どの転職エージェントに登録するか迷った方は、マンツーマンで丁寧にサポートしてくれるキャリアスタートがおすすめです!

無料相談はこちら

関連記事:【ニート向け】おすすめの転職エージェント7選|正社員就職に役立つのはどれ?

関連記事:ニート・無職から就職するのは無理ではない!職歴なしから正社員になるための就職活動のコツ