21歳で高卒・大学中退のニート・無職から就職するには?|職歴なしでも若さを活かせば正社員になれる!

  • 『21歳で高卒・大学中退のニート・無職から正社員で就職するにはどうすればいいの?』
  • 『働いたことがないけれど正社員になれるの?』

こういった疑問にお答えして、21歳のニート・無職から正社員で就職したい方に向けて、就職活動の始め方、おすすめの職種などの知識や失敗しないためのコツをお伝えします。

ニート・無職から正社員就職を目指すなら、就職エージェントで応募書類の添削や面接対策を行ってもらうと選考に通過しやすくなります!いくつか無料相談することをおすすめします!

当サイトのおすすめは…

21歳ニートの就職活動には、20代ニート・無職に強い就職エージェントえーかおキャリアがおすすめです!

学歴・経歴不問の求人が豊富で、就職先の相談、企業選定、選考対策をマンツーマンで指導してくれます。

選考に通過しやすい求人の紹介や職務経歴書の添削、面接対策をしっかりサポートしてもらえるので、まずは無料登録してみてください!

無料相談はこちら!

えーかおキャリア


あわせて読む:ニート・職歴なしに強い転職エージェントおすすめ21選|無職からの正社員就職に役立つのはどれ?

21歳なら働いたことがない高卒・大学中退のニート・無職でも就職できるチャンス!

21歳はやる気・体力があり素直で、採用後の研修や指導で成長してくれると考えられているため、学歴や経歴不問の求人も多く、希望の条件で就職しやすいです。

しかし、ニート期間が長ければ長いほど正社員になれる確率が下がっていくので、21歳のうちに就職することをおすすめします

なぜなら、20代後半以降のニート・無職の場合は、企業は成長が期待できる20代前半のニート・無職の人や、正社員経験がある30代を優先して採用するため就職が困難になります。

なので、就職しようか迷っている方は、早めに就職活動を始めることをおすすめします。

しろくま先生

次は、難易度の高い就職でも成功できるよう、就職活動のコツをお伝えします。

21歳の高卒・大学中退のニート・無職から正社員で就職するための就職活動のコツ

しろくま先生

21歳で高校卒業後もしくは大学中退後にニート・無職となった人が正社員で就職するには、以下の5つのポイントを意識しましょう。
  1. ニート・無職として過ごしてきた理由を話せるようにしておく
  2. 働く意欲があることをアピールする
  3. 就職活動の軸を決めておく
  4. これまでの経験をうまくアピールできるようにする
  5. 転職エージェントを活用する

ポイント1:ニート・無職として過ごしてきた理由を話せるようにしておく

ニート・無職が就職活動をする際には、必ず企業との面接でニート・無職として過ごしてきた理由を聞かれます

その時に、高校卒業後や大学中退後の経歴・ニートになった理由を伝えられると、就職に向けての意欲や継続して働けることが伝わり、選考に通過しやすくなりますよ。

ニート・無職になった理由の例
  • 病気や怪我で働くことができなかった
  • 家族の介護をしていた
  • 趣味・遊びに熱中していた
  • 自分の夢を追いかけていた

しろくま先生

こういった、正当な理由を正直に話し、就職後は継続して働くことをアピールすれば、採用しても問題ないと判断してもらえますよ。

あわせて読む:ニートで面接が怖い…就職で聞かれる質問・空白期間の答え方をおさえれば突破できる!

ポイント2:働く意欲があることをアピールする

企業側は21歳のニート・無職の人を採用する際に、継続して働けるのかや責任感を持って働いてくれるのかを懸念します。

なので、①ニート・無職から正社員で就職したいと思った理由②企業を選んだ理由③入社後成し遂げたいこと・将来の目標などを話すと働く意欲があることをアピールできますよ。

就職を希望する理由の例
  • アルバイトより責任のある仕事を任せてもらいたいから
  • 専門性の高いスキルが身につく仕事がしたいと思ったから
  • やりたいことが見つかり、正社員として長期的に働きたいと思ったから

しろくま先生

こういった、正社員として働くことに意欲的であることをうまく伝えられると、選考に通解しやすくなりますよ。

ポイント3:就職活動の軸を決めておく

就職活動の軸とは、企業選びや仕事選びの自分なりの基準のことです。

業界・職種・条件などの基準を設けておくことで、応募先を効率よく絞ることができたり、志望理由を話す際に役立ちます

就職活動の軸は、以下の項目について考えて決めてみてください。

就職活動の軸を決める際に考えるべきこと
  1. 業界・職種
    (例:食品業界、事務職、営業職など…)
  2. 働き方
    (ワークライフバランスをとりたい、在宅・時短勤務など…)
  3. 長期的なキャリアプラン
    (専門スキルを磨きたい、管理職を目指したいなど…)
  4. 勤務地の希望・転勤の有無
  5. 年収

しろくま先生

自分が何の仕事をやりたいか、どういう働き方をしたいか考えるためには、自己分析を行いましょう

自己分析では、これまでの仕事で得られた経験スキルや自分の好きなこと、得意なことを整理して、それを活かせる仕事について考えます。

そうすることで、自分が就職先でどんな強みを発揮できるのか、どんな仕事、職場環境で働きたいかなどが明確になります。

ニート・無職が就職するには、求人情報に自分を当てはめるのではなく、自分のやりたいことに沿った企業、活躍できる企業に応募し、これまでの経験や長所を上手くアピールすることが重要です。

しろくま先生

「自分がやりたい仕事、長所が分からない」という方は、キャリアコーチングで相談してみるのもおすすめです。

キャリアコーチングの無料体験で自分のやりたいことを明確にしてから転職エージェントの面談を受けると話がスムーズにすすみますよ!

おすすめのキャリアコーチングサービス
  • ポジウィルキャリア
    心理学に基づいた自己分析・キャリア設計ができる
  • マジキャリ
    幼少期からの自己分析・性格診断ツールを使った自己分析・キャリア設計ができる

無料相談はこちら!

あわせて読む:無料体験できるキャリアコーチング5社|体験セッションの活用法を紹介

ポイント4:これまでの経験をうまくアピールできるようにする

ニートの人が正社員採用の選考を受ける際には、志望動機・自己PR・アルバイトでの経験などを主に聞かれます。

ニート期間に打ち込んでいたこと(アルバイト、芸能活動、スポーツなど)のなかで、どんな成果を上げたのかや、自分自身の強みなどをアピールできるようにしておきましょう。

特に、21歳のニートの場合、チャレンジ精神やコミュニケーション能力を重視されやすいので、主体的に取り組んだ経験、挑戦した経験を話せるようにすること、受け答えがきちんとできることが重要です。

「これまでの経験でアピールできることが思いつかない…」「うまく受け答えできる自信がない…」という方は、次に紹介する転職エージェントに相談してみてください。

ポイント5:転職エージェントを活用する

転職エージェントは、無料で利用できる就職・転職支援サービスです。

おすすめの求人の紹介や選考対策をしてくれるので、初めての就職活動を経験するニート・無職の心強い味方となってくれますよ。

転職エージェントのサポート内容
  1. 求人の紹介
  2. 面談の日程調整・結果の通知
  3. 職務経歴書の添削
  4. 面接対策
  5. 企業へのアピール・年収・条件の交渉

しろくま先生

転職エージェントは具体的にどんなメリットがあるの?という方に向けて、高卒・大学中退の21歳のニート・無職が転職エージェントを利用するメリットをお伝えします。

21歳・高卒/大学中退のニート・無職が転職エージェントを利用するメリット

しろくま先生

転職エージェントを利用するメリットは、以下の4つです。
  1. 学歴・経歴不問の求人を紹介してもらえる
  2. 書類選考に通過しやすくなる
  3. 面接対策をしてくれる
  4. 企業に直接アピールしてくれる

それぞれのメリットについてお伝えします!

メリット1:学歴・経歴不問の求人を紹介してもらえる

転職エージェントに相談すると、就職先の希望、これまでの経験やあなたの強みに合わせて、学歴・経歴不問の求人を紹介してくれます

特に21歳で最終学歴が高卒・大学中退のニート・無職の人の就職に特化したエージェントは、「職歴なし歓迎」「既卒歓迎」の求人をたくさん持っており、ニート・無職に対して理解のある企業を紹介してもらえるので、通常の求人で応募するよりも書類選考に通過しやすくなりますよ

また、転職エージェントは、転職サイト上には公開されていない、登録者だけが知れる良い条件の求人があります

なので、1人で就職活動を始めて自分で求人を探すよりも、多くの求人の中から効率よく、自分に合った求人を探すことができますよ

しろくま先生

ニート・無職向けの求人の中から希望に合った求人を選んで応募することで、選考に通りやすく、自信を持って志望理由をアピールできるようになりますよ!
21歳ニート向け就職エージェントのおすすめ

20代ニート向けの就職エージェント

業界特化型の就職エージェント

無料相談はこちら!

メリット2:書類選考に通過しやすくなる

ニート・無職として過ごしてきて、初めて就職活動をする場合、正社員採用に向けた履歴書、職務経歴書を書いたことがない方も多いのではないでしょうか?

職務経歴書では、これまでの職歴と業務で工夫してきたこと、就職後に活かせるスキル・強みをアピールします。

誰にも添削やアドバイスをしてもらわずに一人で書いて応募すると、上手く企業にアピールすることができず、書類選考すら全然通らないということも起こり得ます

だから、転職エージェントに履歴書や職務経歴書の添削をしてもらったり、アドバイスをもらうことが重要です。

転職エージェントの担当者が、アルバイトでの経験や性格を分析して、あなたが気づいていない強みを引き出した上で、企業に評価されやすい内容に添削してくれます。

そうすることで、企業にとって魅力的な内容に仕上がり、選考に通過しやすくなりますよ!

しろくま先生

転職エージェントで応募書類の添削をしてもらうことで、通常だと書類選考に通過しないところにも通る可能性がありますよ!

メリット3:面接対策をしてくれる

転職エージェントでは、選考に通過するように面接対策までしてくれます

面接で聞かれる内容やマナー・注意点を教えてくれたり、本番さながらの模擬面接を行ってくれるので、初めての就職活動でも安心できますよ。

また、転職エージェントは企業の人事担当者からどんな人材を求めているかヒアリングをしているので、企業毎の評価のポイントを踏まえたアドバイスがもらえます

企業の面接相手に合わせて、どういう発言をすると相手の反応が良いか、どんなポイントで評価するかといった傾向や対策を教えてくれることもありますよ。

面接対策をしっかりサポートしてもらうことで、面接で上手くアピール出来るようになり、選考に通過しやすくなります

しろくま先生

慣れない面接でも、練習をすることで、本番でも落ち着いて面接に臨むことができますよ!

メリット4:企業に直接アピールしてくれる

実は、転職エージェントと企業の責任者の付き合いが深い場合は、その信頼関係を元にあなたの良さを企業側にアピールしてくれることで選考に通りやすくなることもあるんです

21歳のニート・無職の方が就職活動をする際には、企業側は入社後に活躍するポテンシャルがあるのか、責任を持って仕事をしてくれるか、長期的に働いてくれるのかを懸念します。

転職エージェントの担当者は企業と直接やり取りをするので、こういった懸念点を払拭してくれたり、書類では伝わらないあなたの強みを伝えてくれたりします

しろくま先生

正社員未経験でも、担当者が企業にプッシュしてくれるで、選考に通過しやすくなりますよ!

しろくま先生

転職エージェントを利用するメリットは以下の4つです。
  1. ニート・無職向けの求人を紹介してもらえる
  2. 書類選考に通過しやすくなる
  3. 面接対策をしてくれる
  4. 企業に直接アピールしてくれる

しろくま先生

転職エージェントを利用すると、難易度が高い20代でのニート・無職の職歴なしからの就職を成功させることができますよ!

次は、おすすめの就職・転職エージェントを知りたいという方に向けて、21歳ニート・無職におすすめの転職エージェントを6社紹介します。

21歳ニート・無職におすすめの就職エージェント6選

それではおすすめの就職エージェント6社は以下の通りです!

21歳ニート向け就職エージェントのおすすめ6選

20代ニート向けの就職エージェント

業界特化型の就職エージェント

ニート・無職から正社員就職を目指すなら、複数の就職エージェントに無料相談することで紹介してもらえる求人数を増やすことが出来るので2、3社に登録することをおすすめします!

無料相談はこちら!

それぞれの就職エージェントの特徴も紹介していきます!

21歳ニート向け就職エージェントおすすめ1:えーかおキャリア

えーかおキャリア

えーかおキャリア
  • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
  • 安定して働ける職場を見つけたい
特徴20代のフリーター・ニート・第二新卒特化
エリア関東・関西中心
メリット
  • 内定獲得率は81%、入社後定着率は97%
    • マッチする社風と職場環境を考慮し、企業を紹介してくれる
  • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
    • カウンセリングを通じて応募書類対策、 面接対策など幅広く就職・転職活動を徹底サポート

無料相談はこちら!

私は新卒時の就活が上手く行かず既卒になってしまい、ニートとして絶望の日々を送っていました。ですが、えーかおキャリアさんに出会い面接指導を行っていただき何とか、内定を頂くことが出来ました。5社応募して3社が書類審査に通り、3社の面接を行った後に2社の不採用通知を聞いた時は「もう1社も不採用だろうな」と思っていましたが、最後の1社から採用通知が来た時はとても嬉しかったです。2021年内に就活を終えることが出来て清々しい気分です。尾崎様には、大変お世話になりました。これで、ニート生活に終止符を打つことが出来ました。ありがとうございました。(参照元):Googleの口コミより

大手人材紹介会社からの乗り換えで利用させて頂きました。他社と比較して、会社紹介から内定に至るまでのスピードと書類通過率が高くなりました。空白期間があったとしても利用しやすい人材紹介会社だと思います。(参照元):Googleの口コミより

えーかおキャリアの口コミはこちら

あわせて読む:えーかおキャリアの評判・利用者の体験談を紹介!

21歳ニート向け就職エージェントおすすめ2:キャリアスタート

キャリアスタート

キャリアスタート

キャリアスタートは、20代の就職支援に特化した就職エージェントです。

あなたにはどんな仕事が向いているか、長期的にどんなキャリアを希望するか親身になって相談にのってくれ、マッチ度が高い求人を提案してくれます。

また、履歴書や職務経歴書の作成、面接対策は企業ごとに対策してくれ、自分では気づいていないような強みを引き出し、企業に魅力が伝わるアピール方法をアドバイスしてもらえます

そのため、内定率80%以上、最短2週間〜3ヶ月で就職・転職先が決まった実績があります。

  • 学歴・経歴不問の求人を探したい
  • 履歴書・職務経歴書の作成、面接対策を丁寧にサポートしてもらいたい!
特徴フリーター・ニート・第二新卒特化
エリア全国
メリット
  • 利用者の82%がサービスに大満足と回答
    • マッチする求人を紹介してくれるので入社後の定着率は92%以上!
  • 徹底した選考サポートをしてくれる
    • 企業ごとに対策をしてくれるから内定率80%以上の実績
    • 所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10入賞経験あり!

無料相談はこちら!

キャリアスタート利用者による口コミ

甲斐さんに担当いただきました!初めての転職活動で他社エージェントも利用していましたが対応が遅く内容もフワフワしていたのでこちらのサービスを利用したところ、迅速な対応で約一ヶ月で内定獲得出来ました。
担当頂いた甲斐さんも明るくとても丁寧な方で、お話をしっかり聞いてくれた上で適職はどの業種か、将来性はあるか等10年後20年後を見据えた上で相談に乗っていただきました。

(引用元:Google 口コミ

守田泰樹 様にサポートしていただきました。長く頑張ってきた国家資格の勉強を諦めて、切り替えて就職活動に励んでおりました。その際に担当していただいたのが守田 様でした。私の就活することになった経緯を細かく聞いてくれ、自分の強みを抽出してくれたおかげで第一希望の企業へ就職することができました。この場をお貸しして感謝申し上げます。ありがとうございました。

(引用元:Google 口コミ

キャリアスタートの口コミはこちら

あわせて読む:キャリアスタートの評判は?口コミから分かるエージェントの特徴を解説!

21歳ニート向け就職エージェントおすすめ3:ウズキャリIT

ウズキャリIT

ウズキャリIT
  • 未経験からIT業界に就職したい
  • 長期的に年収を上げていきたい
特徴IT業界未経験者向け就職エージェント
エリア全国
メリット
  • IT業界未経験歓迎の求人に特化
    • ITエンジニア実務経験なしでも応募可能!
  • 無料の学習サポート付き!

無料相談してみよう!

21歳ニート向け就職エージェントおすすめ4:アイティーケー

アイティーケー

アイティーケー
  • 飲食・外食産業に詳しいコンサルタントにサポートしてほしい
  • 飲食店での業務経験者
特徴飲食業界に特化した転職エージェント
エリア全国
メリット
  • 飲食業界に特化した転職エージェント!
    • 店長やエリアマネージャーなどの求人も豊富
    • 飲食業界専門のコンサルタントが担当してくれるので、業界の詳しい情報を教えてもらえる

無料相談してみよう!

21歳ニート向け就職エージェントおすすめ5:コウジョウ転職

コウジョウ転職


  • 製造業に詳しいコンサルタントにサポートしてほしい
  • 高収入な軽作業の求人を探したい
特徴製造業に特化した転職エージェント
エリア全国
メリット
  • 製造業に特化した転職エージェント!
    • 地方の求人も豊富
    • 大手企業の正社員として働ける
    • 高収入・シフト制で働きやすい求人も!

無料相談してみよう!

21歳ニート向け就職エージェントおすすめ6:きらケア介護求人

きらケア介護求人

きらケア介護


  • 豊富な求人の中から自分に合った求人を見つけたい
  • 資格なし・未経験OKの求人を探したい
特徴介護業界に特化した転職エージェント
エリア北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、愛知県  静岡県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、福岡県
メリット
  • 介護業界に特化した転職エージェント!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 資格なし・未経験OKの求人が豊富!
  • 仕事探し〜就業後まで手厚くサポート!

無料相談してみよう!

あわせて読む:20代ニートにおすすめの転職エージェント7選|正社員就職に役立つのはどれ?

21歳ニート向け就職エージェントのおすすめ

20代ニート向けの就職エージェント

業界特化型の就職エージェント

無料相談はこちら!

しろくま先生

次は、転職エージェントを使った就職活動の流れをお伝えします。

21歳でニート・無職から正社員に就職するまでの流れ

しろくま先生

それでは、具体的に転職エージェントを使って就職するまでの流れをお伝えします!

どの転職エージェントでも、基本的には同じ流れで利用できますよ。

STEP1
WEBサイトから転職エージェントに登録する
登録フォームに従って、プロフィールや最終学歴、職務経歴、希望条件を入力していきます。

最低3つの転職エージェントに登録するのがポイントです。

※サービスはすべて無料

STEP2
担当者と面談の日程調整をする
メールや電話で担当者から連絡が来たら、面談の日程調整を行います。

早くて当日、遅くても3営業日以内に担当者から連絡が来るので待ちましょう。

STEP3
担当者と面談
経歴や希望条件のヒアリングを行います。

資格や理想のキャリア、希望の勤務スタイルをアピールしましょう。

STEP4
求人を紹介してもらう
希望に合った求人を紹介してもらいます。

非公開の求人や詳しい企業情報を知ることができます。

応募するかどうか、その場で即答する必要はありません。

STEP5
履歴書や職務経歴書の添削・面接対策
選考の通過率を高めるために、応募書類の添削、面接対策を行ってもらいます。

基本的に無料で行ってくれるので、はじめての方でも安心です。

STEP6
希望する企業へ応募
納得のいく求人をご自身で選んで、応募します。

早ければ3日、だいたい1〜2週間程度で選考結果が出ます。

STEP7
書類選考通過後、企業との面接

企業に来社もしくはオンラインで面接を行います。

面接対策でのアドバイスを意識して面接に挑みましょう。

STEP8
内定獲得後、担当者に給与交渉・入社日の調整を行ってもらう
年収などの自分からは言い出しにくい条件面の調整も行ってくれます。

あなたの希望をしっかりと伝えておきましょう。

あわせて読む:フリーター・ニートから就職したい人向け|就職活動の流れ・やり方を解説

21歳でニート・無職からの就職におすすめの職種・職業

21歳のニート・無職の方は特別なスキルが必要なく、未経験でも始めやすい職種や人手不足で困っている企業が多い業界・職種だと就職しやすいです。

具体的には、以下のような業界・職種があります。

正社員で就職しやすい業界・職種
  • 業界
    • 製造業
      機械・医薬品・食品・木製品などの生産工程に携われる!
    • 飲食業
      学歴・経歴・年齢に関わらず就職しやすい
    • IT業界
      成長企業で働ける!
  • 職種
    • 営業職・販売職
      人と話すのが好きな人におすすめ!
    • 接客・サービス業
      接客のバイトをしてきた人、笑顔で接客ができる人におすすめ!
    • 介護職
      介護施設での勤務なら無資格で就業できる!働きながら資格の取得も可能
    • エンジニア職
      パソコン作業がしたい人におすすめ!
    業界・職種別おすすめの転職エージェント・おすすめ記事

    しろくま先生

    業界・職種には向き・不向きがあるので、詳しい業務内容やどんな人に向いているかなどを転職エージェントに相談するといいですよ!

    あわせて読む:ニートでもできるおすすめの仕事|ニートから正社員になる際の職種・就職先選びのポイント

    21歳ニート・無職からの正社員就職でよくある質問Q&A

    質問1:職歴なしでも就職に役立つおすすめの資格はありますか?

    21歳のニート・無職の就職には、保育士や栄養管理士など、資格が必須である職業の資格がおすすめです。

    なぜなら資格を持っていることで、仕事の選択肢が広がるからです。

    資格を取るなら
    資格を取って仕事に活かしたい方は生涯学習のユーキャンで資格講座を受けることをおすすめします! 100種類以上の資格講座があるので、まずは公式HPであなたに合った資格講座を探してみてください。

    ただし、資格が必須ではない職業の場合は、資格を取ることよりも、まずは派遣やアルバイトで始めてみることをおすすめします。

    なぜなら、資格よりも実務経験が重視されるからです。

    例えば、簿記の資格を持っていても、未経験で経理職に就職するのは難易度が高いです。しかし、経理に近い一般事務などの経験があれば、有利になることがあります。

    なので、まずは近い領域の仕事を派遣やパートで始めてみるといいでしょう。

    しろくま先生

    派遣の仕事を始めるなら、マイナビスタッフがおすすめです!

    業界大手で求人数が多いので、まずは登録してどんな募集があるのか見てみましょう。

    質問2:21歳ニート・無職で職歴がなくても職務経歴書は必要ですか?

    職歴がない場合も職務経歴書は必要です。

    職務経歴書が必要ない場合もありますが、職務経歴書を用意しておくと、面接では伝わらない自分の魅力をアピールすることができますよ

    アルバイト経験があるのであれば、アルバイトの業務内容や心がけていたこと、売上などの数値化できる成果などを書いてみましょう。

    あわせて読む:ニート・無職で職務経歴書・自己PRが書けない…空白期間はどう書けばいい?職務経歴書の書き方を例文付きで解説!

    質問3:面接で空白期間について聞かれたらどう答えればいいですか?

    面接で空白期間について聞かれた場合は、①ニートになった経緯②就職しようと思ったきっかけを話しましょう。

    空白期間から考えが変わったこと、そのきっかけ、今後どうしたいかを伝えることで、これから変わろうとしていることが伝わり、採用しても問題ないと判断してもらえます。

    空白期間について嘘をついてしまうと、ばれるリスクがあることはもちろん、不信感を抱かれる可能性があるので正直に答えましょう。

    あわせて読む:ニートで面接が怖い…就職で聞かれる質問・空白期間の答え方をおさえれば突破できる!

    21歳ニートからの就職は転職エージェントを上手く活用しよう!

    この記事では、21歳でニート・無職から正社員で就職するための就職活動のコツ・知識を紹介してきました!

    21歳ニート・無職から未経験で就職するのはご自身の状況や希望する職種・地域などによって難しい場合もあります。

    しかし、企業に自分の魅力や意欲をうまく伝えること、口コミサイトや転職エージェントを活用することで、長期的に働ける企業に入社することができますよ!

    就職活動をする際には、以下の5つのポイントを意識してみてくださいね!

    1. ニート・無職として過ごしてきた理由を話せるようにしておく
    2. 働く意欲があることをアピールする
    3. 就職活動の軸を決めておく
    4. 興味がある企業は口コミサイトで社員からの評判をチェックする
    5. 転職エージェントを活用する
    21歳ニート向け就職エージェントのおすすめ

    20代ニート向けの就職エージェント

    業界特化型の就職エージェント

    無料相談はこちら!

    この記事が就職活動の参考になれば幸いです!

    もっと多くの就職・転職エージェントについて知りたい場合はあわせてこちらの記事も読んでみてください!