キャリアコーチングは高い?料金を費用相場と徹底比較!

キャリアコーチングは高い?値段を費用相場と徹底比較!のアイキャッチ画像

  • 『キャリアコーチングの値段・費用の相場はどれぐらいなの?』
  • 『キャリアコーチングを受けるときの料金プラン・金額を比較したい!』

と思っていませんか!

キャリアコーチングの値段・費用の相場を知っておくと、どのサービスを受けるか検討する際に役に立ちます。

自分の目的や条件に合うキャリアコーチングサービスを選ばないと、「費用が余計にかかってしまった」、「費用は抑えられたけれど、満足できなかった」ということが起きてしまいます。

そうならないために、この記事では、キャリアコーチングの費用相場とおすすめのキャリアコーチングの料金・特徴を比較してお伝えします。

この記事を最後まで読むことで、あなたにぴったりのキャリアコーチが見つかりますよ。
当サイトのおすすめは...

当サイトが最もおすすめするキャリアコーチングは、マジキャリ です。

「自分では気づかない価値観や強み・弱みを発見できた」「担当者が親身になってくれた」といった口コミがあり、顧客満足度が92%と好評です。

全額返金保証つきで無理な勧誘はなく、無料相談を受けるだけでも深い自己分析ができるので、まずは相談してみてください!

\まずは 無料相談をしてみよう!

マジキャリ公式HP

当サイトは、有料職業紹介(許可番号:13-ユ315371)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社かけるが運営しています。

キャリアコーチングは高い?費用相場は?

まず、有料のキャリアコーチングの費用相場をお伝えします。

キャリアコーチングは、2ヶ月〜3ヶ月のプランが多く、費用相場は30万円〜70万円です。

自己分析やキャリア設計は30万円〜35万円、転職活動の手厚いサポートつきのプランなら50万円〜70万円ほどになります。

もちろん、サポート内容・コーチのレベルや費用・回数などによって費用は変わります。

キャリアコーチングの値段は高い?と思うかも知れませんが、マンツーマンの英語コーチングやダイエットコーチングと同じぐらいの費用相場です

2ヶ月分の費用相場を比較したのが以下の表です。

キャリアコーチング 英語コーチング ダイエットコーチング
期間 2ヶ月 2ヶ月 2ヶ月
入会金 5万円〜6万円 5万円〜6万円 5万円〜6万円
料金 45万円〜50万円 40万〜55万円 30万円〜50万円

英語コーチングは英語を話せるようになる、ダイエットは痩せるといった効果があるように、キャリアコーチングも自己分析やキャリアの軸の考え方が身についたり、コーチがマンツーマンでサポートしてくれることで自分のキャリアに向き合うきっかけとなります。

また、転職やキャリアアップに成功し、年収アップに繋がるといった効果もあります。

キャリアコーチングは年収アップに繋がる?

キャリアコーチングでは、自己分析やキャリア設計、手厚い転職活動サポートをしてくれるので、転職に成功しやすくなります。転職がうまくいけば、年収の10%の25万円〜60万円程上げることも可能です。

キャリアコーチングの費用相場は30万円〜70万円と高いですが、手厚い選考対策が受けられ、年収を上げられると考えると、費用をかける価値があります

また、転職しない場合や今回年収アップに繋がらなくても、自分では見つけることができなかった強み・弱み、理想のキャリアが明確になったり、そこで得たノウハウ・考え方を活かして今後のキャリアに活かせますよ

キャリアコーチングが高いと思った方は…

キャリアコーチングが高い、、と思った方は、分割払いで月額9,038円(2024年2月28日時点)から利用できるきづく。転職相談がおすすめです

親身になってサポートしてくれる経験豊富なコーチが、今後のキャリアプランや長期的に活躍できる企業選びをサポートしてくれますよ!

無料面談を受けるだけでもキャリアについて有益なアドバイスがもらえるので、まずは試してみてください!

無料相談はこちら!

キャリアコーチングが高い理由

キャリアコーチングが高い理由1:ビジネスモデル

転職エージェントは無料で利用できるのに、キャリアコーチングは高いのはどうして?と思う方も多いでしょう。

キャリアコーチングが高い理由はそのビジネスモデルにあります。

キャリアコーチングと類似する転職エージェントでは、採用が決まった際に企業から年収の30%〜35%を企業から紹介料として受け取るビジネスモデルとなっています。

転職エージェントの仕組みを説明する画像
HRtable編集部
HRtable編集部

例えば、年収400万円で転職が成立した場合、120万円〜140万円を企業が支払うことになります。

一方で、キャリアコーチングは企業から紹介料を受け取らない代わりに受講者が受講料を支払う仕組みになっています。

キャリアコーチングの仕組みを説明する画像
HRtable編集部
HRtable編集部

企業からではなく求職者が受講料を支払う仕組みとなっているため、高額になっています。

キャリアコーチングが高い理由2:マンツーマンで充実したサポート

キャリアコーチングは、企業から紹介料を受け取らない代わりに、求職者にとって本当に為になるアドバイスがもらえる点や、転職以外の副業や起業、現職でのキャリアアップなども視野に入れた相談ができる点が強みです。

さらに、転職エージェントでの面談は通常1〜2回なのに対し、キャリアコーチングでは複数回の面談に加えてチャットでもキャリア相談が可能です。

HRtable編集部
HRtable編集部

複数回の面談で有益なアドバイスをもらえることを考えると、料金は高くても受ける価値はありそうです!

キャリアコーチングが高い理由3:需要が高い

キャリアコーチングの料金が高い理由の一つには、需要が高いことも挙げられます。料金が高額でも受講して価値を感じる方も多く、需要が高まっているため、キャリアコーチングサービスの価格は上昇傾向にあります。

キャリアコーチングサービス大手のポジウィルキャリアは2022年に料金を値上げしています。それでも人気のサービスなので、今後も料金が下がることはなさそうです。

ポジウィルキャリアの料金の2022年11月の値上げ

キャリアデザインプラン:330,000円→385,000円

キャリア実現プラン:495,000円→594,000円

キャリア・年収UPプラン:660,000円→880,000円

では、具体的にどんなサービスがあるの?料金や特徴は?という方に向けて、おすすめのキャリアコーチング5社を比較します。

キャリアコーチングサービス5社の料金・費用を比較

おすすめのキャリアコーチング5社の料金や特徴を比較すると、以下のようになります。
マジキャリ ポジウィル キャリア きづく。転職相談 ライフシフトラボ キャリート
マジキャリ ポジウィルキャリア きづく。転職相談 ライフシフトラボ  キャリート 
コーチ・運営会社 顧客満足度92%!
年間3000名の転職支援実績
をもつ
アクシス株式会社が運営
採用通過率1%を突破した
トレーナーがサポート
経験豊富なコーチが所属!
若手はもちろん中堅社員・経営者の悩みにも対応!
キャリア支援実績が豊富な
40代や50代のコーチがサポート!
国家資格キャリアコンサルタントや
プロコーチ資格を持った、
経験豊富なコーチのみが対応
コーチングの手法 ・幼少期からの人生の振り返り・
キャリアの棚卸し・適職診断ツール
・キャリア心理学に基づいた
コーチング
経験豊富なコーチの知見に基づいた
コーチング
座学だけでなく、受講中に複業活動を
開始する実践的な内容
・悩みや課題に合わせて
カウンセリング、アドバイス
こんな人におすすめ 転職すべきか気軽に相談したい
・手厚い選考対策を受けて
転職を成功させたい
理想のキャリアを明確にしたい
企業選び・選考対策のサポート
を受けたい
1ヶ月間、短期集中で転職活動に取り組みたい
一度立ち止まって今後のキャリアのことを考えたい
・40代や50代からの転職や独立、
退職後のキャリアについて考えたい
・40代や50代で新しい仕事に挑戦したい
・1人での自己分析に限界を感じている
自分に合った仕事・働き方を見つけたい
無料体験
分割払い
返金保証
入会金 55,000円 55,000円 なし 50,000円 なし
プラン1 自己分析・キャリア設計
385,000円

回数:5回(35日)
自己分析・キャリア設計
385,000
円(分割可能)
回数:5回(35日)
1ヶ月プラン
187,000円

回数:4回(35日)
複業・資格活用・起業コース
498,000円
回数:8回(60日間)
自己分析・キャリア設計
156,000円

回数:4回(40日)
プラン2 +転職サポート
594,000円

回数:10回(75日)
+転職サポート
649,000
円(分割可能)
回数:9回+グループ講座(75日)
転職相談プラン
396,000円

回数:10回(120日)
転職コース
657,800円
補助金活用で197,340円
回数:8回(90日間)

+転職サポート
219,000

回数:6回(90日)
プラン3 +定期メンタリング
880,000円

回数:15回(125日)
+入社後活躍サポート
935,000
円(分割可能)
回数:11回+グループ講座(75日+180日)
強み相談プラン(自己分析)
209,000円

回数:5回(80日)
プログラム終了後継続
月額14,800円(希望者のみ)
+定期メンタリング
340,000

回数:10回(180日)

※税込価格
※2024年2月28日時点(最新の情報は各社公式HPをご確認ください)

HRtable編集部
HRtable編集部

自己分析・キャリア設計コースと自己分析〜転職サポートコースの1回あたりの料金を比較すると、以下のようになります。

キャリート、きづく。転職相談が相場よりも安くなっていることがわかります。

キャリアコーチングサービスの面談1回あたりの料金を比較した画像
キャリアコーチングサービスの面談1回あたりの料金を比較した画像

キャリアコーチングサービスの1回のセッションあたりの料金を安い順、高い順で並べると以下のようになります。

キャリアコーチングの1回のセッションあたりの料金が高いポジウィルキャリアとマジキャリは、業界大手で正社員でコーチを採用し、自社で育成しているためやや高めの料金設定となっています。

また、ポジウィルキャリアは、法政大学の田中 研之輔教授が監修しており、キャリア心理学・発達心理学の研究に基づいた、質の高いプログラムとなっています。他にも、人気で受講生が多いサービスなので、受講生同士、卒業生のコミュニティが活発です。

一方、1回のセッションあたりの料金が安いキャリート、きづく。転職相談は、フリーで活躍しているコーチを起用することで費用を抑えながらも経験豊富なコーチや資格保有者相談することができます

キャリアコーチングは、サービスやコーチとの相性が重要です!無料体験、分割払い、返金保証もあるので、まずは気軽に受けてみてください!
無料体験ができるおすすめのキャリアコーチング
  • マジキャリ
    • 顧客満足度92%!幼少期からの自己分析・性格診断ツールを使った自己分析・キャリア設計ができる
  • ポジウィルキャリア
    • 女性のコーチ多数在籍!心理学に基づいた自己分析・キャリア設計ができる
  • 【きづく。転職相談】
    • 30代〜40代におすすめ!経験豊富なプロが自己分析・キャリア整理・転職対策を網羅的にサポート!
  • ライフシフトラボ
    • 40代後半〜50代におすすめ!セカンドキャリア・複業について相談できる
HRtable編集部
HRtable編集部

以下の記事では、相場よりも安いキャリアコーチングサービスを紹介しているので、チェックしてみてください。

あわせて読む:安いキャリアコーチングおすすめ4選|気軽に受けやすいサービスを紹介!

また、キャリアコーチングサービスを選ぶ決め手として、利用者は料金だけでなくコーチとの相性やキャリアの志向性が合うかが重視されています。

以下の記事では、サポートを得意とする年代やキャリアの志向性を比較画像ありで解説しているので合わせて読んでみてください。

あわせて読む:キャリアコーチングおすすめ12選|比較画像つきで特徴を解説!

次は、表で紹介したおすすめのキャリアコーチングの特徴や・口コミ・評判を詳しく説明していきます!

キャリアコーチング料金・費用1:マジキャリ

マジキャリ
こんな人におすすめ・キャリアプランや自分に合った仕事を相談したい20代〜30代
・転職のプロから企業選びのアドバイスをもらいたい
・職務経歴書の添削・面接対策を受けて転職を成功させたい
無料体験あり
対応エリア全国(オンライン)

無料相談はこちら!

マジキャリは、20代〜30代向けのキャリアのキャリアコーチングサービスです。

幼少期からの振り返りやキャリアの棚卸しを通じて、自分自身の強み・弱み・価値観を分析し、自分がやりたいこと、将来どうありたいかを明確にすることができます。

マジキャリを運営するアクシス株式会社は転職エージェントを運営しており年間3000名の転職支援を行なっています。

そのため、マジキャリは転職支援事業を運営しているからこそ得られる転職市場の最新情報の提供や、求職者の悩みに寄り添ったサポートが強みです。

マジキャリのコースと料金

マジキャリには、キャリアデザインコース、自己実現コース、安心転職コースの3種類があります。

転職するかは決めておらず、自分に合う仕事や今後のキャリアプランについて相談したい方にはキャリアデザインコースがおすすめです。

転職活動や転職後の活躍までサポートしてもらいたい方には、自己実現コース、安心転職コースがおすすめです。

マジキャリは、入会金55,000円と受講料がかかります。受講料はキャリアデザインコースが385,000円、自己実現コースが594,000円、安心転職コースが880,000円です。

マジキャリのキャリアコーチングの3つのコース
※画像参照元:マジキャリ公式HP
※2024年2月28日時点

あわせて読む:マジキャリの料金は高い?受講するメリット・口コミを紹介!

おすすめポイント
  • 年間3,000名の転職支援実績を持つアクシス株式会社が運営
    • 最新の転職市場の情報を踏まえたアドバイスがもらえる
    • 企業選び、選考対策のノウハウが豊富
  • 20代〜30代のキャリアに詳しいコーチがサポート!
    • 20代〜30代の利用者が多く、サポート実績が豊富
  • 利用者からの満足度が高い
    • 若手のキャリア支援実績豊富なプロの専属キャリアコーチがサポート
    • LINEでいつでも相談可能
    • 全額返金保証あり
    • 無理な勧誘がない
デメリット
  • 40代以上の方には向かない
  • 就業経験がない方は利用できない
  • 土日に面談ができない
  • 求人紹介は受けられない(求人選びのアドバイスは可能)

無料相談はこちら!

マジキャリ利用者の口コミ

HRtableがマジキャリの利用者にアンケートを取ったところ、「自己理解が深まった」「理想のキャリア像や自分の潜在的な強みに気づくことができた」という口コミが集まりました。

30歳男性
30歳男性

過去の振り返りをしながら、かなり細かく自己分析を行うので改めて自己理解が深まった気がします。そこで新たに自分の強みや弱みについても考えつつキャリア形成をしていけました。どうしても料金が高くなってしまうので、なかなか手が出しにくいかもしれません。それでも私の場合は、料金に見合った価値を得られたので満足しています。

(HRtable独自のアンケートより)

40歳男性
40歳男性

多くの利用者が使っており、信頼できそうだと感じて、自分のキャリアを見つめなおすためにサービスを利用しましたが、転職エージェントと違い、すごく親身にこちらのキャリアについて考えてくれました。

自分では気が付くことが出来なかった、仕事に対する希望、自分の潜在的な強みに気づくことが出来てよかったです。

(HRtable独自のアンケートより)

マジキャリの口コミをもっと見たい方はこちら!

あわせて読む:マジキャリの評判はどう?勧誘される?【運営にインタビュー!】

「無料の面談だけでも深い自己分析ができた」といった口コミがあります。無料相談では、悩みの相談(10分)、自己分析(40分)、フィードバック(10分)の手順で行われるので、まずは相談して自己分析をしてみましょう!

無料相談はこちら!

キャリアコーチング料金・費用2:ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリアの公式HP画像
無料相談あり
こんな人におすすめ・やりたいことやキャリアプランを相談したい
・ライフイベントとキャリアの両立について相談したい
・自分らしいキャリアを選びたい
対象20代〜30代
エリア全国(オンライン)

ポジウィルキャリアは、自分の実現したい将来から逆算して、後悔しない人生を生きるために必要な中長期のキャリア・人生設計のコーチングを受けられるパーソナルコーチングサービスです。

2018年から運営しておりパーソナルコーチングサービスの中でも運営歴が長く、累計相談者数は24,000人(※無料カウンセリングを含む/2023年9月時点)と相談実績が豊富なのが強みです。

女性のコーチも多く、女性特有のライフイベントとキャリアの悩みについて相談しやすいため特に女性の人気のサービスです。

ポジウィルキャリアのコース内容と料金

ポジウィルキャリアの料金は、入会金55,000円に加えて、キャリアデザインコースが385,000円、キャリア実現コースが649,000円、キャリア・年収アップコースが935,000円とマジキャリよりも高額となっています。

ポジウィルキャリアの料金表の画像
画像参照元:ポジウィルキャリア公式HP
※2024年2月28日時点
HRtable編集部
HRtable 編集部

一方で、無料カウンセリング当日〜3日以内の申し込みで入会金が割引になる特典や、平日の日中の面談設定、紹介による割引などもあります。

ポジウィルキャリアの割引情報の画像
引用元:ポジウィルキャリア公式HP
※2024年2月28日時点

あわせて読む:ポジウィルキャリアの料金は高い?値段をキャリアコーチングの相場と比較!

おすすめポイント
  • 自分らしい生き方が明確になる
    • キャリア心理学に基づいたゴール設定・自己分析・現状把握をプロが手伝ってくれる
    • 転職・副業・起業・現職残留など、理想のキャリアの選択ができる
  • 女性のコーチにライフイベントと仕事の両立を相談できる!
デメリット
  • 40代以上の方には向かない
  • 求人紹介は受けられない(求人選びのアドバイスは可能)

ポジウィルキャリア利用者の口コミ

37歳男性
37歳男性

現状に満足できなくなり、キャリアプランとしてもこのままでは先が不安に感じていたので、改めて設計できればと思い利用しました。無料体験のみでカウンセリングは50分弱程度でしたが、短い時間でありながらも自分を掘り下げる事ができ、非常に濃い内容でした。また、迷っている部分に対して自分の事のように追求していただけましたし、自身ではここまで追求する事ができなかったので、この先のキャリアプランとしても光りが見えたような感覚になれ、とても助かりました。
(引用元:HRtable独自のアンケート)

HRtable編集部
HRtable編集部

ポジウィルキャリアの初回の無料面談を受けるだけでも「自分を掘り下げることができた」と好評です。 無料でプロのコーチによる本格的なキャリアコーチングが受けられるので、ぜひ体験してみてください!

まずは無料相談してみよう!

ポジウィルキャリアの口コミ・評判を知りたい方はこちら

あわせて読む:ポジウィルキャリアの評判・口コミはどう?無料相談・利用者の体験談を紹介!

キャリアコーチング料金・費用3:きづく。転職相談

きづく。転職相談
こんな人におすすめ・1ヶ月間、短期集中で自己分析・キャリア設計・選考対策をしたい
・一度立ち止まって今後のキャリアのことを考えたい
無料体験あり
対応エリア全国(オンライン)

無料相談はこちら!

きづく。転職相談は、1ヶ月で目指したいキャリア像を見つけるキャリアコーチングサービスです。

きづく。転職相談のコーチングでは、コーチがストレングスファインダーをはじめとする強み分析ツールを活用してあなたの強みや価値観を言語化し、理想のキャリアプランを一緒に考えて次の第一歩を踏み出せるようサポートしてくれます。

「自分に合う仕事がわからない」「転職すべきか、今後どんなキャリアに進むべきかわからない」といったキャリアの悩みをコーチングで整理することができます。

経験豊富なコーチが所属しているため、若手社員はもちろん、中堅社員や経営者など、幅広い世代・キャリアの方におすすめです。

きづく。転職相談のコースと料金

きづく。転職相談の料金は、入会金不要で1ヶ月プランが188,000円、転職相談プランが396,000円、強み相談プランが209,000円です。

他社のコーチングサービスは40万円以上が相場なので、比較的安い料金設定となっています!

きづく。転職相談の3つのコース
※2024年2月28日時点

あわせて読む:きづく。転職相談の料金を競合他社と徹底比較!

おすすめポイント
  • 経験豊富なキャリアの専門家がサポートしてくれる
    • 若手だけでなく、中堅社員、経営層まで幅広い世代の悩みに対応!
    • 転職や副業、起業・女性のキャリアなどの相談ができる!
  • 1ヶ月プランあり!
    • すぐに転職活動を始めたい方、1ヶ月短期集中で転職活動をしたい方におすすめ!
デメリット
  • 50代以上の方には向かない

無料相談はこちら!

きづく。転職相談公式サイト

近藤社長にインタビューさせていただきました!

あわせて読む:きづく。転職相談の評判は?【代表に直接インタビュー!】|口コミ・メリットを解説!

あわせて読む:強みに”きづく”ことで自信に繋がるキャリア相談を提供したい|「きづく。転職相談」近藤社長

キャリアコーチング料金・費用4:ライフシフトラボ

ライフシフトラボ公式HP画像

ライフシフトラボは、複業・社外活動を足がかりに転職・独立起業・定年後のセカンドキャリアなど人生後半の自律したキャリアをコーチがマンツーマンでサポートするキャリアコーチングサービスです。

40代〜50代の複業や起業の経験を持つコーチによるコーチングが受けられるため、40代〜50代で複業を考えいている方におすすめです。

ライフシフトラボのコーチングでは、キャリアの棚卸をして複業の武器となる強みを言語化し、自分に合った複業が見つかります。さらに複業の準備から実行までマンツーマンでコーチングを受けられるため、具体的な行動に移すことができます。

複業を通じて自律したキャリアを進みたいという方は、まずは無料説明会で相談してみてください。

こんな人におすすめ・40代や50代の転職や独立、資格取得などを相談したい
・40代や50代で新しい仕事にチャレンジしたい
・退職後のキャリアを考えたい
無料体験あり
おすすめポイント
  • 40代〜50代向けの実践型キャリア自律スクール
  • 90日間の短期集中型プログラムの内容
     1. 自分の経験やスキルが誰に価値を持つかがわかり、自分を “商品化” できる
     2. 学ぶだけ・考えるだけで終わらず、複業活動を実際にスタートできる
     3. 複業を足がかりに、今後30年間のキャリア自律の活路が拓ける
デメリット
  • 20代〜30代には向かない

無料相談はこちら!

あわせて読む:【ライフシフトラボの評判】受講生が感じた衝撃のメリット・特長を解説!

ライフシフトラボの4つのコースと料金

ライフシフトラボの転職コースは、2023年11月に経済産業省の「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の補助金対象コースとして認定されました。補助金により受講料最大70%OFFで受講できます。(参考

複業コース転職コース
こんな人におすすめ・定年後のセカンドキャリアに備えたい
・第二の収入源を作っておきたい
・直近で転職を考えている
・最適かつ納得のいく転職を実現したい
入会金(税込)50,000円50,000円
受講料(税込)398,000円〜657,800円
補助金活用で197,340円
公式HP公式HP
※2024年2月28日時点

あわせて読む:ライフシフトラボの受講料・料金を解説!競合他社と徹底比較

ライフシフトラボの良い口コミ

ライフシフトラボの口コミでは、「思い切って複業を始めることができた」「自分のキャリアビジョンが明確になった」と好評です。

52歳男性
52歳男性

今まで複業に興味はありながらもなかなか形にできない自分がいました。ライフシフトラボでは私の本業で培ってきたスキルやノウハウ、強みとしたい事を整理することができました。それをもとに誰に対してどんなサービスを提供するか、具体的にどうやってアクションしていくかやなど形にしていくための武器と準備を着実に進めることができました。

(52歳男性・国家公務員)

43歳女性
43歳女性

今までのキャリアカウンセリングやコーチングでは、 自己理解は出来てもなかなか行動まで繋がりませんでした。 自分でも現職の延長でのキャリアしかイメージが湧かなかったので、意外なところから可能性を示して頂けたことで、 自分の大切にしているもの、こうありたいという人生観のようなものを、 もう一度思い出させて頂けたように感じています。

(43歳女性・ITサービス業)

ライフシフトラボの悪い口コミ

ライフシフトラボを受けて良かったという口コミが多数ですが、残念な点もあったという口コミもありました。

48歳男性
48歳男性

自分の最大の強みや価値を自然に引き出して頂いて、整理されました。一方で、自然とリードされて顧客との出会いや取引に巡り合っている自分を期待していたので、そこまでは到達できなかったのが残念です。

ライフシフトラボのセッションは受講生のペースに合わせて進めてくれるため、コースの期間内で複業を開始し、成果が出るところまで行くかは個人差があります。

HRtable編集部
HRtable編集部

しかし、95%の受講生が60日間で複業デビューに成功しており、プログラム終了後も任意で利用できる単発相談プラン(有料)があるので、満足のいくところまでサポートが受けられなかった場合は継続セッションも検討してみてください。

あわせて読む:【ライフシフトラボの評判】受講生が感じた衝撃のメリット・特長を解説!

ライフシフトラボのコーチ勝田さんにインタビューさせていただきました!

HRtable編集部が、ライフシフトラボのコーチである勝田さんにライフシフトラボの強みについてインタビューさせていただきました。

HRtable編集部
HRtable編集部

ライフシフトラボは、他社のキャリアコーチングサービスと比較してどういった違いや強みがありますか?

勝田 健さん
勝田 健さん

他社のキャリア相談サービスが20代・30代をターゲットとしていることが多いのと比べ、弊社は40~50代ビジネスパーソンに特化しております。お客様の年齢層に合わせて、担当するキャリアコーチも同年代の40~50代かつ人材市場に精通するコーチ陣を揃えています。

勝田 健さん
勝田 健さん

また、考えるだけ・学ぶだけで終わらず、実際に複業家として活動を始めていただく「行動ファースト」のプログラムであることも重要な特長です。

資格学校や社会人大学院、プログラミングスクール、自己啓発セミナーといった「学ぶ・考える機会」に対し、肝心な「行動する機会」を提供するサービスがほとんど見当たらないという問題意識が、ライフシフトラボ立ち上げの背景のひとつであり、具体的な行動をキャリアコーチと一緒に起こすという点にはこだわりを持っています。

ライフシフトラボの立ち上げの背景・サービスへの想い、ライフシフトラボの強みについても詳しくお話しいただいたので、以下の記事をぜひ読んでみてください。

あわせて読む:ライフシフトラボの特徴とコース毎の強みとは?コーチに直接取材!

キャリアコーチング料金・費用5:CAREET

キャリートの公式HP画像
無料相談あり
こんな人におすすめ・転職先選びで後悔したくない
・HSP(繊細な方)に合った働き方を相談したい
セッション方法Zoom
対象20代〜30代
エリア全国(オンライン)

無料相談はこちら!

キャリートは、20代〜30代で初めて転職する方や、HSP(繊細な方)やジョブホッパー向けのパーソナルコーチングです。

複数回の転職を経験しているキャリアコーチやHSP気質による繊細さを持った方のキャリア支援経験のあるコーチが多数在籍しており、転職を繰り返してしまう方、繊細さん(HSP)への理解が深い点が特徴です。

求人紹介をしないからこそ、客観的な視点で相談者にとって最適なアドバイスを行なってくれます。

転職以外にも副業・フリーランス・起業についても相談でき、副業や起業に経験を持つコーチから実体験に基づいたアドバイスがもらえるので、自分に合った働き方を見つけるためにコーチングを受けたい方におすすめです。

キャリートのコースと料金

キャリートの料金は、キャリア設計コースが156,000円(税込)、転職サポートコースが219,000円(税込)、フルサポートコースが340,000円(税込)です。

HRtable編集部
HRtable編集部

今回紹介したコーチングサービスと比較すると低価格となっています!

キャリートの3つのコースの料金、サービス内容をまとめたテーブルの画像
※2024年2月28日時点
※最新時の情報は公式HPをご確認ください

あわせて読む:キャリートの料金・金額を解説!競合他社と徹底比較!

おすすめポイント
  • 話しやすく、親身になってキャリアに向き合ってもらえる
  • 若手層や初めて転職する方はもちろん、ジョブホッパーやHSPの方への支援にも強みがある
デメリット
  • 社会人としての就業経験がない方(学生など)、40歳以上の方は対象外
  • 求人紹介は受けられない(求人選びのアドバイスは可能)

まずは無料相談してみよう!

キャリート利用者の口コミ

25歳男性
25歳男性

転職を考える時の思考の癖や状況が整理できたことで、自分に合った仕事選びのポイントが明確化できました。現職でやり残したことを達成してから転職するという納得のいくキャリアビジョンができ、霧が晴れたようなスッキリした気持ちで準備に取り組んでいます。

(HRtable独自のアンケートより)

39歳男性
39歳男性

なかなか周りに相談が出来ない環境だったので相談が出来る点は大変良い点だと思います。
また、良い意味でドライな視点で物事を判断し意見をしてくれる点も良い点です。

(HRtable独自のアンケートより)

キャリートの宗像社長のサービスへの想いやサポートの強みについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください!

キャリート代表の宗像社長にインタビューさせていただきました!

あわせて読む:「キャリート」の評判・口コミとは?キャリアコーチングを受けたい人必見!

以上で、有料のキャリアコーチングおすすめ5社を紹介しました!以下にまとめておきます!

おすすめのキャリアコーチングサービス
  1. マジキャリ
    顧客満足度92%!幼少期からの自己分析・性格診断ツールを使った自己分析・キャリア設計ができる
  2. ポジウィルキャリア
    女性のコーチ多数在籍!心理学に基づいた自己分析・キャリア設計ができる
  3. きづく。転職相談
    30代・40代におすすめ!経験豊富なキャリアのプロが自己分析・転職対策を網羅的にサポート!
  4. キャリアアップコーチング
    論理的思考・行動力を鍛えてキャリアアップしていきたい人におすすめ!
  5. キャリート
    国家資格キャリアコンサルタントやプロコーチ資格を持った、経験豊富なコーチがサポート!

この3社の中でも、マジキャリは分割払いができ、返金保証付きで利用者の満足度が92%と好評です!

無理な勧誘はなく、無料体験を受けるだけでもキャリアの方向性が明確になったり、キャリアコーチングを受けるべきか率直な意見がもらえるのでまずは無料体験を受けてみてください!

無料相談はこちら!

つぎは、コーチングサービス選びに失敗しないように、キャリアコーチングの選び方を紹介します!

キャリアコーチングサービスの選び方

キャリアコーチング選びに失敗しないためには、2〜3社に絞って無料体験や説明会に参加して決めるといいですよ!

なぜなら、キャリアコーチングによってサポート内容や期間・費用などが異なるからです。複数社の無料体験や説明会に参加することで、納得のいくキャリアコーチング選びができますよ。

キャリアコーチングの選び方
  1. 目的・目標を設定しよう
  2. スケジュール・期間・費用の条件が合うものに絞ろう
  3. 無料体験・説明会に参加して決めよう

それぞれの手順を説明します!

選び方1:目的・目標を設定しよう

1つ目の手順は、コーチングを受ける目的を明確にすることです。

  • 今の仕事でいいのか悩んでいる
  • これからのキャリアプランを相談したい
  • スキルアップしたいけれど何をしていいのか分からない
  • 転職したいので、失敗しないために企業選びや転職支援をしてほしい

こういったように悩みとキャリアコーチングを受ける目的を明確にすることで、キャリアコーチングの選び方が決まってきます。

選び方2:スケジュール・期間・費用の条件が合うものに絞ろう

2つ目の手順は、スケジュール・期間・費用の条件が合うものに絞ることです。

面談回数やスケジュール、予算などが希望に合うかなど、条件に合わせて絞っていきましょう。

サポート体制や費用に対する満足度などは受講生の口コミも参考にしてみよう!

選び方3:無料体験・説明会に参加して決めよう

3つ目の手順は、実際に無料体験や説明会に参加してサポート内容や担当者・コーチとの相性を確かめることです。

なぜなら、ホームページ上の情報だけでは、詳しいサポート内容やコーチの雰囲気や相性を理解することが難しいからです。

無料体験や説明会に参加することによって、サービスごとのサポート内容やコーチ・担当者の質などについて詳しく知ることができます。

実際に体験したり説明を受けることで条件や好みに合うか判断してみましょう!

比較検討するために2〜3社の体験を受けてみるのがおすすめですよ!

今回紹介したサービスは無料で相談できるので、試してみてください。

迷ったら複数社への相談がおすすめ!
  • マジキャリ
    満足度92%!自己分析やキャリア設計のサポートを転職のプロに相談をしたい人!
  • 【きづく。転職相談】
    30代〜40代におすすめ!経験豊富なプロが自己分析・キャリア整理・転職対策をサポート!

無料相談はこちら!

あわせて読む:無料体験できるキャリアコーチング5社|体験セッションの活用法を紹介

以下の3ステップが、失敗を防ぐためのキャリアコーチングサービスの選び方です!
コーチングサービスの選び方
  1. 目的・目標を設定しよう
  2. スケジュール・期間・費用の条件が合うものに絞ろう
  3. 無料体験・説明会に参加して決めよう
こういった手順でキャリアコーチングを選べば良いんですね!

ペンギンくん

そうなんです!

自分に合うキャリアコーチングを選ぶためには、お伝えした手順で慎重に絞っていくのが大切です!

次は、キャリコーチングを受けるメリットをお伝えします。

有料のキャリアコーチングを受けるメリット

キャリアコーチングのキャリアコーチングを受けるメリットは主に以下の3つです。
キャリアコーチングを受けるメリット

では、それぞれ具体的に説明していきます!

有料のキャリアコーチングを受けるメリット1:理想のキャリア・目標が明確になる

キャリアコーチングでは、自分の目標とのギャップや自分のやりたいこと、ありたい姿などをコーチからの質問によって引き出されます。

理想のキャリアを明確にすることで、現職を辞めるべきなのかや、現職を辞めてどんな仕事、環境で働きたいのか方向性やアクションプランがはっきりします

有料のキャリアコーチングを受けるメリット2:利害関係なしに客観的な意見がもらえる

キャリアコーチングを受けるメリットの2つ目は、利害関係なしに客観的な意見がもらえることです。

転職エージェントは、転職が前提で相談を受けたり、自社が保有する求人以外はおすすめできないので、必ずしもベストなアドバイスがもらえるとは限りません。

一方、キャリアコーチングは、求人紹介を行っていないため、転職以外の選択肢も含めたキャリアの選択肢や、他社の求人媒体を見ながら企業選びのアドバイスがもらえます。

なので、キャリアコーチングは、利害関係なしにいろんな選択肢、求人を考慮に入れて率直な意見がもらえるので、信頼できますよ!

有料のキャリアコーチングを受けるメリット3:選考の通過率が上がる

キャリアコーチングで自分の強み・弱み、ありたい姿が明確になったり、書類選考や面接の対策を行ってもらうことで、選考の通過率が上がります

転職エージェントでは、じっくり時間をかけて自己分析をしたり、職務経歴書の添削や面接対策を満足いくまで行ってもらえないことが多いです。

しかし、キャリアコーチングは有料である分、しっかりとサポートしてくれるので、自分の力だけでは書類選考にすら通過しない企業から内定がもらえる可能性もありますよ!

このように、キャリアコーチングを受けると、自分の強み・弱みやキャリアの方向性が明確になったり、転職成功率が上がりやすくなるといったメリットがあります。

無料体験を受けるだけでも方向性が明確になり、悩みを解消できるかもしれないので、まずは無料体験に申し込んでみましょう!

おすすめのキャリアコーチングサービス
  1. マジキャリ
    顧客満足度92%!幼少期からの自己分析・性格診断ツールを使った自己分析・キャリア設計ができる
  2. ポジウィルキャリア
    心理学に基づいた自己分析・キャリア設計ができる
  3. きづく。転職相談
    30代〜40代におすすめ!キャリア支援経験が豊富なプロが忌憚のないアドバイスをくれる!
  4. キャリート
    国家資格キャリアコンサルタントやプロコーチ資格を持った、経験豊富なコーチがサポート!
  5. キャリアアップコーチング
    論理的思考・行動力を鍛えてキャリアアップしていきたい人におすすめ!

無料相談はこちら!

よくある質問Q&A

質問1:キャリアの悩みについて相談したいとき、キャリアコーチングと転職エージェントではどちらのほうがいいですか?

どちらでもキャリアの悩みを相談できますが、目的や優先順位に合わせて選ぶといいですよ。

キャリアコーチングなら、有料である分、自己分析や目標設定などをしっかり深堀りしてくれるので、悩みに親身になって向き合ってくれます。また、転職を前提としないので、客観的な意見を聞くことができます。

一方、転職エージェントなら、自分のキャリアを棚卸し、自分にぴったりな求人案件も紹介してくれ、転職活動まで無料でサポートしてくれます。しかし、担当者にもよりますが、自分にとってベストな選択よりも転職を勧められることもあるので注意しておきましょう。

質問2:キャリアコーチングはキャリアコンサルティングとはどう違いますか?

コーチングでは、目標を明確にし、目標の達成に必要な行動を話し手(クライアント)から引き出し、行動を促します。一方、キャリアコンサルタントは、話し手から聞き出した情報を元にアドバイスをします。

なので、自分の中から答えを引き出すので時間がかかってしまいますが、じっくり考えられるので納得できたり、自発的に考えることによってモチベーションがあがったりします。

キャリアコーチングやキャリアコンサルタントは好みに合わせて選んでみましょう。

キャリアコーチングの料金・費用と相場まとめ

今回は、キャリアコーチングの費用相場とおすすめのキャリアコーチングの特徴・料金・口コミを紹介しました。

キャリアコーチングの費用相場は、30万円〜70万円で、キャリアコーチングを活用して転職に成功することで、年収を25万円〜100万円上げることも可能です。

また、年収を上げる以外にも、自分のキャリアの目標が見つかったり、そこで得られた考え方やノウハウを仕事に活かせるといったメリットもあります。

キャリアコーチングを受けるか迷っている方は、まずは無料体験を受けてみてください!

おすすめのキャリアコーチングサービス
  1. マジキャリ
    顧客満足度92%!幼少期からの自己分析・性格診断ツールを使った自己分析・キャリア設計ができる
  2. ポジウィルキャリア
    心理学に基づいた自己分析・キャリア設計ができる
  3. きづく。転職相談
    30代・40代におすすめ!キャリア支援経験が豊富なプロが忌憚のないアドバイスをくれる!
  4. キャリート
    国家資格キャリアコンサルタントやプロコーチ資格を持った、経験豊富なコーチがサポート!
  5. キャリアアップコーチング
    論理的思考・行動力を鍛えてキャリアアップしていきたい人におすすめ!

どのキャリアコーチングを受けるか迷ったらまずはマジキャリの無料体験を受けてみるのがおすすめです!

無料体験で悩みの相談(10分)自己分析(40分)フィードバック(10分)を体験できるので、まずは申し込んでみてください。

無料相談はこちら!

あわせて読む:キャリアコーチングおすすめ12選|サービスの特徴・メリットを解説!