30代女性の転職は難しい?理由と成功させる方法を解説!

30代女性の転職は難しい?理由と成功させる方法を解説!

  • 『30代女性の転職って難しいの?』
  • 『転職を成功させるにはどうすればいいの?』

と思っていませんか?

30代女性の転職では、若い人材や柔軟な働き方ができる人材と比べると不利になりやすく、転職が難しいと言われています。

しかし、企業選びや選考でのアピールのコツをおさえることや、プロの力を借りることで転職を成功させることは可能です!

橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

この記事では、キャリアコンサルタントとして30代女性の転職支援も行ってきた筆者が30代女性の転職が難しい理由とそれぞれの対処法、転職活動のコツややり方を解説します。

この記事を書いたのは

橋本めぐみ

外資系航空会社・IT企業・不動産会社の事務を経て、現在はキャリアコンサルタントとして16年間活動。 人材会社(大手独立系数社、電機メーカー)・独立行政法人・私立大学10校以上で就職相談を経験。企業向けでは採用・企業内キャリアコンサルティングに携わっており学生から社会人まで幅広く対応。更に、2018年より家業である都内の理容サロンの経営を行っており、身だしなみも含めた支援も行う。 ■保有資格:JCDA認定 CDA(キャリアディベロップメントアドバイザー) 、国家資格キャリアコンサルタント

    記事を読み進める前に…

    転職活動を始めるなら、転職エージェントを活用するのがおすすめです!

    希望の条件にマッチする求人を紹介してくれるだけでなく、職務経歴書の添削や面接のアドバイス・注意点を教えてもらうことができるので、はじめての転職活動でも安心です。

    リクルートエージェントなら、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策を徹底的にサポートしてくれるので、転職活動を有利に進めることができますよ!

    公式サイトはこちら!

    おすすめの転職エージェントを知りたい方はこちら

    あわせて読む:女性におすすめの転職エージェント25選|特徴・評判を徹底比較

    30代女性の転職は難しい?転職が厳しい3つの理由

    30代女性の転職が難しい理由は以下の3つが考えられます。

    1. 即戦力が求められる
    2. 子どもの体調不良による欠勤や残業ができないことが懸念される
    3. ブランクがあると不利になりやすい

    30代女性の転職が難しい理由1:即戦力が求められる

    20代なら入社後に育成するという方針のもと、ポテンシャルを重視して採用しますが、30代は高い専門性やマネジメント経験が求められます

    つまり、業界・職種未経験、もしくは活かせるスキルや資格なしでは採用してもらえるハードルは高いです。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    年齢にとらわれず、真摯に向き合う姿勢が大切です。年齢が自分より下の先輩社員と接する可能性もあり、自ら吸収していこうとする行動を示す事がとても大切です。

    30代は社会性やビジネスマナーが身についていますので、場面によって若手社員の手本とされます。ご自身の立ち位置を認識し、ポジションにとらわれず努力する姿勢を大切にしてください。

    30代女性の転職が難しい理由2:子どもの体調不良による欠勤や残業ができないことが懸念される

    小さいお子さんがいる場合は、子どもの体調不良によって急な欠勤や早退が発生することや、残業ができないことが懸念されます

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    職場の理解があるか・家族間でサポート体制があるか。この2点が整っているかが大切です。

    近年ではお子様がいても転職を成功される方も多く、時短やリモートワークを面接の場で交渉しています。書類選考の段階で現状を伝えておくと、面接で話しやすくなります。

    とはいえ、どんな強みがあり戦力になるかをしっかりと伝え、企業側に採用のメリットがあるかを感じていただく事が大切です。

    あわせて読む

    以下の記事で、子持ちの女性の転職活動のコツを詳しく解説しているので、あわせて読んでみてください!

    あわせて読む:ワーママの転職が難しい3つの理由|子育て中の転職活動のコツを徹底解説!

    30代女性の転職が難しい理由3:ブランクがあると不利になりやすい

    同業界や同職種で転職する場合でも、出産や子育てのために退職し、ブランクが長いと不利になりやすいです。

    その業界や職種の知識やスキルがあることは評価されますが、変化が激しい業界・職種の場合や倍率が高い企業の場合は難易度が高いです。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    ブランクがある方は書類選考の通過が難関です。子育て期間であっても、社会とどう接点を持ち、ご自身が成長してきたかが大切です。

    書類選考を突破するためには、応募数を増やしながら、どの業界や職種がヒットするかを学んでいきましょう。

    ママさん向け転職サイトを活用すると導入として良いと思います。収入ダウンや一部のスキルしか使えなくても、ブランク明けには最適だと言えます。

    30代女性の転職を成功させる3つのコツ

    30代女性の転職を成功させるコツ1:シングルタスク・マルチタスクができるか

    30代女性の転職では、ご自分に課せられた業務に対して責任をもって取り組む事ができるシングルタスクは勿論、複数の業務を平行して行う事ができるマルチタスクの力がある事を伝えましょう。

    シングルタスクだけだと「自分の仕事はできる」事が強調されますが、マルチタスクは業務に慣れるのも早く、視野を広くもちながら取り組む事ができる人材としてアピールすることができます。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    その為、双方の力がある事を感じていただけるよう伝えてください。

    30代女性の転職を成功させるコツ2:面接での情報収集

    30代はライフイベントが多いため、面接では確認する為の質問が増えます。

    ご家庭と仕事とのバランスが取れるか、残業に対応できるかなどの質問が多くみられます。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    近年では、企業側が家族構成・国籍・結婚・出産など、ハラスメントに値する質問に対して敏感になっています。慎重に確認をされますので、誠実に伝えながら、業務内容を確認し、条件交渉が必要な場合は一方的に伝えるのではなく、お互い譲歩しながらすすめてください。

    30代女性の転職を成功させるコツ3:30代前半と後半のアピールの違い

    30代前半と後半では求められる知識・経験が異なります。

    30代前半は即戦力になるスキルや経験が重視されます。最終学歴から在籍していた企業で、どのような成果をあげて来たかを伝える事が大切です。

    また、30代後半はマネジメントやチームリーダーなど複数の人数をまとめられる資質をみています。35歳を境に業務への吸収能力があるかどうかも見られますので、チームの中での立ち位置や周囲とどう関わって来たのかを伝えてください。

    30代女性の転職におすすめの職種5選

    30代女性の転職におすすめの職種
    • カウンターセールス
    • 販売サービス
    • コールセンター・カスタマサポート
    • コーディネーター
    • 事務職

    30代女性の転職におすすめの職種1:カウンターセールス

    カウンターセールスは、旅行・保険・不動産など、カウンター越しに来店されるお客様を対応します。

    内勤で多くの方に感謝されたい方に適しており、仕事をやりきる力・相手を理解する力・柔軟性が求められます。

    デスクワークでありながら専門性が得られ、アクティブに動きながら調整していくため、じっと座りっぱなしだったり、社内のみのコミュニケーションを好む方には適していません。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    シフト勤務で土日祝は出勤になる可能性もあるので、働き方をよく確認することが大切です。

    30代女性の転職におすすめの職種2:販売サービス

    販売サービスは、店舗等でお客様と接し、ダイレクトにやりがいや感動を得る事ができます。

    実は、販売サービス業の正規雇用は、店頭業務・営業・企画・事務・採用・教育と業務範囲が広いです。

    現場で店舗業務を経験した後、店長・マネージャーとキャリアパスを進めたり、チャンスがあれば本社部門に異動できる可能性もあります。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    達成意欲や相手を理解する強みがあれば挑戦できます。教育体制もしっかりしている職場も多く、活動的に働きたい方におすすめです。

    販売サービスの求人を探すなら

    販売サービスの求人を探すなら、業界に特化した転職エージェントを活用するのがおすすめです!

    おすすめの転職エージェント

    • CREDENCE
      アパレル業界出身者がサポート!有名ブランドの求人が豊富!
    • iDA
      美容業界に特化した転職エージェント!5000以上のブランドからあなたに合った求人を紹介してくれる
    • フーズラボ・エージェント
      飲食業界に精通したキャリアアドバイザー!

    あわせて読む:販売職に強い転職サイト・エージェントおすすめ5選|求人数・特徴を徹底比較

    30代女性の転職におすすめの職種3:コールセンター・カスタマサポート

    コールセンター・カスタマサポートは、電話で顧客対応する業務です。

    インバウンド業務は受電して問い合わせ対応の回答・予約・商品の受注・クレーム対応などを行います。

    一方で、アウトバウンド業務は顧客に電話をかけ、新規顧客の開拓やアンケート調査・イベントのお知らせ、既存顧客に対するサポートがメインで営業的要素も強いです。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    この仕事には正確な処理能力や柔軟性が求められます。近年は在宅でも対応できる仕事として、ブランク明けのママワーカーや副業されたい方に人気です。

    30代女性の転職におすすめの職種4:コーディネーター

    コーディネーターは、分野の専門的な知識を持ち、経験をもとに顧客・お客様に対してアドバイスやマッチングを行います。

    人材・ファッション・フラワー・フード等、活動の領域が広いのが特徴です。

    対人対応力・自ら取り組む力が必要ですが、業界によっては資格が大きく役立ちます。問題解決力を高める事ができ、多くの方々に感謝されたい方におすすめです。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    経験を積み重ねていき、フリーランスの働き方も目指せるかもしれません。

    30代女性の転職におすすめの職種5:事務職

    オフィスワークとしての代表である事務職は転職市場においても大変人気です。近年のAI導入により求人数も減り、市場にスキルの高い人材との競争となり倍率が高いのも事実です。

    複数の業界に挑むより、経験した業界を専門的に絞っていくと、書類選考通過の突破口になる可能性もあります。

    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント
    橋本めぐみ/キャリアコンサルタント

    営業事務は数字への耐性や顧客対応力も強みとなりますので、戦力となる事務員として採用してくれますが、残業時間は多めです。今後の事務職はPCスキルや資格を活かす仕事へと変化しつつあります。

    あわせて読む:事務職に強い転職エージェントおすすめ10選|求人数・特徴を徹底比較 

    30代女性の転職におすすめの転職エージェント

    30代女性の転職におすすめの転職エージェント

    30代女性の転職におすすめの転職エージェント1:リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    リクルートエージェント
    • いろんな求人の中から自分に合ったものを紹介してほしい
    • 幅広い業界・職種の求人を紹介してほしい
    求人数40万件以上
    エリア全国
    メリット
    • 転職実績No.1 業界トップの40万件以上の求人、累計41万人以上の転職実績
    • 経験豊富なアドバイザーによるスピーディーなサポートが受けられる
      • 職務経歴書・履歴書などの書類の添削、 独自に分析した業界・企業情報の提供、 志望企業への推薦など様々な転職サポートをしてくれる

    無料相談してみよう!

    30代女性の転職におすすめの転職エージェント2:Type女性の転職エージェント

    Type女性の転職エージェント

    type女性の転職エージェントは、女性向けの求人に特化した転職エージェントです。

    女性の転職に人気の業界や職種を中心に扱っており、女性社員が多く、家庭に事情を理解してもらいやすい会社を紹介してもらえます。

    特にIT業界に強いので、SEやITコンサルタント、Webデザイナーで転職を検討している方にもおすすめです。

    • 女性が働きやすい会社を紹介してほしい
    • IT業界で転職を検討している方
    特徴女性に特化した転職エージェント
    エリア首都圏が中心
    メリット
    • 女性の転職支援実績が豊富
      • 女性に人気の事務職やIT業界の求人が豊富!
      • 女性ならではの転職先選びや転職活動のアドバイスがもらえる!
    • 女性の担当者が多く、相談しやすい

    無料相談してみよう!

    30代女性の転職におすすめの転職エージェント3:リアルミーキャリア

    リアルミーキャリア

    • 首都圏の仕事と育児を両立しやすい求人が豊富
    • ワーママの転職支援実績が豊富
    特徴時短勤務の求人が豊富!
    エリア1都3県
    メリット
    • ワーママの転職支援に強い!
      • 子育てと両立しやすい時短勤務・在宅勤務の求人が豊富!
      • 産休・育休復帰後の転職支援も豊富!

    無料相談してみよう!

    30代女性の転職活動のやり方

    30代女性の転職活動には、転職エージェントを活用するのがおすすめです!

    求人の紹介や企業との連絡の代行を行ってもらうことで、転職活動にかかる手間を省けたり、選考対策を受けて選考の通過率を上げることができますよ![

    STEP1:転職エージェントに登録する

    転職エージェントは、無料で利用できる転職支援サービスで、おすすめの求人の紹介や選考対策をしてくれるので、初めての転職活動を経験する方の心強い味方となってくれますよ。

    転職エージェントのサポート内容

    転職エージェントは、総合型の転職エージェント2、3社と、女性特化型の転職エージェントを1、2社登録するのがおすすめですよ

    幅広い業界・職種の求人を抱える総合型の転職エージェントは、求人数が多く、多様な地域・業界・職種の求人が見つかりやすいので、必ず登録しておきましょう

    特化型の転職エージェントは、女性向けの求人を持つ転職エージェントや特定の業界・職種の求人に特化した転職エージェントなどがあります。

    特化型の転職エージェントに登録すると、より自身の状況や希望する職種に合った求人が見つかる上に、転職実績が豊富なので、転職活動のコツや企業の詳しい情報などを教えてもらえますよ

    30代女性におすすめの転職エージェント

    総合型

    1. リクルートエージェント
      求人数・転職実績No.1!まずは登録しておくべき

    特化型

    1. Type女性の転職エージェント
      女性の転職・IT業界に強い!
    2. リアルミーキャリア
      首都圏の時短勤務・在宅勤務の求人が見つかる!

    まずは求人数が豊富なリクルートエージェントに登録しておきましょう!

    無料相談はこちら!

    転職エージェントへの登録から求人紹介までの流れは次のようになっています。

    1. サイトに登録
    2. 面接の日程調整
    3. オフィスまたは電話・オンラインで相談・求人紹介

    ホームページから基本情報をサイトに登録したのちに、担当者から連絡が来るので、面談の日程調節を行います。

    早くて当日、遅くても3営業日以内に担当者から連絡が来るので待ちましょう。

    転職活動を効率よく進めるために、担当者との面談までの間に転職活動の軸の決定・自己分析、応募書類の作成を行いましょう。

    STEP2:転職活動の軸を決める・自己分析をする

    転職活動の軸とは、企業選びや仕事選びの自分なりの基準のことです。

    業界・職種・条件などの基準を設けておくことで、応募先を効率よく絞ることができたり、志望理由を話す際に役立ちます

    転職活動の軸は、以下の項目について考えて決めてみてください。

    転職活動の軸を決める際に考えるべきこと
    1. 業界・職種
      (例:食品業界、事務職、営業職など…)
    2. 働き方
      (ワークライフバランスをとりたい、在宅・時短勤務など…)
    3. 長期的なキャリアプラン
      (専門スキルを磨きたい、管理職を目指したいなど…)
    4. 勤務地の希望・転勤の有無
    5. 年収

    自分が何の仕事をやりたいか、どういう働き方をしたいか考えるためには、自己分析を行いましょう

    自己分析では、これまでの仕事で得られた経験スキルや自分の好きなこと、得意なことを整理して、それを活かせる仕事について考えます。

    そうすることで、自分が転職先でどんな強みを発揮できるのか、どんな仕事、職場環境で働きたいかなどが明確になります。

    やりたい仕事・長所が分からない場合は…

    「自分がやりたい仕事、長所が分からない」という方は、キャリアコーチングで相談してみるのもおすすめです。

    キャリアコーチングの無料体験で自分のやりたいことを明確にしてから転職エージェントの面談を受けると話がスムーズにすすみますよ!

    マジキャリの無料体験では、自己分析やあなたの今後のキャリアについて相談できるので、まずは試してみてください。

    無料相談はこちら!

    あわせて読む:無料体験できるキャリアコーチング5社|体験セッションの活用法を紹介

    STEP3:応募書類の作成

    次は、自己分析で分かった自分の強みや企業分析した情報をもとに、履歴書・職務経歴書を作成しましょう。

    転職エージェントとの面談の際に、キャリアアドバイザーが選考に通過しやすいように履歴書・職務経歴書の添削を行ってくれるので、「初めての転職活動でうまく書ける自信がない…」という人でも安心できますよ。

    履歴書・職務経歴書に書く内容

    履歴書

    • 氏名・住所・生年月日・連絡先
    • 学歴・経歴高校から現在までの学歴・経歴を記載
    • 免許・資格保有している免許・資格を記載
    • 志望動機応募先企業への志望動機を記載
    • 本人希望欄入社時期や勤務時間などの希望があれば記載

    職務経歴書

    • 職務要約どんなアルバイトをどんな役割で行ってきたか概要を記載
    • 職務経歴具体的な業務・成果(売上など)・意識していたことを記載
    • 自己PR業務経験に基づく自分自身の強みと転職後活かせるスキルをアピール
    職務経歴書は自動作成ツールを活用しよう

    dodaに無料登録すると、スマホ・PCでガイドに沿って入力するだけで簡単に職務経歴書を作成できるツール”レジュメビルダー”が使えるので、試してみてください!

    dodaのレジュメビルダー

    無登録して試してみよう!

    STEP4:転職エージェントとの面談

    転職エージェントの面談では、だいたい1〜2時間ぐらいで以下のような内容を話します。

    面談で話す内容
    • 現在の状況
    • 転職しようと思ったきっかけ
    • 現在の業務内容、経験・実績
    • 将来やりたいこと・ありたい姿
    • 希望する業界・職種・条件

    これまでの経験についてキャリアアドバイザーに話すことで、自分では気づかない強みやスキルを明確にしてくれ、あなたの性格や価値観、強み、転職先の希望をもとに転職活動のアドバイスがもらえます。

    そして、ヒアリングした内容をもとに、あなたの希望と企業が求める人柄・スキルがマッチする求人を紹介してくれます

    面談当日に紹介してもらえることもあれば、後日求人票を送ってくれる場合もあります。

    STEP5:応募する求人を選ぶ

    転職エージェントで紹介してもらった求人や転職サイトで見つけた求人の中から応募する求人を選びます。

    求人を選ぶ際にチェックすべきポイント
    • 基本情報(企業理念、設立年度、従業員数、所在地など)
    • 社長のあいさつ
    • 求める人物像
    • IR情報
    • SDGsの取り組み
    • どんなサービスを提供しているか
    • 仕事の内容
    • 給与
    • 休暇・休業制度・福利厚生
    • 残業時間
    • 転勤の有無

    働くうえで大切にしたい「価値観」には例えば、仕事を通じて成長したい、蓄財のために働きたい、裁量度の高い仕事をしたい、専門性を高めたい等々があります。

    企業の採用ページや口コミサイトをチェックして、希望通りの仕事内容・条件かどうか、自分の価値観に合うかをチェックしましょう。

    企業の口コミ・評判をチェックするなら…

    口コミをチェックするなら以下のサイトがおすすめです。

    無料登録することで、選考の情報や社員のリアルな口コミが見れますよ!

    • 転職会議
      選考に関する口コミ、残業時間、平均年収、退職理由などリアルな口コミが見れる転職サイト

    書類選考に応募後、通常1週間以内に選考結果の通知が来るので待ちましょう。

    STEP6:面接対策・面接

    書類選考に通過したら、面接のための練習を行いましょう。

    転職エージェント経由で応募すると、模擬面接や、企業毎の選考基準に合わせた対策をしてくれますよ。

    面接では主に以下の内容について質問されます。

    面接で聞かれる内容
    • 自己紹介
      氏名、簡単な経歴、現在のアルバイトなどの活動、今後やりたいことなどを1分または3分程度で紹介
    • 転職活動を始めたきっかけ
      今の会社を選んだ理由、転職を希望するようになった経緯など
    • 志望動機
      企業の魅力を感じた点、入社後やりたいことなど
    • 自己PR
      自分自身の強みや、転職後その強みを活かしてどんな活躍ができるかなど
    • 今後のキャリアプラン
      入社後にどんなことを成し遂げたいか、どうキャリアアップしたいかなど

    自分の魅力をうまく伝えたり、質問に対してきちんと受け答えができるようにするためには、練習をすることが重要です。

    面接当日は、企業のオフィスまたはオンラインで面接を受けます。スーツを着て、身だしなみを整えて面接に向かいましょう。

    STEP7:内定・入社準備

    選考に通過し、内定がもらえたら、勤務開始日の調整や入社準備を行います。

    自分からは言い出しにくい給与や条件面の交渉も転職エージェントが代わりに行ってくれますよ。

    転職活動のやり方は以上の7ステップです。転職エージェントを利用すると、初めての転職活動でも安心して進めることができますよ!

    30代女性の転職でよくある質問Q&A

    1:スキルなし・資格なしでも転職は可能ですか?

    スキルなし・資格なしでも、未経験歓迎の求人や、これまでの経験・スキルが活かせる会社を選び、即戦力として働けることをアピールできれば転職は可能ですよ!

    以下の記事で、30代でスキルなし・資格なしで転職を成功させるコツについて解説しているので、あわせて読んでみてください。

    あわせて読む:転職したいけどスキルがない30代女性必見!資格・スキルなしで転職する方法を解説!

    2:30代から目指せて手に職をつけられるおすすめの資格はありますか?

    30代から学校に通う必要がなく、誰でも受けられる資格や働きながら取得できる資格には、以下のようなものがあります。

    1. 簿記2級
    2. 宅地建物取引士
    3. 介護職員初任者研修
    4. 医療事務

    それぞれの資格が活かせる仕事や働きやすさなどについて詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

    あわせて読む:女性の転職に有利な資格8選|今からでも取得可能な資格を紹介!

    3:30代で異業種・未経験の職種への転職は難しいですか?

    30代で異業種への転職は、一般的には難しいと言われていますが、コツをおさえることで未経験の業界への転職は可能ですよ!

    以下の記事で異業種への転職とキャリアチェンジのコツについて解説しているので、参考にしてみてください!

    あわせて読む:30代女性が異業種へ転職するのは厳しい?転職活動のコツを徹底解説!
    あわせて読む:【体験談】30代女性のキャリアチェンジを成功させる10個のポイント

    30代女性の転職は転職エージェントに相談しよう!

    この記事では、30代女性の転職は難しいの?転職を成功させるにはどうすればいいの?という人に向けて、30代女性の転職が厳しい理由とそれぞれの対応策、転職活動の進め方・コツを紹介しました。

    女性の転職を成功させるには、転職とライフプランの計画を立て、女性の働きやすい企業かどうか転職エージェントから詳しい情報を得ながら転職活動を進めるのがおすすめです!

    転職エージェントは複数社に登録するのがおすすめです!

    どのエージェントにするか迷ったら、全国の求人が見つかるリクルートエージェントに登録しておきましょう。

    \まずは 無料相談をしてみよう!

    あわせて読む:女性におすすめの転職エージェント25選|特徴・評判を徹底比較