無職に強い転職エージェントおすすめ18選|正社員就職に役立つのはどれ?

無職に強い転職エージェントおすすめ18選|正社員就職に役立つのはどれ?のアイキャッチ画像

  • 『無職から転職エージェントを活用して就職したい!』

本記事では、こういった疑問に対して無職からの正社員就職に役立つおすすめの転職エージェント18選を紹介します。

無職から自分一人で転職活動するのはかなり難しいので、無職からの就職OKの求人を多く抱え、サポートが手厚い転職エージェントを同時に2〜3社登録して就職活動をするのがおすすめです

杉橋 綾太/キャリアコンサルタント
杉橋 綾太/キャリアコンサルタント

転職エージェントの紹介に加えて、キャリアコンサルタントの筆者が無職からの就職・転職活動のポイントや空白期間の答え方のポイントについて解説するので、最後まで読んでみてください。

この記事を書いたのは
プロフィール背景画像
プロフィール画像

杉橋 綾太

人材派遣会社にて建設技術者を中心とした採用、定着支援、企業への人材コンサルタント業務を約20年経験。働かれる従業員の方々に意欲を持って活き活きと仕事をしてもらいたい。そのような環境を経営者の方々と一緒に作り上げていきたいとの思いから「働くを楽しく」を理念に大阪府で中小企業を中心に採用、教育、定着の支援をしているキャリアコンサルタントです。ワークスコンサルタント代表(https://worksconsul.com/)

監修者
プロフィール背景画像
プロフィール画像

鈴木圭史

2000年に社会保険労務士資格を取得後、人材派遣会社の本店に入社し官庁対応や労務相談を主担当で約8年勤務。2007年には人材派遣会社の監査役に就任。2008年に大阪の玉造にドラフト労務管理事務所を設立。数々の企業向け官庁対応・労務相談に加え、派遣元責任者講習や職業紹介責任者講習講師や内部監査の代行業務など活動は多岐に渡る。ハラスメント防止など外部セミナー講師を複数実施しており、かゆいところに手が届く現場に即した講義には定評がある。また、海事代理士として陸上のみならず海上労働者の労務相談も適時運営している。

当サイトのおすすめは…

無職から就職するなら、無職やフリーターからの就職に特化したえーかおキャリアがおすすめです!

無料で履歴書・職務経歴書の添削、面接対策を手厚くサポートしてくれるので、はじめて就職活動をする方でも安心です。

性格や希望条件に合わせておすすめの求人を紹介してくれるので、まずは無料相談してみてください!

無料相談はこちら!

当サイトは、有料職業紹介(許可番号:13-ユ315371)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社かけるが運営しています。

無職におすすめの転職エージェント18選

無職の方の転職エージェント選びのポイント

無職から正社員就職を目指す場合、未経験者向けの求人を多く保有する転職エージェントを選ぶのがおすすめです。

なぜなら、「未経験歓迎」「学歴・経歴不問」の求人は比較的採用ハードルが低く、就業経験がない方でも選考に通過しやすいからです。

保有求人が圧倒的な大手総合型の転職エージェントを軸としながら、特化型転職エージェントも合わせて複数活用するのがおすすめです!

HRtable編集部
HRtable 編集部

未経験歓迎の求人で且つ希望に合った求人はそれほど多くはないので、希望に合った求人をたくさん見つけるためにも転職エージェントは、3社以上登録するのがおすすめです!

まずは登録すべき無職に強いおすすめの就職エージェント

悩んだらまずはここに登録しよう!

HRtable編集部
HRtable 編集部

では、それぞれの特徴や口コミを詳しく紹介します!

20代の無職におすすめの転職エージェント8選

20代の無職におすすめの転職エージェント1:えーかおキャリア

えーかおキャリア

えーかおキャリアは、既卒・第二新卒・フリーター・ニートなどの20代の就職支援に特化した就職エージェントです。

えーかおキャリアを20代の無職におすすめする理由は、専任のカウンセラーがマンツーマンで手厚くサポートしてくれるからです。

無職からの就職活動では、やりたい仕事がわからない、自己PRでは何をアピールすればいいのか分からない、就職しないといけないけれど就職活動をやる気が起きないといった悩みがあります。

えーかおキャリアでは、そんな無職の方でもスムーズに就職活動を進められるよう、キャリアプランの整理、企業選定、履歴書・職務経歴書の作成と添削、企業ごとの面接対策をサポートしてくれます。

無職からの就職支援実績を持つカウンセラーが、あなたの性格や価値観を引き出して長期的に活躍できる就職先の提案や、自分では気づいていないような強みのアピール方法をアドバイスしてくれます。

初回の面談以外にもLINEで就職活動の悩みを気軽に相談することができるので、まずは相談してみてください。

特徴20代のフリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・就職先やキャリアプランについて相談したい
・就職活動のやり方がわからないのでプロにサポートしてもらいたい
・自分の強みのアピールの仕方が分からない
エリア東京/千葉/埼玉/神奈川/愛知/大阪/京都/兵庫/福岡
おすすめポイント
  • フリーター・ニートなどの20代の就職支援に特化!
    • 学歴・経歴不問の求人を紹介してくれる
    • 無職からの就職支援実績が豊富
  • 専任のカウンセラーがマンツーマンサポート
    • マッチする社風と職場環境を考慮し、企業を紹介してくれる
    • カウンセリングを通じて応募書類対策、 面接対策など幅広く就職活動を徹底サポート
    • 自分では気づいていない強みを引き出し、自己PRのアドバイスをしてくれる

無料相談はこちら!

無職からの就職にえーかおキャリアを利用した人の口コミ

HRtable編集部
HRtable 編集部

えーかおキャリアを利用して無職からの就職に成功した利用者からは「面接指導のおかげで内定をもらえた」「2週間と短期間で就職できた」という口コミがありました!

えーかおキャリア利用者
えーかおキャリア利用者

私は新卒時の就活が上手く行かず既卒になってしまい、ニートとして絶望の日々を送っていました。ですが、えーかおキャリアさんに出会い面接指導を行っていただき何とか、内定を頂くことが出来ました。5社応募して3社が書類審査に通り、3社の面接を行った後に2社の不採用通知を聞いた時は「もう1社も不採用だろうな」と思っていましたが、最後の1社から採用通知が来た時はとても嬉しかったです。2021年内に就活を終えることが出来て清々しい気分です。尾崎様には、大変お世話になりました。これで、ニート生活に終止符を打つことが出来ました。ありがとうございました。

(引用元):20代の就職/転職支援 えーかおキャリアのクチコミ

えーかおキャリア利用者
えーかおキャリア利用者

離職後、就職活動を半年ほど自力でしていましたが、なかなか上手くいかず、行き詰まっている時に利用させていただきました。●●さんと●●さんのお二人に担当していただき、無事1ヶ月ほどで内定をいただくことができました!お二人とも親身になって内定までのサポートをしてくださり、とても心強く思いました。


●●さんは私の希望や、やりたい仕事などをヒアリングし、的確な求人紹介をしてくださいました。とても話しやすく、私が決断に迷った時にとても頼りになりました。●●さんはいつも明るく、自分自信見えてなかった部分を見つけてくださったり、面接対策の際は何度も練習に付き合って頂いたおかげで自信をもって面接に挑むことができました。

(引用元):20代の就職/転職支援 えーかおキャリアのクチコミ

えーかおキャリアの悪い評判

えーかおキャリア利用者
えーかおキャリア利用者

担当の方が提示していた業務内容と実際の業務内容が違い、希望通りの案件がないことが判明、内定先の責任者の方と相談の上退職することに…
その後のフォローもあるにはあったのですが結果として転職もできず職歴に傷だけが残り無職となってしまいました…
もっと転職先の方と話しておけばこうはならなかった訳ですが、担当の方の言っていることを信用しすぎてはいけないかもしれませんので皆さんご注意ください。

(引用元):20代の就職/転職支援 えーかおキャリアのクチコミ

えーかおキャリア利用者
えーかおキャリア利用者

担当してくださった方はとてもフランクで話しやすく、何でも肯定してくださり親身になって話を聞いて下さいました。何度も面談をしてとても良い求人を紹介して下さいました。
…が。何週間経っても企業から選考の連絡はなし。3社応募してどの企業からも音沙汰なし。その後エージェントの方からのアフターフォローもなく終わりました。

(引用元):20代の就職/転職支援 えーかおキャリアのクチコミ

えーかおキャリアの口コミはこちら

あわせて読む:えーかおキャリアを使ってニートから就職は可能?利用者の口コミを紹介!

あわせて読む:えーかおキャリアの口コミ

あわせて読む:えーかおキャリアの評判・利用者の体験談を紹介!

20代の無職におすすめの転職エージェント2:キャリアスタート

キャリアスタートの公式HPの画像

キャリアスタートは、未経験から正社員の就職支援実績が豊富なフリーターやニート特化型の就職エージェントです。

企業ごとの面接対策を行ってくれ、自分では気づいていないような強みを引き出し、効果的なアピールの仕方をアドバイスしてくれます。

履歴書・職務経歴書の添削から面接対策までフルサポートしてくれるので、就業経験がないので就職できるのか不安、選考でどうアピールすればいいのかわからないという方におすすめです。

利用者からは、「親身になって相談にのってもらえた」「選考対策が手厚く、無事内定をもらえた」と好評です。

特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・学歴・経歴不問の求人を探したい
・徹底した面接対策を受け、就職を成功させたい
エリア首都圏、愛知県、福岡県、大阪府、宮城県、北海道、静岡県、茨城県、新潟県、 岐阜県、熊本県、宮崎県、三重県
おすすめポイント
  • 徹底した選考サポートをしてくれる
    • 企業ごとに対策をしてくれる
    • 履歴書・職務経歴書・面接でのアピール方法をアドバイスしてくれる

無料相談はこちら!

無職からの就職にキャリアスタートを利用した人の口コミ

キャリアスタート利用者
キャリアスタート利用者

空白期間がかなり空いての転職でしたが、担当の堤さんに懇切丁寧にサポートして頂き、無事に再就職先を見つける事が出来ました。
未経験の仕事へのジョブチェンジでしたが前職の経験を深掘りして頂き、マッチする部分を見つけ出して下さったのもありがたかったです。

(引用元:キャリアスタート株式会社の 口コミ

キャリアスタート利用者
キャリアスタート利用者

長く頑張ってきた国家資格の勉強を諦めて、切り替えて就職活動に励んでおりました。その際に担当していただいたのが守田 様でした。私の就活することになった経緯を細かく聞いてくれ、自分の強みを抽出してくれたおかげで第一希望の企業へ就職することができました。この場をお貸しして感謝申し上げます。ありがとうございました。

(引用元:キャリアスタート株式会社のクチコミ

キャリアスタートの悪い評判

キャリアスタート利用者
キャリアスタート利用者

年末にキャリアチェンジで人事や企画を希望を話したが、その職種の案内はないと言われ、別の職種で検討してほしいとのこと。その他一般職と総合職の違いなど仕事についての説明をされる。馬鹿にされている気持ちになった。

(引用元:キャリアスタート株式会社のクチコミ

キャリアスタート利用者
キャリアスタート利用者

ご本人や血縁者が施工管理者職だからといってやたら勧められ、私が住んでいる所だと大きな企業がないから隣接する県で1〜2年出張という形でやってみたら?と言われて私情ではありますが出来れば市内から出たくないと言ったら「もう年齢も年齢ですし…」や「このままだとズルズル今の状態で行ってしまいますよ」等と気にしている事を何度も言われ次回の面談予定もありますが出来ればもう相談したくないです。

(引用元:キャリアスタート株式会社のクチコミ

キャリアスタートの評判はこちら

あわせて読む:キャリアスタートを使ってニートから就職は可能?
あわせて読む:キャリアスタートの口コミ

20代の無職におすすめの転職エージェント3:ハタラクティブ

ハタラクティブの公式HPの画像

ハタラクティブは、20代のフリーター・ニートの就職支援に特化した転職エージェントです。

職歴なしでも応募可能な学歴・経歴不問の求人を多数保有しています。大手企業や優良企業の求人にも強く、性格や理想のキャリア像にあわせて求人を紹介してくれます。

面接対策や履歴書の添削もマンツーマンで丁寧にサポートしてくれるため、何を企業にアピールすればいいのか分からない、面接が不安という方におすすめです。

特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・学歴・経歴不問の大手企業や優良企業の求人を探したい
・面接対策・履歴書の添削を丁寧にサポートしてもらいたい
求人エリア北海道、宮城、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、茨城県、群馬県、愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、広島県、岡山、福岡県
2023年7月3日より、北海道・北関東3県(茨城・栃木・群馬)・広島へサービスを拡張しました(参考
面談拠点渋谷・池袋・秋葉原・大阪梅田・横浜・さいたま・名古屋・福岡・千葉
おすすめポイント
  • フリーターやニートの就職支援に強い!
    • 人柄重視の求人を紹介してくれる!
    • 採用ハードルが低く、採用されやすい求人が豊富
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋・大阪・福岡にカウンセリング場所がある!

無料相談してみよう!

ハタラクティブの良い評判

ハタラクティブ利用者
ハタラクティブ利用者

大学生時代に全く就活をやっておらず、右も左も分からない私に、就活の流れやどんな職種があるのかなど、一から全て丁寧に教えて頂きました。実際に就活中も、履歴書の作成や面接練習など多方面でサポート頂きとても助かりました。また、終始相談しやすい環境をつくってくださり、不安な気持ちも和らぎました。就活したいけど何から手をつけたら良いのかわからないという方、まずハタラクティブに登録してみるのも良いかと思います!

(参照元):ハタラクティブの口コミより

ハタラクティブの悪い評判

希望する勤務地や状況によっては、希望条件に合う求人の紹介が難しいこともあるようです。

ハタラクティブ利用者
ハタラクティブ利用者

以前こちらに伺い、土日休みの求人を希望しただけで顔色が変わり、その後一切仕事を紹介されなくなりました。
求人は飲食店、居酒屋、携帯ショップが大半だったように記憶しているので、おそらく土日休みだと紹介出来る仕事が無かったようです。

(参照元):ハタラクティブの口コミより

ハタラクティブの口コミはこちら

あわせて読む:ハタラクティブの体験談・評判|フリーター・既卒・第二新卒におすすめ!

あわせて読む:ハタラクティブを使ってニートから就職は可能?利用者の口コミを紹介!

20代の無職におすすめの転職エージェント4:就職Shop

就職Shop公式画像

就職Shopは、リクルートが運営する、正社員就職に特化した就職エージェントです。経歴、経験、資格などを見る書類選考なしで、人柄重視で採用を行なっている企業を紹介してくれる点が特徴です。

書類選考では職歴がないことやブランクがあることで不利になることがありますが、就職Shopで紹介している求人では書類で落とされることなく面接に進めるので、人柄の良さや意欲を伝えることで就職できるチャンスがあります。

また、企業に直接訪問して取材しているため、労働環境、職場の雰囲気、教育体制などネットだけでは分からない生の情報を提供してくれます。企業について詳しく知った上で応募・入社できるため、入社後のミスマッチも起きにくくなります。

そのため、書類選考になかなか通過しない、経歴に自信がないという方は就職shopを活用してみてください。

特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・書類選考になかなか通過しない
・大学中退歴や経歴に引け目を感じている
エリア関東、関西、中部、九州
おすすめポイント
  • 書類選考なしで面接に進める
    • 経歴が不利になりにくい
    • 面接で人柄の良さや意欲を伝えるチャンスがある
  • 企業の詳しい情報を提供してくれる
    • 直接訪問して取材しているため、職場の雰囲気や上司の人柄などを伝えてくれる
    • 労働環境や教育体制が良い企業を紹介してくれる

無料相談してみよう!

就職Shopの公式動画

参照元:就職Shopチャンネル

就職Shopの良い評判

就職Shop利用者
就職Shop利用者

ずっとフリーターで、アルバイトか派遣で働いて正社員での働いたことがなかったので厳しいとは思っていましたので根気よく探そうとは思っていました。相談員さんもすごく親身になってくれてキャリアプランなども相談にのってくれて面接に落ちてしまったときもいろいろとアドバイスをくれて感謝しています。

(引用元:就職Shop とうきょうのクチコミ

就職Shop利用者
就職Shop利用者

面接時にはどこを見られているとか何をアピールするべきかなど教えてくれて、今まであまり面接対策をやったことがなかったのですが、面接対策の重要性を教えてくれて対策をしました。 やはり練習するのは大事みたいです。

(引用元:就職Shop とうきょうのクチコミ

就職Shopの悪い評判

担当者や希望する条件・状況によっては、合わない求人を紹介されることもあるようです。

就職Shop利用者
就職Shop利用者

こちらの希望は一切聞いて貰えず、全然興味無い職種を紹介された。

(引用元:就職Shop とうきょうのクチコミ

就職Shop利用者
就職Shop利用者

最初の求人紹介でもあまり希望に沿うものがなかったので、他の求人をお願いしますと返信したのですがそれから連絡無し。

(引用元:就職Shop ヨコハマのクチコミ

就職Shopの口コミはこちら

あわせて読む:就職Shopを使ってニートから就職は可能?利用者の口コミを紹介!

HRtable編集部
HRtable 編集部

就職Shopを利用した方による体験談を読んでみたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。

あわせて読む:【就職Shopの体験談】利用者が感想を本音でお伝え!

20代の無職におすすめの転職エージェント5:ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒の公式HPの画像

ウズキャリ既卒は、フリーターやニートなど20代の就職を徹底サポートしてくれる就職エージェントです。

ウズキャリ既卒は、離職率が高い、残業時間が長い、求人情報と大きく異なるといったブラック企業を排除し、優良企業を厳選して紹介してくれる点が強みです。

フリーターやニートの就職支援実績が豊富で、企業情報・社風・受かるノウハウなどを熟知したカウンセラーがサポートしてくれるので、まずは無料相談してみてください。

特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・優良企業を厳選して紹介してもらいたい
・未経験から応募可能なエンジニアや営業職の求人を探したい
エリア東京・横浜・名古屋・大阪・福岡が中心
おすすめポイント
  • 優良企業を厳選して紹介!
  • フリーターの就職支援に強い!
    • 人柄重視の求人を紹介してくれる!
    • 選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を回数無制限で行ってくれる

無料相談してみよう!

ウズキャリ既卒の求人の特徴

ウズキャリを運営する株式会社UZUZはIT関連職の求人に強みを持っており、他にも営業職や製造技術職の求人を保有しています。

ウズキャリ既卒の紹介先職種・業種を表したグラフ
参考:人材紹介サービス|UZUZ

ウズキャリ既卒の良い評判

ウズキャリ既卒利用者
ウズキャリ既卒利用者

大学を一年休学、新卒入社後半年で早期離職、ブランク4ヶ月という状況でサービス利用。私は行きたい企業に運良く2、3週間で内定いただけました。
担当して頂いた岡田さんは親身になって対応して下さりました。面接対策もきめ細かく指導頂けました。
求人も厳選したものを出してくれます。IT系が多い、数は他社より絞っている、という評判も概ね事実かと。
既卒や第二新卒の方は面談だけでもしてみるといいと思います。

(引用元:株UZUZのクチコミ

ウズキャリ既卒利用者
ウズキャリ既卒利用者

今回は、退職後の約1ヶ月間エージェントの方に担当していただきました。
友人からの紹介で利用しましたが、求人探しから職務経歴書の添削、面接練習まで幅広くサポートしていただきました。その他諸々の日程調整や手続き等をしてくださったため、スムーズに就活が進んだと思います。1人で就活をしていたとしたら、今頃苦戦していたはずです。
親身になって、最後までサポートしてくださり、本当にありがとうございました。

(引用元:株UZUZのクチコミ

ウズキャリ既卒の悪い評判

ウズキャリ既卒利用者
ウズキャリ既卒利用者

サービスを受けていて高圧的で否定的なコミュニケーションが目立ちました。
過去の経歴を「失敗」と呼んだり説教じみた態度にびっくりしました。

(引用元:株UZUZのクチコミ

ウズキャリ既卒の口コミはこちら

あわせて読む:ウズキャリ既卒の評判はどう?利用者の口コミを紹介!

20代の無職におすすめの転職エージェント6:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20'sの公式画像

マイナビジョブ20’sは、20代の転職を専門にサポートする就職エージェントです。

累計37万人以上の20代・第二新卒・既卒の就職・転職に利用されており、若手の就職・転職事情を熟知したキャリアアドバイザーが、カウンセリング、書類添削、面接対策、求人紹介などをサポートしてくれます。

特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・企業から直接スカウトを受け取りたい
・手厚いサポートを受けて就職を成功させたい
エリア関東・東海・関西中心
おすすめポイント
  • 志望動機・自己PRを一緒に考えてくれる
    • 履歴書・職務経歴書の作成、選考企業ごとの面接対策をサポートしてくれる
  • 企業から直接スカウトが届く
    • あなたに興味を持った企業からスカウトが届くので、書類通過率が高い

無料相談してみよう!

マイナビジョブ20’sの良い評判

マイナビジョブ20's利用者
マイナビジョブ20’s利用者

本来の就職活動の時期に活動が出来ず、初めての就職活動でしたが履歴書や自己PRの書き方など基本的なところから教えていただき、面接練習もしていただきました。また不安なことも真摯にお話を聞いてくださりとても安心しました。無事内定をいただくことができたので良かったです。

(引用元:マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)新宿オフィス のクチコミ

マイナビジョブ20's利用者
マイナビジョブ20’s利用者

寄り添った話の仕方をして下さって、凄く就職活動がしやすかったです。 長いブランク期間があったにも関わらず、内定をいただけたのはここのサポートがあって下さったからです。

(引用元:マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)横浜オフィス のクチコミ

マイナビジョブ20's利用者
マイナビジョブ20’s利用者

大学院受験で浪人していたため、就職できるか不安でしたが、担当のキャリアアドバイザーに親身になって話を聞いていただき、自分の特性や志向性に合わせた企業を紹介していただけたので、無事内定をいただくことができました。電話では連絡がつかないことはありましたが、公式LINEでも連絡が取れるので、比較的気楽に質問等が可能でした。

(引用元:マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)横浜オフィス のクチコミ

マイナビジョブ20’sの悪い評判

マイナビジョブ20's利用者
マイナビジョブ20’s利用者

かなり丁寧に対応してくれた。 正社員希望で出していたものの紹介案件には派遣や契約の物があったり、土日祝休み希望だがそうで無い求人もあった。 求人票と異なる点もあるのでその点は改善して頂けると有難い。 対応も早く、あまり大手の企業は見込めなかったが、良い企業に出会えて就職が決まりました。

(引用元:マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)新宿オフィス のクチコミ

マイナビジョブ20's利用者
マイナビジョブ20’s利用者

強いて言えば、担当の方は、沢山の利用の方を自身の担当として、お持ちでだいぶ忙しそうなイメージがありました。その為、職員間で業務を分担するなど改善が出来ればもう少しスムーズなやり取りなど出来ると思いました。

(引用元:マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)新宿オフィス のクチコミ

マイナビジョブ20's利用者
マイナビジョブ20’s利用者

面接対策もなければ書類の添削もない。 めちゃくちゃ酷かったのは面接日程のメールが送られておらず面接当日企業側から電話がきて知ることに。URLも何もなく慌てて面接することになりました。

(引用元:マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)新宿オフィス のクチコミ

マイナビジョブ20’sの口コミはこちら

あわせて読む:マイナビジョブ20’sを使ってニートから就職は可能?

20代の無職におすすめの転職エージェント7:第二新卒エージェントneo

第二新卒neo

第二新卒エージェントneoは、第二新卒や既卒、フリーターなどの20代の転職に特化した転職エージェントです。

専任の就活アドバイザーが丁寧にヒアリングし、最適なキャリアプランニングをサポートしてくれます。また、人事目線での模擬面接も行ってくれ、経歴やスキルに自信がなくても企業に上手く自己PRする方法をアドバイスしてくれます。

特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・企業選びや選考対策をしっかりサポートしてほしい
・手厚いサポートを受けて就職を成功させたい
エリア関東・東海・関西中心
おすすポイント
  • 優良企業を厳選して紹介!
    • 社会保険が無い、離職率が高い、若手を育てる環境がない企業を排除して紹介
  • マンツーマンの書類添削・模擬面接、就活力アップセミナーを実施
  • 経歴に自信がなくても安心できる
    • 学歴不問でフリーター、中卒、高卒、大学中退、第二新卒など幅広い経歴の求職者のサポート実績が豊富

無料相談してみよう!

第二新卒エージェントneoの良い評判

第二新卒エージェントneo利用者
第二新卒エージェントneo利用者

期間の空いてしまった既卒ということもあり、就職活動に不安な点が多くありましたが、手厚いサポートがあり無事就活を終えることができました。エンジニアを希望していましたが、未経験ということもあり中々難しいなか自分に合う様々な企業を紹介して頂きました。その結果、エンジニア職として内定を頂きまして社会人を始めれるようになりとても満足しています

(引用元:リーベルキャリア(第二新卒エージェントneo)東京本社 のクチコミ

第二新卒エージェントneo利用者
第二新卒エージェントneo利用者

海外からの帰国でブランクがあり就職できるか不安でしたが、最初から親身なってサポートして下さり、私にあった最適お仕事を見つけて下さりました。面接が決まってからも対策を沢山していただいたお陰で無事に内定をいただくことができました。

(引用元:リーベルキャリア(第二新卒エージェントneo)東京本社 のクチコミ

第二新卒エージェントneoの悪い評判

第二新卒エージェントneo利用者
第二新卒エージェントneo利用者

初めは親身なって相談にも乗っていただいたが、いざ選考に進む段階に入ったら突然連絡が取れなくなりました。

(引用元:リーベルキャリア(第二新卒エージェントneo)東京本社 のクチコミ

あわせて読む:第二新卒エージェントneoは既卒やニートにもおすすめ?利用者の口コミを紹介!

20代の無職におすすめの転職エージェント8:20代の転職相談所

20代の転職相談所の公式HPの画像

20代の転職相談所は、20代に特化した転職エージェントです。

20代の転職相談所には、12種類の相談メニューがあり、「初めての転職」疑問解消コース、「2回目以上の転職」相談コース、新卒入社からの早期離職相談コースが人気です。

他にも人生を共にするパートナーも同席可能なコース、お酒を飲みながら気軽に転職相談できるコース(東京のみ)などユニークな相談メニューもあります。

20代に特化した転職支援を行なっているため、20代のキャリアの悩みに寄り添って相談にのってくれます。

東京・大阪・名古屋の相談所またはWEB・電話での相談が可能なので、気軽に相談してみてください。

こんな人におすすめ・20代の転職に詳しいアドバイザーに相談したい
・転職について気軽に相談したい
対象20代
エリア東京・ 名古屋・大阪
おすすめポイント
  • 20代の既卒・第二新卒の就職・転職支援実績が豊富!
  • 20代のキャリアの悩みに合わせた相談メニューが充実
  • 職場環境や社風などを詳しく取材しているため、ミスマッチの少ない企業の紹介が可能
  • アドバイザーが内定まで徹底サポート!

無料相談してみよう!

20代の転職相談所の良い評判

20代の転職相談所利用者
20代の転職相談所利用者

前職退職後、利用させて頂きました。 前職とは異業種を希望し、転職活動をしていましたが、エージェントさんには未経験で募集している企業を紹介して頂いた他にも、面接対策として色々なアドバイスを頂け、大変ありがたかったです。 また就職活動自体に不安があったのですが、エージェントさんと面談を重ねる内に、ネガティブだった考え方をポジティブに言い換えて下さったり、励ましの言葉を頂け、前向きに頑張れました。

(引用元:いい就職ドットコム/20代の転職相談所 のクチコミ

20代の転職相談所利用者
20代の転職相談所利用者

既卒枠で就職のサポートをいただきました。何社かエージェントは利用させていただきましたが、こちらは特にレスポンスが早く、的確なアドバイスをいただけたので選考対策を十二分に行うことが出来ました。最終的には希望する企業全てに内定をいただき、企業選択の上でもご相談出来たので満足いく就職活動となりました。ありがとうございました。

(引用元:いい就職ドットコム/20代の転職相談所 のクチコミ

20代の転職相談所の悪い評判

20代の転職相談所利用者
20代の転職相談所利用者

面接練習が丁寧な点は良いと思います。 求人の種類や職種はハローワークの方が多い気がするので会う人には会うと思います。 色々なサービスを試して比較してみてもいいと思います。

(引用元:いい就職ドットコム/20代の転職相談所 のクチコミ

HRtable編集部
HRtable 編集部

20代の無職の方におすすめの転職エージェントの紹介は以上です。

20代の無職特化の転職エージェントなら、学歴・経歴不問で募集している求人を紹介してもらえるので就職が決まりやすく、職務経歴書の書き方や面接でのアピールの仕方を丁寧にサポートしてもらえますよ!

20代無職におすすめの転職エージェント
HRtable編集部
HRtable 編集部

特におすすめなのは求人数や対応エリアが広く、丁寧にサポートしてもらえるえーかおキャリとキャリアスタートです。

希望条件に合った求人が数件しか見つからない場合もあるので、2社以上登録してなるべくたくさんの求人を見つけましょう!

無料相談はこちら!

30代無職におすすめの転職エージェント1選

20代の無職におすすめの転職エージェント9:就職カレッジ

就職カレッジ公式サイト画像

就職カレッジは、34歳までの正社員未経験者向けの転職エージェントです。

無料の就活講座を受講後、書類選考なしで企業と面接ができるため、経歴やスキルに自信がない方でも採用が決まりやすい企業と出会えるのが特徴です。

フリーターやニートからの正社員就職の実績が豊富なので、まずは無料登録してみて下さい。

特徴フリーター・既卒・第二新卒特化
こんな人におすすめ・正社員経験がないので20代〜30代前半
・ビジネスマナーや就活のやり方を教えてもらいたい
エリア全国
おすすめポイント
  • 無料の就活講座で就職に必要な知識・スキルを学べる
  • 面接対策や履歴書の書き方まで、就職活動をサポートして欲しい
    • 求人紹介、履歴書や職務経歴書の書き方などの就職活動の準備に関わるサポート
    • 面接対策や企業分析などの就職活動中のサポート

無料相談してみよう!

就職カレッジの良い評判

就職カレッジ利用者
就職カレッジ利用者

5日間の研修は覚えることが多く大変でしたが、ジェイックの方々がとても親切で話しやすく、丁寧にサポートしていただき、無事第1志望の企業様から内定をいただくことが出来ました。同じ研修を受けた仲間と支え合いながら頑張れたのでライバルでありながらも孤独感もなく就活が出来ました。内定決まったあとも入社後役に立つ研修があるのでとてもありがたいです。ありがとうございました。

(引用元:㈱ジェイック のクチコミ

就職カレッジ利用者
就職カレッジ利用者

オンラインで5日間の研修を受けさせていただいた者です。自分はバイト経験もない高卒だったため、朝から夕方まで新たな学びの連続で大変でしたがその分とても有意義で楽しい時間でもありました。また、彼らの研修を真面目に受けた結果無事に内定も決まりましたので、彼らの講師・サポーターとしての実力は間違いないです。0から100まで教えていただけて、本当に有り難かった。因みに僕の場合、研修初日から約二週間ほどで第一志望の企業から内定を貰うことができました。

(引用元:㈱ジェイック のクチコミ

就職カレッジの悪い評判

20代後半男性
20代後半男性

必ず複数企業とマッチングできるのは、企業研究の仕方などがわからなかった自分としてはありがたかった。
その後の二次面接以降はこちらから相談しなければかなり放任主義なところは気になったが、それが悪い結果にはつながらなかったのでそこまでの不満はない。
しかし、講義中カメラとマイクを常時ONにしていないと強制的に受講していないかったことにされてしまうなど、あまり気に入らない点があったのも事実です。
一番の不満点は、後出しで内定者向け講義が半日あったり、入社後もそういった講義に縛られる。
さらにそれから逃れられないようにするためなのか、その講義についての連絡は受講者ではなく、入社先に直接電話で参加依頼が出されると聞いて、すごく面倒くさいと思った。
(引用元:HRtable独自のアンケート)

就職カレッジ利用者
就職カレッジ利用者

技能、学歴を重視しないという事で面接会に参加してくださる企業は営業、技術者派遣、施工管理等に大きく偏る。例え経験無しでも既に就職に活かせるスキル、資格取得済み等で希望職種が上記以外に明確にある場合は思ってたんと違う…になるかも。

(引用元:㈱ジェイック のクチコミ

HRtable編集部
HRtable 編集部

以下の記事では、就職カレッジを実際に利用した人からの口コミ、体験談を公開しているので、あわせて読んでみてください。

あわせて読む:就職カレッジの口コミ
あわせて読む:就職カレッジ(旧ジェイック)の感想を利用者が本音でお伝え!悪い評判は本当?

無職におすすめの大手総合型転職エージェント2選

HRtable編集部
HRtable 編集部

いろんな求人を見て就職先を考えたいという方には、次に紹介する、求人数が豊富な大手転職エージェントを利用するのがおすすめです!

20代の無職におすすめの転職エージェント10:リクルートエージェント

リクルートエージェント202010

リクルートエージェントは、人材紹介会社大手のリクルートが運営する転職エージェントです。

リクルートエージェントは全国の幅広い業界・職種の求人をたくさん保有しているため、いろんな求人を見て選択肢を広げたいという人におすすめです。

既卒でも応募可能な求人を多数保有しており、既卒の就職支援実績も豊富です。

特徴人材紹介会社大手のリクルートが運営
全国の求人が豊富
こんな人におすすめ・いろんな求人の中から自分に合ったものを紹介してほしい
・幅広い業界・職種の求人を紹介してほしい
エリア全国
おすすめポイント
  • 転職実績・求人数が豊富!
    • 地方の求人も見つかりやすい
  • 経験豊富なアドバイザーによるスピーディーなサポートが受けられる
    • 職務経歴書・履歴書などの書類の添削、 独自に分析した業界・企業情報の提供、 志望企業への推薦など様々な転職サポートをしてくれる

無料相談してみよう!

リクルートエージェントの良い評判

24歳女性
24歳女性

残業が多かったため、残業が少ない且つリモートワークが推奨されている会社に転職し、ライフワークバランスのとれた生活を送りたかったので転職を考えました。リクルートエージェントでは、電話で希望をしっかりとヒアリングしてくれたうえで、自分1人では見つけきれなかった求人を提案してくれる点が助かりました。エージェントからの提案のおかげで、業界を絞ることなく、視野を広げて転職活動ができました。また、応募書類を丁寧に見てくれて添削してくれる点もありがたかったです。添削のおかげで、より深みのある書類になったなと思います。

(HRtable独自のアンケートより)

26歳男性
26歳男性

職場でやる気を持って仕事をする人がおらず、1日1~2時間サボっていても問題にならない部署だったため転職しようと思いました。当時、当方に社会人として実績がないことや景気が良くない時期であったので、求人数が少ない中、良い求人を紹介していただいたと思いました。もっと良い求人もありましたが、エージェントと会社について色々と相談できたことが良く、転職してみてやはり良い会社であったことから転職のプロに相談できたことが良かったです。また、実際の面接を想定して対策をしていただいたのも良かったです。

(HRtable独自のアンケートより)

リクルートエージェントの悪い評判

20代後半女性
20代後半女性

面接練習などは違う担当の方にしてもらったり、アプリも使いやすかったり、リクルートエージェント事態はとてもよかった。
しかし、担当の方は女性で話しやすかったが、企業とのやりとりは他のエージェントに比べてフォローが少なかったように思う。当然のことではあるが、どのような担当に当たるかによって、どのように転職活動を進めるかもまったく変わると後からわかった。

(引用元:HRtable独自のアンケート)

あわせて読む:リクルートエージェントの口コミ

20代の無職におすすめの転職エージェント11:doda

doda公式サイト画像

dodaは、CMでもおなじみのパーソルキャリア株式会社が運営する転職エージェントです。

オンラインで気軽に参加できる転職セミナーを定期的に開催しており、自己分析のやり方や履歴書・職務経歴書の書き方など就職活動のやり方についてレクチャーしてもらえます。

また、dodaに登録すると、スカウトサービスや診断・書類作成ツールなど、就職活動に役立つ機能を利用できるので、まずは無料登録してみてください。

特徴幅広い業界・職種の求人を保有
アプリやツール・機能が充実
こんな人におすすめ・大手・優良企業の求人を紹介してほしい
・全国の求人を探したい
エリア全国
おすすめポイント
  • 転職セミナーや手厚い転職サポートが受けられる
    • オンラインで気軽に参加できるセミナーで相談や選考対策ができる
    • 応募書類だけでは伝わらない人柄や志向を企業に伝え、選考通過を後押ししてくれる
HRtable編集部
HRtable 編集部

dodaは業界大手の転職エージェントで、未経験OKの求人も豊富です。手厚い就職サポートが受けられるので、まずは、登録して無料相談をしてみましょう!

無料相談してみよう!

doda利用者の良い評判

28歳男性
28歳男性

最初に勤めていた会社が、残業時間、休日出勤の面でかなりのブラック企業で疲弊していたので転職をしました。求人数はすごい多く、エージェントの人も積極的に企業とのマッチングを、することを迅速にしてくれました。不安な点も、常に相談していただき、面接ごとに意見交換をできたところ、履歴書の添削をしてくれたところが良かった点です。就職活動の時にほとんど履歴書を書いたことがなかったので、フォーマットもあり、添削もしてくれて助かりました。

(HRtable独自のアンケートより)

23歳男性
23歳男性

勤めていた会社の、事業内容に対して不満があったことと、上司のパワハラで心身バランスが崩れそうになったため転職を考えました。dodaの良かった点としては、求人件数の多さや、サポートの手厚さが挙げられます。 どれも転職に関する情報収集や、役立つスキルが手に入る重要な要素です。 具体的に確認したところ、dodaの 求人数は常時10万件以上と業界トップクラス でした。 扱う業種や職種も幅広いので、自分の希望する求人を見つけることができたことがよかったです。

(HRtable独自のアンケートより)

doda利用者の悪い評判

20代後半男性
20代後半男性

求人紹介で終わり、のような対応であったようにも感じましたし、正直休職していたことにより転職活動はだいぶ不利な状況に陥っておりました。それにより面接がなかなか通らず、焦りがハンパなかったのですが、「頑張りましょう!」の一点張りで具体的なアドバイスが少なかったようにも感じております。
結果早く決まることができたので良かったのではありますが、仮になかなか決まらなかった場合すぐエージェントを変えていたと思います。

(引用元:HRtable独自のアンケート)

あわせて読む:dodaの口コミ

HRtable編集部
HRtable 編集部

次は、業界・職種専門のおすすめの転職エージェントを紹介していきます!

【業界・職種別】おすすめの転職エージェント10選

1:ウズカレIT

ウズカレITの公式HPの画像

ウズカレITは、20代で無職から未経験でITエンジニアに就職したい人向けの転職エージェントです。

IT分野の就業サポートを得意としており、累計4,000人以上の就業マッチングを実現しています。

エンジニアはIT業界の成長と人口減少により人手不足傾向にあるため需要が高く、未経験歓迎で積極的に採用しており、年収も高めなので未経験からの就職におすすめです。

ウズカレITはIT業界未経験者専門の転職エージェントなので、未経験歓迎で応募できる求人を多数保有しています。

IT専門のアドバイザーによる就職活動のサポートだけでなく、IT学習コンテンツも利用できるため、エンジニアとして就職したい方は登録してみてください。

特徴IT業界未経験者向け転職エージェント
こんな人におすすめ・未経験からIT業界に就職したい
・長期的に年収を上げていきたい
エリア全国
おすすめポイント
  • IT業界未経験歓迎の求人に特化
    • ITエンジニア実務経験なしでも応募可能!
  • 無料の学習サポート付き!

無料相談してみよう!

ウズカレITの良い評判

ウズカレIT利用者
ウズカレIT利用者

エンジニアをイチから目指したいものの、なかなかスクールに通うお金が捻出できないなぁ~。と悩んでいました。
そんな時、100%キャッシュバック制度があるウズウズさんを知り合い、即入校。本当にキャッシュバックされるのか心配でしたが、内定も決まり、来年には残りの20%も返ってくるので、本当に0円でスキルと資格を取得し、正社員職までゲットできてしまいました。
本当にありがとうございました。

(引用元:ウズウズカレッジのクチコミ

ウズカレIT利用者
ウズカレIT利用者

今回はインフラエンジニアコースを受講させていただきました!
未経験からIT業界への転職を目指しており、履歴書に書ける資格取得を目的として仕事をしながら勉強していました。
実際にサポートを受けさせていただく期間は3ヶ月間となっています。CCNAに関する質問であったり、Ping-tでは補いきれない部分も講師の●●先生に相談したところ色々とサポートをしてくださったのでとてもありがたかったです。

(引用元:ウズウズカレッジのクチコミ

ウズカレITの悪い評判

ウズカレIT利用者
ウズカレIT利用者

悪かったところ
・指定の問題演習サイト(ping-t)では合格までのアウトプット学習として
やや不十分さを感じたこと
→ping-tは超基本的な内容のアウトプットが行えますが、実際の試験では
少し細かいところの知識が必要になる問題も多かったと感じます。
自分で他の演習問題をやるか、担当講師に相談してみるといいです
・コマンド演習の授業が序盤しかないところ
→ccnaコースではパケットトレーサーというpc上で動くシミュレーター
を使い実際にネットワーク構築をするカリキュラムがあります。
これは試験でも頻出のコマンド問題の学習の助けになり、今後インフ
ラエンジニアとして働く上でも必須になりますが、序盤しか映像授業
がありません。中盤以降もコマンド自体の学習は行いますが、映像で
実際に一緒に動かすのと、自分で構築するのとでは個人的にかなり難
易度が違いました。

(引用元:ウズウズカレッジのクチコミ

IT業界の求人をもっと見たい方はこちら

あわせて読む:IT業界に強いおすすめの転職エージェント5選|求人数・特徴を比較

2:CREDENCE

クリーデンス公式HP画像

CREDENCEは、転職サイトdodaを運営するパーソルキャリア株式会社が運営する、ファッション・アパレル業界特化の就職エージェントです。

アパレル業界は全国に店舗が多数あり、基本的なコミュニケーションスキルがあれば未経験でも始めやすいため、既卒の就職におすすめです。

CREDENCEはアパレル業界に特化しているため、有名ブランドからデザイナーズ、セレクトショップ、インポート・ラグジュアリーブランドまで幅広くカバーしており、自分に合ったブランドが見つかります。

アパレル業界出身者など、アパレル業界に詳しいキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、アパレル業界に興味がある方はぜひ相談してみてください。

特徴アパレル業界に特化した就職エージェント
こんな人におすすめ・アパレル業界に詳しいコンサルタントにサポートしてほしい
・自分に合ったブランドの求人を探したい
エリア全国
おすすめポイント
  • アパレル業界に特化した就職エージェント!
    • アパレル業界出身者が担当してくれるので、業界の詳しい情報を教えてもらえる
    • 国内有名ブランドや外資系ラグジュアリーブランド、アパレルブランドのECショップなど、幅広い求人が見つかる

無料相談してみよう!

クリーデンスの良い口コミ

41歳 女性
41歳 女性

カウンセリングの段階からとても丁寧でした。親身になり対応してくれたのが、印象的です。それでいて適度な距離を保ってくれていたので、リラックスして転職に集中できました。また、元アパレル業界に勤めていたコンサルタントによるアドバイスも、プラスに向けられました。知識が大いに役立てられていたと思います。サポート力も高く、自分1人の転職活動では厳しかった内容もクリアできました。 採用まで円滑に進められたことに、満足しています。

(HRtable独自のアンケートより抜粋)

併せて読む:CREDENCEの口コミ

あわせて読む:アパレル業界に強いおすすめの転職エージェント14選

3:フーズラボエージェント

フーズラボエージェント公式HPの画像

フーズラボエージェントは、外食産業、飲食業界特化の転職支援サービスです。

飲食業界はスキルや資格不要で始められ、アルバイト経験を活かしやすいため既卒の就職におすすめの業界です。

フーズラボエージェントは、飲食業界に特化しているため、飲食業界の多様な業態・職種の求人を保有している点が強みです。

また、飲食業界に精通したキャリアアドバイザーが不安を聴き、希望にマッチした求人を紹介してくれます。

特徴外食産業・飲食業界に特化
こんな人におすすめ・飲食業界に就職したい
・外食・飲食業界で経験・知識が豊富なコンサルタントにサポートしてもらいたい
エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、名古屋、福岡
おすすめポイント
  • 外食・飲食業界が豊富!
    • 様々な地域・職種の中からピッタリな求人を紹介!
    • 飲食業界の転職相談実績豊富
  • 外食・飲食業界の中でも成長意欲の高い上位2割の優良企業を紹介
    • 飲食店の中でも、伸び続けている・安定した経営を行っている企業を紹介!

無料相談してみよう!

フーズラボの良い口コミ

フーズラボを利用した方からの口コミでは、「飲食店に実際に食べに行って得た一次情報を提供してくれた」「良い点も悪い点も教えてくれた」「親身になってサポートしてくれた」という声がありました。

フーズラボ利用者
フーズラボ利用者

私は2度転職の際、利用しています。 かなり難易度の高いキャリアアップ転職の要望に対し、2度とも希望条件での入社が叶っています。

・利用するべきと思うポイント2つ

1.料理人から見ても信頼できる知識

2.企業提案から入社後まで続くフォロー

1.料理人から見ても信頼できる知識 飲食経験者がエージェントとして担当になります。 そして、提案される企業の情報は、リサーチが入った一次情報であり、良い点も悪い点もお伝えいただけます。 データだけの情報でなく、実際に食べに行くなど、リサーチを行って得た情報なので、信頼できました。

2.求人紹介から入社後まで続くフォロー 一貫して、責任を持ち続けられていると感じました。 安心して転職活動を行うことができます。 また、「入社後、もし条件が違った場合ご連絡ください。会社との間に入り、話をします。」と担当者が言って下さり、入社への不安もなくなりました。

(引用元:株式会社クレオガのクチコミ

フーズラボ利用者
フーズラボ利用者

クオレガのA.Iさんにお世話になり転職して1年が経ちました。 今在籍している会社はとても良いところです。 東北地方から関西に拠点を移しての転職活動は1人ではできませんでした。 相談してよかったと今でも思っています。 職経歴書や履歴書のまとめ方、ハローワークの書類関係までも大変親身になってサポートしてくださいました。

(引用元:株式会社クレオガのクチコミ

フーズラボの悪い口コミ

しかし、「面談を何度もドタキャンされた」「離職率や給料が聞いていた情報と違った」など、担当者によってサポートの質にばらつきがあるようです。

フーズラボ利用者
フーズラボ利用者

こちらのエージェントさんが仲介役となって頂き、自身の条件に合った転職先の会社の検索、決まりましたら面接の日取りの相談とそこまで話したのは良かったのですが、 折角決めた日取りのキャンセルが続きました。 そこ迄はまだ良いにしても、そのキャンセルの連絡が当日に届くのが2回連続で続きました。 私側としても、予定をあけたりの準備もありますのに、そういう事を繰り返されてしまうと困るのでお断りしました。 もしかしたら当たったエージェントさんの良し悪しがあっただけかもしれませんが、ご利用される方はお気をつけ下さい。

(引用元:株式会社クレオガのクチコミ

フーズラボ利用者
フーズラボ利用者

離職率や給料の嘘があり全く話と違うところを紹介された。ここは離職率が高いところや面接が適当な所ばかり勧めてきて当てにならない。

(引用元:株式会社クレオガのクチコミ

あわせて読む:飲食業界に強い転職エージェントおすすめ6選

4:セコカンNEXT

セコカンNEXTの未経験向けのLP画像

セコカンNEXTは、施工管理を中心とした建設業界の求人に特化した就職エージェントです。

施工管理は、人手不足傾向があり、学歴・資格不問で積極的に採用しているため、無職からの就職におすすめです。

セコカンNEXTは、未経験から施工管理に就職したい方向けの求人を多数保有しており、施工管理の業務を理解したコンサルタントがサポートしてくれるため、マッチ度の高い求人を提案してもらえます。

こんな人におすすめ・施工管理の豊富な求人の中から選びたい
・施工管理の転職・仕事について詳しいコンサルタントに相談したい
求人エリア全国
おすすめポイント
  • 未経験歓迎の施工管理の求人が豊富!
  • 施工管理に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる

無料相談はこちら!

セコカンNEXTの口コミ

利用者
利用者

家族との時間を確保できるようになり、生活にゆとりが持てるようになった。また仕事をしてみたいと思っていたゼネコンでの就業も叶った。 今後はより多くの資格取得など、自分の為に時間を使っていきたいと考えている。(出典:セコカンNEXT公式サイトより)

あわせて読む:セコカンNEXTの評判はどう?3つの特徴を解説!

建設業に強い転職エージェントはこちら

あわせて読む:建設業に強い転職サイトおすすめ8選|求人数や特徴を比較!

5:e仕事

e仕事の公式HPの画像

e仕事は、日研トータルソーシング株式会社が運営する、工場・製造業の求人を中心に扱う就職サイトです。

取引先企業には大手メーカーも多数あり、寮付き、月収30万円以上など好条件の求人を多数保有しています。未経験・無資格で応募可能な全国の求人を保有しているため、ニートからの就職にもおすすめです。

工場・製造業の仕事に詳しいキャリアアドバイザーが、希望するキャリアや希望条件をヒアリングし、おすすめの求人を紹介してくれるので、まずは無料登録してみてください。

特徴工場の求人に強い就職サイト
こんな人におすすめ・未経験から応募可能な高収入の工場求人を探したい
・寮付き、月収30万円以上など好条件の求人を探したい
求人数工場・製造業の求人:約330件
(※2023年10月23日時点の公開求人)
エリア全国
おすすめポイント
  • 工場・製造業の求人に強い!
    • 大手メーカーの求人が多数
    • 未経験・無資格OKの求人が豊富
    • 寮付き、月収30万円以上など好条件の求人が見つかる
    • 全国の勤務地の求人を紹介可能
  • 工場・製造業に詳しいキャリアアドバイザーがサポート

無料相談してみよう!

製造業に強い転職エージェントはこちら

あわせて読む:製造業に強い転職エージェントおすすめ9選

6:ドライバーズワーク


ドライバーズワークは、首都圏のトラックドライバーの正社員求人に強い転職エージェントです。

トラックドライバーの仕事は、比較的コミュニケーションが必要ない仕事なので、コミュニケーションに苦手意識があるニートに向いています。

ドライバーズワークは、未経験OK、普通免許のみOKの正社員求人を保有しているため、ニートからの就職にもおすすめです。

ドライバー業界に詳しいキャリアアドバイザーが相談にのってくれるので、まずは無料登録してみてください。

特徴ドライバー業界に特化した就職エージェント
こんな人におすすめ・未経験からトラックドライバーになりたい
・未経験・普通免許のみOKの求人を探したい
エリア首都圏が中心
おすすめポイント
  • ドライバー業界に特化した就職エージェント!
    • ドライバー業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 未経験OK・普通免許のみOKの求人が豊富!
  • 仕事探し〜就業後まで手厚くサポート!

無料相談してみよう!

ドライバーズワークの良い口コミ

ネットのバナー広告を見て、興味を持ち登録したら、5分でエージェントから連絡がありました、希望勤務地等、丁寧に説明していただき、最適な就職先を教えて頂きました、面接にあたっての注意点と丁寧にわかりやすく教えていただき、第一志望の会社に内定をいただき、大変喜んでいます、面接、内定報告等速やかで、登録して良かったと感じました、入社して頑張って働いて行きたいと思います、ありがとうございました。

(引用元:ドライバーズワークのクチコミ

ヒアリングをしっかりしてくれて、自分に合いそうな会社数社をピックアップして紹介してくれました。 前職の退職日が決まっていたためそれまでに内定を貰いたいという希望にも対応してくださって、年末年始を挟んでかなりタイトなスケジュールの中調整していただき、無事に内定を貰える事ができました。 担当者さんは親身になって私の状況を考えてくれ、明るくハキハキとしていてとても頼りになりました。

(引用元:ドライバーズワークのクチコミ

ドライバーズワークの悪い口コミ

仕事探してて広告で、出てきて登録しないと求人見れないんだと思い登録したら結果見れず、電話来てるの気づかなくて携帯見たら3件くらい来てて出なかったら毎日電話きてしつこくて出る気無くなった
登録しないと求人見れないならもっとわかりやすく見やすいとこに書いといて欲しいそれなら最初っから登録しなかったわ

(引用元:ドライバーズワークのクチコミ

ドライバー業界に強い転職エージェントはこちら

あわせて読む:ドライバーに強い転職エージェント・サイト5選|求人多数のサービスを厳選紹介

7:レバウェル介護(旧:きらケア)

レバウェル介護の公式HPの画像

レバウェル介護は、介護業界に特化した就職エージェントです。

介護業界は、少子高齢化の影響で人手不足傾向にあり、資格なしでも未経験から就職しやすいので既卒の就職におすすめです。

レバウェル介護は、未経験・無資格でも応募可能な求人を多数保有しており、面接対策・面接動向のフォローも行っているので未経験の方でも安心です。

介護業界に詳しいキャリアアドバイザーが相談にのってくれるので、まずは無料登録してみてください。

特徴介護業界に特化した就職エージェント
こんな人におすすめ・介護業界で就職したい
・未経験・無資格でも応募可能な介護職の求人を探したい
エリア北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、愛知県  静岡県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、福岡県
おすすめポイント
  • 介護業界に特化した就職エージェント!
    • 介護業界に詳しいコンサルタントがサポートしてくれる
    • 資格なし・未経験OKの求人が豊富!
  • 仕事探し〜就業後まで手厚くサポート!

無料相談してみよう!

レバウェル介護の良い評判

レバウェル介護利用者
レバウェル介護利用者

未経験、無資格の介護職、さらに年齢的にも難しいかと思いました。
でも私の希望に合った所を探して、いくつも案内してくださり、本当に熱心に寄り添って、色んな知らなかった事を教えてくださったり、色んな情報を教えて頂いたり、相談にものってくださったりと、途中でもう無理なのかも、、、と諦めかけた時も、いろいろ探してくださり、私に合いそうな所を紹介して頂いて、内定をもらう事が出来ました。

(引用元:レバウェル介護(旧:きらケア )のクチコミ

レバウェル介護利用者
レバウェル介護利用者

初めて登録して、面談に行かせていただきました。あまり面接の経験がないのですが、レバウェル介護の担当の方が前もって施設側に話をしていただいていたのと、同行があったので緊張もあまりせずスムーズに話すことが出来ました。
労働条件も交渉していただいたおかげで、初面談の所に決めさせていただきました。
とても親切な対応で、登録して良かったと思います。

(引用元:レバウェル介護(旧:きらケア )のクチコミ

28歳男性
28歳男性

転職先は同業界を選択する事を念頭に置いて転職活動を行っており、その時に自分で考えていたのは「日勤のみ」「土日祝が休み」の条件を提示しての活動でした。はじめ、転職エージェントに相談した際は提示条件に合う紹介先は中々難しいかもしれない、と返答があり、自分自身も「あったらいいな」という具合に想定をしてました。その後、時間を経てエージェントから最初に提示した希望条件の施設が見つかりました、と連絡があり、その場所をメインに据えて面接を行い、その後内定を頂いた事が自分の転職のきっかけでした。
良かった点:エージェントが自分自身に見合う求人を様々な面からアプローチして探求してくださったこと。介護業界では土日祝休みの法人・会社は少ないと予想していたのですが、アプローチをかけていた事に感銘を受けました。(引用元:HRtable独自のアンケート)

レバウェル介護の悪い評判

レバウェル介護利用者
レバウェル介護利用者


ひとつ残念だったのは、ほぼ内定と連絡をいただいていた事業所から取り消しをされてしまった事です。わたしの場合は他にも内定をいただけていたのでよかったのですが、こちら側も生活をかけて転職活動をしています。簡単に内定取り消しを行うような事業所を紹介するのはこれから利用する方々のためにも改善してほしいなと思う部分でした。

(引用元:レバウェル介護(旧:きらケア )のクチコミ

介護職に強い転職エージェントはこちら

あわせて読む:介護職に強いおすすめの転職エージェント10選|経験者向け・未経験向けのエージェントを紹介!

HRtable編集部
HRtable 編集部

業界・職種特化型の転職エージェントの紹介は以上です!

無職の人におすすめの業界・職種特化型転職エージェント

業界・職種専門のプロに相談したい人におすすめ!

転職エージェントは無職でも利用できる?

エージェントの取り扱う求人や対象とする求職者によっては、「紹介できる求人がない」といった理由で転職エージェントに登録できない場合があります。

サポートを受けられない場合には以下のようなケースがあります。

転職エージェントを利用できないケース
  • 希望するポジション・業務内容と経歴やスキルがマッチする求人がない場合
  • 希望する勤務地の求人がない場合
  • エージェントが取り扱う求人の年齢対象から外れる場合

特に業界・職種経験者向けの求人や高年収の求人を取り扱う求人では、未経験者向けの求人が少ないため、十分なサポートが受けられない可能性があります。

なので、未経験歓迎の求人を豊富に取り扱う転職エージェントを利用することや、複数社の転職エージェントを利用することで、なるべくたくさんの求人を紹介してもらうのがおすすめです!

HRtable編集部
HRtable 編集部

ニート・職歴なしの方向けの求人に特化した転職エージェントなら、職歴なしでもぴったりの求人を紹介してもらえますよ!

20代〜30代前半の無職の転職エージェントの選び方

20代〜30代前半職歴なし・短期離職の場合

20代で職歴なしの場合や短期離職した場合は、未経験歓迎の求人を保有する、20代特化型の転職エージェントがおすすめです。

ただし、20代に特化した転職エージェントの場合、30代はサポートを受けられないことがあるため、30代前半の方は30代前半向けの求人を保有するハタラクティブに登録しておきましょう。

また、希望する職種や勤務地によっては紹介できる求人がない場合もあるので、大手総合型の転職エージェントリクルートエージェントにも登録しておきましょう。

対応エリア対象
キャリアスタート東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡、北海道が中心20代〜30代前半
えーかおキャリア首都圏・関西圏が中心20代
ハタラクティブ関東、関西、中部、九州20代〜30代前半
就職Shop首都圏・関西圏が中心20代
マイナビジョブ20’s一都三県・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀20代後半
リクルートエージェント全国制限なし

20代〜30代前半就業経験ありの無職の場合

20代で就業経験があり、経験を活かして転職したい場合は、大手総合型の転職エージェントリクルートエージェントdodaを利用するのがおすすめです。

前職よりもいい条件・職場環境で転職できる可能性があるので、具体的にどんな業務経験があるかアピールしましょう。

一方、未経験の業界や職種に転職したい場合は、先ほど紹介した「20代〜30代前半職歴なし・短期離職の場合におすすめの転職エージェント」から選んでみてください。

30代後半・40代・50代無職の転職エージェントの選び方

30代後半〜50代職歴なし・短期離職の場合

正社員経験なし・未経験で応募できるのは34歳までとしている企業も多いため、紹介できる求人がないという理由で転職エージェントのサポートが受けられないことがあります。

そのため、30代後半〜50代でアルバイト経験しかない場合は、ハローワークを活用するのがおすすめです。

また、年齢・経験不問で積極的に採用している業界・職種を狙い、業界特化型の転職エージェントを活用するのもおすすめです。

職歴なし・未経験でも就職しやすい業界・職種
  • 販売職
    接客業の経験があれば就職しやすい
  • 介護職➡︎レバウェル介護(旧:きらケア)
    介護業界は人手不足で年齢や性別に関わらず、無資格・未経験でも就職しやすい
  • 施工管理➡︎セコカンNEXT
    建設業は人手不足で未経験でも就職しやすい。体力がある方におすすめ
  • ライン作業
    特別なスキルが必要なく、未経験でも始めやすい。黙々と仕事をしたい人におすすめ
  • 配送ドライバー➡︎ドライバーズワーク
    運転免許を持っていれば簡単に始められる!体力がある方におすすめ

30代後半〜50代ブランクありの場合

30代後半〜50代の場合、求人数が豊富なリクルートエージェントdodaに登録すると経験を活かせる求人を紹介してもらえる可能性があります。

ただし、離職期間が長い場合はその経緯を説明し、再就職する意欲や就職先でどんなことを活かせるかアピールすることが重要です。

HRtable編集部
HRtable 編集部

また、転職エージェントと併せて公的な就職支援機関を活用するのもおすすめです。

無職向けの就職支援サービス
  • ハローワーク
  • ジョブカフェ
  • サポステ(地域若者サポートステーション)
  • ハロートレーニング

あわせて読む:ニート向けの就職支援サービスおすすめ8選|就職相談するなら?

HRtable編集部
HRtable 編集部

次は、転職エージェントを使った方が良いの..?という方に向けて、転職エージェントを利用するメリットをお伝えします!

無職の方が転職エージェントを利用するメリット

HRtable編集部
HRtable 編集部

無職の方が転職エージェントを利用するメリットは、以下の4つです。

職歴なしの人が転職エージェントを利用するメリット

それぞれのメリットについてお伝えします!

メリット1:職歴がない人向けの求人を紹介してもらえる

転職エージェントに相談すると、就職先の希望、これまでの経験やあなたの強みに合わせて、フリーターやニート向けの求人を紹介してくれます

転職エージェントは、「無職歓迎」「既卒歓迎」の求人をたくさん持っており、無職に対して理解のある企業を紹介してもらえるので、通常の求人で応募するよりも書類選考に通過しやすくなりますよ

また、転職エージェントは、サイト上には公開されていない、登録者だけが知れる良い条件の求人があります

なので、1人で就職活動を始めて自分で求人を探すよりも、多くの求人の中から効率よく、自分に合った求人を探すことができますよ

HRtable編集部
HRtable 編集部

無職の方向けの求人の中から希望に合った求人を選んで応募することで、自信を持ってアピールでき、選考に通過しやすくなりますよ!

無職におすすめの転職エージェント

20代無職の方におすすめの転職エージェント

30代・40代無職の方におすすめの転職エージェント

  • 就職カレッジ無料の就職講座・書類選考なしで優良企業と面接ができる

求人をたくさん紹介してほしい人向け!大手総合型転職エージェント

業界・職種専門のプロに相談したい人におすすめ!

メリット2:書類選考に通過しやすくなる

無職として過ごしていて、初めて就職活動をする場合、正社員採用に向けた履歴書、職務経歴書を書いたことがない方も多いのではないでしょうか?

職務経歴書では、これまでの職歴と業務で工夫してきたこと、就職後に活かせるスキル・強みをアピールします。

誰にも添削やアドバイスをしてもらわずに一人で書いて応募すると、上手く企業にアピールすることができず、書類選考すら全然通らないということも起こり得ます。

だから、転職エージェントに履歴書や職務経歴書の添削をしてもらったり、アドバイスをもらうことが重要です。

転職エージェントの担当者が、アルバイトでの経験や性格を分析して、あなたが気づいていない強みを引き出した上で、企業に評価されやすい内容に添削してくれます。

そうすることで、企業にとって魅力的な内容に仕上がり、選考に通過しやすくなりますよ!

HRtable編集部
HRtable 編集部

転職エージェントで応募書類の添削をしてもらうことで、通常だと書類選考に通過しないところにも通る可能性がありますよ!

メリット3:面接対策をしてくれる

転職エージェントでは、選考に通過するように面接対策までしてくれます

面接で聞かれる内容やマナー・注意点を教えてくれたり、本番さながらの模擬面接を行ってくれるので、初めての就職活動でも安心できますよ。

また、転職エージェントは企業の人事担当者からどんな人材を求めているかヒアリングをしているので、企業毎の評価のポイントを踏まえたアドバイスがもらえます

企業の面接相手に合わせて、どういう発言をすると相手の反応が良いか、どんなポイントで評価するかといった傾向や対策を教えてくれることもありますよ。

面接対策をしっかりサポートしてもらうことで、面接で上手くアピール出来るようになり、選考に通過しやすくなります

HRtable編集部
HRtable 編集部

慣れない面接でも、練習をすることで、本番でも落ち着いて面接に臨むことができますよ!

メリット4:企業に直接アピールしてくれる

実は、転職エージェントと企業の責任者の付き合いが深い場合は、その信頼関係を元にあなたの良さを企業側にアピールしてくれることで選考に通りやすくなることもあるんです

無職の方が就職活動をする際には、企業側は入社後に活躍するポテンシャルがあるのか、責任を持って仕事をしてくれるか、長期的に働いてくれるのかを懸念します。

転職エージェントの担当者は企業と直接やり取りをするので、こういった懸念点を払拭してくれたり、書類では伝わらないあなたの強みを伝えてくれたりします

HRtable編集部
HRtable 編集部

正社員未経験でも、担当者が企業にプッシュしてくれるので、選考に通過しやすくなりますよ!

  1. 職歴がない人向けの求人を紹介してもらえる
  2. 書類選考に通過しやすくなる
  3. 面接対策をしてくれる
  4. 企業に直接アピールしてくれる
HRtable編集部
HRtable 編集部

転職エージェントを利用すると、フリーターやニートからの就職活動を効率よく進められますよ!

まずは求人数が豊富なリクルート、そして無職向けの転職支援実績が豊富なえーかおキャリアの2社へ登録しましょう!

どこに登録すべきか悩んだら…

まずはここに登録しよう!

無職が転職エージェントを最大限使いこなす活用法

HRtable編集部
HRtable 編集部

職歴なしの人の転職エージェントの活用のポイントは、以下の4つです。

  1. ニートとして過ごしてきた理由を話せるようにしておく
  2. 面談前に希望の業界・職種・条件を決めておく
  3. 興味がある企業は口コミサイトで社員からの評判をチェックする
  4. 担当キャリアアドバイザーと相性が合わない場合は変更してもらう

ポイント1:無職として過ごしてきた理由を話せるようにしておく

無職の人が就職活動をする際には、必ず転職エージェントとの面談や企業との面接でニート・職歴なしで過ごしてきた理由を聞かれます

その時に、きちんと理由を伝えられると、就職に向けての意欲や継続して働けることが伝わり、サポートの優先度が高くなる可能性があります。

無職になった理由の例文

前職では長時間労働が原因で体調を崩してしまい、退職しました。体調が回復してきたので就職しようと思いました。

無職になった理由の例文

元々母子家庭だった上に親が病気になってしまい、介護をしていました。施設にお世話になることが決まったので、就職しようと思いました。

無職になった理由の例文

就職活動に失敗し、自信を失ってしまったためしばらく働くこともできずにいました。しかし、働く意味や自分がどんなことに貢献できるか考えた結果、自信が湧いてきました。親に心配をかけていることも申し訳ないと思ったので就職しようと思いました。

無職になった理由の例文

役者を目指して活動していましたが、30代手前になり手に職を付けられていないことに焦りを感じ、就職しようと思いました。

HRtable編集部
HRtable 編集部

こういった、理由を正直に話し、就職後は継続して働くことをアピールすれば、企業に紹介しても問題ないと判断してもらえますよ。

ポイント2:面談前に希望する業界・職種・条件を決めておく

面談前に、希望する業界・職種・条件を決めておきましょう

なぜなら、希望をより具体的に伝えることで、あなたに合った優良求人を紹介してくれるからです。

よりマッチした求人を紹介してもらうためには、事前に考えを整理しておくことが大切です

無職の人がエージェントとの面談前に整理しておくべきこと
  1. 業界・職種
    (例:食品業界、事務職、営業職など…)
  2. 働き方
    (ワークライフバランスをとりたい、在宅・時短勤務など…)
  3. 長期的なキャリアプラン
    (専門スキルを磨きたい、管理職を目指したいなど…)
  4. 勤務地の希望・転勤の有無
  5. 年収
HRtable編集部
HRtable 編集部

自分が何の仕事をやりたいか、どういう働き方をしたいか考えるためには、自己分析を行いましょう

自己分析では、これまでの仕事で得られた経験スキルや自分の好きなこと、得意なことを整理して、それを活かせる仕事について考えます。

そうすることで、自分が就職先でどんな強みを発揮できるのか、どんな仕事、職場環境で働きたいかなどが明確になります。

無職の人が就職するには、求人情報に自分を当てはめるのではなく、自分のやりたいことに沿った企業、活躍できる企業に応募し、これまでの経験や長所を上手くアピールすることが重要です。

HRtable編集部
HRtable 編集部

「自分がやりたい仕事、長所が分からない」という方は、キャリアコーチングで相談してみるのもおすすめです。

キャリアコーチングの無料体験で自分のやりたいことを明確にしてから転職エージェントの面談を受けると話がスムーズにすすみますよ!

迷ったらまずはこの2社の無料体験がおすすめ!
  • マジキャリ
    自己分析やキャリア設計のサポートを転職のプロに相談をしたい人!
  • きづく。転職相談
    経験豊富なプロが自己分析・キャリア整理・転職対策を網羅的にサポート!

無料相談はこちら!

あわせて読む:無料体験できるキャリアコーチング5社|体験セッションの活用法を紹介

ポイント3:興味がある企業は口コミサイトで社員からの評判をチェックする

キャリアアドバイザーから紹介された企業で興味があるところは口コミサイトで社員からの評判をチェックするようにしましょう

なぜなら、紹介される求人が希望に合っていなかったり、ブラック企業であるかもしれないからです。

特に、働きやすい職場か、残業時間や勤務形態は生活と両立しやすい程度かどうかなどをチェックしましょう。

おすすめの口コミ・評判サイト
  • 転職会議
    選考に関する口コミ、残業時間、平均年収、退職理由などリアルな口コミが見れる転職サイト

ポイント4:担当キャリアアドバイザーと相性が合わない場合は変更してもらう

担当者の対応に不信感を感じたり、相性が合わないと感じたら担当者を変えてもらうようにしましょう

なぜなら、就職を成功させるには、担当のキャリアアドバイザーとの信頼関係が重要だからです。

キャリアアドバイザーと良好な関係を築くと、相談しやすくなる上に、企業に書類では伝わらないあなたの魅力をアピールしてくれることがあります。

HRtable編集部
HRtable 編集部

担当者を変えてはいけないというルールや変更回数の制限はないので、担当者を替えたい場合は遠慮なく申し出ましょう。

もし、担当者を変えてもらうのが難しければ、別のエージェントを使ってみることをおすすめします。

HRtable編集部
HRtable 編集部

無職の方が転職エージェントを最大限使いこなす活用法をおさらいすると、ポイントは以下の4つです。

  1. 無職として過ごしてきた理由を話せるようにしておく
  2. 面談前に希望の業界・職種・条件を決めておく
  3. 興味がある企業は口コミサイトで社員からの評判をチェックする
  4. 担当キャリアアドバイザーと相性が合わない場合は変更してもらう

次は、転職エージェントを使った就職活動の流れについてご紹介します。

転職エージェントを使って無職の方が就職するまでの流れ

それでは、具体的に転職エージェントを使って就職するまでの流れをお伝えします!

どの転職エージェントでも、基本的には同じ流れで利用できますよ。

WEBサイトから転職エージェントに登録する
就職エージェントに登録

登録フォームに従って、プロフィールや最終学歴、職務経歴、希望条件を入力していきます。

たくさんの求人を見つけるために、就職エージェントは2〜3社登録しておきましょう。

担当者と面談の日程調整をする
担当者と面談の日程調整

メールや電話で担当者から連絡が来たら、面談の日程調整を行います。

早くて当日、遅くても3営業日以内に担当者から連絡が来るので待ちましょう。

この間に、以下の内容について考えておくと面談がスムーズに進みますよ!

面談前に考えておくべきこと
  1. 業界・職種
    (例:食品業界、事務職、営業職など…)
  2. 働き方
    (ワークライフバランスをとりたい、在宅・時短勤務など…)
  3. 長期的なキャリアプラン
    (専門スキルを磨きたい、管理職を目指したいなど…)
  4. 勤務地の希望・転勤の有無
  5. 年収

上記のような条件を考えておくことに加えて、自己分析しておくのがおすすめです。

自己分析は、過去の経験の中で取り組みや得たこと・得意と感じた事などをアウトプットして強みを理解し、それが発揮できる業界や職種につなげていきます。

担当者との面談
担当者との面談

経歴や希望条件のヒアリングを行います。

このときに希望の条件や優先順位・これまでの経験やスキルを整理しておくと、話がスムーズに進み、希望の条件や活かせるスキルに合った求人を紹介してもらうことができますよ!

面談で話す内容
  • 現在の状況
  • 無職になった理由
  • 空白期間に行っていたこと
  • 就職しようと思ったきっかけ
  • アルバイト経験など
  • 将来やりたいこと・ありたい姿
  • 希望する業界・職種・条件
求人を紹介してもらう’
求人を紹介してもらう

希望に合った求人を紹介してもらいます。

希望の条件がすべて揃う求人は限られているので、譲れない条件の1つ〜3つ決めてたくさん紹介してもらいましょう

※応募するかどうか、その場で即答する必要はありません。

求人選びでチェックすべきポイント
  • 基本情報(企業理念、設立年度、従業員数、所在地など)
  • 社長のあいさつ
  • 求める人物像
  • IR情報
  • SDGsの取り組み
  • どんなサービスを提供しているか
  • 仕事の内容
  • 給与
  • 休暇・休業制度・福利厚生
  • 残業時間
  • 転勤の有無

働くうえで大切にしたい「価値観」には例えば、仕事を通じて成長したい、蓄財のために働きたい、裁量度の高い仕事をしたい、専門性を高めたい等々があります。

企業の採用ページや口コミサイトをチェックして、希望通りの仕事内容・条件かどうか、自分の価値観に合うかをチェックしましょう。

企業の口コミ・評判をチェックするなら…

口コミをチェックするなら以下のサイトがおすすめです。

無料登録することで、選考の情報や社員のリアルな口コミが見れますよ!

  • 転職会議
    選考に関する口コミ、残業時間、平均年収、退職理由などリアルな口コミが見れる転職サイト

※ただし、口コミは記述者の主観も入り、職種や部署によっても異なるため、参考程度にしておき、面接の場で社風や働き方など自分の目線で良し悪しを判断するといいでしょう。

履歴書や職務経歴書の添削
履歴書や職務経歴書の添削

納得のいく求人をご自身で選んで、履歴書・職務経歴書を作成します。

既卒就職を目指す場合、転職市場の状況や条件によっては選考に通過することすら難しい場合があるので、なるべくたくさん応募してみましょう!

早ければ3日、だいたい1〜2週間程度で選考結果が出ます。

選考の通過率を高めるために、担当者に応募書類の添削、面接対策を行ってもらいましょう。

履歴書・職務経歴書に書く内容

履歴書

  • 氏名・住所・生年月日・連絡先
  • 学歴・経歴高校から現在までの学歴・経歴を記載
  • 免許・資格保有している免許・資格を記載
  • 志望動機応募先企業への志望動機を記載
  • 本人希望欄入社時期や勤務時間などの希望があれば記載

職務経歴書

  • 職務要約どんなアルバイトをどんな役割で行ってきたか概要を記載
  • 職務経歴具体的な業務・成果(売上など)・意識していたことを記載
  • 自己PRアルバイトなどの経験に基づく自分自身の強みと就職後活かせるスキルをアピール

あわせて読む:ニートで職務経歴書・自己PRが書けない…空白期間はどう書けばいい?書き方を例文付きで解説!

職務経歴書は自動作成ツールを活用しよう

dodaに無料登録すると、スマホ・PCでガイドに沿って入力するだけで簡単に職務経歴書を作成できるツール”レジュメビルダー”が使えるので、試してみてください!

dodaのレジュメビルダー

無登録して試してみよう!

面接
面接

企業に来社もしくはオンラインで面接を行います。

就職エージェントでは事前に選考のポイントや過去の選考情報を提供してくれたり、本番宛らの模擬面接を行なってくれますよ!

面接で聞かれる内容
  • 自己紹介
    氏名、簡単な経歴、現在のアルバイトなどの活動、今後やりたいことなどを1分または3分程度で紹介
  • 就職活動を始めたきっかけ
    空白期間の活動、就職を希望するようになった経緯など
  • 志望動機
    企業の魅力を感じた点、入社後やりたいことなど
  • 自己PR
    アルバイトなどの経験に基づく自分自身の強みや、就職後その強みを活かしてどんな活躍ができるかなど
  • 今後のキャリアプラン
    入社後にどんなことを成し遂げたいか、どうキャリアアップしたいかなど

自分の魅力をうまく伝えたり、質問に対してきちんと受け答えができるようにするためには、練習をすることが重要です。

面接当日は、企業のオフィスまたはオンラインで面接を受けます。スーツを着て、身だしなみを整えて面接に向かいましょう。

あわせて読む:ニートで面接が怖い…就職で聞かれる質問・空白期間の答え方をおさえれば突破できる!

条件・入社日の調整
内定

最終面接に通過すると企業から内定連絡がきます。

条件や入社日の調整をして内定を承諾します。年収などの自分からは言い出しにくい条件面の調整も行ってくれます。

あなたの希望をしっかりと伝えておきましょう。

鈴木圭二さんおプロフィール画像

社会保険労務士 鈴木圭史さんのコメント

再就職・無職からの転職の場合は空白期間のことを話せるようにしておきたいです。離職していた事情がある場合や離職中に何かの勉強をしていたなら内容をまとめておくと面接がスムーズにいきやすいです。

離職中のトピックが思いつかなくても、仕事に対して前向きであり働きたいという意思を企業にアピール出来るようにしておくことで再就職・無職からの転職がしやすくなります。

あわせて読む:フリーター・ニートから就職したい人向け|就職活動の流れ・やり方を解説

HRtable編集部
HRtable 編集部

ここからは、キャリアコンサルタントとして無職の方の就職支援を行った経験を持つ杉橋さんに無職の就職・転職活動のポイントについて解説していただきます。

状況別の無職の転職活動のポイント

人間関係や労働環境が原因で無職になった場合の転職活動のポイント

以前の職場で嫌な思いをしたことがある場合、次の職場では同じ様な思いをしないよう慎重になってしまいがちですが、人間関係自体はどんな職場でも発生してしまうことや人事異動などで人間関係が変わることもありますので慎重になり過ぎない様にすることが大切です。

杉橋 綾太/キャリアコンサルタント
杉橋 綾太/キャリアコンサルタント

労働環境についてはネット上のレビューや求人情報をよく確認することである程度知ることができますが、詳しく知りたい場合は転職エージェントに相談してみるのも良いでしょう。

体調を崩して無職になった場合の転職活動のポイント

ストレスや病気が原因で無職になった場合は、面接の際に退職理由を聞かれると想定して、原因となった背景や経過を説明できるようにしておきましょう。

採用側は入社後業務に支障があるか判断していますので、現在ストレスの原因が無くなったり、病気が完治しているのではあれば業務に支障がないことを伝えます。

杉橋 綾太/キャリアコンサルタント
杉橋 綾太/キャリアコンサルタント

現在もストレスの原因があったり、治療中なのであれば月に1回通院しているなど、業務に支障が出そうな範囲を具体的に説明しておきます。

会社都合で無職になった場合の転職活動のポイント

倒産やリストラ、派遣切りにより無職になった場合も、面接の際に退職理由を聞かれると想定して、無職となった背景を説明できるようにしておきましょう。

倒産の場合は企業機密に触れない範囲で当時の状況を説明することで理解を得られる場合があります。リストラや派遣切りの場合は対象範囲や会社が提示した条件に合意できなかった理由などを具体的に説明できると良いでしょう。

杉橋 綾太/キャリアコンサルタント
杉橋 綾太/キャリアコンサルタント

但し、前職へ批判的な意見がある場合でも、面接の場では批判的な発言は避けておくのが無難でしょう。

鈴木圭二さんおプロフィール画像

社会保険労務士 鈴木圭史さんのコメント

失業した場合はハローワークで手続きを行うことで失業手当を受けられます。その際、退職理由が会社都合であれば早めに受給できるといった利点もあるため是非利用しましょう。会社都合退職とは具体的には、解雇、倒産、退職推奨、早期優遇退職があげられます。

これらの場合、基本的にはやむを得ない退職であるため転職の時に不利になる可能性は低いです。面接などで質問された時に説明出来るようにしておきましょう。

就活に失敗し無職になった場合の就職活動のポイント

自分が想像していた会社とは違った。今後の不安や将来像がイメージできないなど、就職活動に失敗してしまい無職になった場合は、企業や業界の情報不足や自分の将来像、キャリアプランの検討不足、自分自身の思いや考え方など自己理解不足が考えられます。

杉橋 綾太/キャリアコンサルタント
杉橋 綾太/キャリアコンサルタント

就職活動に不足している部分というものは自分自身では見つけにくいものです。1人で悩むより専門家である転職エージェントに相談して客観的なアドバイスを受けてみることをおススメします。

無職からの就職でよくある質問Q&A

無職期間が長いと就職で不利になりますか?
無職期間は長いほど不利になることがありますので、可能な限り無職期間は短い方が良いです。


杉橋 綾太/キャリアコンサルタント
杉橋 綾太/キャリアコンサルタントのコメント

何の理由も無く6ヶ月以上無職期間が続いている場合は再就職への意欲が低いのではないか?就職できない理由があるのでは?などと採用側に推察される場合もあります。

やむを得ず無職期間が長くなってしまった人はその理由を説明できるようにしておきましょう。例えば育児や介護、病気の療養期間などやむを得ない理由で無職の期間が長くなってしまった場合は、しっかり説明することで不利にならない場合があります。

職歴がないため、職務経歴書は必要ないでしょうか。
就職をしたことがない既卒者でも原則として職務経歴書は必要です。
アルバイトはもちろん留学やボランティア、サークル、インターン、地域活動など自分が経験してきたことを職務経歴書に記載しておくことで、面接官はあなたの経験や人柄を想像し自社に見合う人材なのか判断し易くなります。

杉橋 綾太/キャリアコンサルタント
杉橋 綾太/キャリアコンサルタントのコメント

具体的にはアルバイトは職務経歴として記載し、留学、ボランティア、サークル、インターン、地域活動などは自己PRとして記載しておくと良いでしょう。
空白期間について面接で聞かれたらどう答えればいいですか?
面接で空白期間を聞かれた場合は空白期間を否定的(ネガティブ)に説明しないことが大切です。
無職期間が長かったとしても、それはあなたにとって大切な期間だったということをアピールし、空白期間を経て自分が感じたことを踏まえ、今後自分がどうなりたいのか、どのように働きたいのかを説明しましょう。

杉橋 綾太/キャリアコンサルタント
杉橋 綾太/キャリアコンサルタントのコメント

また、自信の無い答えやはっきりしない答え方をしたら面接官も大丈夫かな?と不安になってしまいます。そうならないためにも挨拶や言葉遣い、コミュニケーションを大切にし、面接官がどう受け止めるかを意識して自分の言葉でしっかりと説明しましょう。

関連記事:【例文つき】面接での空白期間の答え方を解説!何もしていない場合は正直に伝えるべき?
無職になった時や再就職が決まったときに必要な手続きはありますか?
無職になった場合、失業手当の申請手続きや年金、保険の切り替えの手続きが必要になります。また、再就職先が決まったらハローワークへの連絡、再就職手当の手続き、健康保険の任意継続/国民健康保険の脱退手続きが必要になります。
鈴木圭二さんおプロフィール画像

社会保険労務士 鈴木圭史さんのコメント

失業後すぐに行いたいのは記載の通り失業手当の申請、年金の手続き、保険の手続きですが、どれも退職後14日以内に済ませることがポイントです。14日を過ぎると失業手当の受給が遅れてしまったり、後々保険料を納めることになりますので退職後速やかに行いましょう。

手続きに関する必要な書類や進め方が分からない場合は、役所に行けば詳しく教えてもらえるので退職したらまず役所に行って話を聞くのもおすすめです。

以下の記事で無職になったら必要な手続きについて解説しているのであわせて読んでみてください。

あわせて読む:無職になったら必要な手続きとは?手当・年金・保険の手続きを解説!

職歴なしでも正社員で就職しやすい業界・職種はありますか?

職歴がない人は特別なスキルが必要なく、未経験でも始めやすい職種や人手不足で困っている企業が多い業界・職種だと就職しやすいです。

具体的には、以下のような業界・職種があります。

正社員で就職しやすい業界・職種
  • 業界
    • 製造業
    • 飲食業
    • IT業界
  • 職種
    • 営業職
    • 販売職
    • 事務職
    • 介護職
HRtable編集部
HRtable 編集部

業界・職種には向き・不向きがあるので、詳しい業務内容やどんな人に向いているかなどを転職エージェントに相談するといいですよ!

スキル・経験に自信がなくても就職できますか?

スキル・経験に自信がなくても、未経験でも始めやすい職種や意欲をアピールすることで就職することは可能です。

人気の職種やスキルが必要な職種であれば、その職業に役立つスキルを勉強したり、派遣やアルバイトで実際に経験してみるといいですよ。

たとえば、事務職の場合、パソコンの基礎スキル、Excelの関数を使えること、WordやPowerPointで文書・資料を作成できることが最低限求められます。

まずは、求人票で最低限求められるスキルを確認し、そのスキルが身につく勉強をしたり、実務経験を積んでみると採用確率が上がりますよ。

Word・Excel・PowerPointの使い方を身につけるなら

オンラインで受けられるこちらの講座がおすすめです。

ストアカならこういった、Word・Excel・PowerPointの使い方講座など、仕事に役立つスキルが学べるので、まずは無料会員登録をしてみましょう。

無職からの就職におすすめの資格はありますか?

無職からの就職には、保育士や栄養管理士など、資格が必須である職業の資格がおすすめです。

なぜなら資格を持っていることで、仕事の選択肢が広がるからです。

資格を取るなら
資格を取って仕事に活かしたい方は生涯学習のユーキャンで資格講座を受けることをおすすめします! 100種類以上の資格講座があるので、まずは公式HPであなたに合った資格講座を探してみてください。

ただし、資格が必須ではない職業の場合は、資格を取ることよりも、まずは派遣やアルバイトで始めてみることをおすすめします。

なぜなら、資格よりも実務経験が重視されるからです。

例えば、簿記の資格を持っていても、未経験で経理職に就職するのは難易度が高いです。しかし、経理に近い一般事務などの経験があれば、有利になることがあります。

なので、まずは近い領域の仕事を派遣やパートで始めてみるといいでしょう。

HRtable編集部
HRtable 編集部

派遣の仕事を始めるなら、マイナビスタッフがおすすめです!

業界大手で求人数が多いので、まずは登録してどんな募集があるのか見てみましょう。

無職で職歴がなくても職務経歴書は必要ですか?

職歴がない場合も職務経歴書は必要です。

職務経歴書が必要ない場合もありますが、職務経歴書を用意しておくと、面接では伝わらない自分の魅力をアピールすることができますよ

アルバイト経験があるのであれば、アルバイトの業務内容や心がけていたこと、売上などの数値化できる成果などを書いてみましょう。

あわせて読む:ニート・無職で職務経歴書・自己PRが書けない…空白期間はどう書けばいい?職務経歴書の書き方を例文付きで解説!

無職から正社員になれるのは何歳までですか?

正社員になれる年齢に制限はありません。

しかし、専門スキルが必要な職種や人気の業界、求人が少ない仕事・地域の場合、年齢が高いほど就職のハードルが高い傾向があります。

なので、なるべく早く就職活動を始めるとともに、複数社の転職エージェントに登録し、たくさんの求人に応募することをおすすめします。

このまま一生無職でいるとどうなりますか?

ずっと無職で居続けることはあまりおすすめしません

なぜなら、収入が少なく、不安定で経済的に苦しんだり、それによって家族や友人との人間関係もうまくいかなくなってしまう可能性があるからです。

やりたい仕事が見つからない、今後のキャリアについて相談したい場合はどこに相談すればいいですか?

キャリアコーチングや転職エージェントの無料カウンセリングを受けるのがおすすめです

就職・転職のプロに相談することで、自分の人生の方向性が明確になったり、就職活動に踏み込むきっかけにもなりますよ!

以下の記事でニートにおすすめのキャリア相談サービスを紹介しているので読んでみてください。

あわせて読む:フリーター ・ニートにおすすめの無料キャリア相談5選|やりたい仕事がわからないならキャリアコーチング!

転職エージェントを上手く活用すれば無職から就職できる!

HRtable編集部
HRtable 編集部

この記事では、無職におすすめの転職エージェント18選を紹介してきました!

ここで、おすすめの転職エージェントを振り返っておきましょう。

無職におすすめの転職エージェント

20代無職の方におすすめの転職エージェント

30代無職におすすめの転職エージェント

  • 就職カレッジ無料の就職講座・書類選考なしで優良企業と面接ができる

求人をたくさん紹介してほしい人向け!大手総合型転職エージェント

業界・職種専門のプロに相談したい人におすすめ!

HRtable編集部
HRtable 編集部

まだどの転職エージェントに登録するか迷っている方は、まずはえーかおキャリア、リクルートエージェントの2社に登録して無料就職相談してみましょう!

無料相談はこちら!

HRtable編集部
HRtable 編集部

みなさんの就職・転職上手くいくことを応援しています!

HRtable編集部
HRtable 編集部

無職に強い転職エージェント以外から自分にあった転職エージェントを探したい方は以下の記事も合わせて読んでみてください!