子持ち女性向けの転職サイトおすすめ12選

子持ち女性向けの転職サイトおすすめ12選のアイキャッチ画像

  • 子持ち女性が働きやすい転職先を探したい
  • 子持ち女性の転職支援に強い転職サイトは?

以上のような方に向けて、この記事では子持ち女性向けの転職サイトおすすめ12選を紹介します。

橋本 めぐみ/キャリアコンサルタント
橋本 めぐみ/キャリアコンサルタント

転職サイトの紹介の後には、キャリアコンサルタントとして女性の転職支援を行ってきた筆者が、子持ち女性の転職を成功させるコツ、転職先選びのポイントについて解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

当サイトのおすすめは….

当サイトがおすすめする転職エージェントはアデコです。

子育てと両立しながら働きやすい、人気の事務職の求人が多く、女性の転職支援実績も豊富です。

女性が働きやすい企業の紹介から履歴書・職務経歴書の作成、面接対策まで丁寧にサポートしてもらえますよ。

あなたにぴったりな会社を紹介してもらえるので、まずは無料相談をしてみてください!

無料相談はこちら!

当サイトは、有料職業紹介(許可番号:13-ユ315371)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社かけるが運営しています。

子持ち女性向けの正社員求人に強い転職サイト3選

HRtable編集部
HRtable編集部

子育てしながら正社員で働ける求人を探すなら、大手人材会社が運営する、幅広い業界・職種の求人を総合的に扱う転職サイトを利用するのがおすすめです。

求人数が多いため、選択肢が広がりますよ!

子持ち女性向けの正社員求人に強い転職サイト3選

子持ち女性向けの正社員求人に強い転職サイト1:アデコ

アデコ

アデコの公式HP画像

アデコを子持ち女性におすすめする理由は、人材サービスでの38年以上の実績があり、事務職の求人に強い派遣求人サイトも運営しているため、特に子育てしながら働きやすい事務職の求人に強いからです。

アデコは人材サービスでの38年以上の実績があり、事務職の求人に強い派遣求人サイトも運営しているため、事務職の求人に強みを持っています。事務職は残業が少なく、女性が活躍している職種であるため、子育てママに人気です。

専任のコンサルタントが丁寧にヒアリングし、ライフスタイル重視の方、キャリアチェンジを求めている方など、それぞれの価値観に合わせた理想の職場を提案してくれるので、まずは相談してみてください。

特徴事務・営業・サービス・ITに強い!
こんな人におすすめ・ママが働きやすい会社を紹介してほしい
・オフィスワークへの転職を検討している方
エリア全国
おすすめポイント
  • 女性の転職支援実績が豊富
    • 女性に人気の事務職や営業、サービス、IT系の求人が豊富!
    • 女性ならではの転職先選びや転職活動のアドバイスがもらえる!

無料相談はこちら!

子持ち女性向けの正社員求人に強い転職サイト2:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数・転職支援実績が豊富な転職エージェントです。

全国の求人を多数保有しているので、たくさんの求人の中から自分に合った企業を選びたいという人におすすめです。

企業とのコネクションが強く、転職支援実績も豊富なので、子持ち女性が気になる会社の制度や社風、子育てしながら働く女性がいるか、といった詳しい情報を教えてもらえますよ!

特徴幅広い業種の求人を保有!
こんな人におすすめ ・いろんな求人の中から自分に合ったものを紹介してほしい
・幅広い業界・職種の求人を紹介してほしい
エリア全国
おすすめポイント
  • 経験豊富なアドバイザーによるスピーディーなサポートが受けられる
    • 職務経歴書・履歴書などの書類の添削、 独自に分析した業界・企業情報の提供、 志望企業への推薦など様々な転職サポートをしてくれる

無料相談してみよう!

HRtable編集部
HRtable編集部

次は、子持ち女性におすすめの子育てと両立しやすい業界・職種の求人に特化した転職サイトを紹介します。

子持ち女性向けの正社員求人に強い転職サイト3:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント公式HPの画像

type女性の転職エージェントは、女性向けの求人に特化した転職エージェントです。

女性の転職に人気の業界や職種を中心に扱っており、女性社員が多く、家庭に事情を理解してもらいやすい会社を紹介してもらえます。

特にIT業界に強いので、SEやITコンサルタント、Webデザイナーで転職を検討している方にもおすすめです。

特徴女性に特化した転職エージェント
こんな人におすすめ・女性が働きやすい会社を紹介してほしい
・IT業界で転職を検討している
エリア首都圏が中心
おすすめポイント
  • 女性の転職支援実績が豊富
    • 女性に人気の事務職やIT業界の求人が豊富!
    • 女性ならではの転職先選びや転職活動のアドバイスがもらえる!
  • 女性の担当者が多く、相談しやすい

無料相談してみよう!

HRtable編集部
HRtable編集部

type女性の転職エージェントを運営する株式会社キャリアデザインセンターは、女性向けの転職サイト女の転職typeを運営しています。

女性向けの求人が豊富で時短勤務の求人も紹介してもらえますよ!

子持ち女性向けの管理職求人に強い転職サイト

HRtable編集部
HRtable編集部

専門職や管理職の経験を持つ方には、年収600万円以上のハイクラス求人に特化した転職サイトビズリーチに登録するのがおすすめです。

一般公開されていない非公開求人が閲覧できたり、企業からのスカウトが届きますよ!

子持ち女性向けの管理職求人に強い転職サイト:ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチ公式HP画像

ビズリーチは、登録することで企業やヘッドハンターからスカウトが届く転職スカウトサービスです。

即戦力として活躍できる人材を採用したい企業が登録しているので、あなたの経験を求める企業からスカウトが届きます。

ハイポジションや専門性の高い仕事を募集していることが多いため、今よりいい条件のスカウトが届く可能性もあります。

すぐに転職を考えていなくても、登録しておくことであなたの経歴にマッチする求人のスカウトが届くので、今の自分の市場価値を知りたい、いい転職先があれば転職を考えたいという方におすすめです。

特徴ハイクラス向けスカウトサービス
こんな人におすすめ・今の自分の市場価値を知りたい
・いい転職先があれば転職を考えたい
エリア全国
メリット
  • 年収600万円以上の求人が豊富!
  • 企業・ヘッドハンターからスカウトが届く!
    • 自分の市場価値を知ることができる
    • 気になる求人があれば自分のタイミングで応募できる

無料登録してみよう!

子持ち女性におすすめ業界・職種特化の転職サイト5選

HRtable編集部
HRtable編集部

希望する業界や職種が決まっている方には、業界・職種特化の転職サイトへの登録がおすすめです。

特化型ならではの独自の求人も見つかりますよ!

子持ち女性におすすめ業界・職種特化の転職サイト5選

子持ち女性におすすめ業界・職種特化の転職サイト1:Green

Green

Greenの公式画像

【Green(グリーン)】は、IT/WEB業界に特化した応募型求人サイトです。サイト上で求人検索ができ、登録しておくことで企業からスカウトが届くので、忙しいママでも空いている時間に求人を探すことができます。

週に1回以上のリモートOKの求人が9827件(※2023年10月25日時点)と在宅勤務の求人が豊富です。エンジニア、IT営業、マーケティング、経理、事務など子育て中のママが活躍しやすい職種の求人が掲載されています。

あなたのスキルや経験を活かせる企業からスカウトが届くので、まずは無料登録してみてください。

求人数フルリモート:3128件
週に1回以上のリモート:9827件
リモート勤務の相談可:8589件
※2023年10月25日時点
こんな人におすすめ・リモートで働ける会社を探したい
・柔軟な働き方が可能なIT・WEB業界やベンチャー企業に転職したい
エリア全国
おすすめポイント
  • リモートワーク求人に強い
    • IT・WEB業界に特化しているためリモートワークOKの求人が豊富
  • スキマ時間に求人を探すことができる
    • サイト上で求人検索ができるので、いつでもどこでも求人を探せる
    • 無料登録しておくことで企業からスカウトが届く

無料登録はこちら!

あわせて読む:IT業界に強いおすすめの転職エージェント7選|求人数・特徴を比較

子持ち女性におすすめ業界・職種特化の転職サイト2:マスメディアン

マスメディアン

マスメディアン

マスメディアンは、WEB・広告業界に特化した転職サイトです。

マーケティング職は、リモートワークがしやすく、子育てと両立しながら活躍する女性が多い職種の一つです。マスメディアンに掲載されている在宅・リモートワーク可能な求人は2,215件(※2023年10月25日時点)と豊富です。

また、年収水準が比較的高く、キャリアアップにも繋がりやすいので、企画や分析を得意とする方におすすめです。

マスメディアンは、クリエイティブ・マーケティング関連の専門誌を発行し60年以上の 歴史を持つ「宣伝会議」のグループ会社が運営しているので、広告・Web業界の企業とのネットワークに強みを持っています。

広告・Web・マスコミ職種の中では、最大規模の求人数を保有しており、広告・Web分野でトップクラスの4万人を超える転職支援実績があるので、マーケティング職で転職を考えている方におすすめです。

特徴Web・広告業界に特化した転職サイト
こんな人におすすめ・Web・広告業界に精通したコンサルタントにサポートしてもらいたい
・マーケティングの求人を紹介してほしい
求人数在宅・リモートワーク:2,215件
※2023年10月25日時点
エリア全国
おすすめポイント
  • Web・広告に特化した転職サイト!
    • マーケティングに精通したコンサルタントがサポートしてくれる!
    • マーケティング職のキャリアパスや転職でのアピールの仕方をアドバイスしてもらえる

無料相談してみよう!

あわせて読む:WEBマーケティングに強いおすすめの転職エージェント15選|求人数・特徴を徹底比較
あわせて読む:広告業界に強い転職エージェント9選

子持ち女性におすすめ業界・職種特化の転職サイト3:マーキャリNEXT CAREER

マーキャリNEXT CAREER

マーキャリ

マーキャリNEXT CAREERは、マーケター、インサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサクセスなど、ITサービスやSaaS営業の転職に強い転職エージェントです。

マーケターやインサイドセールス、カスタマーサクセスは、リモートワークやフレックスタイム制など柔軟な働き方を積極的に取り入れていることが多いため、子育てママにおすすめの職種です。

法人営業などの経験を活かしやすいため、営業職経験がある方におすすめです。

対象者IT/SaaSの営業・マーケターに転職したい方
こんな人におすすめ・営業の経験を活かしてマーケターやカスタマーサクセスに転職したい
・在宅勤務やフレックスタイム制を取り入れている企業に転職したい
エリア全国
おすすめポイント
  • IT・SaaSのデジタルセールスに特化!
    • 成長中のSaaS企業を紹介してくれる
  • BtoBマーケ支援と人材育成と派遣事業に実績ある「エムエム総研」が運営

無料相談してみよう!

あわせて読む:SaaS企業に強い転職エージェントおすすめ10選

子持ち女性におすすめ業界・職種特化の転職サイト4:MS-Japan

MS-Japan

MS Japan

MS-Japanは、経理、人事、総務などの管理部門に特化した転職サイトです。

管理部門は残業が比較的発生しづらく、子育て中のママでも家庭と両立しながら働きやすいのでおすすめです。

管理部門特化型の転職サイトを活用することで、業界や職種、企業の部門について詳しい情報を教えてもらうことができ、希望に近い求人が見つけやすいのでおすすめです。

特徴管理部門・士業特化型の転職サイト
こんな人におすすめ・経理・総務・人事など管理部門の求人を探したい
・管理部門職種での業務経験を活かして転職したい
エリア全国
おすすめポイント
  • 経理、人事、総務など管理部門に特化!
    • キャリアアップにつながる求人を提案してくれる
    • 在宅勤務可能な会社や残業が少ない会社の求人を保有!

無料相談してみよう!

あわせて読む:経理に強い転職エージェントおすすめ7選

子持ち女性におすすめ業界・職種特化の転職サイト5:レバウェル介護

レバウェル介護(旧:きらケア)

きらケア介護

レバウェル介護は、介護業界に特化した転職サイトです。

介護職は慢性的な人手不足なので年齢や経歴に関わらず正社員で積極的に採用を行なっています。

また、シフト制なので勤務時間の融通がききやすく、女性が多い職場なので子育てをしながらでも働きやすい環境が整っています。

さらに、未経験・無資格からでもでき、働きながら資格を取得してキャリアアップすることも可能です。

レバウェル介護(旧:きらケア)は、未経験歓迎の求人から資格保有者向けの求人まで幅広くカバーしているため、介護業界への転職に興味を持ったらまず登録しておくことをおすすめします。

特徴介護業界に特化した転職エージェント
こんな人におすすめ・豊富な求人の中から自分に合った求人を見つけたい
・資格なし・未経験OKの求人を探したい
エリア北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、愛知県  静岡県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、福岡県
おすすめポイント
  • 介護業界に特化した転職サイト!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 資格なし・未経験OKの求人が豊富!
  • 仕事探し〜就業後まで手厚くサポート!

無料相談してみよう!

あわせて読む:介護職に強いおすすめの転職エージェント10選|経験者向け・未経験向けのエージェントを紹介!

子持ち女性向けの時短勤務求人に強い転職サイト3選

HRtable編集部
HRtable編集部

時短勤務の求人を探している方には、時短勤務特化の転職サイトや柔軟な働き方を取り入れているIT業界に強い転職サイト、派遣求人サイトへの登録がおすすめです!

子持ち女性向けの時短勤務求人に強い転職サイト3選

子持ち女性向けの時短勤務求人に強い転職サイト1:リアルミーキャリア

リアルミーキャリア

リアルミーキャリアの公式HP画像

リアルミーキャリアとは、仕事と育児を両立したい首都圏のワーママ向けの転職エージェントです。

時短勤務の求人や育児と両立しやすく、やりがいのある仕事ができる会社を紹介してくれるので、「今の会社では子育てと両立しながら働くことができない」「時短勤務で働いているものの、仕事にやりがいを感じられない」と感じている方におすすめです。

特徴ワーママ向けの転職エージェント
こんな人におすすめ・首都圏の仕事と育児を両立しやすい求人を紹介してほしい
・時短勤務の求人を紹介してほしい
・ワーママの悩みを相談しやすいエージェントを利用したい
エリア1都3県
メリット
  • 首都圏のワーママの転職支援に強い!
    • 子育てと両立しやすい時短勤務・在宅勤務の求人が豊富!
    • 産休・育休復帰後の転職支援も豊富!

無料相談してみよう!

子持ち女性向けの時短勤務求人に強い転職サイト2:Geekly

Geekly

Geeklyの公式画像

【ギークリー】は、IT・WEB・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

エンジニアやクリエイター、IT営業の求人に強く、業界の専門知識を持ったエージェントがスキルや経験、職種経験をもとにマッチする求人を紹介してくれます。

リモートワーク可能な求人が12725件、時短勤務可能な求人が4073件(※2023年10月25日時点)と豊富なので、在宅勤務や時短勤務可能な求人を探しているワーママにおすすめです。

特徴IT・WEB・ゲーム業界に特化した転職エージェント
こんな人におすすめ・IT業界の経験・知識を活かして転職したい
・首都圏で在宅勤務、時短勤務可能な企業を探したい
求人数リモートワーク可能:12725件
時短勤務可:4073件
※2023年10月25日時点
エリア首都圏
おすすめポイント
  • IT・WEB・ゲーム業界に特化した転職エージェント
    • 各業界の専門知識を持ったエージェントがサポートしてくれる
    • スキルや経験が活かせる仕事を紹介してくれる
  • リモートOK/残業少なめ/時短勤務可能な求人を保有
HRtable編集部
HRtable編集部

ギークリーは、IT・WEB・ゲーム業界の転職に強く、経験やスキルにマッチする求人を紹介してくれます。

相談することで、もっと条件のいい会社やワークライフバランスがとりやすい会社に転職できる可能性があるので、まずは無料相談をしてみてください!

無料相談はこちら!

HRtable編集部
HRtable編集部

フルタイムで働くのが厳しいと感じている方は、派遣に転職するという手もあります!

次は派遣求人に特化した転職サイトを紹介します。

子持ち女性向けの時短勤務求人に強い転職サイト3:ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、事務・オフィスワークの派遣求人に特化した転職サイトです。未経験OKの求人や在宅ワークが可能な派遣求人を保有しています。

来社不要で登録ができ、登録後のやり取りはLINEで簡単に行うことができます。

ランスタッド経由でお仕事を始めると、国内20万ヶ所以上の対象施設を、お得な料金で利用することができる優待サービスや産前産後休暇や育児休暇など、福利厚生などが充実しているのも嬉しいポイントです。

  • 事務職の派遣求人を探したい方におすすめ
  • ステップアップとして未経験から事務職に挑戦したい方におすすめ
特徴事務・オフィスワークの派遣求人に特化した転職サイト
エリア全国
メリット
  • スキル・希望条件に合わせた派遣求人を紹介!
  • 担当者が丁寧にサポート
    • マッチする社風と職場環境を考慮し、企業を紹介してくれる
  • 簡単に登録・やり取りができる!

無料登録はこちら!

HRtable編集部
HRtable編集部

子持ち女性におすすめの転職サイトの紹介は以上です。

子育て中のママの希望条件に合う転職先の求人はたくさん見つかるわけではないので、複数社の転職サイトに録しておきましょう!

HRtable編集部
HRtable編集部

どの転職サイトに登録するか迷った方は、子育て中のママでもワークライフバランスをとりやすい事務職やIT業界の求人に強いアデコに登録するのがおすすめです。

無料相談はこちら!

子持ち女性の転職サイトの選び方のポイント

子持ち女性の転職サイトの選び方のポイント1:サポートの有無

転職サイトには、無料で求人紹介、履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、条件面の交渉を行ってくれるエージェントサポート付きの転職サイトと、自分で求人検索、応募、選考対策を行う転職サイトがあります。

HRtable編集部
HRtable編集部

子育て中のママが家事・子育てをしながら転職活動を1人で進めるのは大変です。

サポート付きの転職サイトを活用すると転職活動の負担が軽減され、選考対策までしてくれるのでおすすめです!

サポート付きの転職サイトを利用するメリット
フリーター向け転職サイトの種類

サポート付きの転職サイト

無料であなたにおすすめの求人の紹介、履歴書・職務経歴書の作成、面接対策をサポートしてくれる

➡︎自分に合った就職・転職先がわからない、1人で就職活動をするのが不安な方におすすめ!

サポートなしの転職サイト
求人検索やスカウトによって求人を探し、自分で応募できる

➡︎やりたい仕事や希望条件が決まっている、自分のペースで就職活動を進めたい人におすすめ

HRtable編集部
HRtable編集部

サポート付きの転職サイトをもっと知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

あわせて読む:子育てママにおすすめの転職エージェント12選|子持ちでも働きやすい会社を探すなら?

子持ち女性の転職サイトの選び方のポイント2:求人の特徴

転職サイトでは、各社保有する求人数や得意とする業界や分野が異なります。

リクルートエージェントのような大手総合型の転職サイトは、全国の多様な業界・職種の求人を保有しているため、選択肢を広げたい方におすすめです。

アデコtype女性の転職エージェントでは、子育てと両立しやすい事務職やITエンジニア、販売職などの求人を保有しており、無理のない働き方が可能な求人を紹介してもらいたい方におすすめです。

女性のキャリアアドバイザーも多く在籍しているため、キャリアの悩みを相談しやすく、あなたの強みを整理し、企業に魅力が伝わるアピール方法をアドバイスしてくれます。

一方、特定の業界に特化した転職サイトもあります。業界の説明からおすすめの会社の業界内での位置などを詳しく説明してくれ、希望に近い求人を提案してくれます。

志望する業界が決まっている方や業界について詳しく教えてもらいたいという方は業界特化型の転職サイトがおすすめです。

子持ち女性の転職サイトの選び方のポイント3:複数社の転職サイトを活用する

子持ち女性の希望条件に合う求人は多くはないため、複数社の転職サイトを活用するのがおすすめです。

子育てと両立しやすく長期的に働ける転職先を探すには、仕事内容や給与・福利厚生、自宅から通いやすいか、残業時間が多くないか、子育てに理解を得やすい職場環境かどうかなど、たくさんの条件に当てはまる企業を厳選しなければなりません。

そのため、1つの転職サイトから希望条件に合う求人が数件しか見つからないということも多いです。また、子持ち女性が働きやすい会社は人気で倍率が高く、選考になかなか通過しないということもあるため複数社の求人に応募する必要があります。

複数社の転職サイトを活用すれば、希望に近い求人をよりたくさん集め、いい転職先に出会える確率が高まりますよ!

HRtable編集部
HRtable編集部

特にアデコtype女性の転職エージェントは女性のキャリアアドバイザーが多く在籍しており、子育てや家庭の事情を理解してサポートをしてもらいやすいのでおすすめです!

無料相談はこちら!

HRtable編集部
HRtable編集部

次は、子持ち女性の転職について解説していきます。

子持ち女性の転職は厳しい?

子持ち女性の転職が厳しいと言われる理由の一つは、転職先選びで様々な条件をクリアする必要があるからです。

子持ち女性は、お子様やご家族の事情により突発的に休みを取ったり残業ができない可能性があるため、自分の生活スタイルを中心とした転職活動になります。

働き方と収入面はリンクしますので、復帰前に得ていた金額には届かない場合が多く、条件を高くしすぎると該当する求人も減ります。

また、社内の他の人に負担がかかりにくいチーム構成を考え、自由に休みが取りやすい環境を構築している企業は人気が高く、通過しにくい可能性があります。

橋本 めぐみ/キャリアコンサルタント
橋本 めぐみ/キャリアコンサルタント

会社は新たな戦力として人材を必要としており、売上や環境に対して利益を生むと感じるからこそ採用します。

子育てと両立しながら働ける環境を整え、入社後に即戦力として活躍できることをアピールすることがポイントとなります。

子持ち女性の転職を成功させるコツ

子持ち女性の転職を成功させるコツを説明する画像

子持ち女性の転職を成功させるコツ1:最低限の条件を考える

特殊なスキルがある場合でない限り、子育てをしながら活躍時と同じ収入は得られないことがほとんどです。

橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

そのため、最低限どの条件なら転職してもよいかを考え、市場価値を知りながら活動することで納得感が得られる転職を叶えられると思います。

子持ち女性の転職を成功させるコツ2:家族のサポート体制を整える

お子様がいながら転職を叶える場合、どこまで家族のサポート体制があるかが鍵となります

ご主人が在宅でお迎えに行くことができたり、何かあったときにご家族が対応できると安心して仕事に打ち込むことができます。

子持ち女性の転職を成功させるコツ3:自分を採用するメリットを伝える

お子様がいる方は、自分が入社するとどんなメリットがあるかお伝えできていない方が多いと感じます。

例えば、チームで仕事をする際に、情報共有が得意でスピード感のある処理を担えるなど、自分が入社するとメリットがあることを具体的に伝えることで興味を持っていただけると思います。

HRtable編集部
HRtable編集部

以下の記事では、子持ち女性の転職を成功させる5つのコツについて詳しく解説しているので、あわせて読んでみてください!

あわせて読む:子持ちの30代女性の転職は厳しい?転職を成功させるコツを徹底解説!

子持ち女性の転職先選びのポイント

子持ち女性の転職先選びのポイントを説明する画像

子持ち女性の転職先選びでは、自分が無理なく対応できる業務範囲なのか、入社してから苦戦してしまう事がないように、確認が必要だと思います。

お子様がいると業務や時間の制限がある方もいるため、業務報酬が低くなる傾向があります。各地の最低賃金以上だとは思いますが、よく内容を確認しないと低賃金で負担がある仕事を任される可能性があります。同業務で同じ水準の給与であるかを見て求人選びをしましょう。

また、同じ業務を行っている従業員が職場にいるかいないかはとても大切です。業務のサポートをお互いできる関係性であったり、相談できることで安心感が得られます。

橋本 めぐみ/キャリアコンサルタント
橋本 めぐみ/キャリアコンサルタント

また、自分と同様に、お子様がいながら就業している方がいると就業実績があるため、信頼できる環境が想像できます。但し、これを条件の最優先と考えて確認するのではなく、努力する姿勢と仕事に対する責任感をアピールしましょう。

子持ち女性の転職にベストなタイミング

橋本 めぐみ/キャリアコンサルタント
橋本 めぐみ/キャリアコンサルタント

30代子持ち女性の転職は、こどもが保育園に入園するタイミング、小学校高学年から中学に入るタイミングがおすすめです。

産休・育休の制度は会社によって様々であるため、期間は一定ではありません。育休期間が終了する段階で復帰するか転職するかを考える方も多いため、保育園に入園するタイミングで転職を考えた方が良いと思います。

保育園は1歳未満から預けることができ、延長保育など時間が施設によってわかりやすいため、労働条件があえば働きながら子育てができます。

一方、小学校は低学年はすぐ帰宅してしまうため、一人でお留守番が難しいという課題が出てきます。そのため、小学校高学年から中学に入るタイミングで転職されるかたもいらっしゃいます。

子持ち女性の転職におすすめの時期について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみて下さい!

あわせて読む:子持ちのワーママの転職・再就職のタイミングはいつがいい?|おすすめの時期と注意点を解説!

正社員で働く子持ち女性の割合

厚生労働省による国民生活基礎調査では、2021年の子持ちの母親のうちの「仕事あり」の割合は75.9%、そのうち、正社員が29.6%、非正規雇用の従業員は37.3%、その他が8.9%でした。

また、2007年と2021年の正社員で働くママの割合は12.7%増えています。近年時短勤務や在宅ワークが増えてきていることから、正社員で働くママは年々増えてきているようです。

正社員で働くママ
2007年16.9%
2010年16.3%
2013年16.9%
2016年22.0%
2019年26.2%
2021年29.6%
2021(令和3)年 国民生活基礎調査の概況をもとに作成

しかし、正社員で働けるかは、お子さんの年齢や手助けしてくれる人が周りにいるかにもよります。

実際に、お子さんが小さいうちは病気なども多く、早退・欠勤が必要になりやすいことや、送迎のため残業ができないといった理由で正社員として働くのが難しいという現状があります。

以下のグラフによると、正社員で働くママは末子のお子さんが0歳〜3歳までは減少し、3歳でやや上昇しています。4歳・5歳にかけて減少し、6歳で少し増え、小学生高学年になるタイミング(9〜10歳)から徐々に増加する傾向があります。

一方、子どもが大きくなるにつれて非正規雇用で働くママは増えていく傾向があります。

末っ子の年齢階級別にみた母の仕事の状況と年次推移
参照:2021(令和3)年 国民生活基礎調査の概況P.8

お子さんが小さくて、実家や託児施設に預けたり夫と分担することが難しければ、まずはパートや派遣で働き、お子さんが大きくなってから正社員に復帰するという手もあります。

長期的には正社員として働きたいのであれば、正社員として働きたい仕事内容に近いものを選ぶとパートや派遣で培ったスキルを就職活動で活かすことができますよ!

派遣の仕事を始めるなら、テンプスタッフがおすすめです!

在宅で出来る仕事や、正社員登用ありの求人など、求人の数・種類が豊富なのでまずは登録してみましょう!

HRtable編集部
HRtable編集部

最後に、子持ち女性の転職でよくある質問にお答えします。

子持ち女性の転職でよくある質問Q&A

子育てしながら正社員で働くのはきついでしょうか。
お子さんが小さいうちは、「子どもの急病により早退したり休む必要がある」「保育園への送迎のため残業をあまりできない」「家事・子育て・仕事を両立させるのが難しい」といった理由できついと感じる方も多いです。そのため、家族の協力を得ることや家事・育児の負担を軽減できるサービスを活用するといった工夫が必要です。

あわせて読む:子育てしながら正社員はきつい?無理なく両立するコツ・働きやすい仕事を解説!

育休中ですが、転職活動をしてもいいのでしょうか。
育休があけて、退職や転職をされるケースもあります。その場合、免除された社会保険料や、育児給付金を返金する必要はなく、一般的な退職の流れと同じになります。参考:育児休業期間中に転籍(転職)があった場合の手続きについて

ただし、企業は復帰を前提にポジションを空けている場合も多く、育休明けで急に退職となると、上司や同僚に負担がかかることも少なくありません。ですので、特に同業他社などで転職活動をする際は、慎重に進めていく必要があります。また、転職理由や志望動機が明確である必要があります。

退職後に転職活動を始めると保育園は退園になるのでしょうか。
退園をせずに、転職活動ができる猶予期間が設けられており、1ヶ月から3ヶ月と、市町村によって異なります。事前に期日の確認をしっかりしましょう。また、猶予期間の2週間までに再就職の証明書を提出できなければ退園になることもあります。
ワーママの転職でうまくいかない原因は何がありますか?
働くママで、転職活動がうまくいかないという場合は、「企業が求めるスキル・経験とあなたの経歴がマッチしない求人を選んでいる」「子育てと両立できる環境が整っていないor子育てと両立しやすい企業を選んでいない」といった原因が考えられます。

企業が求める経験・スキルとあなたの経歴がそもそも合っていないと、書類選考の時点で落とされてしまう可能性が高いです。そのため、ワーママが転職を成功させるには、これまでの業務経験が活かせる仕事や未経験から始めやすい仕事を選ぶことが重要です。

スキルや経験に自信がない、今の業種では子育てとの両立が厳しいという方は、営業職・接客業・事務職、工場の軽作業、介護職などは、未経験歓迎で募集していることが多いのでおすすめです。

HRtable編集部
HRtable編集部

以下の記事で、転職がうまくいかない原因や対処法を詳しく解説しているので、あわせて読んでみてください

あわせて読む:ワーママの転職でうまくいかないのはなぜ?原因と転職活動のコツを解説!

ワーママの転職に活かせる資格はありますか?
ワーママの転職には、資格が転職で有利になる以下の5つの資格がおすすめです。
  1. 簿記2級
  2. 宅地建物取引士
  3. 保育士
  4. 介護職員初任者研修
  5. 医療事務

それぞれの活かせる仕事や難易度などを詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

あわせて読む:ワーママの転職におすすめの資格5選|人気の仕事も紹介!

子持ち女性向けの転職サイトを活用しよう!

この記事では、子育てと両立しやすい、「残業が少ない」、「在宅勤務や時短勤務ができる」、「自宅から通いやすい」といった求人を保有する子持ち女性向けの転職サイト12選を紹介しました。

HRtable編集部
HRtable編集部

子育てと両立しながら働きたいママが希望する条件に合う求人は、多くは見つからないため、今回紹介した転職サイトの中から複数社選んで転職活動を進めるのがおすすめです!

子持ち女性向けの転職サイトおすすめ12選

子持ち女性向けの正社員求人に強い転職サイト

子持ち女性向けの管理職求人に強い転職サイト

子持ち女性におすすめ業界・職種特化の転職サイト

子持ち女性向けの時短勤務求人に強い転職サイト

HRtable編集部
HRtable編集部

どの転職サイトを利用するか迷った方は、女性の転職支援実績が豊富で子持ち女性に人気の事務職の求人を多数保有しているアデコに登録しましょう!

無料相談はこちら!

HRtable編集部
HRtable編集部

他にも女性向けの転職サイトについて知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

あわせて読む:女性におすすめの転職サイト5選|特徴・評判を徹底比較